食卓を彩るオリーブオイルの基礎知識を教えます!

イタリア料理店やスペイン料理店に行くと必ずと言っていいほどテーブルに添えられているオリーブオイル。

前菜やパスタ、肉料理など、色んな料理に活躍してくれますが、いざ自分で買うとなると、種類がたくさんあってどんな基準で選べばいいかよくわかりませんよね。

また、料理によってサラダ油・ごま油・オリーブオイルなどを使い分けていたとしても、なんとなくいつも同じ種類のオリーブオイルを選んで、違いを実感する機会はなかなかないのではないでしょうか。

オリーブオイルは、商品によって香りも味わいもさまざま。なんとなく選ぶのではもったいないです! おすすめ製品とともに、オリーブオイルの基本的な知識も紹介していきます。

食品雑貨まずは1位を発表!「アルドイノ フルクトゥス」

フードライナー
アルドイノ エキストラヴァージン オリーブオイル フルクトゥス 750ml
実勢価格:2470円

原産国:イタリア
容器:瓶

今回エキストラバージンオリーブオイル25製品を検証し、おすすめランキングの第1位に輝いたのは、「アルドイノ エキストラヴァージン オリーブオイル フルクトゥス」です。こちらの詳細は、後ほど発表するランキングでたっぷりお伝えしますね。

メインのランキングに入る前に、オリーブオイルの種類や味わいの特徴などを見てみましょう。

オリーブオイルにはどんな種類があるの?

オリーブオイルは「バージンオリーブオイル(エキストラバージンオリーブオイル)」と「オリーブオイル(ピュアオリーブオイル)」の2種類に大別されます。

バージンオリーブオイル(エキストラバージンオリーブオイル)

日清オイリオグループ:日清オイリオ 日清やさし~く香るエキストラバージンオリーブオイルPET 600g:食用油

日清オイリオグループ
日清オイリオ
日清やさし~く香るエキストラバージンオリーブオイルPET 600g
実勢価格:998円


バージンオリーブオイルとは、オリーブの果実を絞ってろ過したオイルのことです。国際オリーブ協会(IOC)の基準では、官能検査や酸度の違いによって4つのグレードに分類されます。

エキストラバージンオリーブオイル
・バージンオリーブオイル
・オーディナリーバージンオリーブオイル
・ランパンテバージンオリーブオイル

4つのなかでも一番高いグレードエキストラバージンオリーブオイルで、オリーブオイル特有の香りと味わいが豊かに感じられます。

ピュアオリーブオイル

日清オイリオグループ:​日清オイリオ 日清さらっと軽いオリーブオイル 900g:食用油

日清オイリオグループ
日清オイリオ
日清さらっと軽いオリーブオイル 900g
実勢価格:1081円


ピュアオリーブオイルは、精製して香りや味わいを取り除いたオリーブオイルに、バージンオリーブオイルをブレンドしたものです。エキストラバージンオリーブオイルと比べると風味がマイルドで、独特な香りや刺激が苦手な人でも食べやすいです。

オリーブオイルに含まれる成分

オリーブオイルには、オレイン酸、ポリフェノール、スクワラン、ビタミンE・βカロチン群といった栄養素が含まれています。

とくに注目されているのは抗酸化物質ポリフェノールで、熟したオリーブよりも、早摘みオリーブに多く含まれると言われています。

エキストラバージンオリーブオイルの香り・味わいは?

バージンオリーブオイル(エキストラバージンオリーブオイル)とオリーブオイル(ピュアオリーブオイル)は、いずれも生食・加熱調理の両方に使用可能ですが、今回チョイスしたのはオリーブオイルらしさを存分に楽しめるエキストラバージンオリーブオイルです。

以下に、エキストラバージンオリーブオイルの香りや味わいの特徴をまとめてみました。

エキストラバージンオリーブオイルは、一般的には生食でダイレクトに味わう食べ方が好まれています。商品によって、青々しい香りや甘やかなフルーティーさ、独特の苦みや辛味、渋味などが感じられます。

エキストラバージンオリーブオイルをいつもの料理にプラスするだけで、風味とコクを格段にアップさせてくれますよ。

<たとえばこんな料理に>
・サラダのドレッシングやマリネに
・パンにつけて
・グリル野菜や温野菜に回しかけて
・スープやパスタの仕上げの香りづけとして
・バニラアイスやフルーツにかけて
・アヒージョなど、油を味わう料理にも

ピュアオリーブオイルの香り・味わいは?

ピュアオリーブオイルは、エキストラバージンオリーブオイルと比べると香りや味わいがマイルドなため、食材そのものの味を邪魔したくない時におすすめです。一般的には、加熱調理の油としてよく使用されます。

<たとえばこんな料理に>
・炒め油に
・焼き魚や目玉焼きに
・フライや天ぷら、から揚げなどの揚げ油に
・他の食材メインのドレッシングのベースオイルとして

エキストラバージンオリーブオイル25製品をテスト

今回、料理研究家の桃世さんにテストしてもらったのは、Amazonや楽天市場などの大手通販サイトで購入可能なエキストラバージンオリーブオイル。2020年に試した15商品と、今回新たにテストした10商品を組み合わせて計25商品をランキング化しました。

価格帯は、手頃に買える数百円~ちょっといいお値段の3000円台まで。容量のバリエーションは商品によって異なるので、併せてチェックしてみてくださいね!

