ラクな着心地が魅力!ブラトップってどんなもの?

ラクちんなのが魅力のブラトップ。ユニクロが火付け役となり、レースがあしらわれたデザイン性の高いものや、授乳中に使用できるものなど、様々なメーカーから多くの製品が発売されています。

カップ付きインナー、ブラ付きキャミソールなどとも呼ばれ、カップやパッドがキャミソールやタンクトップの内側に付いているのが特徴。

ブラジャーを着けずにインナーとして着用できるので、下着が透けたり肩ひもが服から出てしまうという不安を解決してくれます。部屋でのんびりくつろぐときや、家族などと一緒にリラックスして過ごしたいときにも最適なインナーです。

そこで今回、ユニクロやGUをはじめ、ワコールやニッセンなどの人気のブラトップをテスト。最新の製品から過去に検証したものまで全18製品のブラトップおすすめランキングをご紹介します!

ブラトップの選び方は?

まずは、ブラトップを選ぶときにチェックしておきたい5つのポイントをご紹介します。

チェック1:サイズ

ブラトップは基本的にXS~XLなど洋服のようなサイズ展開になっています。ブラジャーのような細かいサイズがなく、製品によってはM・Lだけの場合も。

ブランドの公式サイトでは普段着用しているブラジャーのサイズに適したサイズがわかるように記載されているので参考にしましょう。また、ユニクロやGUなどの量販店でも、店員さんに言えばサイズを測ってもらえます。

小さめのサイズだと、アンダーが食い込んで着心地が窮屈に感じるため、自分のバストに合ったサイズを選びましょう。

チェック2:カップの形やフィット感

カップの形やフィット感もしっかりチェックしておきましょう。カップがフィットせずパカパカしたり、バストを支える力がないものを着ていると胸はどんどん垂れていってしまいます。自分のバストや体型にぴったり合うものを選びましょう。

通販サイトで購入するなど、試着ができない場合には口コミやレビューを参考にしてみてください。また、カップが固定されているものだと、ずれる心配がないのでおすすめです。

チェック3:素材

コットンやシルクの素材だと、肌あたりがソフトで快適に着ることができます。また、夏場の暑い時期には速乾性、吸汗性のような機能がある素材がいいでしょう。

通気性や保湿効果がある素材が使われている製品も販売されているので、必要な機能に注目して選んでみてください。

チェック4:形・タイプで選ぶ

ブラトップには、キャミソールやタンクトップのようなベーシックなタイプ以外にも色々な種類が登場しています。シーンやコーディネートに合わせて選びましょう。

・タイプ1:キャミソールタイプ

ブラトップといえば定番のこの形。種類も豊富なキャミソールタイプです。肩ひもがすっきりとしているで、襟ぐり広めの洋服でも邪魔になりません。

・タイプ2:レース付きタイプ

チラ見せできるデザインが人気のレースタイプは、重ね着にもぴったりです。肩ひもがレースのものやフロントにレースがあしらってあるものなど、デザインも豊富になっています。

・タイプ3:タンクトップタイプ

布地の面積が広いため、そのぶん汗をしっかり吸ってくれるのがタンクトップ型。夏場にはぴったりです。透け感のあるトップスとの組み合わせにもおすすめです。

・タイプ4:ワンピースタイプ

テレコニット:ブラカップ付きマキシワンピース:ブラトップ

※画像は楽天より

テレコニット
ブラカップ付きマキシワンピース
実勢価格:1980円

コーディネートに悩むことなく、1枚でサラッと着られるワンピースタイプ。最近ではブラトップに見えないようなデザイン性の高いものも多く登場しています。

・タイプ5:半袖タイプ

ニッセン(nissen):アンダーフリー 吸汗速乾ブラトップフレンチ袖インナー:ブラトップ

※画像はAmazonより

ニッセン(nissen)
アンダーフリー
吸汗速乾ブラトップフレンチ袖インナー
実勢価格:2289円

半袖タイプは、ワンピースタイプと同様に単体で着て外に出かけることができます。洋服感覚で使うことができるので、1枚持っておくと便利です。

チェック5:機能性

年々進化しているブラトップは、かわいいデザインだけでなく、さまざまな用途に合わせられるような機能も増えています。

ホールド力が高くカップに厚みがあってバストが盛れるものや、ボディラインをキレイにみせる補正機能のあるもの。ほかには、授乳用として使えるタイプなどもあります。

また、ヨガや軽い運動をするときに使うという人は抗菌・防臭性の機能があれば、汗をかいたときの臭いが気になりにくいです。

ただし、ランニングのようなバストが上下に激しく揺れるようなスポーツをするときには、ブラトップはNG。バストの揺れをおさえてくれるスポーツブラを着用してください。

▼スポーツブラのおすすめランキングはこちら

人気のブラトップ18製品を比較テスト!

