お肉がジューシーな
“本格派”を見つけました

子供にも大人にも人気の「ハンバーグ」。美味しいのはわかっているけれど、手作りするとなるとチョット面倒ですよね。

……こんなときは冷凍ハンバーグの出番です! 湯煎するだけなので暑いキッチンで一生懸命作業しなくて済むし、油がハネてコンロが汚れることもありません。また、冷凍ハンバーグはすでにイイ具合に仕上がっているので、生焼けの心配もありません。

お肉がジューシーな“本格派”を見つけました

でも「冷凍品ってツナギばっかりで美味しくなさそう……」と思っている方もいらっしゃることでしょう。そこで、ジューシーで本当に美味しい冷凍ハンバーグを見つけるべく、スーパーなどで5製品を購入して比較テストを行いました。

お肉がジューシーな“本格派”を見つけました

いくら味が良くても、中身が少なめだとガッカリしちゃいますよね。というわけで今回は、食のプロに「味」のほかに「ボリューム」「コスパ」もチェックしてもらいました。

それでは早速、検証結果をご覧ください。

【S評価】日東ベストは
お肉の風味がしっかり!

日東ベスト:ハンバーグヴィアンド 180g

日東ベスト
ハンバーグヴィアンド 180g
実勢価格:214円

【S評価】日東ベストはお肉の風味がしっかり!

お肉がギュッとつまっている、日東ベストの「ハンバーグヴィアンド」。炭火で焼いたような風味が魅力的です。

【S評価】日東ベストはお肉の風味がしっかり!

味付けはシンブルですが、その分お肉本来の風味が楽しめます。また、炭火で焼いたような香りがして、まったく冷凍食品っぽくありません。そのまま食べても美味しいですが、お好みのソースでアレンジするのもオススメです。

【A評価】味の素は
ほろ苦ソースが美味!

味の素:洋食亭ハンバーグ デミグラスソース 165g:レトルト食品

味の素
洋食亭ハンバーグ
デミグラスソース 165g
実勢価格:192円

【A評価】味の素はほろ苦ソースが美味!

濃厚なソースの中にほんのりと苦みが感じられ、大人向けの味という印象です。

【A評価】味の素はほろ苦ソースが美味!

お肉に厚みがあって、ボリュームも申し分なしです。このクオリティでこの値段はうれしい!

【B評価】ハインツは
コスパがチョット惜しい!

ハインツ: ‘本’デミグラス ハンバーグ160g:レトルト食品

ハインツ
‘本’デミグラス
ハンバーグ160g
実勢価格:246円

【B評価】ハインツはコスパがチョット惜しい!

ソースに甘みがあり、万人受けしそうな味付けです。切ると中から肉汁がジュワーと出てきます。

【B評価】ハインツはコスパがチョット惜しい!

厚み、ボリューム共に満足感がありますが、他製品と比べるとやや値段が高い点が惜しい!

C評価: 【C評価】昔亭はイマイチ
ハンバーグ感がとぼしいかも…

昔亭:マッシュルームデミグラスソース ハンバーグ 120g:レトルト食品

昔亭
マッシュルームデミグラスソース
ハンバーグ 120g
実勢価格:120円

C評価: 【C評価】昔亭はイマイチハンバーグ感がとぼしいかも…

お肉がすり身のようでハンバーグらしさがなく、どちらかというとソーセージのようです。

C評価: 【C評価】昔亭はイマイチハンバーグ感がとぼしいかも…

甘めのソースとハンバーグの相性もイマイチ。いい点は残念ながら価格のみといった感じです……。

C評価: 【C評価】業務スーパーは
旨みが感じられずガッカリ…

業務スーパー:ハンバーグ マッシュルーム入りデミソース 150g:レトルト食品

業務スーパー
ハンバーグ
マッシュルーム入りデミソース 150g
実勢価格:205円

C評価: 【C評価】業務スーパーは旨みが感じられずガッカリ…

鶏肉の割合が多いため、ジューシーさやお肉そのものの旨味があまり感じられません。

C評価: 【C評価】業務スーパーは旨みが感じられずガッカリ…

ツナギでボリュームを出しているので、ベタッとしています。安っぽい冷凍食品の味……という感じです。

以上、冷凍ハンバーグ5品比較でした。日東ベストの「ハンバーグヴィアンド」はお肉がジューシーで冷凍品とは思えない逸品。ストックしておけばいつでも手軽に本格的な味が楽しめるのでオススメです!