エキストラバージンオリーブオイルの評価は、以下の基準に沿って行いました。

香り[配点:5点]

エキストラバージンオリーブオイルをそのまま嗅いだときの香りの良さや立ち具合を評価しました。

味[配点:5点]

エキストラバージンオリーブオイルを口に含んだあとの香りの広がり方や、辛味や苦みといった刺激の心地よさを評価しました。

食べ物との相性

エキストラバージンオリーブオイルを以下の食材につけて食べ、食材との相性を評価しました。

パンとの相性[配点:5点]
…トーストしていないフランスパンを用意しました。

トマト&モッツァレラチーズとの相性[配点:5点]
…定番の前菜「カプレーゼ」の想定で、野菜&乳製品との相性を評価しました。

このほか、一部の製品ではパスタ(ペペロンチーノ)との相性も評価しました。

それでは、以上を踏まえて「おすすめのエキストラバージンオリーブオイル25選」に参りましょう。早速1位から発表です!

アルドイノ エキストラヴァージン オリーブオイル フルクトゥス

フードライナー
アルドイノ エキストラヴァージン オリーブオイル フルクトゥス 750ml
実勢価格:2470円

原産国:イタリア
容器:瓶

▼テスト結果

  • 香り: 4.5/5点
  • 味: 4/5点
  • パンとの相性: 4/5点
  • トマト&モッツァレラチーズとの相性: 5/5点
  • 合計: 17.5/20点

エキストラバージンオリーブオイルのおすすめランキング第1位に輝いたのは、金色の包装が高級感漂う「アルドイノ エキストラヴァージン オリーブオイル フルクトゥス」でした。

実として食べても、オイルにしても美味しい「タジャスカ」という品種のオリーブを使用した、プロも愛用するこだわりのオリーブオイルです。

香りがフレッシュで苦味は穏やか。口当たりもサラッとしているので、オリーブオイルだけでそのまま飲んでも◎。パンにつけても、生野菜と合わせても、上品なオリーブの香りが持続して、食材をより美味しくしてくれます。

注ぎ口は液ダレしない設計になっており、使い勝手がいいです。遮光性のあるアルミ紙に包まれていることで、オイルの酸化も防いでくれます。

桃世真弓 氏
スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏 のコメント

フレッシュな香りを楽しむなら、火にかけずにそのまま味わいたいです。桃やパイナップルといったフルーツをマリネにしても合いそうです。パスタにかけても美味しい、オールラウンダーなオリーブオイルですね!

松嶋千春 氏
編集者・ライター
松嶋千春 氏 のコメント

本当に何にでも合いますね! 見た目も高級感があるし、ハレの日の食卓に欲しい1本です。

▼ギフトやお試し用にも最適な250mlサイズもあります。

フードライナー:アルドイノ エキストラヴァージン オリーブオイル フルクトゥス 250ml:食用油

フードライナー
アルドイノ エキストラヴァージン オリーブオイル フルクトゥス 250ml
実勢価格:1620円

原産国:イタリア
容器:瓶

カスティージョ・デ・カネナ 早摘み冷燻オリーブオイル アルベキーナ種

ユーロパス:カスティージョ・デ・カネナ 早摘み冷燻オリーブオイル アルベキーナ種 250ml:食用油

ユーロパス
カスティージョ・デ・カネナ 早摘み冷燻オリーブオイル アルベキーナ種 250ml
実勢価格:3400円

原産国:スペイン
容器:瓶

▼テスト結果

  • 香り: 4.5/5点
  • 味: 4/5点
  • パンとの相性: 4/5点
  • トマト&モッツァレラチーズとの相性: 4.5/5点
  • 合計: 17/20点

エキストラバージンオリーブオイルのおすすめランキング第2位は、水色のボトルが印象的な「カスティージョ・デ・カネナ 早摘み冷燻オリーブオイル アルベキーナ種」です。

こちらはオーガニックオーク材を使い、独自の技術でオリーブオイルに燻製香を加えています。

オリーブオイルの爽やかな香りと燻製香が見事に調和。口に含むとリッチな燻製の風味が広がります。

トマト&モッツァレラにかけると、一気に燻製風味になり、いいアクセントに。

パンにつけると苦味が際立ち、オリーブオイル感がいっそう強くなりました。

桃世真弓 氏
スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏 のコメント

チーズ、ホタテ、肉、サーモン、ゆでたまごなど、燻製にすると美味しい食材にかけると間違いなく合うでしょう。卵がけご飯にひと回ししてもいいですね。

松嶋千春 氏
編集者・ライター
松嶋千春 氏 のコメント

なんでも燻製化する魔法のオイル! 口当たりはわりとモッタリしているけれど、香りが爽やかなのでくどくありません。

ヴィラブランカ オーガニック エクストラバージンオリーブオイル

nakato:ヴィラ ブランカ オーガニック エクストラバージンオリーブオイル 500ml:食用油

nakato
ヴィラ ブランカ
オーガニック エクストラバージンオリーブオイル 500ml
実勢価格:1188円

原産国:スペイン
容器:瓶

▼テスト結果

  • 香り: 3.5/5点
  • 味: 4/5点
  • パンとの相性: 4.5/5点
  • トマト&モッツァレラチーズとの相性: 5/5点
  • 合計: 17/20点

エキストラバージンオリーブオイルのおすすめランキング同率2位は、フルーティーさが際立つ「ヴィラブランカ オーガニック エクストラバージンオリーブオイル」です。

EUオーガニック認証」と日本のオーガニック規格である「有機JAS認証」の2つを取得しており、オリーブの豊かな風味を残すコールドプレス(低温圧搾)製法で作られています。

口当たりはサラッと、苦味が爽やか。終始フルーティーな香りを楽しめます。

パンにつけると辛味が際立ってきますが、嫌味がなくて美味しいです。桃世さんいわく「ホテルの朝食やテラスでのランチにマッチしそう」。トマトとモッツァレラとの相性も◎!

