メンズメンズワックスのメリットは?

男性の身だしなみで重要なのは清潔感。ヘアスタイルはその印象を大きく左右します。

また、髪を「立ち上げたい」「ボリュームを抑えたい」など、人によって叶えたいスタイリングはさまざま。

清潔感があって好感度が高く、なおかつ思い通りの髪のスタイリングを叶えるために活躍するのがメンズヘアワックス(メンズワックス・男性用整髪料)です。

しかし、メンズワックスにはアリミノ・ナカノ・マンダム・ルシードなどのメーカーから多くの商品が発売されています。

ハードやソフト、ファイバータイプ、クリームタイプ、マット、ツヤ感、束感などタイプや質感もさまざまで、自分好みのワックスを見つけるのは難しいと感じませんか?

メンズワックスのメリットは? メンズワックスおすすめ イメージ

そこで、雑誌『MONOQLO』が『LDK the Beauty Men』とメンズワックスの人気製品を比較。初心者でも使いやすくスタイリングしやすいおすすめを探しました。その結果を360LiFEでもご紹介します!

メンズメンズワックスの選び方は?

おすすめ商品を紹介する前に、まずはメンズワックスの選び方のポイントです。

選び方1:質感で選ぶ

メンズワックスはいくつかのテクスチャーに分けられています。得意なスタイルがそれぞれで違うので、つくりたいヘアスタイルに合うものを選びましょう。

クリーム・ファイバータイプ

クリーム・ファイバータイプ メンズワックスおすすめ イメージ

クリーム・ファイバーはメンズワックスの中ではスタンダードなタイプで、どんなヘアスタイルでも使いやすいのが特徴。油分・水分をほどよく含み、ナチュラルなツヤ感が出ます。

ファイバータイプは糸を引いたような伸びのあるテクスチャーで、束感やラフなスタイルをつくりたい人に人気です。クリームタイプはファイバータイプに比べてテクスチャーがなめらかなので、初心者の人でも使いやすいです。

ドライタイプ

クレイワックスやマットワックスとも呼ばれるドライタイプのメンズワックスは、ツヤがなくマットな質感が特徴。キープ力が高く、毛先の動きを表現しやすいです。

ふわっとしたナチュラル感や無造作感のあるスタイルにアレンジしたい人におすすめです。

グリース・ジェルタイプ

グリース・ジェルタイプのメンズワックスは、みずみずしいテクスチャーが特徴。ウェットでツヤ感のある仕上がりで、おしゃれな大人っぽい印象のヘアスタイルをつくりたい人におすすめです。

水溶性で油分の少ないスタイリング剤なので、洗い落としやすいというメリットもあります。

選び方2:セット力で選ぶ

メンズワックスのセット力は、1〜10番などの数字や、ハード・ノーマル・ソフトなどと表記されています。目指したいヘアスタイルや髪質に合わせた強さを選びましょう。

ハードタイプ

ハードタイプ メンズワックスおすすめ イメージ

現在さまざまな種類のヘアワックスが登場するなか、髪を根元からしっかり立ち上げたり、毛束を作って動きを作りやすかったりするハードワックスは今も昔も人気。

セット力が高いので、時間が経っても髪型が崩れにくいとあって、働き盛りの大人世代が使うスタイリング剤として人気があります。

また、ワックスは髪をパリッと固めるジェルやムースと違い、乱れたときに手ぐしや指で再整髪できるのもメリットです。

ソフトタイプ

ソフトタイプ メンズワックスおすすめ イメージ

ソフトワックスは、無造作ヘアを目指したい人におすすめ。髪にやわらかな動きをつけて自然な風合いに仕上げられます。

ハードタイプと比べるとセット力やホールド力は控えめですが、髪によくなじんで扱いやすい製品が多めです。清潔感のあるツヤを出せる製品が多いのも特徴の一つです。

選び方3:香りや洗い流しやすさもチェック

メンズワックスは香りつきのものも多く、爽やかな柑橘系や香水のようなムスク、清潔感のあるフローラルなどさまざま。好みの香りを見つけて楽しめるのも魅力のひとつです。

また、メンズワックスは、製品によってお湯で簡単に洗い落ちるものもありますが、ドライやスーパーハードなどテクスチャーが硬くなるほど洗い流しにくくなる傾向があります。

今回の検証では洗い流しやすさもテストしたのでぜひ参考にしてみてください。

メンズ人気のメンズワックスの比較方法は?

