メンズ増毛パウダーとは?

増毛パウダーとは? 増毛パウダーおすすめ イメージ

年齢と共に増えてくる髪の悩み。抜け毛が増えて頭部が寂しくなってくると、どうしても他人の視線が気になったり、実年齢よりも老けて見られがちですよね。

そんな薄毛の悩みの強い味方が、薄毛対策・薄毛隠しアイテム。なかでもおすすめは、細かい繊維を静電気で付着させて気になる部分をカバーする、粉末タイプの増毛パウダーです。

まずは、増毛パウダーを含めた薄毛隠しアイテムについてご紹介します。

増毛パウダーと増毛スプレーのメリット・デメリットは?

増毛パウダーは、ボリューム感を出せて自然な仕上がりになるので、白髪隠しにも使えて便利。仕上げのミストが必要なことがあることと、飛び散ってしまいがちな点がデメリットです。増毛スプレーは、広範囲にわたる薄毛を手軽にカバーできるのがメリット。パウダーのように「手でなじませる」ことはできません。

パウダータイプ:ミスト仕上げが一般的

パウダータイプ:ミスト仕上げが一般的 増毛パウダーおすすめ イメージ

薄毛対策アイテムの中でも現在の主流​とされているのが、パウダータイプ

薄毛パウダーとも呼ばれ、炭や特殊繊維などの微粒子を髪の毛や頭皮に振りかけて使います。しっかりと付着させるため、塗布後は別売のミストで仕上げる使い方が一般的です。

細くなってしまった髪の毛を太く見せて、ボリューム感を出せるのがメリット。気になる部分をカバーして違和感のない自然な仕上がりになるので、白髪隠しにも使えて便利です。

パウダー量の調整がしにくく飛び散ってしまいがちなのがデメリットです。

スプレータイプ:付着型とコーティング型がある

スプレータイプ:付着型とコーティング型がある 増毛パウダーおすすめ イメージ

炭や特殊繊維などの微粒子をヘアスプレーのように吹きかけて使うのがスプレータイプ。成分に含まれる粘着剤で細かい繊維や染料を定着させるので、仕上げのミストは不要です。

広範囲にわたる薄毛を手軽にカバーできるのがメリット。カツラのような拘束感がないため、地毛をそのまま生かしたヘアスタイルを楽しめるのも魅力です。

増毛スプレーには付着型とコーティング型があり、付着型は髪型を整えた後もスピーディーに吹きかけられて、値段が手頃なのが特徴です。一方、コーティング型は髪の毛を丁寧に色素を含んだ特殊な膜で覆います。こちらは、スプレーした後に髪型を整えるタイプです。

しかし、パウダータイプのように「かけてから手でなじませる」ことができないというデメリットもあるので、好みに応じて選びましょう。

今回は雑誌『MONOQLO』が、サッと振りかけるだけで髪の悩みを解消してくれる、男性も女性も使える増毛パウダーのおすすめをプロと探しました。

メンズ増毛パウダーの選び方は?