注ぎ口からは少しずつ出るようになっているので、瓶をしっかり傾ける必要があります。仕上げに回しかけるのにはよさそうです。

桃世真弓 氏
スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏 のコメント

料理と合わせて生きるオイルですね。フルーツ、サラダ、パンに。お肉系なら、甘みのあるローストポークやハムに合いそうです。

松嶋千春 氏
編集者・ライター
松嶋千春 氏 のコメント

爽やかな香りで、パンとの相性が最高! 朝食のパンにこのオリーブオイルをつけて食べたら、いい1日のスタートがきれそうです。

4位: ピクーダ エクストラバージン オリーブオイル

日本珈琲貿易:ピクーダ エクストラバージン オリーブオイル 500ml:食用油

日本珈琲貿易
ピクーダ エクストラバージン オリーブオイル 500ml
実勢価格:1360円

原産国:スペイン
オリーブ品種:ピクード
容器:瓶

▼テスト結果

  • 香り: 4/5点
  • 味: 4/5点
  • パンとの相性: 4/5点
  • トマト&モッツァレラチーズとの相性: 4.5/5点
  • 合計: 16.5/20点

エキストラバージンオリーブオイルのおすすめランキング第4位には、グリーン系の香りが主張する個性的なオイル「ピクーダ エクストラバージン オリーブオイル」がランクインしました。

スペインアンダルシア地方を代表とする品種「ピクード」を使用し、オリーブの独特の辛味が際立っています。

はっきりとしたグリーン系の香りに、ピリッとした辛味もあります。ストレートで刺激的な味わいなので、パンチのある味が好きな人におすすめ

トマトとモッツァレラにもよく合いますが、にんにくの効いたペペロンチーノとの相性が抜群でした!

注ぎ口は大きめで、ドクドク出てくるので要注意です。

桃世真弓 氏
スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏 のコメント

大人がハマる、クセになる味わいです。肉系の仕上げやにんにくを効かせたアヒージョなど、個性の強い食材と合わせるといいと思います。

松嶋千春 氏
編集者・ライター
松嶋千春 氏 のコメント

2位の「ヴィラブランカ」が朝のオリーブオイルなら、4位の「ピクーダ」は夜のオリーブオイルという印象。ガツンとくる香りと刺激は、お酒にも合いそうですね。

5位: アルチェネロ ビアンコリッラ 有機エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル

日仏貿易:ALCE NERO(アルチェネロ)ビアンコリッラ 有機エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル 500ml:食用油

日仏貿易
ALCE NERO(アルチェネロ)ビアンコリッラ 有機エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル 500ml
実勢価格:2319円

原産国:イタリア
オリーブ品種:ビアンコリッラ
オリーブ産地:シチリア
容器:瓶

▼テスト結果

  • 香り: 3.5/5点
  • 味: 3.5/5点
  • パンとの相性: 4.5/5点
  • トマト&モッツァレラチーズとの相性: 4.8/5点
  • 合計: 16.3/20点

エキストラバージンオリーブオイルのおすすめランキング第5位は、「ALCE NERO(アルチェネロ)ビアンコリッラ 有機エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル」です。

こちらはイタリア・シチリア産のビアンコリッラ種の有機オリーブの特徴・個性を楽しめる単一品種のオリーブオイルで、コールドプレス製法で作られています。

青っぽさのある香りでオリーブ感はありながらも、口当たりがサラッとして辛みが少なく、上品な味わいです。

パンに合わせると小麦のうまみを引き出してくれ、トマト&モッツァレラとの相性も◎。

桃世真弓 氏
スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏 のコメント

個性が主張しすぎず、食材の良さを引き出してくれるオリーブオイルですね。白いナッツのニュアンスもあるので、カシューナッツやマカダミアナッツなどを砕いてサラダの上に散らしてこのオリーブオイルをかければ、さらに美味しくなりそう。

松嶋千春 氏
編集者・ライター
松嶋千春 氏 のコメント

優等生的な奥ゆかしい味わいのオリーブオイル。瓶を大きく傾けてもオリーブオイルがなかなか出てこないのでちょっとイライラしちゃいますが、少しずつかけたい時には便利ですね。

6位: バルベーラ ロレンツォNo5 エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル

モンテ物産:バルベーラ ロレンツォNo5 エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル 454g(500ml):食用油

モンテ物産
バルベーラ ロレンツォNo5 エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル 454g(500ml)
実勢価格:3175円

原産国:イタリア
オリーブ品種:ノチェッラーラ
オリーブ産地:シチリア州
容器:瓶

▼テスト結果

  • 香り: 4.5/5点
  • 味: 3.8/5点
  • パンとの相性: 4.3/5点
  • トマト&モッツァレラチーズとの相性: 3.5/5点
  • 合計: 16.1/20点

エキストラバージンオリーブオイルのおすすめランキング第6位は、「バルベーラ ロレンツォNo5 エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル」です。

オリーブの実はすべて手摘みで収穫し、新鮮さを保つために収穫から12時間以内に搾油することを徹底しています。

フレッシュな青い香りが広がり、爽やかな印象。

トマトにかけるとオイルのまとわりつく感じが目立ちましたが、チーズと合わせるとクリーミーに感じられて相性は◎。

パンにかけると、苦味・辛味が際立ち、パンの香ばしさとよく合いました。

桃世真弓 氏
スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏 のコメント

見た目からして重厚そうだけど、意外とサッパリしていて美味しいです!

