ローソンといえばからあげクン!
しかし他にも食すべき製品があります

ふらっと立ち寄ったローソンでホットスナックコーナーが視界に入ると、つい頼んでしまうフライドチキンやポテトフライ…。ちょっとつまめるのがちょうどいいから、やめられませんよね。

ローソンのホットスナックといえば、やっぱり「からあげクン」!

ですが、実はまだまだ知られていないおいしい製品がいろいろあるんです。

ということで今回は、ローソンのホットスナックを大調査! プロと一緒に食べ比べた結果わかった、おすすめの4製品をランキングでご紹介します。

ローソンで食すべきホットスナック
おすすめ5製品をランキングで発表!

テスト方法はプロと編集部による試食採点となります。

採点項目は「全体のバランス」「味」「食感」「香り」「お手軽度」の5項目・5段階評価となります。結果は総合点が高い順にランキングで発表します。

今回、スーパーエコごはん研究家の桃世真弓氏冷凍生活アドバイザー/野菜ソムリエプロの西川剛史氏のご協力のもと、試食と採点を行いました。

また、実際に食べ比べてランキングを作成するにあたり、この2点に注目しました。

▼揚げ物&鶏肉惣菜
手軽に食べられるコロッケやメンチといった揚げ物類のほか、近年各社が力を入れている常温販売の焼鳥も取り上げました。

▼フライドチキン
ファミリーマートの「ファミチキ」に代表される各社の骨なしフライドチキンを徹底比較しました。

ローソンの数あるホットスナックの中で、からあげクンを超える製品ははたしてあるのでしょうか? それではいよいよランキングの発表です

1位はからあげクン レギュラー
大人も子供もサラッと食べられます

ローソン
からあげクン レギュラー
実勢価格:216円

ローソンのホットスナックで見事1位となったのは、前評判どおり、からあげクン レギュラーでした。安定のからあげクンはジャンク感ではなくクセのなさが光ります。

「全体のバランス」は思ったより高くありませんでしたが、「お手軽度」がつき抜けています。他の3項目も意外と低かったですが、許容範囲といえます。

食べやすさとボリューム感を感じられる絶妙なサイズです。

脂身がなくナゲット状の均一な食感で食べやすいです。

からあげクンは期間限定品などほかのフレーバーに注目が集まりがちですが、「レギュラー」は大人も子供もサラッと食べられるような味が◎です。

2位はLチキ 旨辛がランクイン!
柔らかさとシャープな辛さに注目

ローソン
Lチキ 旨辛
実勢価格:160円

2位はLチキ 旨辛。弾力よりも柔らかさに振り切った非常にソフトな食感が持ち味。想像以上にシャープな辛さと、ザクザクした衣の食感が特徴です。

「味」「食感」「香り」「全体のバランス」は普通でしたが、「お手軽度」の評価が高かったです。

3位はLチキ 旨塩
身がやわらかくて塩味は控えめです

ローソン
Lチキ 旨塩
実勢価格:160円

3位はLチキ 旨塩。大ぶりの身は非常に柔らかく、脂がジュワッと染み出ます。唐揚げ粉を思わせるほんのりスパイシーな衣と対照的に塩味は控えめです。

2位のLチキ 旨辛とさほど評価は変わりませんが、「香り」の評価がやや劣りました。

4位: 4位は鶏から しょうゆ 4個
想像以上の「デカッ!」サイズ

ローソン
鶏から しょうゆ 4個
実勢価格:200円

4位は鶏から しょうゆ 4個。ハンディサイズのケースから想像する以上に大きな唐揚げがゴロゴロしています。

味付けがしっかりしており、薄味派の人はごはんなしでは食べきれないかもしれません。

唐揚げが大きいからか、「お手軽度」の評価が低かったです。しかし、「全体のバランス」は悪くありませんでした。

キャベツの千切りを添えて夕飯のメインにしたり、お酒のおつまみにしたり、パンにはさんで唐揚げサンドのアレンジも楽しめそうです。

…以上、ローソンのホットスナックおすすめ4選でした。からあげクンが予想どおりの1位に! ランキングはすべて鶏系となりましたが、これでローソンの唐揚げにハズレなしと納得がいきました。


※本特集のおことわり
【注意点①】発売地域
コンビニによっては、商品の発売地域がまちまちになっています。なるべくたくさんの地域で発売している商品を選んでいますが、お近くにない場合はご容赦ください。

【注意点②】商品変更
コンビニ商品は、入れ替え・パッケージ変更が多く、時期によっては異なるパッケージ、商品名、価格、内容に変更されることがあります。