「Shigekix(シゲキックス)」さんとは?

「Shigekix(シゲキックス)」さんとは? ブレイキンでパリ五輪代表のシゲキックスさんおすすめ イメージ

本名は、半井重幸。大阪狭山市出身。姉(AYANE)の影響で、7歳にしてブレイキンを始めると、その才能がみるみる開花し、ユースの世界大会を総なめにしました。以来、ブレイキンにおいて唯一無二の存在として活躍を続けています。

2023年、杭州アジア大会で優勝し、2024パリオリンピック代表に内定しました。

「ブレイキン」とは?

「ブレイキン」は1970年代に、NYのブロンクスで生まれたストリートダンス。DJがかける音楽(ブレイクビーツ)に合わせて1対1、あるいはチームバトルで交互にアクロバティックなダンスを披露し、技術や表現力などを競い合います。パリ五輪で正式種目となりました。

同じ曲でも音がいいと気持ちのノリが違う

──今回、2024年注目の人であるShigekixさんのお気に入りアイテムをご紹介いただきたいのですが、まずはJBLのスピーカーですね。

ブレイキンにとって音楽は切り離せない存在だと思いますが、Shigekixさんは普段から音楽をよく聴かれるのですか?

Shigekixさん:そうですね。練習も含めて踊っているときはもちろんですけど、僕自身、日常生活でも常に音楽がそばにあるようなライフスタイルを送っています。

踊るときはブレイクビーツですし、家でリラックスしているときにはジャズを、クルマや徒歩で移動しているときなどにはヒップホップやR&Bを聴いたりと、いつも音楽が流れている感じです。

──そんなライフスタイルを支えてくれているのが、JBLのスピーカー?

Shigekixさん:はい。今日持ってきたJBLの「Boombox 2」は、持ち運びに適した一台。Aスタジオ、Bスタジオなどと、日によって練習場所が変わっても、パッと持ち運べて重宝しています。

同じ曲でも音がいいと気持ちのノリが違う ブレイキンでパリ五輪代表のシゲキックスさんおすすめ イメージ

コンパクトですが、音質がとても良くて、迫力が十分な点も魅力です。やっぱりスピーカーで何より大切なのは音の良さですから。

同じ音源であっても、どのスピーカーで鳴らすかによって、踊るときの気持ちの入り方も全然違ってきます。だから、ずっとこのスピーカーを使っています。

とはいえ、海外遠征に出かけるときにはJBLのほかのスピーカーを持っていくこともあります。

リュックにカラビナでつけられるくらい小さなものもありますし、2台あればちょっとしたイベントができるくらいのスーツケース大のものまで種類がたくさんあるので、色々と使い分けています。もちろん、家で使っているのもJBLのスピーカーです。

同じ曲でも音がいいと気持ちのノリが違う ブレイキンでパリ五輪代表のシゲキックスさんおすすめ イメージ2
Shigekix 氏
プロダンサー
Shigekix 氏 のコメント

僕たちダンサーにとって、スピーカーは超重要!

肌身離さず着けていたい、こだわりのアクセサリー

──過去のインタビューでは「ファッションは自己表現の一種」ともおっしゃっていますが、お気に入りのファッションアイテムがあれば、教えてください。

Shigekixさん:ひとつはティファニーのブレスレット。昔からずっと憧れていて。でも、どうせ買うならニューヨークの本店でと思っていたもので、実際にニューヨークを訪れた際に購入しました。

肌身離さず着けていたい、こだわりのアクセサリー ブレイキンでパリ五輪代表のシゲキックスさんおすすめ イメージ

僕は何かを買うとき、その背景に、心に残る思い出や強い思い入れがあることをすごく大事にしているんですけど、このブレスレットもそう。

そのとき一緒にいた2人の先輩が、「僕の人生を共に作り上げてきてくれた」といっても過言ではない人たちで、旅もすごく盛り上がって。

絶対にこの思い出は記憶だけじゃなくて形にも残しておけたらと思い、これまでの感謝の気持ちも込めてこの機会にと、同じものをプレゼントしました。本当に大切な人たちとの思い出が詰まった品で、いつも身につけています。