今回は雑誌『MONOQLO』と『LDK the Beauty Men』が、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングなどネット通販で購入できる人気のメンズワックスを比較。

ハードワックスとソフトワックスのタイプ別に、美容室mailo代表 アッシーさんと一緒に、以下の項目でテストしました。

ハードワックスの検証方法は?

テスト1:セット力

製品を髪になじませた後の立ち上がり、毛束のまとまり具合を確認。トップやサイドのフォルムの作りやすさも評価しました。

テスト2:再整髪しやすさ

セット後に霧吹きで水をかけ、その後にドライヤーの風を当てて乱れや髪の質感の変化、再整髪しやすさをチェックしました。

テスト3:セットしやすさ

テクスチャが手のひらで伸ばしやすいかを確認。また、髪にまんべんなく塗りやすいか、毛束がすぐまとまるかも評価しました。

テスト4:洗い流しやすさ

毛束に製品を同量なじませた後、シャンプー液のなかで攪拌洗浄。前後の重量から洗浄率を算出し、評価を行いました。

ソフトワックスの検証方法は?

テスト1:セット力

テスト1:セット力 メンズワックスおすすめ イメージ

髪に動きを出すときの立ち上がり具合や毛束の作りやすさに加えて、太くて硬い髪のまとまりやすさもチェックしました。

テスト2:再整髪しやすさ

テスト2:再整髪しやすさ メンズワックスおすすめ イメージ

整髪後に霧吹きで水を、ドライヤーで風を当ててキープ力を調査。その後で乱れた髪の再整髪のしやすさを確認しました。

テスト3:セットしやすさ

テスト3:セットしやすさ メンズワックスおすすめ イメージ

テクスチャがまんべんなく髪に塗りやすいかをチェック。また、毛先の動きやフォルムを整えやすいかも評価しています。

テスト4:洗い流しやすさ

テスト4:洗い流しやすさ メンズワックスおすすめ イメージ

毛束に製品を同量なじませた後、シャンプー液のなかで攪拌洗浄。前後の重量から洗浄率を算出し、評価を行いました。

それでは、テスト結果を評価の高かった順にハードワックス・ソフトワックスのおすすめ商品を紹介します。

※A+〜Dの総合評価アイコンは「セット力」と「再整髪のしやすさ」を重視して評価しました。

メンズハードワックスのおすすめは?

メンズワックスのおすすめ比較表

プロと一緒に実際に使ってみた、メンズワックスのおすすめランキングです。それぞれの項目を緑のボタンで並べ替えられるので、商品選びの参考にしてみてくださいね。

ランキングは項目名で並び替えられます
商品
A+評価
モダリエハードキープ ワックス
メンズワックスおすすめ モダリエ ハードキープ ワックス イメージ
4.67
5.00 4.00
58g
A+評価
ギャツビーメタラバー クレイ フレックス
メンズワックスおすすめ ギャツビー メタラバー クレイ フレックス イメージ
4.50
5.00 3.00
65g
A+評価
エトラスセミドライ クリーム
メンズワックスおすすめ エトラス セミドライ クリーム イメージ
4.50
5.00 3.00
80g
A評価
リップスヘアーハードブラストワックス
メンズワックスおすすめ リップスヘアー ハードブラストワックス イメージ
4.33
4.00 4.00
85g
A評価
DENIS TOKYOストーン ワックス
メンズワックスおすすめ DENIS TOKYO ストーン ワックス イメージ
4.33
5.00 2.00
80g
A評価
デミ コスメティックスキャラバン ハードワックス
メンズワックスおすすめ デミ コスメティックス キャラバン ハードワックス イメージ
4.33
5.00 2.00
85g
A評価
moremo for menマットハード ワックスW
メンズワックスおすすめ moremo for men マットハード ワックスW イメージ
4.17
5.00 3.00
100g
A評価
EXGEEHARD WAX
メンズワックスおすすめ EXGEE HARD WAX イメージ
4.17
5.00 2.00
80g
A評価
ギャツビームービングラバー エクストリーム マット ヘアワックス
メンズワックスおすすめ ギャツビー ムービングラバー エクストリーム マット ヘアワックス イメージ
4.00
4.00 4.00
80g
B評価
マニフィークドライマット ワックス
メンズワックスおすすめ マニフィーク ドライマット ワックス イメージ
3.33
2.00 4.00
80g

