キッチン今こそ替え時!ラクちんキッチンツールを検証します

計量カップやおろしがね、ピーラーなどなど、お家に必ずある定番のキッチンツール。地味な存在で、昔からずっと買い替えていないというお宅も多いのではないでしょうか。

でもじつは、キッチンツールも着実に進化。ラクで使いやすく改良されています。使いにくさを感じているなら、今こそ替え時かもしれません。

今回は数あるキッチンツールの中から、SNSで話題の製品や注目の新商品を200点ピックアップ。類似品と比較・検証しました。ストレスなし、ラク~に調理できるツボを押さえた優秀アイテムだけを紹介します!

キッチン調理も片付けもはかどる!ロック付きトング6選

食材を掴んだり盛り付けたりしやすいのが「ロック付きトング」です。

先端部分がすべりやすいトングだと、何度も掴まないといけなくなって疲れてしまいますよね。

そこで、すべりにくく掴みやすいトングの出番です!

トングを選ぶ重要ポイントは、先端部分の「掴みやすさ」と握りやすい「開きの角度」。きれいに盛り付けたいときにも必要な条件です。

ロック付きトングのラクつぼ

手が小さい人でもラクに掴める開きの角度のもの、閉じるときの力のバランスがいいものを選ぶと使いやすいです。

閉じるのに少し力がいるトングだと、うどんのような柔らかいものも切れずに掴めちゃいます。

そこで今回は、しっかり掴めるロック付きトング6点をピックアップし、「フィット感」「掴みやすさ」をポイントにプロと検証しました。それではランキングの発表です!

A+ニトリ「シリコントング hand(M)」

ニトリ
シリコントング hand(M)
実勢価格:407円

耐熱温度:先端部260℃、ハンドル140℃

▼テスト結果
フィット感:◎+
掴みやすさ:◎


今回の検証で最も評価が高く、テストする女性誌『LDK』のトングベストバイアイテムにも認定されたのは、ニトリ「シリコントング hand(M)」

開きの角度がちょうどよく、閉じるのに少し力がいることで食材が掴みやすくなっています。重たい鶏もも肉の照り焼きも、切れやすいうどんもしっかり掴めるので優秀です。

このクオリティで407円! コスパの良さもポイントが高いですね。

風間章子 氏
料理家
風間章子 氏 のコメント

手が小さい人も疲れない開きです。

丸い部分を上に引くとロックがかかります。

A評価OXO「ナイロンヘッドトング」

OXO
ナイロンヘッドトング
実勢価格:1760円

耐熱温度:先端部200℃

▼テスト結果
フィット感:◎
掴みやすさ:◎

OXO「ナイロンヘッドトング」のヘッドはナイロン樹脂ですが、すべりくい形になっています。掴みやすさはニトリ製品並み!

A評価カインズ「自動ロック式シリコーントング30cm」

カインズ
自動ロック式シリコーントング30cm
実勢価格:698円

耐熱温度:先端部140℃
※実店舗で後継品を取り扱っています。

▼テスト結果
フィット感:○
掴みやすさ:◎

カインズ「自動ロック式 シリコーントング」は、トングの先を上に向けるとロックがかかり、下に向けると外れます。

B評価サーモス「ナイロントングKT-T001」

サーモス
ナイロントング KT-T001
実勢価格:1408円

耐熱温度:先端部220℃

▼テスト結果
フィット感:○
掴みやすさ:○

サーモス「ナイロントング KT-T001」は柄の部分もトングの先端もほぼナイロン樹脂でできており、軽すぎて力が入りにくいのが難点です。

C評価: ダイソー「シリコントング(34cm)」

ダイソー
シリコントング(34cm)
実勢価格:220円

耐熱温度:先端部230℃

▼テスト結果
フィット感:△
掴みやすさ:△

ダイソー「シリコントング(34cm)」は開きが大きすぎて掴みにくく、先端のシリコンが柔らかくてうどんがすべってしまいました。

C評価: mastrad「Saisir remuer et servir」

mastrad
Saisir remuer et servir
実勢価格:2750円

耐熱温度:300℃

▼テスト結果
フィット感:△
掴みやすさ:△

mastrad(マストラッド)「Saisir remuer et servir」は閉じるのに力が必要で、長時間使うと疲れてしまいます。

以上、ロック付きトング6製品比較のご紹介でした。今回ベストのニトリは開き具合がちょうどよく、調理も盛り付けもラクにできます。ぜひお試しくださいね!

▼手が疲れないおろし器は?