今回、定番のユニクロやGUをはじめ、トリンプやワコールなど人気のメーカーからブラトップ18製品をピックアップ。

「キャミソールタイプ」「レース付きタイプ」「タンクトップタイプ」の3ジャンルに分けて下着のプロと雑誌『LDK』で比較検証を行いました!

ブラトップといえばこの形! キャミソール編

まずは定番で種類も豊富な「キャミソールタイプ」です。今回は5アイテムを以下の方法でテストしました。

テスト1:着心地&ホールド力

締め付け感がなく、さらにバストをホールドして支えてくれるか、着用して試しました。

テスト2:服を着たときの形

服を着たときのバストの位置や形、体のラインが太って見えないかをチェックしました。

テスト3:吸湿蒸散性&透湿性

カッブの内側が汗を吸って外に逃せるか、ムレにくくないかをテストしました。

それでは、キャミソールタイプのテスト結果をランキング形式でご紹介します!

ラク&きちんと感があって優秀!「スロギー」

トリンプ・インターナショナル・ジャパン
トリンプ/スロギー
スロギーワオエンブレイス
カップ付きキャミソール
実勢価格:4840円

サイズ展開:M~LL

▼テスト結果

  • 着心地&ホールド力: ◎+
  • 服を着たときの形: ◎
  • 吸湿蒸散性&透湿性: ◎

キャミソールタイプのベストバイはトリンプ/スロギー「スロギーワオエンブレイス カップ付きキャミソール」でした。

生地はなめらかで着心地がよく、ブラ部分はカップが柔らかいのに安定感抜群。厚めのパッドがバストをメイクしてくれます。V字のデザインはシャツなどの胸元が開いた服にも合わせやすいです。

おぬまともこ 氏
(株)レイクイット インナーウェアコンサルタント
おぬまともこ 氏 のコメント

カップが厚手で高さも出ます。

ポイント:アンダーは2重構造で安定感も!

ブラキャミとは思えないホールド感がスゴいです。

テスト結果1:着心地&ホールド力

段差はなくほどよくフィット。バスト全体をしっかりホールドしてくれます。

テスト結果2:服を着たときの形

背筋が伸びてシルエットも自然です。

肌触りがサラサラでホールド感も十分!「ユニクロ」

ユニクロ(UNIQLO):エアリズムブラキャミソール:キャミソール

ユニクロ(UNIQLO)
エアリズムブラキャミソール
実勢価格:1990円

サイズ展開:XS~3XL

▼テスト結果

  • 着心地&ホールド力: ◎
  • 服を着たときの形: ◎
  • 吸湿蒸散性&透湿性: ◎

年々進化しているユニクロのブラキャミ。「エアリズムブラキャミソール」は、カップがバストによりフィットとしてする形に進化して、着心地もホールド感も高評価でした。

中根菜穂子 氏
ランジェリースタイリスト
中根菜穂子 氏 のコメント

カップの進化がスゴくいいです!

ポイント:アンダーもやさしくフィット

バストラインに合わせてカップに厚みがあり、ワイヤー風の支え感があります。

テスト結果1:着心地&ホールド力

脇までホールドしてくれて、背中や脇に段差はありません。

テスト結果2:服を着たときの形

バストラインがスッキリなだらかです。

着心地がよくフィット感も◎「ウイング」

ワコールホールディングス ウイング:【くるしゅうない】 ラクしたいときに着るブラトップ カップ付きインナー:キャミソール

ワコールホールディングス
ウイング
【くるしゅうない】
ラクしたいときに着るブラトップ
カップ付きインナー
実勢価格:2750円

サイズ展開:M~LL
※サイズによって販売価格が異なります

▼テスト結果

  • 着心地&ホールド力: ○
  • 服を着たときの形: ◎
  • 吸湿蒸散性&透湿性: ◎

ウイング「【くるしゅうない】ラクしたいときに着るブラトップ カップ付きインナー」は、やさしい肌ざわりの綿混素材で汗を吸い取り、快適な着心地。バストの形も自然でほどよいホールド感もあって、文句なしです。