増毛パウダーの選び方は? 増毛パウダーおすすめ イメージ

薄毛隠しに使える便利な増毛パウダー。ネット通販やドラッグストアで購入でき、さまざまな種類の製品があります。

ここからは、増毛パウダーの選び方についてご紹介しますが、薄毛対策アイテムを使うときはバレないことが大前提

どんなアイテムを使うにしても、違和感のない仕上がりになるものを選ぶことが最も重要です。

自分の髪の色とまったく違う色味のものだと不自然な感じになるので、地毛によくなじんで浮かないものを選びましょう。

1:粒子が細かいものを選ぶ

1:粒子が細かいものを選ぶ 増毛パウダーおすすめ イメージ

増毛パウダーの場合、ダマになってしまうとパウダーをつけているのが分かりやすくなります。粒子が細かいものだと髪にバランスよく広がるのでダマになりづらいです。

2:汗・雨・風に強いものを選ぶ

増毛パウダーは、汗や雨、摩擦で落ちることがあります。色落ちすると、薄毛が目立つだけでなく、流れ落ちた微粒子によって服が汚れてしまうことも。

よって、耐水性の高いナイロン繊維や微粒子を細かくして付着力を高めたものなどを選ぶとよいでしょう。

また、増毛スプレーよりも増毛パウダーの方が汗や雨、風に強く、落ちにくいです。汗をよくかく季節は、増毛パウダーと増毛スプレーを使い分けるのもおすすめです。

3:安全性の高いものを選ぶ

刺激が強い成分が配合されているものは、かえって薄毛を助長させる原因になることも。

頭皮トラブルが気になる人やデリケートな肌質の人は、肌荒れしにくい低刺激な成分処方かどうかをチェックしましょう。

特に初めて使う商品の場合は、パッチテストを行って、安全に使えることを確かめてから使用することをおすすめします。

いい香りがする香料を含んでいるものもありますが、頭皮の負担を軽くしたいなら、無香料か天然由来の香料を選ぶのがベターです。

4:使い勝手のいいものを選ぶ

4:使い勝手のいいものを選ぶ 増毛パウダーおすすめ イメージ

毎日使うものだからこそ、使いやすさも大切です。パウダーの量が調節できるヘッドや、ふりかけやすさも重要ポイントです。

5:市販のシャンプーで落ちるものを選ぶ

お手入れを簡単に済ませたいなら、市販のシャンプーで落とせるかどうかを確認しましょう。

微粒子が頭皮に残ったままだと、頭皮トラブルを引き起こすことがあります。

また、何回も洗わないと落とせないものは頭皮への負担が大きくなります。なるべく1回のシャンプーでスッキリ落とせるものを選びましょう。

増毛パウダーの選び方のポイントがわかったところで、本題の比較検証の詳細について解説します。

メンズ人気の増毛パウダーを美容師と比較

今回ピックアップしたのは、ドラッグストアをはじめ、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどのネット通販でも購入できるパウダータイプ10製品。

美容師の大野洋一さんにご協力いただき、次の3項目を比較・検証しました。

仕上がり(40点)

仕上がり(40点) 増毛パウダーおすすめ イメージ

各製品の用法に従って仕上げた状態で違和感なくボリュームアップできているか、見た目の自然さをプロにチェックしてもらいました。

耐水性(30点)

耐水性(30点) 増毛パウダーおすすめ イメージ

汗や急な雨でも安心かどうかを検証。製品使用後の髪に霧吹きで水をかけてから、キッチンペーパーでひと拭き。どれだけペーパーに付着しているかを目視で確認しました。

使いやすさ(30点)

髪や地肌へのなじませやすさや振りかけた際に出る量など、使用感全般について、プロと雑誌『MONOQLO』編集部が、実使用をもとに評価しました。

パウダーはミストありで検証

パウダーはミストありで検証 増毛パウダーおすすめ イメージ

パウダータイプはミストで仕上げるのが一般的ですが、ミストなしではいずれの製品も水や風に弱い印象を受けたため、今回は全てミストを使用した状態で実施しています。

公平性を期すため、専用ミストのない製品は他製品の専用ミストは使用せず、メーカーの説明に従って、専用ミストと質感の似た「市販のヘアミストやスプレー」を選んで使用しました。

以上を比較検証した結果は、評価の高かった商品からおすすめ順にランキング形式で発表します。

メンズ増毛パウダーのおすすめは?

増毛パウダーの総合ランキング

プロと一緒に実際に使ってみた、増毛パウダーのおすすめランキングです。それぞれの項目を緑のボタンで並べ替えられるので、商品選びの参考にしてみてくださいね。

ランキングは項目名で並び替えられます
商品
A+評価
マジカルMAG アラジン・ファイバー
増毛パウダーおすすめ マジカル MAG アラジン・ファイバー イメージ
4.55
5.00 5.00 3.50
30g
A評価
クラウン商事マジックパウダー
増毛パウダーおすすめ クラウン商事 マジックパウダー イメージ
4.18
5.00 4.00 3.25
50g
A評価
アデランスヘアプラススピードEプレミアムパウダー
増毛パウダーおすすめ アデランス ヘアプラススピードEプレミアムパウダー イメージ
4.08
4.00 5.00 3.25
30g
A評価
ワイドシステムウェルシークレット
増毛パウダーおすすめ ワイドシステム ウェルシークレット イメージ
4.03
5.00 3.00 3.75
20g
B評価
ルアンスーパーミリオンヘアーEX
増毛パウダーおすすめ ルアン スーパーミリオンヘアーEX イメージ
3.48
4.00 4.00 2.25
20g
B評価
アンファースカルプDボリュームアップファイバー
増毛パウダーおすすめ アンファー スカルプDボリュームアップファイバー イメージ
3.48
4.00 4.00 2.25
100g
B評価
柳谷本店トップシェードカバーヘアー
増毛パウダーおすすめ 柳谷本店 トップシェードカバーヘアー イメージ
3.00
3.00 4.00 2.00
35g
C評価
ホマレへアシャンティアップファイバー
増毛パウダーおすすめ ホマレ へアシャンティアップファイバー イメージ
2.83
2.00 4.00 2.75
13g
C評価
ルアンSMHメンズヘアファンデーション
増毛パウダーおすすめ ルアン SMHメンズヘアファンデーション イメージ
2.53
2.00 3.00 2.75
20g
C評価
アートネイチャーアートミクロンパウダー
増毛パウダーおすすめ アートネイチャー アートミクロンパウダー イメージ
2.53
2.00 3.00 2.75
20g