松嶋千春 氏
編集者・ライター
松嶋千春 氏 のコメント

某ブランドの香水を彷彿とさせるおしゃれなボトル。香りも華やかでいいですね!

7位: プラネタ エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル

日欧商事:プラネタ エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル 458g:食用油

日欧商事
プラネタ エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル 458g
実勢価格:2700円

原産国:イタリア
容器:瓶

▼テスト結果

  • 香り: 4/5点
  • 味: 4/5点
  • パンとの相性: 4/5点
  • トマト&モッツァレラチーズとの相性: 4/5点
  • 合計: 16/20点

エキストラバージンオリーブオイルのおすすめランキング第7位の「プラネタ エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル」は、イタリア・シチリア島の名門ワイナリーが手がけるオリーブオイルです。

通常よりも15日早くオリーブを手摘みし、伝統的なコースドプレス製法で作ったオイルは、フレッシュさに溢れています。

爽やかなベビーリーフのような香りがします。「パンにつけると、オリーブオイルの味が引き立って美味しい」と桃世さん。

トマトにも合いますが、チーズとの相性はあと一歩でした。

注ぎ口はストッパー付きで少量ずつ出てくるので、スープの仕上げにひとかけするのにもよさそう。

桃世真弓 氏
スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏 のコメント

爽やかな香りで口当たりもまろやかだけど、最後にはしっかり個性を残すオイルですね。美味しいです!

8位: エグレヒオ オーガニック オレオエステパ

小林桂 エグレヒオ オーガニック オレオエステパ 457g(500ml):食用油

小林桂
エグレヒオ オーガニック オレオエステパ 457g(500ml)
実勢価格:2688円

原産国:スペイン
オリーブ産地:アンダルシア州
容器:瓶

▼テスト結果

  • 香り: 4/5点
  • 味: 3.8/5点
  • パンとの相性: 3/5点
  • トマト&モッツァレラチーズとの相性: 5/5点
  • 合計: 15.8/20点

エキストラバージンオリーブオイルのおすすめランキング第8位の「エグレヒオ オーガニック オレオエステパ」は、Olive Japan 2015 国際オリーブオイルコンテストで「最優秀賞」を受賞。

液色は明るい黄色。青みの強い爽やかな香りで、口に含むとすぐにピリピリとした辛味の刺激がきます。

パンに合わせると青苦さが立ってしまいましたが、トマト&モッツァレラと合わせると、オリーブオイルの苦味によってトマトの甘みとうまみが増し、モッツァレラチーズもとても美味しくなりました。

桃世真弓 氏
スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏 のコメント

サラダとの相性が抜群! 香り・辛味・苦味の主張が結構激しいですが、元気なオリーブオイルという感じで好きです(笑)。

9位: 極実オリーブ 100% エキストラバージンオリーブオイル

シマムラ:極実オリーブ 100% エキストラバージンオリーブオイル 290ml:食用油

シマムラ
極実オリーブ 100% エキストラバージンオリーブオイル 290ml
実勢価格:2052円

原産国:スペイン産と小豆島産をブレンド
容器:瓶(箱入り)

▼テスト結果

  • 香り: 3.5/5点
  • 味: 3.5/5点
  • パンとの相性: 4/5点
  • トマト&モッツァレラチーズとの相性: 4/5点
  • 合計: 15/20点

エキストラバージンオリーブオイルのおすすめランキング第9位の「極実オリーブ」は、日本で初めて民間オリーブ園を香川県小豆島で開設した株式会社シマムラのオリーブオイルです。

スペイン産エキストラバージンオリーブオイルを主原料に、小豆島産エキストラバージンオリーブオイルを国内でブレンドしています。
 

青っぽい香りがガツンときて、口当たりはまったりとしつつも、辛味の後に苦味がきます。

そのままだと刺激の強いオイルですが、料理と合わさることでさらに伸びしろが出てきます。「パンと合わせると雑味が消えてさらに美味しくなる」と桃世さんも驚きの様子でした。

290mlの小容量という使い切りサイズ。さらにボックスにオリーブオイルの説明書も入っているので、美容や健康が気になる人へのギフトにもぴったりです!

桃世真弓 氏
スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏 のコメント

パン、トマト、モッツァレラ、パスタ、どれにでも合います! バランスのいいオイルですね。

10位: ゴヤ エキストラヴァージン オリーブオイル UNICO

イマイ:ゴヤ エキストラヴァージン オリーブオイル UNICO 500ml:食用油

イマイ
ゴヤ エキストラヴァージン オリーブオイル UNICO 500ml
実勢価格:1855円

※auPAYは、セット販売ページを含みます。
原産国:スペイン
容器:瓶

▼テスト結果

  • 香り: 4.5/5点
  • 味: 3/5点
  • パンとの相性: 3/5点
  • トマト&モッツァレラチーズとの相性: 4/5点
  • 合計: 14.5/20点

エキストラバージンオリーブオイルのおすすめランキング第10位の「ゴヤ エキストラヴァージン オリーブオイル UNICO」は、「2018年 オリーブジャパン 国際オリーブオイルコンテスト」で金賞を受賞。スペイン・アンダルシア産のオリーブを低温抽出製法で搾油しています。