テスト結果:服を着たときの形

シルエットが自然でアウターに響きません。

4位: 1枚で着てもOK!とにかくラクな「ニッセン」

ニッセン(nissen):アンダーフリーコットン 綿100%ブラトップキャミソール(UVカット):キャミソール

ニッセン(nissen)
アンダーフリーコットン
綿100%ブラトップキャミソール(UVカット)
実勢価格:1799円

サイズ展開:M~3L
※サイズによって販売価格が異なります

▼テスト結果

  • 着心地&ホールド力: ○
  • 服を着たときの形: ○
  • 吸湿蒸散性&透湿性: ◎

ニッセン「アンダーフリーコットン 綿100%ブラトップキャミソール(UVカット)」は、普通のキャミソールとしても着られる厚手生地で着心地もイイです。ホールド感は低めですが、ゆったりめが好きな人におすすめ。

テスト結果:服を着たときの形

高さは出ませんが、シルエットはまずまずです。

5位: 普通の着心地でコスパ重視ならアリ「GU」

ジーユー(GU):ブラフィールビューティーキャミソール:キャミソール

ジーユー(GU)
ブラフィールビューティーキャミソール
実勢価格:1089円

サイズ展開:XS~3XL

▼テスト結果

  • 着心地&ホールド力: △
  • 服を着たときの形: △
  • 吸湿蒸散性&透湿性: ◎

GU「ブラフィールビューティーキャミソール」は、肌ざわりや着心地はそこそこ。バストのホールド感はないが、とにかくお安いのでコスパを考えれば期待以上です。

以上、キャミソールタイプ5製品のランキング結果でした。

レース・タンクトップタイプも比較テスト!

さて、ここからはレース付きタイプ・タンクトップタイプのランキングをお届けします。キャミソールタイプとは別でテストを実施し、以下の方法で採点を行いました。

テスト1:形状

形状の採点では、インナーウエアの専門家おぬまさんにブラのつくり・インナーのつくりを細かく確認してもらいました。

・チェック項目1:ブラのつくり(30点)
カップのフィット感やホールド力、バストラインの美しさ、アンダーの締付け具合が適切かどうかを細かく確認しました。

・チェック項目2:インナーのつくり(30点)
素材や縫製、デザインから、肌あたりや下着っぽさの程度をチェック。レース付きの製品はレースの質もしっかり確認しました。

テスト2:機能性

機能性のチェックでは、蒸散性・通気性を計測。通気性は専門機関で測定しました

・チェック項目1:蒸散性(20点)
各製品の生地に同量の水を垂らし、一定時間放置してそれぞれの水分蒸散率を確認しました。蒸散率の値が高いほど速乾性に優れています。

・チェック項目2:通気性(20点)
一定の範囲の生地の中に、空気がどれくらい含まれるかを計測。数値が高いほど通気性に優れて風通しがいいです。

チラ見せもできて人気!レースタイプ編

それでは「レースタイプ」を見てみましょう! 5アイテムをピックアップし、レースの質まで細かくチェックしました。

レース付きもさすが!かわいさと着心地どちらも優秀な「ユニクロ」

ユニクロ(UNIQLO):リブレース:ブラタンクトップ:ブラトップ

ユニクロ(UNIQLO)
リブレース ブラタンクトップ
実勢価格:1393円

サイズ:XS~3XL
※XS、XXL、3XLは通販のみ
カラー:9色

▼形状のテスト結果

  • ブラのつくり: 25点
  • インナーのつくり: 28点

▼機能性のテスト結果

  • 蒸散性: 8点
  • 通気性: 4点
  • 総合点: 65点

レースタイプ編で最高得点となったのがユニクロ「リブレース ブラタンクトップ」です。ブラのつくりはさすがユニクロ! キャミ編でベストバイに輝いたキャミソールと同じく超優秀です。

