メンズ「その道」の達人が愛用する、おすすめアイテムとは?

「その道」の達人が愛用する、おすすめアイテムとは? メンズスニーカーおすすめ イメージ

「その道」の高い専門知識やスキルを持つ「達人」。そんな達人たちが私生活でも使っているモノこそ、本当に良いモノなはず。何を愛用しているのか気になりますよね。

「その道」の達人が愛用する、おすすめアイテムとは? メンズスニーカーおすすめ イメージ2

そこで雑誌『MONOQLO』では、素人でも活用できるのかという目線からも本音でジャッジして選んだ、さまざまな達人が愛用するアイテムを紹介しました。ということで、そのアイテムたちを360LiFEでも紹介します。

今回は1日10kmのウォーキングをするのが日課の、雑誌『MONOQLO』編集長のイチ推しのスニーカー、アンダーアーマー「UAファットタイヤハイキングベンチャー」です。

メンズアンダーアーマー「UAホバー サミット ファットタイヤデルタ」

  • アンダーアーマーUAホバー サミット ファットタイヤデルタ
  • 実勢価格: ¥25,300

ハイ・ローが選べて安定して地を掴める

アンダーアーマー「UAホバー サミット ファットタイヤデルタ」は、つけ外しできるシェルにより、ハイ・ローカットを手軽に選択可能です。

そして本製品の最大のメリットは、ソールのグリップ力。『MONOQLO』編集長によると、こちらを履いてウォーキングを5〜10km連日行いましたが、安定して地をつかんでくれます、とのこと。

運動不足の人はこれを履いて散歩デビューするのがおすすめです。

おすすめポイント
  1. ハイ・ローカットを手軽に選択可能
  2. ソールのグリップ力がいい
サイズ展開
23.0~30.0
素材
甲材:合成繊維、牛革、合成樹脂/底材:合成樹脂、合成ゴム
建部博
MONOQLO編集長/家電批評統括編集長
建部博 のコメント

一度歩けばすぐわかる、誇張一切ナシのグリップ感。“取り外せるハイ”で普段使いにもいい!

達人の本音:ミシュラン製ソールが本気で地をつかむ!

達人の本音:ミシュラン製ソールが本気で地をつかむ! メンズスニーカーおすすめ イメージ

ミシュラン製のソールが地面をしっかるつかむため、ウォーキングをしていても軽やかに足が出ます。感動するほどのグリップ力です!

ジップでつけ外しが自由!

ジップでつけ外しが自由! メンズスニーカーおすすめ イメージ

ジップで「ハイ」のつけ外しが自由にできます! 冬は防寒向きの「ハイ」がおすすめです。

また、アンダーアーマーのスニーカーでは、雨の日に歩くならこちらもおすすめです。

アンダーアーマー「UA ファットタイヤ ハイキング ベンチャー

  • アンダーアーマーUA ファットタイヤ ハイキング ベンチャー
  • 実勢価格: ¥12,100

ウォーキング向き“ファット”ならこっちも◎

アンダーアーマー「UA ファットタイヤ ハイキング ベンチャーも、快適にウォーキングできるスニーカーです。

おすすめポイント
  1. 雨の日でも滑りにくい
建部博
MONOQLO編集長/家電批評統括編集長
建部博 のコメント

雨の日のアスファルトでも滑りにくいのは「ベンチャー」でした!

以上、雑誌『MONOQLO』編集長イチ推しのアンダーアーマー「UAホバー サミット ファットタイヤデルタ」を紹介しました。

ロー・ハイが自由に選べて、タイヤメーカーのミシュラン製ソールにより、感動するグリップ力で歩きやすいのが魅力。おすすめのウォーキング用スニーカーです。

「弘法は筆を選ばず」という言葉はあるものの、実際は達人だからこそ道具はこだわって選びますよね。それにならうのが、プロへの近道。ぜひ、オンやオフに取り入れてみてください!

メンズメンズスニーカーの売れ筋ランキングもチェック!

メンズスニーカーのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。