<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『MONOQLO』2020年6月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

パソコンテレワークの「困った!」を解決する優秀ガジェットとは?

コロナ感染症拡大の影響で、働き方は大きく変わりました。急遽テレワークに移行したのはいいものの、自宅でオフィス並みにスムーズに仕事を行うのはなかなか難しいものです。

家のWi-fiが繋がらない、家にあった椅子では座りっぱなしで腰が痛い、zoom会議で音声がうまく聞き取れない......。そんな身の回りで感じ始めているテレワークの「困った!」は、優秀なガジェットを手に入れることで解決できるんです。時節柄、高額な出費は避けたいところ。性能がいいのはもちろん、コスパもチェックして“ベストフィットする神ガジェット”を探してきました!

今回は、マウスやキーボードなど、テレワークがもっとラクになるパソコン周辺グッズ5選です。

パソコン疲れ知らずのトラックボールマウス「MX ERGO」

ロジクール(logicool):MX ERGO ワイヤレスマウス  トラックボール:マウス

ロジクール(logicool)
MX ERGO
ワイヤレスマウス
トラックボール
実勢価格:1万2087円

サイズ:W51.4×D99.8×H132.5mm
重量:164g
ボタン数:8
インターフェイス:Bluetooth 無線2.4GHz
解像度:440dpi

ロジクール「MX ERGO」は、腕や手首を動かさずにカーソル移動ができるトラックボール式。腕を伸ばした状態でも動かせるので、リラックスした姿勢で使えるのもポイントなうえ、省スペースでも使えます。

手首はずっとこの状態のまま親指で操作。

腕を動かす必要がないので、チェアを寝かせ気味にして腕を伸ばした状態でも難なく使えます。これもトラックボールの利点です。

ココがBEST:角度が変えられて手首がラク!

一般的なマウスを操作する際には手のひらが真下を向きますが、実はこれだと手首を内側にひねった状態で負担がかかっています。MX ERGOは、マウスの向きを20度に変更可能なので、手首を自然な向きに近づけ、負担を減らせるんです。

手首をひねらない自然に近い角度。
フツーのマウスに近い角度。

自宅作業でいつもより腕や手首に疲れを感じるなら、マウスを変えてみるのもひとつの手ですよ。

パソコンホコリや食べカスまで全部流せる「丸洗いできる有線キーボード」

バッファロー(BUFFALO):丸洗いできる有線キーボード BSKBU12BK:キーボード

バッファロー(BUFFALO)
丸洗いできる有線キーボード
BSKBU12BK
実勢価格:1289円

サイズ:W44.5×D15.1×H2.1cm
キーピッチ:1.9cm
対応OS:Windows 8.1 / 8 / RT / 7(64/32) / Vista / XP
インターフェース:USB Type-A

自宅でPC作業をする場合には、家族への配慮や対策も重要ですよね。その点、BUFFALO「丸洗いできる有線キーボード」は小さな子どもに汚れた手でベタベタ触られても、水洗いできて安心。静音性もわりと高く、深夜の作業で家族に迷惑をかける心配もありません。

ドリンクをこぼしても安心。

ココがBEST:いつも清潔で打ちやすい

裏面に開いた9カ所の穴から水が抜ける仕組みなので、水で丸洗いすることができます。洗ったら8時間干せば完全に乾きます。

裏面の穴から水が流れ落ちる。

ストロークの深いメンブレン方式にしては静音性が高く、タイプ音も気になりません。

静音性が高く自宅で使いやすい。

パソコン作業効率が格段にアップ! 24インチモニター「XU2493 HS-B3」

マウスコンピューター:iiyama XU2493HS-B3:モニター

マウスコンピューター
iiyama
XU2493HS-B3
実勢価格:1万8800円

LCDパネル種類:IPS方式パネル
輝度:250cd/m2
コントラスト比:1000:1(標準) 500万:1(ACR機能時)
最大表示色: 約1677万色

テレワークで作業効率を落とさないためには、広々とした画面スペースが不可欠。iiyama「XU2493 HS-B3」は、約1.9万円で買える(ネット最安)格安の24型液晶モニターながら、目に優しい「テキストモード」やブルーライトの低減調整などの機能を備える、ビジネス用途に最適な1台です。

ココがBEST:ノイズが少なく映像を見るのも快適!

タイムラグの検証では、入力側のデバイスの映像信号をほぼ0.1秒以内に表示。動きの激しいゲームの映像もカクカクしないので、仕事の休憩時などにも使いやすいです。

休憩中のゲームにも。

液晶は、低価格ながらIPS液晶を採用しており、色彩が豊か。鮮やかな発色で違和感のない色表現に加え、ノイズの少ないクリアな映像を実現しています。

自然な色表現で違和感なし。

表示する映像に最適なカラーモードを選択できる機能も◎

パソコンちょっとのムダもない多機能なモニター台「100-MR147TQ」

サンワサプライ(SANWA SUPPLY):サンワダイレクト Qi対応 モニター台:PC周辺機器

サンワサプライ(SANWA SUPPLY)
サンワダイレクト
Qi対応 モニター台
100-MR147TQ
実勢価格:5980円

サイズ:W55×D24×H7・10cm
重量:2.32kg

サンワダイレクト「Qi対応 モニター台 100-MR147TQ」は、画面の高さを上げて目線と合わせることで、作業をしやすくしてくれるモニター台。Qi充電機能や引き出しも付いた本製品なら、机の上がすっきり片付いて一石二鳥です。

ココがBEST:収納が多くて机を広く使える!

台の下には引き出しがあり、小物を収納可能。さらにその下の空間には、キーボードやマウスを収納できます。

周辺機器や小物もしまえて便利!

モニター台の脇では、スマホを充電することができます。

パソコン背筋を伸ばしてても画面が見やすい「ノートパソコンスタンド」

MOFT:ノートパソコンスタンド:PC周辺機器

MOFT
ノートパソコンスタンド
実勢価格:2580円

サイズ:W170×D3.04×H224mm
重量:89g

小さなノートPCで作業していると、どうしても猫背になりがち。しかし、PCスタンド「MOFT」を使えば、画面を最適な高さに調整でき、首や肩に負担のかかる姿勢とおさらばできます。たためば極薄の板なので、PCの収納も妨げません。

ココがBEST:「貼るだけ」で作業が快適に

傾斜角度は15度と25度の2段階で調整が可能で、高い位置から見やすい角度にできます。

作業に応じ角度を選択。

また、存在を忘れるほど薄く、厚さ3mmの板をPCに貼り付けるだけでスタンドが完成します。

厚さはたった3mm!

以上、テレワークの「困った!」を解決する“パソコン周辺グッズ5選”の紹介でした。

高額な出費をすれば最高のガジェットは揃えられるのですが、やはりコストも重要。賢くアイテムを選んで、快適なテレワーク生活を送ってくださいね。