生地はリブ編みで伸縮性に優れ、チラ見せできるレース部分もストレッチが効いていて肌にフィット。デザイン性だけじゃなく、着心地も両立させています。

メロー素材の裾は可愛いだけじゃなく、肌あたりも良いです。

レースのデザインが素敵だから見えてもかわいい。重ね着におすすめです。

アンダーのフィット感が高評価の「ニッセン」

ニッセン(nissen):背中レース デザインブラトップ:タンクトップ:ブラトップ

ニッセン(nissen)
背中レース デザインブラトップタンクトップ
実勢価格:961円

サイズ:S~10L
カラー:5色

▼形状のテスト結果

  • ブラのつくり: 20点
  • インナーのつくり: 20点

▼機能性のテスト結果

  • 蒸散性: 12点
  • 通気性: 12点
  • 総合点: 64点

ニッセン「背中レース デザインブラトップタンクトップ」は、アンダーゴムの締め付けがほどよく、フィットしますが圧迫感はナシ! 背中にかけてのレースも細やかでおしゃれです。なのに伸縮性がないため、ちょっと脱ぎ着しづらいところが残念でした。

レースが細かくて繊細! デザインは高評価でした。

バックレースはオシャレだけど縫製が微妙「GU」

ジーユー(GU):ブラフィール:バックレースキャミソール:ブラトップ

ジーユー(GU)
ブラフィールバックレースキャミソール
実勢価格:1069円

サイズ:XS~XXL
※XS、XXLは通販のみ
カラー:4色

▼形状のテスト結果

  • ブラのつくり: 22点
  • インナーのつくり: 19点

▼機能性のテスト結果

  • 蒸散性: 20点
  • 通気性: 16点
  • 総合点: 61点

GU「ブラフィールバックレースキャミソール」は、しっかりした肩ひもがバストをきちんとホールド。前はシンプルで後ろにポイントがあるデザインは素敵なのですが、よ~く見るとレースの質は値段なりでした。

細かいところの縫製が雑なのが惜しいです!

4位: 機能優秀だけどホールド力はない「ピーチジョン」

ピーチ・ジョン(PEACH JOHN):エアリーシャーリング パデットキャミ:ブラトップ

ピーチ・ジョン(PEACH JOHN)
エアリーシャーリングパデットキャミ
実勢価格:2376円

カラー:3色
サイズ:S・M・L

▼形状のテスト結果

  • ブラのつくり: 2点
  • インナーのつくり: 25点

▼機能性のテスト結果

  • 蒸散性: 12点
  • 通気性: 20点
  • 総合点: 59点

ピーチ・ジョン「エアリーシャーリングパデットキャミ」は、蒸散性・通気性ともに高得点を獲得し、機能面はお墨つき! ただ驚くほどアンダーがゆるくてパッドも小さく、ホールド力がありません。部屋着としてはアリかもしれませんが、外出はムリそうです。

取り外しできるタイプのパッドですが、ペラペラでたよりないです。

5位: たるみでレースが台無し!残念な「トップバリュ」

イオントップバリュ:トップバリュ オーガニックコットン  モールドカップ付キャミソール 胸元レース付:ブラトップ

イオントップバリュ
トップバリュ
オーガニックコットン
モールドカップ付キャミソール 胸元レース付
実勢価格:1194円

カラー:4色
サイズ:M・L・LL

▼形状のテスト結果

  • ブラのつくり: 19点
  • インナーのつくり: 15点

▼機能性のテスト結果

  • 蒸散性: 8点
  • 通気性: 12点
  • 総合点: 54点

トップバリュ「オーガニックコットン モールドカップ付キャミソール 胸元レース付」は、肩ひもの位置が離れているため、胸元にたるみができて開いてしまいます。

カップ自体もフィットしないので安心して着用できません。これではせっかくの胸元レースデザインが台無し。

胸元がダルダルで浮いてしまいます……。

汗をしっかりとってくれる安心感!タンクトップ編

最後はタンクトップ編です。8アイテムをピックアップし、機能性をしっかり検証しました!

涼しくて締め付けなしの「ベルメゾン」

ベルメゾン(BELLE MAISON):涼しい汗対策カップ付きタンクトップ:ブラトップ

ベルメゾン(BELLE MAISON)
涼しい汗対策カップ付きタンクトップ
実勢価格:2160円

カラー:4色
サイズ:M・L・LL

▼形状のテスト結果

  • ブラのつくり: 23点
  • インナーのつくり: 18点

▼機能性のテスト結果

  • 蒸散性: 12点
  • 通気性: 20点
  • 総合点: 73点

タンクトップ編で最高得点となったのがベルメゾン「涼しい汗対策カップ付きタンクトップ」。通気性ナンバーワンで速乾性にも優れ、生地が薄くて伸縮性バツグン。体にフィットするのにムレず、風通しも良好です。