口の中に穏やかにハーブのような香りが広がります。しっかりとした苦味のあとにじんわり穏やかな辛味の余韻が残ります。

パンとの相性は、苦味と辛味が立ちすぎるため△。トマトとモッツァレラはとの相性は◎でした。

注ぎ口は広めで、注ぎやすいです。

桃世真弓 氏
スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏 のコメント

オリーブオイルそのままでいただいても美味しいです。このフレッシュな苦味は、生野菜向き。カプレーゼやサラダに使うといいでしょう。

11位: CARM プレミアム オーガニック エキストラバージン オリーブオイル

メルカード・ポルトガル:CARM プレミアム オーガニック エキストラバージン オリーブオイル 500ml:食用油

メルカード・ポルトガル
CARM プレミアム オーガニック エキストラバージン オリーブオイル 500ml
実勢価格:2808円

※auPAYは、セット販売ページを含みます。
原産国:ポルトガル
容器:瓶

▼テスト結果

  • 香り: 4/5点
  • 味: 3.5/5点
  • パンとの相性: 3.8/5点
  • トマト&モッツァレラチーズとの相性: 2.8/5点
  • 合計: 14.1/20点

エキストラバージンオリーブオイルのおすすめ第11位は、楽天のオリーブオイル人気ランキング常連の「CARM プレミアム オーガニック エキストラバージン オリーブオイル」です。

ルッコラのような青さと辛味を感じる香り。香りの印象の通り、後味はピリッと辛味が効いて苦味も強く、ガツンとくる味わいです。

パンにかけると、フレッシュ感もありつつ、オリーブオイルの苦味とパンの香ばしさが調和して○。

一方で、トマト&モッツァレラにかけると、香りよりもまったり感が目立ち、くどく感じてしまいました。

桃世真弓 氏
スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏 のコメント

サラダよりも、パスタなど加熱調理したものとの相性が良いです。

松嶋千春 氏
編集者・ライター
松嶋千春 氏 のコメント

ガツンと苦味と辛味を感じるワイルド系オリーブオイル。お肉にかけて食べたいです!

12位: 日清オイリオ ロリエーラエキストラバージンオリーブオイル

日清オイリオグループ:​日清オイリオ ロリエーラエキストラバージンオリーブオイル 912g(1L):食用油

日清オイリオグループ
日清オイリオ
ロリエーラエキストラバージンオリーブオイル 912g(1L)
実勢価格:851円

原産国:イタリア
容器:ペットボトル

▼テスト結果

  • 香り: 3.5/5点
  • 味: 3.3/5点
  • パンとの相性: 2.8/5点
  • トマト&モッツァレラチーズとの相性: 3.8/5点
  • 合計: 13.4/20点

エキストラバージンオリーブオイルのおすすめランキング第12位は、日清オイリオ「ロリエーラエキストラバージンオリーブオイル」です。

日清オイリオというと国産オイルのイメージがありますが、こちらはイタリア生産の輸入品です。

1Lのペットボトルは、持ちやすく注ぎやすく使い勝手の良いサイズ感。

やや青みのある香りで、後から喉にじんわりと辛味がきますが、万人受けしそうな味わいです。

オリーブオイルの心地よい苦味がトマト&モッツァレラチーズの美味しさを引き立てました。

一方で、パンにかけると苦味と辛味が強く出てきました。

桃世真弓 氏
スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏 のコメント

オリーブオイルらしい個性が感じられつつ、とても食べやすいオリーブオイルです。

13位: ガルシア エキストラバージンオリーブオイル

富永貿易:ガルシア エキストラバージンオリーブオイル 1000ml ペット:食用油

富永貿易
ガルシア エキストラバージンオリーブオイル 1000ml ペット
実勢価格:900円

※auPAYは、セット販売ページを含みます。
原産国:スペイン
容器:ペットボトル

▼テスト結果

  • 香り: 3/5点
  • 味: 3.5/5点
  • パンとの相性: 3/5点
  • トマト&モッツァレラチーズとの相性: 3.5/5点
  • 合計: 13/20点

エキストラバージンオリーブオイルのおすすめランキング第13位の「ガルシア エキストラバージンオリーブオイル」は、スペインを代表するオリーブ3品種「ピクアル種」「コルニカブラ種」「オヒブランカ種」を中心にブレンド。

そのままいただくと、爽やかな香りとマイルドな苦味を感じます。

パンにつけると、苦味とオリーブの香りが際立ちます。トマトは塩を振らないと物足りない印象ですが、モッツァレラチーズにはよく合いました。

1000mlの大容量ですが、ペットボトルなので扱いやすいです。

10mlポーション、500ml、750ml、1000ml、2000ml、5000mlとサイズ展開が豊富なので、用途や使用頻度にあわせて選べるのも嬉しいポイント。

桃世真弓 氏
スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏 のコメント

普段使いに、惜しげも無く使えるコスパと量。味のバランスも◎。パスタなど、加熱料理に使いたいですね。

14位: biologicoils イタリア産有機エキストラヴァージンオリーブオイル

東京セントラルトレーディング:biologicoils イタリア産有機エキストラヴァージンオリーブオイル 500ml:食用油

東京セントラルトレーディング
biologicoils イタリア産有機エキストラヴァージンオリーブオイル 500ml
実勢価格:1598円

※auPAYは、セット販売ページを含みます。
原産国:イタリア
容器:瓶

▼テスト結果

  • 香り: 3/5点
  • 味: 3/5点
  • パンとの相性: 3/5点
  • トマト&モッツァレラチーズとの相性: 3.5/5点
  • 合計: 12.5/20点