A+評価【1位】モダリエ「ハードキープ ワックス」

  • モダリエハードキープ ワックス
  • 実勢価格: ¥1,980

総合評価: 4.67

 
セット力
 5.00
再整髪しやすさ
 5.00
セットしやすさ
 4.00
洗い流しやすさ
 4.00

立ち上がりも束感も狙い通り! 水にも風にも強いモダリエ

ハードワックスのおすすめランキング1位は、A+評価のモダリエ「ハードキープ ワックス」。ツヤ系ハードワックスのベストバイに選ばれました。

セット力が優秀で、細くて柔らかい髪でもボリュームや動きが出しやすいです。

キープ力が高くてサッと再整髪できます。洗い落としもラクで総合力の高いモデルです。

タイプ:ツヤ系

おすすめポイント
  1. 立ち上がりも束感も出る
  2. キープ力が高く再整髪もキマりやすい
  3. ワックスの洗い落としもラク
内容量
58g
型番
FIO-MODA-ACW58
アッシー 氏
mailo代表 スタイリスト
アッシー 氏 のコメント

ファイバーのテクスチャで伸びがよく髪へのなじみも問題なしです。

【セット力】髪になじみやすいテクスチャ

【セット力】髪になじみやすいテクスチャ メンズワックスおすすめ イメージ
【セット力】髪になじみやすいテクスチャ メンズワックスおすすめ イメージ2

ファイバー系のテクスチャは髪になじんでさっと立ち上がり、軽くねじると程よい太さで毛束がまとまります。

固定力が高いため、指やクシでフォルムを整えるのは少しコツがいりますが、慣れると狙った髪型に仕上げやすいです。

アッシー 氏
mailo代表 スタイリスト
アッシー 氏 のコメント

立ち上がりや束感にメリハリがあります。

【再整髪しやすさ】雨風にあたっても即元通り

【再整髪しやすさ】雨風にあたっても即元通り メンズワックスおすすめ イメージ
【再整髪しやすさ】雨風にあたっても即元通り メンズワックスおすすめ イメージ2

固定する力が強いため、髪に水と風を当てた後もペタッと倒れず、整髪直後とほとんど変わらない状態です。

毛束を再整髪すると自然な動きが出て、トップやサイドのフォルムもしっかりと戻りました。

A+評価【同率2位】ギャツビー「メタラバー クレイ フレックス」

  • ギャツビーメタラバー クレイ フレックス
  • 実勢価格: ¥798

総合評価: 4.50

 
セット力
 5.00
再整髪しやすさ
 5.00
セットしやすさ
 4.00
洗い流しやすさ
 3.00

手軽に立ち上がって初心者におすすめ

ハードワックスのおすすめランキング2位は、A+評価のギャツビー(GATSBY)「メタラバー クレイ フレックス」。ドライ系ハードワックスのベストバイに選ばれました。

クリーム状のテクスチャはなじみがよく、スタイリングが手軽です。

セット力やキープ力なども問題なく、バランス派のワックスといえます。価格も手ごろでビギナーにおすすめです。

タイプ:ドライ系

おすすめポイント
  1. 慣れない人でもボリューム感や束感が自由自在
  2. 髪なじみがよくスタイリングしやすい
  3. ビジネスシーンでも使いやすい
内容量
65g

【再整髪しやすさ】セット後に乱れても再整髪しやすい

【再整髪しやすさ】セット後に乱れても再整髪しやすい メンズワックスおすすめ イメージ
【再整髪しやすさ】セット後に乱れても再整髪しやすい メンズワックスおすすめ イメージ2

