洗濯洗剤にも「落とす汚れ」に
得意・不得意がありました

洗濯洗剤にも「落とす汚れ」に得意・不得意がありました

一口に洗濯物の汚れといっても実はいろいろ。汗、食べこぼし、どろんこ汚れ… それをまとめて洗濯機で洗いますよね。だから洗濯洗剤は、いろんな汚れを一気にキレイにしてくれる“総合的な洗浄力”が求められます。

でも…実際、洗濯洗剤には“得意な汚れ”と“不得意な汚れ”があるんです。

たとえばある洗剤は「泥汚れには弱い」けれど「カレー汚れには強い」など、汚れの種類によって効果の差が意外と大きいのです。もし小さなお子さんがいる家庭であれば、まんべんなく汚れを落とす洗濯洗剤より、「泥汚れに強い」方が気になることもありますよね。

そこで、今回は「落としたい汚れ別」の洗濯ランキングをご紹介します。

なお、「総合的な洗浄力で選びたい」という方は、以下の洗濯洗剤の総合ランキングをご覧ください。

食べこぼし、部活着、えりの黒ずみ
得意な洗濯洗剤を選ぶポイントは?

食べこぼし、部活着、えりの黒ずみ得意な洗濯洗剤を選ぶポイントは?

洗濯洗剤選びに大切なポイントとして、まず普段の洗濯物の中で「とくに多い汚れ」がないかを確認しましょう。

家庭でよくある困った汚には、主に次が挙げられます。

・えりの黒ずみ
・泥汚れ
・汗ジミや黄ばみ
・口紅汚れ
・食べこぼし


たとえば小さな子どもがいる家庭であれば、カレーなどの食べこぼし汚れが気になりますよね。野球やサッカーなどの部活着やユニフォームがあれば泥汚れや汗ジミ、仕事でワイシャツを多く着用しているならえりの黒ずみ…。

洗うものに偏りがあればあるほど、「その汚れに得意な洗濯洗剤」を選ぶのがおすすめです。今回は、それぞれの汚れに応じて、汚れのサンプルを作りました。

・えりの黒ずみ→人工汚染布
・泥→赤土
・汗ジミや黄ばみ→たまご汚れ(タンパク質)
・口紅→口紅汚れ
・食べこぼし→カレー、しょうゆ


汗や黄ばみはタンパク質汚れなので、今回のテストではたまごを焼き付けてサンプルを作成しています。

食べこぼし、部活着、えりの黒ずみ得意な洗濯洗剤を選ぶポイントは?

これらの家庭でよくある困った6種の汚れ別に、効果の高い洗剤と低い洗剤をランキングしました。これがわかれば、いつもの洗濯洗剤で落ちない汚れも、別の洗濯洗剤をプラスして解決。お洗濯がパワーアップします。

総合ランキングでは1位だった粉アタックも、泥汚れでは液体アリエールのほうが上回るなど、おもしろい結果になりましたよ。

それでは、洗濯洗剤の「汚れ別」洗浄力ランキングをご覧ください!

※価格はスーパーやドラッグストアでの購入時価格となります。リンク先の価格とは異なる場合がありますので、ご了承ください。

落ちにくい汚れの最難関…
「えりの黒ずみ編」

落ちにくい汚れの最難関…「えりの黒ずみ編」

ふつうに洗うだけでは落ちないえりの黒ずみ。だんだん汚れがたまってしまいますよね。

でも、1位と最下位ではこんなにハッキリ白さに違いが出ました。

落ちにくい汚れの最難関…「えりの黒ずみ編」

▼エリの黒ずみ編 1位

落ちにくい汚れの最難関…「えりの黒ずみ編」
花王:アタック高活性バイオEX:洗剤
落ちにくい汚れの最難関…「えりの黒ずみ編」

花王
アタック高活性バイオEX
実勢価格:305円(1回あたり6.2円)

容量:1000g

こちらの商品はリニューアル製品が出ています

花王:アタック高活性バイオEX:洗剤

※画像はAmazonより

花王
アタック高活性バイオEX
実勢価格:313円

容量:900g
※Amazonはパントリー商品のページへ移動します

えりの黒ずみ汚れでは大半の洗剤が洗浄率50%以下のなか、約70%落とした超優等生の「アタック 高活性バイオEX」。もみ洗いナシで黒ずみがほぼ真っ白になりました!

