ホーム過去9年の検証でわかった!無印の神アイテムを発表

年齢や性別を問わず、ファンの多い無印良品。シンプルでどんな部屋にもなじみやすいデザインや機能性は、やっぱり安心感がありますよね。

そこで『LDK』では、過去9年間でテストした無印製品の中から高評価だった100アイテムを選出。無印ブロガーや主婦の方々のリアルな声も反映してランキング化した上、さらにその中から16製品(シリーズ)を「殿堂入り」としました。

今回は、スタイリッシュでお掃除が捗る「殿堂入り」アイテムを紹介します!

ホーム【殿堂入り】「掃除用品システムシリーズ」

無印良品
掃除用品システムシリーズ

掃除用品システム
軽量ショートポール
実勢価格:190円

約直径2×長さ56cm

掃除用品システム
フローリングモップ用
モップ/ドライ
実勢価格:490円

掃除用品システム
フローリングモップ
実勢価格:490円

掃除用品システム
バス用ブラシ
実勢価格:390円

ジョイント式の掃除グッズはヘッドを替えるだけで家中で使えて便利ですが、各パーツの質と接続のしやすさをしっかり吟味してから買いたいもの。

その点、無印良品の「掃除用品システムシリーズ」は優秀です。素材、長さ別のポールに、ほうきにモップなどのヘッドが8種類と豊富。ポールとヘッドの接続もスムーズです。

ポールが190円~、ほうきなどのヘッドが390円~とひとつひとつのパーツがリーズナブルなのも◎。買い替えもしやすいです。

ホームグレーの高見え感が他にはない!

殿堂入りのワケ1:グレーが高見えする!

他社
無印

連結部の色は両社とも統一されてはいるものの、真っ白なものより、控えめなグレーが高見えしますね。

殿堂入りのワケ2:接続しやすい

他社
無印

無印はジョイントがやわらかく、少し押せばラクに付け替えができます。一方、他社はかたくて着脱しにくいです。

こんなおしゃれな掃除道具なら、面倒なお掃除も楽しくなること請け合いです。

ホームランキングの全貌はムック『無印良品大百科』で!

晋遊舎
無印良品大百科
実勢価格:968円

無印に9年間通いつめて膨大なアイテムを検証してきた『LDK』編集部だからこそ知っている、買っていいもの、ダメなものをぜんぶ詰め込んだ1冊。無印ラバーなら必読です!

Amazon、楽天にも公式ショップがオープンし、ますます便利になった無印良品。ぜひチェックしてみてくださいね!