もうひとつはCASIOの「G-SHOCK」ですね。もちろんタフで軽くて、踊るときや運動するときでも着けられる点はもともと大好きでしたし、最初にスポンサー契約を結んでくださったメーカーさんでもあり、「ブレイキンのプロとしての自分は、この時計から始まった」という思い入れも強くあります。

肌身離さず着けていたい、こだわりのアクセサリー ブレイキンでパリ五輪代表のシゲキックスさんおすすめ イメージ2

偉そうな言い方かもしれませんが、「G-SHOCKと一緒に成長していきたい、共に世界に挑戦していきたい」という気持ち。自分にとっては単に時計という存在ではなく、もはや自分の体の一部のように感じています。

「G-SHOCK」はたくさん持っていますが、特に気に入っているのはメタル製。フルメタルを身に着けると、気分をもうワンランク上げてくれるんです。

思いのこもった道具が「自分らしさ」の象徴

──お話を聞いていると、いろんなものを試してみるというより、こだわりをもってひとつのものを使い続ける方なのだなという印象を受けました。

Shigekixさん:実際のところ、僕自身はいろんなものに興味を持ったりとか、自分に対して「新しい景色」を見せてくれることへの好奇心や冒険心はとても強いタイプですけど、一方で一度好きになったものに対する熱量もすごい(笑)。

だから、例えばスピーカーにしても腕時計にしても、単に「今のお気に入り」じゃなくて、ほかに何かおすすめされても「自分はやっぱりこっちが好き」って言えるような、こだわって選んでいるものが多いのかなとは思います。

もちろん質の良い素材を使っていたり、デザイン性が高かったりといった製品自体の価値も重要ですが、そこに自分の思い入れが加わることで、自分にとってより価値があるものになるというか。

そういったものを身につける、使うことこそが、「自分らしく」いられるあり方なのかなと考えています。

思いのこもった道具が「自分らしさ」の象徴 ブレイキンでパリ五輪代表のシゲキックスさんおすすめ イメージ

──「物を買うときには、その背景が大事」だというお話もありましたが、買い物での失敗談はあまりなさそうですね。

Shigekixさん:よく調べてから買うので失敗は少ないですが、ネットで製品画像を見ただけでポチッてしまったときには大失敗することもあります。購入した製品が実際に届いてみると、素材やサイズ感が想像としていたのとはまったく違っていたりして(笑)。

やっぱりネットで買うときでも、すみずみまで情報をチェックするなど、購入までのプロセスが大事で、見切り発車で買って気に入ったものは少ないですね。

休息も大事なので、入浴剤やアロマを使用

──健康管理も大変だと思いますが、心がけていることがあれば教えてください。また、体調を保つ上でおすすめのアイテムはありますか?

Shigekixさん:体に良い食事、栄養のある食事をしっかり摂る、朝晩にはしっかりお風呂に浸かる、心身を休めるときはしっかり休むということを大事にしています。

アイテムでいうと、僕がよく使っているのは入浴剤ですね。ただ、入浴剤については特に決まったものはなくて、色々な製品を試すようにしています。

よくあるミントの香りでヒンヤリするようなものも使いますし、疲労を軽減してくれるようなものや、質の良い睡眠をサポートする成分が入っているものを、その時々で選んだりとか。

あと、家ではほぼ毎日といっていいくらいアロマキャンドルを焚いていますね。香りがすごく好きですし、気持ちが落ち着いてリラックスできる。とても貴重なひとときになっています。

ブレイキンの魅力はその場限りのライブ感

──パリオリンピックで正式競技に加わったブレイキンですが、なじみの薄い方が観戦を楽しむためのポイントを教えてください。

Shigekixさん:ひとつは「ライブ感」ですね。そもそも踊るときにどんな曲が流れるのか、競技が始まるその瞬間まで僕らにもわかりません。競技開始の掛け声と同時にDJが流す曲をわずか数秒、数十秒の間に体で感じ取って踊らないといけない。