エキストラバージンオリーブオイルのおすすめランキング第14位の「biologicoils イタリア産有機エキストラヴァージンオリーブオイル」は、100%イタリア産の有機オリーブを使用し、コールドプレス製法で作られています。有機JAS認証も得ている、安心品質のオリーブオイルです。

オイルの香りは穏やかですが、口に含むと、苦味と喉へのピリッとした刺激がきます。パンと合わせると苦味が立ち、トマトと合わせると酸味が立ちますが、モッツァレラとの相性は○。

中身がスムーズに出てきました。注ぎ口に返しがついているので、液だれもしにくいです。

桃世真弓 氏
スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏 のコメント

タンパク質系(肉、チーズ)と合いそうな印象。パンに関しては、ガーリックトーストやブルスケッタなど、パンチのあるパンに合いそうです。

14位: ALCE NERO(アルチェネロ)有機エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル ドルチェ

日仏貿易:ALCE NERO(アルチェネロ)有機エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル ドルチェ 250ml:食用油

日仏貿易
ALCE NERO(アルチェネロ)有機エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル ドルチェ 250ml
実勢価格:1382円

原産国:イタリア
容器:瓶

▼テスト結果

  • 香り: 3.5/5点
  • 味: 3/5点
  • パンとの相性: 3/5点
  • トマト&モッツァレラチーズとの相性: 3/5点
  • 合計: 12.5/20点

エキストラバージンオリーブオイルのおすすめランキング同率14位は、イタリアの「ALCE NERO(アルチェネロ)有機エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル ドルチェ」でした。有機JAS認証とEUオーガニック認証を取得した、コースドプレス製法のオイルです。

香りが強くてパンチがあり、フレッシュな印象です。強い香りのわりに口当たりは優しめで、やや辛味があります。

パンと合わせると青っぽさと辛さが立ち、トマト&モッツァレラチーズとの相性は△。パスタと合わせると苦味を感じます。

注ぎ口は、ドレッシングによくある形状。ボトルサイズも小さいので、使い勝手はいいです。

桃世真弓 氏
スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏 のコメント

爽やかで、辛味・苦味はあるけどエグくはない、優しい味わいのオリーブオイルです。これといって味に強い特徴はないかも……。

14位: マントヴァ 100%イタリアン エキストラバージンオリーブオイルスプレー

朝日:マントヴァ 100%イタリアン エキストラバージンオリーブオイルスプレー 228g:食用油

朝日
マントヴァ 100%イタリアン エキストラバージンオリーブオイルスプレー 228g
実勢価格:1093円

原産国:イタリア
容器:スプレー缶

▼テスト結果

  • 香り: 3.5/5点
  • 味: 3/5点
  • パンとの相性: 3/5点
  • トマト&モッツァレラチーズとの相性: 3/5点
  • 合計: 12.5/20点

エキストラバージンオリーブオイルのおすすめランキング同率14位は、今回初登場のスプレー式「マントヴァ 100%イタリアン エキストラバージンオリーブオイルスプレー」です。

ボタンを押すと、オリーブオイルがらせん状に勢いよく噴き出します。量を微調整するには慣れが必要かも……。

弱い力で押すとドリップ状に出てきますが、泡立ってしまい見た目はイマイチです。

香りは青く、苦味と辛味が後引きます。トマト&モッツァレラチーズと合わせると、フレッシュよりも青苦さが立ってオイリーな口当たりでした。

松嶋千春 氏
編集者・ライター
松嶋千春 氏 のコメント

霧状に出るのかと思いきや、ビームのように鋭く噴き出します。パンにかけようとしたら圧でパンが吹っ飛んだり、オイルが広範囲に飛び散ったりと、プッシュの力加減が難しいです。

17位: KIRKLAND (カークランド) シグネチャー オーガニック エクストラバージン オリーブオイル

コストコホールセールジャパン:KIRKLAND (カークランド) シグネチャー オーガニック エクストラバージン オリーブオイル 1832g:食用油

コストコホールセールジャパン
KIRKLAND (カークランド) シグネチャー オーガニック エクストラバージン オリーブオイル 1832g
実勢価格:2977円

原産国:イタリア
原材料名:有機食用オリーブ油(ポルトガル、チュニジア、イタリア、ギリシャ)
容器:ペットボトル

▼テスト結果

  • 香り: 3/5点
  • 味: 3/5点
  • パンとの相性: 3/5点
  • トマト&モッツァレラチーズとの相性: 3/5点
  • 合計: 12/20点

エキストラバージンオリーブオイルのおすすめランキング第17位は、会員制スーパー・コストコで扱われている「KIRKLAND (カークランド) シグネチャー オーガニック エクストラバージン オリーブオイル」です。

1832gと、今回のラインナップではもっとも大容量。ペットボトルの幅が広く、直に注ごうとすると量の調整が難しいです。

辛味と苦味は感じられるけれど、口当たりがモッタリとして香りにフレッシュ感がないので、サラダ系との相性はイマイチでした。

桃世真弓 氏
スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏 のコメント

焼き物や揚げ物など、生食以外でどんどん使いたい味です。

17位: ディ・チェコ エキストラヴァージン オリーブオイル クラシコ

ディ・チェコ:エキストラヴァージン オリーブオイル クラシコ 500ml(458g):食用油

ディ・チェコ
エキストラヴァージン オリーブオイル クラシコ 500ml(458g)
実勢価格:864円

原産国:イタリア
容器:ペットボトル

▼テスト結果

  • 香り: 3/5点
  • 味: 3/5点
  • パンとの相性: 3/5点
  • トマト&モッツァレラチーズとの相性: 3/5点
  • 合計: 12/20点