水と風を当てた後の髪はごわつかず、柔らかさが残っていて毛束がまとまりやすいです。マットな質感もほぼキープしていました。

アッシー 氏
mailo代表 スタイリスト
アッシー 氏 のコメント

水や風を当ててもパサつかず再整髪もスムーズです。

A+評価【同率2位】エトラス「セミドライ クリーム」

  • エトラスセミドライ クリーム
  • 実勢価格: ¥2,630

総合評価: 4.50

 
セット力
 5.00
再整髪しやすさ
 5.00
セットしやすさ
 4.00
洗い流しやすさ
 3.00

自然な質感なのにかっちり決まる!

ハードワックスのおすすめランキング2位は、A+評価のエトラス「セミドライ クリーム」でした。

テクスチャの乾きが速めでセットにスピードが必要ですが、「毛をまとめる力が高く、慣れてくると狙った通りにまとめやすい」とアッシーさん。

パワフルに立ち上がり、メリハリのある束感を作れました。

キープ力が高くて、再整髪のしやすさも優秀です。少々の水や風を当ててもほとんど崩れず長持ちするので、すぐにペタッとする細めの髪質の人におすすめです。

タイプ:ドライ系

おすすめポイント
  1. メリハリのある束感が作れる
  2. 再整髪しやすい
  3. 柔らかな髪でもボリュームが出る
がっかりポイント
  1. セットにはある程度の慣れが必要
内容量
80g
型番
hoyu0012

【セット力】マットな質感に仕上がるのが特徴

【セット力】マットな質感に仕上がるのが特徴 メンズワックスおすすめ イメージ
【セット力】マットな質感に仕上がるのが特徴 メンズワックスおすすめ イメージ2

髪の立ち上がりがよく、毛束もまとまるのでメリハリのあるヘアスタイルに。細くて柔らかい髪でもキマるのがポイントです。

アッシー 氏
mailo代表 スタイリスト
アッシー 氏 のコメント

ワックスの乾燥が速めなのである程度の慣れが必要です。

A評価【同率4位】リップスヘアー「ハードブラストワックス」

  • リップスヘアーハードブラストワックス
  • 実勢価格: ¥1,650

総合評価: 4.33

 
セット力
 5.00
再整髪しやすさ
 4.00
セットしやすさ
 4.00
洗い流しやすさ
 4.00

オン・オフ問わず使える

ハードワックスのおすすめランキング2位は、A評価のリップスヘアー(LIPPS)「ハードブラストワックス」でした。

男性に人気の美容室LIPPSのヘアワックス。前回のテストではスタイリングのしやすさに加え、高いセット力とキープ力を発揮し、バランスの良さでベストバイを獲得しました。

ドライ系ですが少しツヤが出て清潔感があり、オンとオフで使えます。

整髪直後の束感はしっかりですが、わずかに髪が乱れた点がベストバイを逃す結果となりました。

タイプ:ドライ系

おすすめポイント
  1. 清潔感がありオン・オフで使える
  2. ツヤ感・束感が出る
内容量
85g
型番
hardblast

A評価【同率4位】DENIS TOKYO「ストーン ワックス」

  • DENIS TOKYOストーン ワックス
  • 実勢価格: ¥2,475

総合評価: 4.33

 
セット力
 5.00
再整髪しやすさ
 5.00
セットしやすさ
 4.00
洗い流しやすさ
 2.00

毛束が細くまとまる

ハードワックスのおすすめランキング5位は、A評価のDENIS TOKYO「ストーン ワックス」でした。

髪を固定する力が強く、1つ1つの毛束が細くまとまるのが特徴。

かなりツヤがあるので整髪している感が出てしまい、ビジネスシーンには不向きかもしれません。洗い流しも少し面倒です。

タイプ:ツヤ系

おすすめポイント
  1. 1つ1つの毛束が細かくまとまる
  2. 髪の固定力が高い
がっかりポイント
  1. 整髪している感が出る
  2. 洗い流しが少し面倒
内容量
80g

