<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『LDK』2020年8月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

老け&不調のお悩みに!“コレだけやっとこ”習慣

ぽっこり下腹や肩コリ、たるんだお尻に顔のシミ……。年を重ねて気になり始めたカラダの異変はありませんか? そんな、ちょっとした老化や不調の悩みを解決すべく、雑誌『LDK』が「コレだけやっとこ! ルーティーン」をお届け!

お金も手間もかけず、無理なく今日からマネできることだけを厳選した、プロお墨付きの方法です。

ソフトコルセットで姿勢を正せば腰痛改善に近づける!

掃除機をかけるなど、前屈みで家事をするとき腰が痛い……という人は、背骨が歪んでいるのかもしれません。長年、猫背や反り腰など悪い姿勢を続けていると、骨盤が倒れてしまいます。すると本来S字にカーブしている背骨がグニャッと変形し、腰の筋肉や関節に負担がかかります。これが腰痛を招く原因なんです。マッサージに通ったところで、このような腰痛は完全には治りません。

骨盤が倒れてしまう原因は、腰まわりの筋力が落ちて、骨を正しい位置で支え切れていないことにあります。改善するには、ストレッチなどで筋力アップをする必要があります。

でもそんなにすぐ筋力アップはできないですよね。家事は毎日やらなきゃいけないし……。

そこでオススメなのがソフトコルセットです! コルセットで外側から締め付け、骨盤を正しい位置に戻すと、一時的に痛みが和らぐんです。

腰痛を放置すると「掃除機をかけると腰が痛い」などと脳が記憶して慢性化してしまうので、痛みを感じる作業中にコルセットを付けるようにしましょう。コルセットが仮の筋肉になって、慢性化を防いでくれます

ただし、常にコルセットを付けっぱなしだと本来の筋肉が衰えてしまうので、痛む動作のときだけ使い、終わったら外すことが大事です。

今回、『LDK』では気になる「ソフトコルセット」5つをプロと検証しました。実際に装着して「使いやすさ」「サポート力」の2項目で評価。おすすめ順にご紹介します!

固定板が絶妙の硬さで着脱がラク!「理学療法士設計サポーター」

アイリスオーヤマ
理学療法士設計サポーター
実勢価格:6280円

※価格表示を配信時から修正しました。

▼検証結果
使いやすさ:◎+
サポート力:◎


見事A+の評価を得たのは、アイリスオーヤマ「理学療法士設計サポーター」です。装着するとき、手を固定するポケットのような場所があるのでゴムが伸ばしやすい! 背中にH型の固定板が入っているので、骨盤が自然にスッと立つなど、使いやすさバツグンです。

使いやすさ

グッと伸ばしてマジックテープを留めるだけ。わずか10秒で着脱できちゃいます。

サポート力

オリジナルの固定板は固すぎないので苦しくありません。まさに神構造!

これなら腰をしっかり支えてくれるので、掃除機がけもラクチンです。動くのに邪魔にならないのもうれしいですね!

固定板が着脱できて使いやすい「Dr.Maxam 腰サポーター」

トリプルエス
Dr.Maxam 腰サポーター
実勢価格:2680円

▼検証結果
使いやすさ:○
サポート力:◎+


トリプルエス「Dr.Maxam 腰サポーター」は、人体工学に基づき、柔道整復師が監修したコルセットです。腰の固定板が着脱できるので便利です。

つら~い腰痛にはコレ!「バンテリン 腰用しっかり加圧タイプ」

興和株式会社
バンテリン 腰用しっかり加圧タイプ
実勢価格:3443円

▼検証結果
使いやすさ:○
サポート力:◎+


興和株式会社「バンテリン 腰用しっかり加圧タイプ」は、クロステーピング構造、特殊形状背部ハードパネルなど、独自の構造で強力に腰をサポートします。

軽度の腰痛には薄くて軽い「ザムスト腰サポーターZWシリーズ」

ZAMST
ザムスト腰サポーターZWシリーズ
実勢価格:2943円

▼検証結果
使いやすさ:◎
サポート力:△


軽いスポーツをするときにも使いたいなら、このZAMST「ザムスト腰サポーターZWシリーズ」をぜひ! 固定力は弱めですが、着脱しやすく、薄くて軽いので快適な着け心地です。

C評価: ソフトにサポート「高機能加圧固定腰椎コルセット」

マツモトキヨシ
matsukiyo高機能加圧固定腰椎コルセット
実勢価格:3480円

▼検証結果
使いやすさ:△
サポート力:○


マツモトキヨシ「matsukiyo高機能加圧固定腰椎コルセット」は、2本のボーンで固定しているものの、柔らかすぎてサポート力はイマイチ。メッシュ素材なので通気性は○です。

以上、腰痛を和らげるオススメのソフトコルセット5選をお届けしました。常にコルセットに頼るのは筋肉が衰えるのでよくありませんが、家事や仕事の最中など痛む作業のときに装着して、慢性化を防いでくださいね。

▼つらい肩こりにはコレ! ニオイが気にならない塗る湿布薬のおすすめは?