エキストラバージンオリーブオイルのおすすめランキング同率17位は、イタリアの有名パスタメーカーが手がける「ディ・チェコ エキストラヴァージン オリーブオイル クラシコ」。低温圧搾製法で作られています。

単体だと、香りはそこそこ。うっすら苦味があり、スッキリとした味わいです。

ペットボトルは手馴染みがよく、狙った量を注ぎやすいです。

桃世真弓 氏
スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏 のコメント

パスタやピザなど、小麦粉食品との相性のいいオイルです。持ちやすくサイズ感もちょうどいいペットボトルタイプは、普段使いにぴったり! 私も愛用しています。

19位: オッタビオ オーガニックエクストラバージンオリーブオイル スプレー 2本セット

コストコホールセールジャパン:オッタビオ オーガニックエクストラバージンオリーブオイル スプレー 368g(400ml)×2本セット:食用油

コストコホールセールジャパン
オッタビオ オーガニックエクストラバージンオリーブオイル スプレー 368g(400ml)×2本セット
実勢価格:2030円

原産国:スペイン
容器:スプレー缶

▼テスト結果

  • 香り: 3.5/5点
  • 味: 3/5点
  • パンとの相性: 2.9/5点
  • トマト&モッツァレラチーズとの相性: 2.5/5点
  • 合計: 11.9/20点

エキストラバージンオリーブオイルのおすすめランキング第19位は、今回2つ目のスプレー式、コストコの「オッタビオ オーガニックエクストラバージンオリーブオイル スプレー 368g(400ml)×2本セット」です。

こちらも14位のスプレー式オリーブオイル「マントヴァ」と同様、狙った量だけ出すのは至難の業でした。

香りはフレッシュですが、苦味だけが際立ってしまい、オリーブオイルの風味は弱めでした。

桃世真弓 氏
スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏 のコメント

どの食材と合わせても、オリーブオイルならではのうまみはあまり感じられませんでした。

20位: J-オイルミルズ オリーブオイルエクストラバージン

J-オイルミルズ:オリーブオイルエクストラバージン 600g:食用油

J-オイルミルズ
オリーブオイルエクストラバージン 600g
実勢価格:885円

※auPAYは、セット販売ページを含みます。
原材料:食用オリーブ油(スペイン製造)
容器:ペットボトル

▼テスト結果

  • 香り: 3/5点
  • 味: 3/5点
  • パンとの相性: 2.5/5点
  • トマト&モッツァレラチーズとの相性: 3/5点
  • 合計: 11.5/20点

エキストラバージンオリーブオイルのおすすめランキング第20位は、J-オイルミルズ「オリーブオイルエクストラバージン」でした。

よくある家庭用油の容器で、注ぎやすさは申し分なし。

うっすらオリーブの香りがしますが、味自体に個性は感じられません。辛みもほとんどなく、平坦な印象です。

桃世真弓 氏
スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏 のコメント

パンにかけると苦味が強く出てきて、トマト&モッツァレラとの相性は可もなく不可もなく、という感じでした。

20位: ボルゲス(BORGES) エキストラバージンオリーブオイル

ボルゲス(BORGES):エキストラバージンオリーブオイル 1000ml:食用油

ボルゲス(BORGES)
エキストラバージンオリーブオイル 1000ml
実勢価格:1694円

原産国:スペイン
容器:瓶
※楽天リンク先は500mlの2本セット(2932円~)です。

▼テスト結果

  • 香り: 3/5点
  • 味: 2.5/5点
  • パンとの相性: 3/5点
  • トマト&モッツァレラチーズとの相性: 3/5点
  • 合計: 11.5/20点

エキストラバージンオリーブオイルのおすすめランキング同率20位は、スペイン・カタルーニャ地方生まれの「ボルゲス(BORGES) エキストラバージンオリーブオイル」でした。

こちらは、ややスパイシーな香りで、苦味があります。

パンやパスタでは苦味が立ってしまいますが、トマトとモッツァレラとの相性はまずまず。サラダに合うオイルです。

1Lの瓶は重くて持ち上げづらく、普段使いには厳しそう。500mlタイプもあるので、扱いやすさが気になる人はそちらを検討するのもアリです。

22位: カルボネール オーガニックEVオリーブオイル

SOS:カルボネール オーガニックEVオリーブオイル 458g:食用油

SOS
カルボネール オーガニックEVオリーブオイル 458g
実勢価格:1644円

原産国:スペイン
容器:瓶

▼テスト結果

  • 香り: 3/5点
  • 味: 2.5/5点
  • パンとの相性: 2.5/5点
  • トマト&モッツァレラチーズとの相性: 3/5点
  • 合計: 11/20点

エキストラバージンオリーブオイルのおすすめランキング第22位の「カルボネール オーガニックEVオリーブオイル」は、有機JAS認証とEUオーガニック認証を取得しています。