A評価【同率4位】デミ コスメティックス「キャラバン ハードワックス」

  • デミ コスメティックスキャラバン ハードワックス
  • 実勢価格: ¥2,050

総合評価: 4.33

 
セット力
 5.00
再整髪しやすさ
 5.00
セットしやすさ
 4.00
洗い流しやすさ
 2.00

仕事よりプライベート向け

ハードワックスのおすすめランキング5位は、A評価のデミ コスメティックス「キャラバン ハードワックス」でした。

ツヤのある仕上がりになり、マットタイプよりも毛束の動きがダイナミックに見えます。

髪なじみがよい反面、洗い落としにくいのがネック。仕事よりプライベートに向いています。

タイプ:ツヤ系

おすすめポイント
  1. 毛束の動きがダイナミックに見える
  2. 髪なじみがいい
がっかりポイント
  1. 洗い落としにくい
内容量
85g

A評価【同率7位】moremo for men「マットハード ワックスW」

  • moremo for menマットハード ワックスW
  • 実勢価格: ¥704

総合評価: 4.17

 
セット力
 5.00
再整髪しやすさ
 5.00
セットしやすさ
 2.00
洗い流しやすさ
 3.00

キープ力が高い

ハードワックスのおすすめランキング7位は、A評価のmoremo for men(モレモ)「マットハード ワックスW」でした。

ボリュームや束感のメリハリは強く、水や風を当てても変化はほぼゼロと優秀。

ただ、ワックスの髪なじみがイマイチで、慣れていないと髪にムラなくつけるのが難しいかもしれません。

タイプ:ドライ系

おすすめポイント
  1. 水や風を当ててもほぼ変化なし
  2. キープ力が高く崩れにくい
がっかりポイント
  1. 髪なじみがイマイチ
内容量
100g
型番
8806050300662

A評価【同率7位】EXGEE「HARD WAX」

  • EXGEEHARD WAX
  • 実勢価格: ¥1,650

総合評価: 4.17

 
セット力
 5.00
再整髪しやすさ
 5.00
セットしやすさ
 3.00
洗い流しやすさ
 2.00

立ち上がりはパワフルで崩れにくい

ハードワックスのおすすめランキング7位は、A評価のEXGEE「HARD WAX」でした。

立ち上がりはパワフルで崩れにくく、再整髪したときもしっかり戻ってくれる点が優秀。

ただ、洗い流し評価がイマイチで、この順位となりました。

タイプ:ツヤ系

おすすめポイント
  1. 立ち上がりがパワフルで崩れにくい
  2. 再整髪したときもきちんと戻る
がっかりポイント
  1. 洗い流しやすさはイマイチ
内容量
80g

A評価【9位】ギャツビー「ムービングラバー エクストリーム マット ヘアワックス」

  • ギャツビームービングラバー エクストリーム マット ヘアワックス
  • 実勢価格: ¥495

総合評価: 4.00

 
セット力
 4.00
再整髪しやすさ
 4.00
セットしやすさ
 4.00
洗い流しやすさ
 4.00

立ち上がりや束感に一定のメリハリが出る

ハードワックスのおすすめランキング9位は、A評価のギャツビー(GATSBY)「ムービングラバー エクストリーム マット ヘアワックス」でした。

髪なじみはほどほどで、立ち上がりや束感に一定のメリハリが出ます。

キープ力や再整髪力も問題なく、尖った特徴はないですが、どの項目も及第点以上。価格も手ごろで初心者におすすめです。

タイプ:ドライ系

おすすめポイント
  1. 一定のメリハリが出る
  2. キープ力や再整髪力も問題なし
内容量
80g
型番
4902806108781

B評価【10位】マニフィーク「ドライマット ワックス」

  • マニフィークドライマット ワックス
  • 実勢価格: ¥1,226

総合評価: 3.33

 
セット力
 4.00
再整髪しやすさ
 2.00
セットしやすさ
 4.00
洗い流しやすさ
 4.00

柔らかな質感に仕上がる

ハードワックスのおすすめランキング10位は、B評価のマニフィーク(magnifique)「ドライマット ワックス」でした。

ふんわりとした立ち上がりが特徴で、かっちりよりも柔らかな質感に仕上がります。

髪なじみがよく扱いやすいですが、キープ力は控えめ。再整髪も毛束の動きが戻りにくいです。

タイプ:ツヤ系

内容量
80g
型番
4971710559033

メンズソフトワックスのおすすめは?