A+評価【1位】マジカル「アラジン・ファイバー」

  • マジカルMAG アラジン・ファイバー
  • 実勢価格: ¥5,170

総合評価: 4.55

仕上がり
 5.00
耐水性
 5.00
使いやすさ
 3.50

増毛パウダーおすすめランキング1位でベストバイとなったのは、A+評価のマジカル「アラジン・ファイバー」

ちょうどいい繊維の大きさで、散布後に手で軽くならせば髪と地肌にサッとなじんで自然な見た目に。

はたから見ても違和感はほとんどなく、最も重要な仕上がりが満点評価。3項目全てで好成績でした。

出方にムラが少なく均等に振りかけやすいので、外出前の慌ただしい時間に素早くスタイリングできるのも魅力です。

耐水性の検証でも繊維の落ちはほぼ見られず、満点をゲット。シャンプーできれいに洗い流せますが、カラーが1色なのが惜しかったです。

専用ミスト:なし

おすすめポイント
  1. ほんのりとなじんで自然な仕上がり
  2. 濡れた髪を拭いてもほとんど落ちない
  3. 出る量が安定していてダマもできにくい
がっかりポイント
  1. カラーが1色のみ
内容量
30g
カラー
全1色
型番
141

仕上がり:ほんのりとなじんで自然

仕上がり:ほんのりとなじんで自然 増毛パウダーおすすめ イメージ

パッと振りかけて軽くなじませるだけ。地肌も生え際も目立たず、自然な感じに仕上がります。

大野洋一 氏
「マゼルヘア」代表
大野洋一 氏 のコメント

繊維の大きさが小さ過ぎず大き過ぎず、ちょうど良い感じ。なじみがよくナチュラルな印象でした。

耐水性:濡れた髪を拭いてもほとんど落ちない

耐水性:濡れた髪を拭いてもほとんど落ちない 増毛パウダーおすすめ イメージ

霧吹きで髪に水をかけてからキッチンペーパーで拭き取っても、繊維の剥離や色移りはほとんど見られませんでした。ほんの小雨程度なら、慌てる必要はなさそうです。

使いやすさ:出る量が安定していてダマもできにくい

使いやすさ:出る量が安定していてダマもできにくい 増毛パウダーおすすめ イメージ

一度に出る量のバラつきが少なく、また均等に広がってダマになりにくい印象。つむじや分け目、生え際など、カバーしたい部位の形や広さにも柔軟に対応してくれました。

抜群の効果で堂々の1位に輝いたマジカル「アラジン・ファイバー」は、パーフェクトな仕上がりに髪のプロも納得の1本。隠したい部分に頼れるひと振りです。

A評価【2位】クラウン商事「マジックパウダー」

  • クラウン商事マジックパウダー
  • 実勢価格: ¥1,760

総合評価: 4.18

仕上がり
 5.00
耐水性
 4.00
使いやすさ
 3.25

増毛パウダーおすすめランキング2位は、A評価のクラウン商事「マジックパウダー」

上下で出方の異なる2種のヘッドが付いていて、部位に応じた使い分けが可能です。

ブラック、ナチュラルブラック、グレー、ライトブラウン、ダークブラウンの5色から自分に合ったカラーを選べるのも魅力です。

専用ミスト:なし

おすすめポイント
  1. 部位に応じて使い分けができる
  2. カラーが5色から選べる
内容量
50g
型番
HC06CR001-C1

A評価【3位】アデランス「ヘアプラス スピードEプレミアムパウダー」

  • アデランスヘアプラススピードEプレミアムパウダー
  • 実勢価格: ¥5,280

総合評価: 4.08

仕上がり
 4.00
耐水性
 5.00
使いやすさ
 3.25

増毛パウダーおすすめランキング3位は、A評価のアデランス「ヘアプラス スピードEプレミアムパウダー」

前回ベストバイだけに、全体的にハイレベルにまとまっています。

強力なライバル出現により前回から順位を下げたものの、性能の高さは変わらず。連覇は逃したものの優秀な成績で3位を死守しました。

満点評価の耐水性を筆頭に、仕上がり・使いやすさも高得点をマークしました。全2色から選べます。

専用ミスト:あり

おすすめポイント
  1. 安定感のある仕上がり
  2. 耐水性も抜群
  3. 持ちやすい形状で量の微調整ができる
内容量
30g
型番
32002094

仕上がり:安定感のある仕上がり

仕上がり:安定感のある仕上がり 増毛パウダーおすすめ イメージ

得点は上位2製品には及ばなかったものの、カバー力は十分。違和感を感じさせません。

使いやすさ:開き具合で量の調節が可能

使いやすさ:開き具合で量の調節が可能 増毛パウダーおすすめ イメージ

ヘッド部分を回転させて出る量の微調整ができるのが嬉しいです。スリムで持ちやすい形状も魅力。

専用ミスト:アデランス「ヘアプラス スピードE プレミアム セトルミスト」

専用ミスト:アデランス「ヘアプラス スピードE プレミアム セトルミスト」 増毛パウダーおすすめ イメージ

アデランス
ヘアプラス スピードE プレミアム セトルミスト
実勢価格:3280円

内容量:150ml

A評価【4位】ワイドシステム「ウェルシークレット」

  • ワイドシステムウェルシークレット
  • 実勢価格: ¥1,820

総合評価: 4.03

仕上がり
 5.00
耐水性
 3.00
使いやすさ
 3.75

増毛パウダーおすすめランキング4位は、A評価のワイドシステム「ウェルシークレット」

今回の検証では耐水性で伸び悩みましたが、仕上がり・使いやすさの2項目で最も高い評価を獲得し、トップの成績を収めました。

相性の良いミストを使えば、耐水性アップもかなり期待できそうです。

優秀な成績に加えて、ブラックやダークブラウンなどカラーバリエーションも5種類と豊富なので、初めての1本にオススメ。価格も魅力です。

専用ミスト:なし

内容量
20g
型番
1051-612--

仕上がり:目立つ部分をムラなくカバー

仕上がり:目立つ部分をムラなくカバー 増毛パウダーおすすめ イメージ

なじみが良く、使用前には露出が目立った地肌もご覧のとおり。きれいに隠すことができました

使いやすさ:分け目部分のカバーがラク!