オリーブオイル単体の香りの強さは普通ですが、口に含むと香りが弱まってしまいます。

辛味と苦味の刺激が強く、パンよりもサラダ向きです。

液だれしにくく注ぎやすいです。

桃世真弓 氏
スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏 のコメント

オリーブオイルらしい香りはあまりしません。これだと、安いオリーブオイルと大差ないかも……。

22位: BIOPLANETE 有機エキストラヴァージンオリーブオイル ミディアムフルーティー

東京セントラルトレーディング:BIOPLANETE 有機エキストラヴァージンオリーブオイル ミディアムフルーティー 500ml:食用油

東京セントラルトレーディング
BIOPLANETE 有機エキストラヴァージンオリーブオイル ミディアムフルーティー 500ml
実勢価格:1188円

原産国:スペインまたはポルトガル
容器:瓶

▼テスト結果

  • 香り: 3.5/5点
  • 味: 2.5/5点
  • パンとの相性: 2.5/5点
  • トマト&モッツァレラチーズとの相性: 2.5/5点
  • 合計: 11/20点

エキストラバージンオリーブオイルのおすすめランキング同率22位には「BIOPLANETE 有機エキストラヴァージンオリーブオイル ミディアムフルーティー」がランクイン。有機JAS認証とEUオーガニック認証に加え、Vegan認定マークも取得しています。

オリーブらしい爽やかな香りがしますが、口に含むと香りが弱まり、辛味がじんわり残ります。

いずれの食材と合わせても、口当たりがモッタリとして、くどく感じてしまいました。

オイルはわりとたっぷり出てきます。注ぎすぎに注意。

桃世真弓 氏
スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏 のコメント

パンと合わせると、そのまま舐めるよりもオリーブオイルの風味が出てきましたが、とにかく口当たりがもったりとして重たいです。

24位: BOSCO エキストラバージンオリーブオイル

日清オイリオグループ:BOSCO エキストラバージンオリーブオイル 684g:食用油

日清オイリオグループ
BOSCO エキストラバージンオリーブオイル 684g
実勢価格:1242円

原産国:イタリア
容器:ペットボトル

▼テスト結果

  • 香り: 2.5/5点
  • 味: 2.5/5点
  • パンとの相性: 2.5/5点
  • トマト&モッツァレラチーズとの相性: 2/5点
  • 合計: 9.5/20点

エキストラバージンオリーブオイルのおすすめランキング第24位は、食卓の定番「BOSCO エキストラバージンオリーブオイル」でした。熟したオリーブよりも抗酸化物質「ポリフェノール」を多く含む早摘みオリーブを使用しています。

香りはスパイシーでパンチがありそうですが、口に含むとオリーブオイルらしさはあまり感じられません。喉にピリッと刺激がきます。

パンと合わせると苦味が際立ち、トマトとモッツァレラチーズにオリーブオイルをかけるだけだと物足りなく、塩が欲しくなります。

ペットボトルの手馴染みは◎。普段使いには重宝しそうです。

25位: CIVGIS(チブギス) 有機JAS オーガニック エキストラバージン オリーブオイル

ニシキランバー:CIVGIS(チブギス) 有機JAS オーガニック エキストラバージン オリーブオイル 1000ml:食用油

ニシキランバー
CIVGIS(チブギス) 有機JAS オーガニック エキストラバージン オリーブオイル 1000ml
実勢価格:1698円

原産国:トルコ
容器:ペットボトル

▼テスト結果

  • 香り: 2/5点
  • 味: 2/5点
  • パンとの相性: 2/5点
  • トマト&モッツァレラチーズとの相性: 2/5点
  • 合計: 8/20点

エキストラバージンオリーブオイルのおすすめランキング第25位は「CIVGIS 有機JAS オーガニック エキストラバージン オリーブオイル」でした。トルコのオーガニック食品メーカーCIVGIS(チブギス)が手がけるオイルは、有機JAS認証とEUオーガニック認証を取得済み。

オリーブオイルならではの美味しさやフレッシュな香りは感じられず、苦味・辛味もありません。口当たりはもったりしています。

トマトとの相性はそこそこでした。

胴体が凹んでいるため、1Lでも持ちやすいです。

オリーブオイル25製品比較のまとめ

以上、おすすめのエキストラバージンオリーブオイル25選でした。今回は、燻製風味のオリーブオイルやスプレータイプのオリーブオイルなど、ひとくせある商品も登場しましたね。

小さなカップを狙ってスプレーを噴射すると、オリーブオイルが泡立ち不思議な口当たりに。

とくに意外な使用感だったのは、スプレータイプ。思っていたよりドバッとオイルが噴き出して使いこなすには慣れが必要だと感じましたが、口コミを見てみると「ノンフライヤーでの調理に活躍」「少量使いたいときに便利」といった前向きな意見も多く見受けられました。

スプレータイプのオリーブオイルは「ヘルシーな揚げ物を作りたい」など目的がハッキリしている場合には重宝しそうです。

オリーブオイルの風味付けは“後がけ”推奨

余談ですが、ブルスケッタ(もどき)作りにもチャレンジしました。パンを焼く前にオリーブオイルを塗ってしまったため、香りが飛んでしまいました。パンを焼いた後ににんにくやオリーブオイル、塩をトッピングするのがメジャーな作り方のようです。オリーブオイルの華やかな香りを楽しみたいなら「後がけ」しましょう。

ひと口にオリーブオイルと言っても、香り・味わい・刺激に個性があり、食材との相性に違いがあることもわかりました。

いつもより“ちょっと良い”エキストラバージンオリーブオイルを使えば、料理の美味しさも食事の楽しさもアガるはず! どんな料理と合わせたいか想像しながら、味わいの感想を参考に、ぜひお気に入りの1本を見つけてみてくださいね。