だから、どれだけ練習を重ねて一から十まで完璧な流れを作ったとしても、最後の最後、本番でどんな曲がかかるかによって全く変わってしまいます。さらに対戦形式なので、相手の出方など戦略的な部分もそこに加わりますから、より練習通りにはいきません。

ブレイキンの魅力はその場限りのライブ感 ブレイキンでパリ五輪代表のシゲキックスさんおすすめ イメージ

──ほかの競技と違い、対戦相手が踊っているときも、黙って見ているだけではないですよね?

Shigekixさん:相手との駆け引きや、会場を盛り上げるためにジェスチャーを入れたりとか。ブレイキンはミュージシャンが集まってセッションする感覚にとても近くて、DJや対戦相手とコミュニケーションを取りながら戦っていくんです。

そこから生まれてくるダンスは二度と再現できないし、生で見られるチャンスは一生のうちで一回だけ。そんな「生モノ」ならではの面白さを感じていただきたいですね。

──そのほかに、ぜひ注目してほしい点はありますか?

Shigekixさん:ブレイキンは自分なりのダンスのスタイルを生み出し磨き上げていく、そのアプローチの仕方が人によって、まったく異なります。そのため、ダンスの見せ方も本当に人それぞれで、個性豊か。

しかも先ほどお話ししたように生モノなので、プレイヤー自身も何が起こるかわからないなか、それでも自分が作り上げてきたスタイルを貫いて戦う競技なんだということを理解しておいていただけるとうれしいです。

技術的なことはともかく、まずはジャズクラブに行ってセッションを楽しむような気持ちで、ぜひ競技会場に足を運んでみてください。

そこで、「本当にいろんな踊りがあるんだな」とか、「勝負には負けたけど、この選手の踊りが好き」といった印象を積み重ねることで、観戦のレベルも上がっていくと思います。

自分らしさは忘れずに日の丸を背負う気持ちで

──最後に2024年の抱負、パリオリンピックへの思いをお聞かせください。

Shigekixさん:僕自身、これまでも「日の丸を背負って戦っている」という気持ちはとても強かったですし、みなさんの応援がすごくエネルギーになってきました。だから、日々の練習も頑張れていますし、常に前向きにいろんなことに挑戦することができたんです。

今年はオリンピックということで「日の丸を背負う」という気持ちもより高まりますが、やっぱり応援してくださる方たちが僕に何を期待しているかといえば、僕が「僕らしく」あること。

僕らしいスタイルでブレイキンを戦っている姿やいろんな活動をしている姿を見て、喜んでくださっているのだと思います。だから、みなさんの応援や期待をストレスや重荷に感じることなく、あくまでポジティブに捉えていきたいですね。

みなさんが僕らしさに期待して応援してくださっているので、2024年のオリンピックイヤーも、自分らしさを大事にして頑張っていきたいと思います。 どうかたくさんの応援をよろしくお願いいたします!