さらにアンダーゴムやパッドのつくりがしっかりしていてフィット感がほどよく、高機能で安定感のあるつくりです。

アンダーが苦しくなく、涼しく快適に過ごせる着心地です。

薄くてのびーる生地が涼しさの秘密。優れた通気性が高評価でした。

二重構造で肌あたりがやさしい!ふわっと生地の「ワコール」

ワコール(Wacoal):ウイング:きちんと楽ブラ おでかけブラトップタイプノースリーブ:ブラトップ

ワコール(Wacoal)
ウイング きちんと楽ブラ
おでかけブラトップタイプノースリーブ(カップ付)
実勢価格:3283円

カラー:4色
サイズ:M・L・LL

▼形状のテスト結果

  • ブラのつくり: 24点
  • インナーのつくり: 22点

▼機能性のテスト結果

  • 蒸散性: 12点
  • 通気性: 8点
  • 総合点: 66点

ワコール「ウイング きちんと楽ブラおでかけブラトップタイプノースリーブ(カップ付)」は、肌あたりが気になる方にとくにおすすめです。

生地がふわっと柔らかく、カップ部分の生地が二重になっていて、肌が直接パッドに触れない構造になっています。アンダーゴムもパッド下のみ内蔵されていて、締め付け感ナシです。

パッドもアンダーゴムも内蔵タイプ。肌当たりがやさしいです。

背中のY字に違和感ありだけどつくりはさすが「ユニクロ」

ユニクロ(UNIQLO):エアリズム ブラタンクトップ:ブラトップ

ユニクロ(UNIQLO)
エアリズム ブラタンクトップ
(レーサーバック)+
実勢価格:2149円

サイズ:XS~3XL
※XS、XXL、3XLは通販のみ
カラー:3色

▼形状のテスト結果

  • ブラのつくり: 25点
  • インナーのつくり: 18点

▼機能性のテスト結果

  • 蒸散性: 16点
  • 通気性: 4点
  • 総合点: 63点

ここでも安定感あるブラのつくりを発揮したユニクロ。「エアリズム ブラタンクトップ(レーサーバック)+」は、伸縮性・速乾性にも優れていて、もはやスポーツウエア的な着心地。

背中のY字にやや違和感があるので、一日中着続けるのはちょっとつらいかもしれません。

常に背中が引っ張られる感覚。運動用にはアリです。

4位: ホールド力が優秀!シワが少し気になる「GU」

ジーユー(GU):ブラフィール タンクトップA:ブラトップ

ジーユー(GU)
ブラフィール タンクトップA
実勢価格:1069 円

サイズ:XS~XXL
※XS、XXLは通販のみ
カラー:7色

▼形状のテスト結果

  • ブラのつくり: 22点
  • インナーのつくり: 20点

▼機能性のテスト結果

  • 蒸散性: 12点
  • 通気性: 8点
  • 総合点: 62点

GU「ブラフィール タンクトップA」は、しっかりした太めの肩ひもがバストをしっかりホールド。丈夫な肩ひもが肩にフィットします。

カップのフィット感もバツグンな上にデザイン性もよく、一枚でも着られそうなところがポイント高いです。ただ、脇にシワがよってしまうのが気になりました……。

5位: ホールド力も蒸散性も期待ハズレ「無印良品」

無印良品:オーガニックコットン リブカップ付タンクトップ:ブラトップ

無印良品
オーガニックコットン
リブカップ付タンクトップ
実勢価格:1990円

サイズ:S~XL
カラー:3色

▼形状のテスト結果

  • ブラのつくり: 16点
  • インナーのつくり: 18点

▼機能性のテスト結果

  • 蒸散性: 4点
  • 通気性: 16点
  • 総合点: 54点

無印良品「オーガニックコットン リブカップ付タンクトップ」は、カップはパカつき、アンダーはゆるゆる、パッドも大きすぎて何一つフィットしません。裾のもたつきも気になりました。素材の蒸散性もワーストで汗を吸ってくれず、残念です。

パッドの形が縦長で不自然。ホールド力も期待ハズレでした。

6位: ゆるすぎるシルエットが野暮ったい「トップバリュ」

イオントップバリュ:トップバリュ オーガニックコットン モールドカップ付タンクトップ:ブラトップ

イオントップバリュ
トップバリュ
オーガニックコットン
モールドカップ付タンクトップ
実勢価格:1194円

カラー:3色
サイズ:M・L・LL

◎総合点:53点

▼形状のテスト結果

  • ブラのつくり: 25点
  • インナーのつくり: 22点

トップバリュ「オーガニックコットン モールドカップ付タンクトップ」は、サイズが合っているか不安になるくらいに基本のつくりが全部がゆるいです。アンダーはラクだけどカップはフィットせず、裾はもたつき……。まるで紳士もの? と疑ってしまうシルエット。