A+評価【1位】バルモ「ヘアー ワックス」

  • バルモヘアー ワックス
  • 実勢価格: ¥2,024

総合評価: 4.83

 
セット力
 5.00
再整髪のしやすさ
 5.00
セットしやすさ
 4.00
洗い流しやすさ
 5.00

バルモはツヤで自然にキマる髪型に

ソフトワックスのおすすめランキング1位でベストバイに選ばれたのは、A+評価のバルモ(Balumo)「ヘアー ワックス」でした。

よく伸びるファイバー系のテクスチャで、髪にまんべんなく塗りやすいです。

ほどよいツヤでナチュラルな質感ですが、しっかりとした立ち上がりや束感をキープ。水と風を当ててもごわつかず、再整髪も手軽でスムーズでした。

清潔感のある仕上がりになるので、仕事でもプライベートでも使いやすいです。

ツヤ標準

おすすめポイント
  1. 自然な束感やボリュームを出せる
  2. キープ力も高くて再整髪も手軽
  3. ワックスの洗い落ちも良好
内容量
80g

自然な動きでもしっかり立ち上がる

自然な動きでもしっかり立ち上がる メンズワックスおすすめ イメージ

テクスチャの伸びが良いので全体にまんべんなく塗りやすいです。塗布後の乾燥もゆっくりで、余裕をもってセットできます。

アッシー 氏
mailo代表 スタイリスト
アッシー 氏 のコメント

ファイバー系のテクスチャで髪になじみやすいです。

【セット力】自然な束感とツヤで清潔感が生まれる

【セット力】自然な束感とツヤで清潔感が生まれる メンズワックスおすすめ イメージ
【セット力】自然な束感とツヤで清潔感が生まれる メンズワックスおすすめ イメージ2

ハードワックスほどではありませんが、整髪前のペタッとした髪に自然な立ち上がりや毛束の動きが作れました。ファイバー系のテクスチャは髪になじみやすいです。

ほどよいツヤで立体感や束感がわかりやすく、平坦に見えないのもポイント。清潔感が出るので、プライベートだけではなく、ビジネスシーンでも違和感なし。

ふんわりとしたボリュームのあるセットはしたいけど、キメすぎるのはイヤという人におすすめです。

アッシー 氏
mailo代表 スタイリスト
アッシー 氏 のコメント

毛束をまとめやすくしっかり立ち上がりました。

【再整髪しやすさ】水と風を当てても髪形とツヤを維持できる

【再整髪しやすさ】水と風を当てても髪形とツヤを維持できる メンズワックスおすすめ イメージ
【再整髪しやすさ】水と風を当てても髪形とツヤを維持できる メンズワックスおすすめ イメージ2

水とドライヤーの風を当てても、トップやサイドが広がったり、逆にペタッと寝ることもなく、しっかり髪型をキープ。最初のやわらかなボリューム感やツヤもほとんど変わりませんでした。

