メンズ令和最強のベスト家電66部門決定!!
「どこがスゴかったか」解説します

“ネットを疑う家電購入ガイド”として日夜家電をレビューし続ける『家電批評』誌上でも、思いがけない良品の発見や、今一歩な製品の発掘など、さまざまな出会いがありました。

そこで今回、2019年に家電批評誌が扱った製品の中から「絶対に素晴らしい!」と断言できるベスト家電ばかりを集めた「家電批評 オブ・ザ・イヤー」を選定いたしました。

▼【家電批評 オブ・ザ・イヤー】入り口はコチラ!

上の画像をクリックしても移動しない場合、こちらからどうぞ。

まさに“令和最強”の名がふさわしい、全66部門のベストバイたち。

ここでは、ベストに選ばれた一製品をピックアップし、どこが素晴らしかったのかを解説します。

▼ベスト家電を厳選したテスト誌はコチラ!

晋遊舎
『家電批評 2020年1月号』
700円

それでは早速ご覧ください!

<外部サイトでご覧の方へ>
the360.lifeの本サイトでは、アマゾンへのリンク付き記事を公開中です。ページ下の「オリジナルサイトで読む」よりどうぞ。

メンズ髭剃り界の王者
最新型も実力健在

雑誌『家電批評』9月号シェーバー22台の比較テストで1位だった「ES-LV9CX-S」の2019年版、「ES-CLV9EX」がグランプリを受賞しました。

上下左右に動くヘッドと肌を滑走するスムースローラーで、時短無双の深剃りを実現します。

パナソニック
ES-CLV9EX
実勢価格:4万188円

※Amazonでは現在在庫切れ

サイズ:W7.2×H16.7×D5.9cm
重量:約215g
使用日数:約14日間

実用に振った造りで、実際に使ってみるとすきがないと感じられるのがパナソニック。深剃りに強く、内刃と外刃を個別に交換できるのはリーズナブルです。

比較テストを行った「ES-LV9CX-S」は、数日伸ばしたヒゲも、数回ストロークするだけでキレイに深剃りできました。

※「ES-LV9CX-S」の検証結果

電動シェーバーを選ぶなら洗浄機つき!

また、細かなヒゲを洗い流せる洗浄機で、シェーバーを清潔に保てるのもポイントでした。コンパクトなサイズ感で、洗面所でも置き場所に困りません。

1袋で30日間使える洗浄液はランニングコストが安く、収納時にかさ張らないのもうれしいですね。

毎日使うものだからこそ、少しでも手間は無くしたいもの。洗浄・乾燥・充電まで全自動でこなしてくれる洗浄機が一台あるだけで、快適さは格段に違います。

以上、「家電批評オブ・ザ・イヤー」に選ばれた「ES-CLV9EX」の紹介でした。

引き続き、ベストだった製品をご紹介していきますので、サンロクマルをチェックしてくださいね。