胴回りがとにかくゆるくてフィットしません。

7位: 生地圧強すぎで胸がつぶれる「しまむら」

しまむら:らくうすシェイプタンクトップ:ブラトップ

しまむら
らくうすシェイプタンクトップ
実勢価格:1200円

カラー:3色
サイズ:M~4L

▼形状のテスト結果

  • ブラのつくり: 21点
  • インナーのつくり: 17点

▼機能性のテスト結果

  • 蒸散性: 4点
  • 通気性: 4点
  • 総合点: 46点

しまむら「らくうすシェイプタンクトップ」は、アンダーゴムのないタイプなので締め付け感はナシ!

ですが素材が硬くて生地圧が強いためにカップがフィットしすぎてしまい、バストがやや潰される感じです。

当然バストラインは残念なことに……。蒸散性・通気性ともに低評価でした。

7位: 機能性が低すぎて汗取りパッドが効果なし「セシール」

セシール(cecile):カップ付タンクトップ:ブラトップ

セシール(cecile)
カップ付タンクトップ
実勢価格:2149円

サイズ:M~3L
カラー:3色

▼形状のテスト結果

  • ブラのつくり: 19点
  • インナーのつくり: 19点

▼機能性のテスト結果

  • 蒸散性: 4点
  • 通気性: 4点
  • 総合点: 46点

セシール「カップ付タンクトップ」は、アンダーゴムがないのは確かにラクなのですが、パッドの下部分が異様に分厚すぎてフィット感がありません。それに加えて生地の機能性が低く、せっかくの汗取りパッドなのに効果が期待できません。

汗取りパッドの縫い目部分がちょっとダサいです……。

毎日だと垂れる!ブラトップの注意点って?

ラクなのがいいからと、毎日ブラトップをつけるのはNG。ちゃんと支えなければ重力に負けてたれる一方です。

バストの垂れを防止するためにしっかりとバストや贅肉を支える下着をつけて、本来の形へ近づけることが大切。ファッションのように目的や体調などに合わせて、ブラキャミ、ブラジャー、ハーフトップを使い分けましょう。

どうしてもラクのがいいという人は、ノンワイヤーブラもオススメですよ。

▼ノンワイヤーブラのおすすめランキングはこちら

ブラトップの買い替え時期は?

ブラトップのカップがどんどん上がってくるようになったということはありませんか?

ブラトップのカップが上がってくるのは、サイズが合っていないためにカップが宙ぶらりん状態なのか、消耗による寿命でブラトップがゆるくなってサイズが合わなくなったかのどちらか。ズレるようになったり、ゆるくなったら買い替えるようにしましょう。

【まとめ】ホールド力と着心地が大切でした!

以上、ブラトップ18製品のおすすめランキングでした。いかがでしたか?

今回のテストでは、一見同じように見えるブラのつくりも、カップやアンダーのフィット感に大きな違いがあることがわかりました。ブラトップを選ぶときは、ホールド力と着心地を重視して選ぶようにしてみてくださいね。

キャミソールタイプのおすすめアイテム

トリンプ・インターナショナル・ジャパン:トリンプ/スロギー スロギーワオエンブレイス カップ付きキャミソール:ブラトップ

トリンプ・インターナショナル・ジャパン
トリンプ/スロギー
スロギーワオエンブレイス
カップ付きキャミソール
実勢価格:4840円

サイズ展開:M~LL

レース付きタイプのおすすめアイテム

ユニクロ(UNIQLO):リブレース ブラタンクトップ:ブラトップ

ユニクロ(UNIQLO)
リブレース ブラタンクトップ
実勢価格:1393円

サイズ:XS~3XL
※XS、XXL、3XLは通販のみ

タンクトップタイプのおすすめアイテム

ベルメゾン(BELLE MAISON):涼しい汗対策カップ付きタンクトップ:ブラトップ

ベルメゾン(BELLE MAISON)
涼しい汗対策カップ付きタンクトップ
実勢価格:2160円

カラー:4色
サイズ:M・L・LL