使いやすさ:分け目部分のカバーがラク! 増毛パウダーおすすめ イメージ

ライン状に穴がついていて、分け目に沿って隠したい時の便利さは格別。最高得点を獲得しました。

B評価【5位】ルアン「スーパーミリオンヘアーEX」

  • ルアンスーパーミリオンヘアーEX
  • 実勢価格: ¥5,500

総合評価: 3.48

仕上がり
 4.00
耐水性
 4.00
使いやすさ
 2.25

増毛パウダーおすすめランキング5位は、B評価のルアン「スーパーミリオンヘアーEX」

前回2位からランクダウン。一度にドッと出てダマができやすい印象で、使いやすさが低かったです。

カラーは全14色と全製品中最多でした。

専用ミスト:なし

内容量
20g

B評価【5位】アンファー「スカルプD ボリュームアップファイバー」

  • アンファースカルプDボリュームアップファイバー
  • 実勢価格: ¥3,410

総合評価: 3.48

仕上がり
 4.00
耐水性
 4.00
使いやすさ
 2.25

増毛パウダーおすすめランキング同5位は、B評価のアンファー「スカルプD ボリュームアップファイバー」

仕上がりは良好でしたが、量が出過ぎの傾向あり。使いやすさで評価が伸びなかったのが残念でした。

カラーは1色のみです。

専用ミスト:あり

内容量
100g
型番
SDVUF000A9

B評価【7位】柳谷本店「トップシェードカバーヘアー」

増毛パウダーおすすめ 柳谷本店 トップシェードカバーヘアー イメージ1
  • 柳谷本店トップシェードカバーヘアー
  • 検証時価格: ¥2,120

総合評価: 3.00

仕上がり
 3.00
耐水性
 4.00
使いやすさ
 2.00

増毛パウダーおすすめランキング7位は、B評価の柳谷本店「トップシェードカバーヘアー」

一度に大量に出やすく、分量の加減が難しく感じられました。

全2色と色数が少ないのも微妙です。

専用ミスト:なし

内容量
35g

C評価【8位】ホマレ「ヘアシャンティアップファイバー」

  • ホマレへアシャンティアップファイバー
  • 実勢価格: ¥3,300

総合評価: 2.83

仕上がり
 2.00
耐水性
 4.00
使いやすさ
 2.75

増毛パウダーおすすめランキング8位は、C評価のホマレ「ヘアシャンティアップファイバー」

耐水性は合格点でしたが、仕上がり・使いやすさの項目で点が伸びませんでした。

カラー展開は4種類あるので、色が選べるのはいいです。

専用ミスト:あり

内容量
13g
型番
Shanty UP-fibers

C評価【9位】ルアン「SMH メンズヘアファンデーション」

  • ルアンSMHメンズヘアファンデーション
  • 実勢価格: ¥2,888

総合評価: 2.53

仕上がり
 2.00
耐水性
 3.00
使いやすさ
 2.75

増毛パウダーおすすめランキング9位は、C評価のルアン「SMH メンズヘアファンデーション」

気になる部分にポンポンと叩くことで、少量ずつ繊維が付着していくパフタイプ。ごく狭い部分のカバーに活躍します。

微調整がしやすいのは高評価ですが、出過ぎない反面少々手間も。少量ずつなじませていくので失敗しにくい分、手間がかかるのが難点です。

薄づきなので、広範囲をカバーするにはやや不向きな印象です。カラーは全2色と少なめです。

専用ミスト:あり

内容量
20g
型番
HF20gNo.1