▼えりの黒ずみ編 最下位

落ちにくい汚れの最難関…「えりの黒ずみ編」
イオントップバリュ:トップバリュ 消臭スーパークリーン グリーンフローラルの香り:洗剤

イオントップバリュ
トップバリュ
消臭スーパークリーン
グリーンフローラルの香り
実勢価格:213円(1回あたり5.7円)

容量:900g

えりの黒ずみで最下位は「消臭スーパークリーン」。洗濯前よりやや薄くなった程度しか落ちず、黒ずみが繊維にこびりついています。黒ずみを発見したシャツの場合、会社に着ていく前にチェックした方が良さそうです。

えりの黒ずみ汚れのトップ群とワースト群です。上位はすべて粉タイプが占めました!

落ちにくい汚れの最難関…「えりの黒ずみ編」

ユニフォームに靴下…
なかなか手ごわい「泥汚れ編」

ユニフォームに靴下…なかなか手ごわい「泥汚れ編」

子どもの外遊びや部活での泥汚れ。毎回悩まされてる方も多いのではないでしょうか…。

しかしこのとおり! ガンコな泥汚れにはアリエールが効きました。

ユニフォームに靴下…なかなか手ごわい「泥汚れ編」

▼泥汚れ編 1位

ユニフォームに靴下…なかなか手ごわい「泥汚れ編」

P&G(ピーアンドジー)
アリエール イオンパワージェル
サイエンスプラス
実勢価格:436円(1回あたり12.9円)

容量:910g
※Amazonはあわせ買い価格です

泥汚れ1位は「アリエール イオンパワージェル」。ジェルが汚れにピタッと吸着し、繊維の奥の泥も包み込んで分解。繊維を赤茶色に染めた赤土を、1回の洗濯でほぼ白くできました。

▼泥汚れ編 最下位

ユニフォームに靴下…なかなか手ごわい「泥汚れ編」
P&G(ピーアンドジー):ボールド 粉末 プラチナクリーン ピュアクリーンサボンの香り:洗剤

P&G(ピーアンドジー)
ボールド 粉末 プラチナクリーン
ピュアクリーンサボンの香り
実勢価格:757円

容量:850g

泥汚れ最下位は「ボールド」の粉末タイプ。食べ物系の汚れには強いですが、泥汚れは苦手なことが発覚。赤茶色が染料のように残りました。

ランキングでは、液体とジェルボールが上位を占めました。泥汚れには粉末タイプは弱かったです。

ユニフォームに靴下…なかなか手ごわい「泥汚れ編」

イヤーな汗ジミや黄ばみ
「汗ジミ・黄ばみ編」

イヤーな汗ジミや黄ばみ「汗ジミ・黄ばみ編」

ちゃんと洗っているつもりでも、たまっていく汗ジミや黄ばみ。清潔感を損ねてしまいます…。でも、ふだんの洗剤しだいで洗浄力に約30%も違いがあることがわかりました!

汗ジミや黄ばみの汚れの原因は、からだの成分の一つであるタンパク質。布にしみると黄色いシミができてしまいます。また、鼻血や下着などの血液汚れも同じタンパク質汚れ。今回は、タンパク質であるたまごを焼き付けて汚れを再現しました。

イヤーな汗ジミや黄ばみ「汗ジミ・黄ばみ編」

▼汗ジミ・黄ばみ編 1位

イヤーな汗ジミや黄ばみ「汗ジミ・黄ばみ編」

花王
アタック 高浸透リセットパワー
実勢価格:700円

容量:900g

こちらの商品はリニューアル製品が出ています

花王:アタック 高浸透リセットパワー:洗剤

※画像はAmazonより

花王
アタック 高浸透リセットパワー
実勢価格:313円

容量:800g
※Amazonはパントリー商品のページへ移動します

汗ジミ・黄ばみ編1位は「アタック 高浸透リセットパワー」です。体の成分の一つタンパク質は、布に染みると黄色いシミを作る厄介モノ。リセットパワーはしつこいタンパク質汚れを分解してサッパリと洗い流しました。ワキ汗も下着汚れも安心して任せられます。

▼汗ジミ・黄ばみ編 最下位

イヤーな汗ジミや黄ばみ「汗ジミ・黄ばみ編」
NSファーファ・ジャパン:ファーファ ファインフレグランス ウォッシュ:洗剤

NSファーファ・ジャパン
ファーファ ファインフレグランス ウォッシュ
実勢価格:462円(1回あたり15.6円)