前髪の毛束が少しだけばらけましたが、指で軽くねじるとまとまりが戻り、再整髪がしやすいのもメリットです。

A評価【同率2位】リップスヘアー「グロス ムーブ」

  • リップスヘアーグロス ムーブ
  • 実勢価格: ¥1,650

総合評価: 4.00

 
セット力
 4.00
再整髪しやすさ
 4.00
セットしやすさ 
 4.00
洗い流しやすさ
 4.00

手軽な価格で大人っぽいツヤ髪を実現

ソフトワックスのおすすめランキング2位は、A評価となったリップスヘアー(LIPPS)「グロス ムーブ」でした。

クリーム状のテクスチャで、キレイなツヤのある仕上がりに。髪に重さを出してまとめられるほか、固定力もまずまず。

ボリュームや毛束の動きも作りやすく、ハードとソフトの特徴を両立しています。

水や風を当ててもふんわり感やツヤは残り、手ぐしや指でサッと直せました。洗い流しも問題なしです。

ツヤ強め

おすすめポイント
  1. ゆるやかな動きで毛先がまとまる
  2. 乱れにくくツヤ感もキープする
内容量
85g
型番
grossmove

広がりやすい細めの髪質でもキマる

広がりやすい細めの髪質でもキマる メンズワックスおすすめ イメージ

毛の動きがゆるやかでふんわりしているため、水と風を当てても髪形はあまり変わらず。整髪直後のツヤもほとんど損なわれておらず、印象が近い感じをキープしていました。

ドライヤーの温風でも髪がゴワゴワすることがなく柔らかさが残っていて、指先で軽く再整髪すると、ある程度のまとまりが出ました。

【再整髪しやすさ】髪のまとまりは乱れにくくツヤ感もキープしてくれる

【再整髪しやすさ】髪のまとまりは乱れにくくツヤ感もキープしてくれる メンズワックスおすすめ イメージ
【再整髪しやすさ】髪のまとまりは乱れにくくツヤ感もキープしてくれる メンズワックスおすすめ イメージ2

メリハリのある立ち上がりというよりも、広がりやすい髪をまとめたり、ふんわりした束感のある仕上がりが特徴。

バームのように手のひらで溶けるテクスチャで、大人っぽいツヤ感が出るので、デートなどのプライベート向きです。

水と風を当ててもペタッとせず、手ぐしでサッとフォルムを整えられました。

A評価【同率2位】EXGEE「ソフトワックス」

  • EXGEEソフトワックス
  • 実勢価格: ¥1,650

総合評価: 4.00

 
セット力
 4.00
再整髪しやすさ
 4.00
セットしやすさ
 3.00
洗い流しやすさ
 5.00

ソフトワックスとしてはセット力が高め

ソフトワックスのおすすめランキング2位は、A評価のEXGEE「ソフトワックス」でした。

クリーム状のテクスチャでなじみやすく、ソフトワックスとしてはセット力が高め。

ただ、毛束が細かくまとまりすぎて、慣れないとトップやサイドのフォルムを作るのが少し難しいです。

無造作感が強くてツヤも出ることから、ビジネスシーンには厳しいかもしれません。ワックスの洗い流しやすさは優秀でした。

ツヤ強め

おすすめポイント
  1. セット力は高め
  2. クリーム状のテクスチャでなじみやすい
がっかりポイント
  1. 毛束が細かくまとまりすぎる
内容量
80g

A評価【4位】ギャツビー ザ デザイナー「モードワックス」

  • ギャツビー ザ デザイナーモードワックス
  • 実勢価格: ¥1,650

総合評価: 3.83

 
セット力
 4.00
再整髪しやすさ
 3.00
セットしやすさ
 4.00
洗い流しやすさ
 5.00

立体感や毛束が作れて跳ね髪もまとめやすい

過去テストでベストバイだったギャツビー ザ デザイナー(gatsby THE DESIGNER)「モードワックス」はA評価。ソフトワックスのおすすめランキングでは同率2位となりました。