シゲキックスさん愛用アイテムおすすめ5選

ここからは、インタビューの中で出てきたものなど、シゲキックスさんが愛用するおすすめアイテムを紹介します。

JBL「Boombox 3 Wi-Fi」

  • JBLBoombox 3 Wi-Fi
  • 実勢価格: ¥62,081

製造が終了してしまったShigekixさん愛用の「Boombox 2」に代わり、現在販売中なのがこちら、JBL「Boombox 3 Wi-Fi」です。

BluetoothやWi-Fiにも対応しており、使用場所に応じた接続が可能。

屋内屋外を問わず、大迫力の低音から抜けのよいクリアな高音まで、高性能なスピーカーが生み出すサウンドを存分に堪能できます。

24時間連続再生できるので、好きなだけ音楽に浸りたい人におすすめです。

48.2cm
奥行
20.0cm
高さ
25.7cm
重量
9.62kg
充電時間
4.5時間
連続再生時間
24時間
型番
BOOMBOX 3 WI-FI

愛用する「Boombox 2」は現在は製造終了

愛用する「Boombox 2」は現在は製造終了 ブレイキンでパリ五輪代表のシゲキックスさんおすすめ イメージ

ブレイキンの練習には不可欠。大迫力かつ優れた音質で、モチベーションを高めてくれると大絶賛でした。

Shigekix 氏
プロダンサー
Shigekix 氏 のコメント

常に最高の音で僕を踊らせてくれる。JBLのスピーカーは欠かせない相棒です。

ティファニー「マイクロリング ブレスレット」

ブレイキンでパリ五輪代表のシゲキックスさんおすすめ ティファニー マイクロリング ブレスレット イメージ1
  • ティファニーマイクロリング ブレスレット
  • 検証時価格: ¥93,500

ティファニー「マイクロリング ブレスレット」は、Shigekixさんが尊敬する先輩たちにも贈ったというブレスレット。

大切な絆の証として、競技中はもちろん常に身に着けているそう。男性が着けても違和感がなく、さりげなくお洒落を演出してくれます。

内周
S14.6cm、M15.9cm、L17.1cm

カシオ「GM-B2100D-1AJF」

ブレイキンでパリ五輪代表のシゲキックスさんおすすめ カシオ GM-B2100D-1AJF※画像はAmazonより イメージ1

※画像はAmazonより

  • カシオGM-B2100D-1AJF
  • 実勢価格: ¥14,355

初代「DW-5000C」の八角フォルムを継承したカシオ「GM-B2100D-1AJF」。シリーズのステンレス製フルメタルタイプです。

カジュアルなシーンにもフォーマルなシーンにもピッタリな、シンプルかつ洗練されたデザインで、重厚感、高級感ともに申し分ありません!

サイズ
W44.4×H49.8×D12.8mm(ケース)
重量
165g
型番
GM-B2100D-1AJF
Shigekix 氏
プロダンサー
Shigekix 氏 のコメント

ブレスレットは、大切な思い出を形にした宝物。「G-SHOCK」はもはや、体の一部ですね。どちらも自分らしさを表現してくれる、大切なアイテムです!!

KOSE「薬用 雪肌精」

  • 雪肌精薬用 雪肌精
  • 実勢価格: ¥3,355

ダンサーという「魅せる」職業柄、スキンケアも重要。このKOSE「薬用 雪肌精」だけでなく、雪肌精の乳液も愛用しているそう。

ともに和漢の植物エキスをふんだんに配合。肌なじみの良いサラッとしたつけ心地ながら、しっとり感が長く続きます。

医薬部外品
内容量
200mL
型番
4971710107630
Shigekix 氏
プロダンサー
Shigekix 氏 のコメント

僕はあまり肌が強くないのですが、雪肌精は非常に相性が良くて気に入っています。

KOSE コスメデコルテ(cosme decorte)「リポソーム アドバンスト リペアセラム」

  • コスメデコルテリポソーム アドバンスト リペアセラム
  • 実勢価格: ¥6,000

同じKOSEの「コスメデコルテ」も愛用のブランド。大谷翔平選手のイメージキャラ起用でも話題になています。

朝晩2回の入浴後は、雪肌精の化粧水→コスメデコルテ「リポソーム アドバンスト リペアセラム」(美容液)→雪肌精の乳液が基本。

夜にはコスメデコルテのナイトクリームとアイクリームも使っているそうです。

容量
50ml
型番
4971710376227
Shigekix 氏
プロダンサー
Shigekix 氏 のコメント

「雪肌精」と「コスメデコルテ」は肌の弱い僕にも相性ピッタリ。朝晩2回の入浴後に必ず使うのはコレ! 肌が健康だと、やっぱり気持ちが良いですし、それが心の健康にもつながっていると思います。

本当にいいものを長く使い続けたいというShigekixさんが紹介してくれた5製品。ぜひ参考にしてみてください。