仕上がり:上位勢に比べ薄づきな印象

仕上がり:上位勢に比べ薄づきな印象 増毛パウダーおすすめ イメージ

頭に軽く叩いてからパフで擦ってなじませます。薄づきで広範囲に使うと、やや不自然な印象に。

使いやすさ:一度に出過ぎる心配はナシ

使いやすさ:一度に出過ぎる心配はナシ 増毛パウダーおすすめ イメージ

一度に大量に出る心配がなく、微調整しやすい点は魅力ですが、仕上げにかかる時間は長めです。

専用ミスト:ルアン「スーパーミリオンヘアミスト」

専用ミスト:ルアン「スーパーミリオンヘアミスト」 増毛パウダーおすすめ イメージ

ルアン
スーパーミリオンヘアミスト
実勢価格:980円

内容量:165ml

C評価【9位】アートネイチャー「アートミクロンパウダー」

  • アートネイチャーアートミクロンパウダー
  • 実勢価格: ¥5,940

総合評価: 2.53

仕上がり
 2.00
耐水性
 3.00
使いやすさ
 2.75

増毛パウダーおすすめランキング同9位は、C評価のアートネイチャー「アートミクロンパウダー」

9位のルアンと同じパフタイプで、使用感もかなり似ていました。

耐水性にもやや不安が残りました。全2色とカラーは少ないです。

専用ミスト:あり

内容量
20g
カラー
全2色
型番

メンズ増毛パウダーのおすすめ まとめ

以上、薄毛隠しアイテムとして活躍する増毛パウダーのおすすめ商品紹介でした。

パウダーは仕上げの専用ミストも購入するのが無難

増毛パウダーの検証では、ミストなしだと気になった耐風性も、専用ミストを使用した製品についてはほぼ問題ないレベルに。ただし、市販ミストを使用した製品では、あまり効果が見られませんでした。

結果、今回のランキングでは、耐風性に関する評価は除外しています。やはり、増え見せスタイリング剤専用のミストを購入するのが無難そうです。

ひと振りで抜群の効果は「アラジン・ファイバー」

ひと振りで抜群の効果は「アラジン・ファイバー」 増毛パウダーおすすめ イメージ

マジカル
アラジン・ファイバー
実勢価格:5170円

カラーは5色から選べる「マジックパウダー」

カラーは5色から選べる「マジックパウダー」 増毛パウダーおすすめ イメージ

クラウン商事
マジックパウダー
実勢価格:2150円

連覇は逃すも3位のアデランス

連覇は逃すも3位のアデランス 増毛パウダーおすすめ イメージ

アデランス
ヘアプラス スピードE プレミアムパウダー
実勢価格:5280円

自分の髪色に合った増毛パウダーを選んで

ベストバイのアラジン・パウダーは前回王者のアデランスに差をつけて堂々の1位。ただ、いかに検証の結果が優れていても、安易に購入することはおすすめできません。

ご自身の髪色と合っていない場合、どんなに性能の優れた製品でも不自然さが出てしまうことは免れないため、その点に注意したいです。

増毛パウダーを購入するなら、カラーバリエーションの有無も含めて、まずは事前に色味をしっかり確認してからがおすすめです。また、白髪が多い場合には染色するなどの工夫も必要でしょう。

増毛パウダーが気になるという人は、本記事のおすすめランキングを参考に、自分にぴったりのものを見つけてみてくださいね。

メンズ育毛・養毛剤の売れ筋ランキングもチェック!

育毛・養毛剤のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。