立体感や毛束が作れて跳ね髪もまとめやすいです。髪になじみやすくスタイリングがスムーズなので、ワックス初心者でも使いこなしやすいです。

軽めのシャンプーでもワックスを洗い落としやすいやすいです。

ただし、水と風を当てたときは少し乱れが大きく、再整髪に手間がかかるため今回はベストバイを逃しました。

ツヤ標準

おすすめポイント
  1. なじみがよくスタイリングがスムーズ
  2. 洗い落としやすい
がっかりポイント
  1. 再整髪に時間がかかる
内容量
80g

C評価【同率5位】8 THE THALASSO「セミマット&ナチュラル クレイ ワックス」

  • 8 THE THALASSOセミマット&ナチュラル クレイ ワックス
  • 実勢価格: ¥659

総合評価: 2.33

 
セット力
 2.00
再整髪しやすさ
 2.00
セットしやすさ
 5.00
洗い流しやすさ
 1.00

髪をまとめることに長けている

ソフトワックスのおすすめランキング5位は、C評価の8 THE THALASSO(エイトザタラソ)「セミマット&ナチュラル クレイ ワックス」でした。

テカリが強く、プライベートシーンでツヤを出したい人向き。髪になじみやすいですが、ボリュームを出すよりも髪をまとめることに長けています。

もとの立ち上がりが弱いので、水や風を当ててもごわつかず乱れも少なめ。ワックスの洗い流しはしにくく、少し手間です。

ツヤ強め

内容量
40g
型番
ET113

C評価【同率5位】ザ・プロダクト「ヘアワックス ダマスクローズ」

  • ザ・プロダクトヘアワックス ダマスクローズ
  • 実勢価格: ¥1,400

総合評価: 2.33

 
セット力
 2.00
再整髪しやすさ
 2.00
セットしやすさ
 5.00
洗い流しやすさ
 1.00

伸びがよくまんべんなく塗れる

ソフトワックスのおすすめランキング5位は、C評価のザ・プロダクト(product)「ヘアワックス ダマスクローズ」でした。

バーム系のテクスチャで伸びがよく、髪全体にまんべんなく塗りやすいです。

立ち上がりや束感を作るには固定力が弱く、跳ねる髪をまとめたり、パーマに揉み込んでウェーブ感を出すことに向いているタイプ。

柔らかくまとまるので水と風を当てると乱れやすい印象で、洗い流しやすさも低評価となりました。

ツヤ強め

内容量
42g
型番
42g

メンズメンズワックスのおすすめ まとめ

以上、メンズワックスのおすすめランキングでした。

ハードワックスのセット力はどの製品も合格点。キープ力や洗い流し評価で差が出ました。

一方、ソフトワックスの下位製品は崩れやすく再整髪しにくいのがややネックという結果となりました。

【ツヤ系】ハードワックスのおすすめ

【ツヤ系】ハードワックスのおすすめ メンズワックスおすすめ イメージ
 
【ツヤ系】ハードワックスのおすすめ メンズワックスおすすめ イメージ2

モダリエ
ハードキープ ワックス

ツヤ系ハードワックスのベストバイに輝いたモダリエ「ハードキープ ワックス」は、セット力の高さはもちろん、その状態を長くキープしたり、再整髪でボリュームや束感をセット直後の自然な形に戻すことができました。

また、シャンプーでワックスを落としやすく、使い勝手も優秀です。

【ドライ系】ハードワックスのおすすめ

【ドライ系】ハードワックスのおすすめ メンズワックスおすすめ イメージ
 
【ドライ系】ハードワックスのおすすめ メンズワックスおすすめ イメージ2

ギャツビー
メタラバー クレイ フレックス

ドライ系ハードワックスのベストバイに選ばれたギャツビー「メタラバー クレイ フレックス」は、バランスの良さが魅力。

ツヤがない自然な質感でビジネスシーンでも使いやすく、ハードワックス初心者でも忙しい朝にサッとセットできます。

アッシー 氏
mailo代表 スタイリスト
アッシー 氏 のコメント

ほどよい髪なじみでスタイリングしやすく、キープ力も高くて再整髪もラクチン。

ソフトワックスのおすすめ

ソフトワックスのおすすめ メンズワックスおすすめ イメージ
 
ソフトワックスのおすすめ メンズワックスおすすめ イメージ2

バルモ
ヘアー ワックス

 ソフトワックスのベストバイに選ばれたのは、バルモ「ヘアー ワックス」でした。

ソフトワックスとしてはセット力も高く、ごわつく髪を抑えるというよりも、ふんわりとしたボリュームや自然な毛束の動きを作りたい人におすすめです。

また、髪になじんでスタイリングしやすく、崩れたときの再整髪も手軽。整髪後のツヤがほどよく清潔感もあり、クールさや大人っぽさをさりげなく演出できます。

そのためフォーマル、カジュアルともにOK! 洗い流しやすさも高スコアで、朝にセットするときも、帰宅してシャンプーするときもラクチンです。

メンズワックスを選ぶときは、ぜひ今回のランキングを参考にしてみてくださいね。

メンズメンズワックスの売れ筋ランキングもチェック!

メンズワックスのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。