容量:400ml

汗ジミ・黄ばみ編最下位は「ファーファ」。テストに使ったたまご汚れが表面に固まってガビガビになり、はっきり黄色く残りました。汗ジミがすぐできそうで心配です。

ランキングでは2位に液体タイプのアタックが入りました。液体派はこちらをどうぞ。

イヤーな汗ジミや黄ばみ「汗ジミ・黄ばみ編」

あーうっかり!
つくと目立っちゃう「口紅汚れ編」

あーうっかり!つくと目立っちゃう「口紅汚れ編」

急いで着替えたりメイクしていると、あっ…! 目につく場所につけやすいのが口紅汚れです。

1位と最下位。比べるとかなり極端な結果となりました。

あーうっかり!つくと目立っちゃう「口紅汚れ編」

▼口紅汚れ編 1位

あーうっかり!つくと目立っちゃう「口紅汚れ編」

花王
アタック 高浸透リセットパワー
実勢価格:700円

容量:900g

口紅汚れの1位はまたまた「アタック 高浸透リセットパワー」。漂白剤「ワイドハイター」との共同開発だけあって、真っ赤だった口紅がみるみる薄くなりました。

▼口紅汚れ編 最下位

あーうっかり!つくと目立っちゃう「口紅汚れ編」
ライオン(LION):トップ スーパーNANOX(ナノックス):洗剤

ライオン(LION)
トップ スーパーNANOX(ナノックス)
実勢価格:266円

容量:450g
※Amazonはパントリー商品のページへ移動します

口紅汚れの最下位は「ナノックス」。口紅の中に含まれている色素が溶け出し、油ジミが広がって汚くなってしまいました…。

口紅の着色料は、つくとすぐに色素が染み込んでしまいます。アタックは色素の定着を阻止して洗い上げるのに対し、ナノックスは逆にシミを広げてしまう共犯者でした。

ランキングでは1位も2位も粉アタックです!

あーうっかり!つくと目立っちゃう「口紅汚れ編」

しぶとくてダメージ大きいです
「カレー汚れ編」

しぶとくてダメージ大きいです「カレー汚れ編」

子どもも大好きなカレーライス。でもはりきって食べると必ずこぼす…。カレーの黄ジミは手強いです。

1位と最下位では天と地ほどの差。同じ条件で洗って約50%の差が出ました。

しぶとくてダメージ大きいです「カレー汚れ編」

▼カレー汚れ編 1位

しぶとくてダメージ大きいです「カレー汚れ編」

P&G(ピーアンドジー)
ボールド 粉末 プラチナクリーン
ピュアクリーンサボンの香り
実勢価格:757円

容量:850g

カレー汚れ1位は「ボールド」粉末タイプ。泥汚れでは最下位だったのに、カレー汚れでは大逆転です。ふつうに洗っただけでベージュ色まで落ちました。この実力なら、つけ置き洗いでもっと落ちそう!

▼カレー汚れ編 最下位

しぶとくてダメージ大きいです「カレー汚れ編」
イオントップバリュ:トップバリュ 消臭スーパークリーン グリーンフローラルの香り:洗剤

イオントップバリュ
トップバリュ
消臭スーパークリーン
グリーンフローラルの香り
実勢価格:213円(1回あたり5.7円)

容量:900g

カレー汚れ最下位は「消臭スーパークリーン」。洗ったのか疑わしいほど真っ黄色なまま。洗浄力はわずか3.9%で、染料と油分に惨敗でした…。

ランキングでは粉末タイプが強かったです。

しぶとくてダメージ大きいです「カレー汚れ編」

意外! おしょうゆ汚れは
どの洗剤でもほぼ落ちます

意外! おしょうゆ汚れはどの洗剤でもほぼ落ちます

ここでちょっと意外な結果となったものをご紹介します。困った汚れの代表だと思っていた「おしょうゆ汚れ」。今回は1日おいてより落ちづらくなるよう工夫をしたにもかかわらず、なんと水でもほぼ落ちることが判明!

しょうゆは水溶性の汚れなので、今回の6大汚れの中でも一番落ちやすかったんです。1日後なのに、水でここまできれいになりました。

意外! おしょうゆ汚れはどの洗剤でもほぼ落ちます

もちろん、洗剤を使えばもっとよく落ちます。テストしたところ、どの洗剤でも8~9割落とすことができました。

たとえば…

意外! おしょうゆ汚れはどの洗剤でもほぼ落ちます
花王:アタック 高浸透バイオジェル:洗剤

花王
アタック 高浸透バイオジェル
実勢価格:290円

容量:900g
※Amazonはパントリー商品のページへ移動します

こちらで洗ったところ、汚れを付ける前に戻ったような白さになりましたよ。

以上、洗濯洗剤の「汚れ別ランキング」でした。総合評価1位の洗剤と、気になる汚れに効く洗剤を使い分ければ、もっと真っ白に近づきます。参考にしてみてくださいね。

▼総合ランキングはコチラからご覧いただけます