家電おすすめタブレットをもっと快適にする、おすすめ周辺機器を紹介!

『家電批評』が読者にアンケートをしたところ、タブレットを購入する動機として、ゲームや動画視聴など「遊び」を目的にする人が多いようです。

とはいえ、タブレット遊びには充電の減りや、腕の疲れ、音質の不満などなど、悩みはつきもの。というわけで、せっかくの楽しい時間を盛り下げない、おすすめの周辺機器やアイテムを集めました。

今回は、タブレットで動画を観るときに、より快適にしてくれるアイテム6選。寝転がっているとき、座っているときなど体勢に応じて快適に使えるおすすめのスタンドや、お手軽サラウンドが楽しめるソニーのポータブルシアターシステムを紹介します。

家電おすすめ動画視聴がもっと快適になるおすすめ6選

ヨギボー「Traybo 2.0」

タブレットで動画を楽に見られる周辺機器おすすめ ヨギボー Traybo 2.0※画像はAmazonより イメージ1

※画像はAmazonより

  • ヨギボーTraybo 2.0
  • 実勢価格: ¥6,589

ソファでダラダラ動画を観るなら「膝上ヨギボー」

動画も読書も、ヨギボー「Traybo 2.0」の膝上スタンドにタブレットを挟めば、さらにゆるっと満喫できちゃいます。ビーズ素材で感触もいいんです。

47.5cm(約)
奥行
9.5cm(約)
高さ
34cm(約)
重量
1.61kg(約)
型番
TRB2-BL
ソファでダラダラ動画を観るなら「膝上ヨギボー」 タブレットで動画を楽に見られる周辺機器おすすめ イメージ

ソファに座って動画を観る人におすすめ。快適さが違います!

建部博
MONOQLO編集長/家電批評統括編集長
建部博 のコメント

ちょっとしたお菓子やスマホを置くスペースもあって、快適度がマシマシ!

イーサプライ「タブレットアームスタンド EEX-TABS04」

家電批評: ベストバイ[リボンなし]タブレットで動画を楽に見られる周辺機器おすすめ イーサプライ タブレットアームスタンド EEX-TABS04 イメージ1
タブレットで動画を楽に見られる周辺機器おすすめ イーサプライ タブレットアームスタンド EEX-TABS04角度や高さを柔軟に調整可能 イメージ2

角度や高さを柔軟に調整可能

タブレットで動画を楽に見られる周辺機器おすすめ イーサプライ タブレットアームスタンド EEX-TABS04 イメージ1
タブレットで動画を楽に見られる周辺機器おすすめ イーサプライ タブレットアームスタンド EEX-TABS04角度や高さを柔軟に調整可能 イメージ2
  • イーサプライタブレットアームスタンド EEX-TABS04
  • 実勢価格: ¥5,980

手持ちは疲れる…それならゴロ寝で観られるスタンドを

ゴロゴロしながら動画を観ていると腕が疲れるという人におすすめなのが、イーサプライ「タブレットアームスタンド EEX-TABS04」。12.9インチのiPad Proもしっかり固定してくれます。

ソファやベッドに寝転がった仰向けの体勢でも、快適に動画視聴が楽しめちゃいます。

至高の夜時間のお供におすすめです。

29.5cm
奥行
29.5cm
高さ
135.3~176.3cm
重量
4.5kg(約)(実測)
タイプ
フレキシブルアーム
耐荷重
3kg
対応タブレット
幅13~21.5cm
型番
EEX-TABS04
手持ちは疲れる…それならゴロ寝で観られるスタンドを タブレットで動画を楽に見られる周辺機器おすすめ イメージ

動画を見ながら眠りにつけます。

ホルダーが優秀!

ホルダーが優秀! タブレットで動画を楽に見られる周辺機器おすすめ イメージ

飲み物やスマホを置けるホルダーが付属されているのも、気が利いていておすすめ。

サンワサプライ「100-DESKH057M」

タブレットで動画を楽に見られる周辺機器おすすめ サンワサプライ 100-DESKH057M※画像はAmazonより イメージ1

※画像はAmazonより

  • サンワサプライ100-DESKH057M
  • 実勢価格: ¥9,480

寝る直前までタブレットを観る! おすすめベッド脇スタンド

サンワサプライ「100-DESKH057M」は、脚部分をベッド下に潜り込ませられる「コの字」形状のサイドスタンドです。タブレットを立てられるスリットが設けられているので、就寝前のながら視聴に最適。

天板上にはコンセントとUSB-Aポートが備わっているので、スマホなどの充電にも便利です。

おすすめポイント
  1. ベッドの脇にほどよく収まる
  2. ACとUSB-Aポートを内蔵
がっかりポイント
  1. USB-Cポートはない
240mm(約)
奥行
450mm(約)
高さ
550mm(約)
重量
6kg(約)
型番
100-DESKH057M
寝る直前までタブレットを観る! おすすめベッド脇スタンド タブレットで動画を楽に見られる周辺機器おすすめ イメージ

ベッドサイドを有効に使うための小型テーブル。寝る直前までスマホもタブレットも離したくないよ! という人におすすめです。

使い勝手が良好!

使い勝手が良好! タブレットで動画を楽に見られる周辺機器おすすめ イメージ

テーブルはそれほど大きくありませんが、タブレットを立てて置き、スマホやApple Watchも置くスペース程度としてなら十分です。

使い勝手が良好! タブレットで動画を楽に見られる周辺機器おすすめ イメージ2

ACコンセントとUSB-Aを備えています。

加藤直樹
家電批評 編集部員
加藤直樹 のコメント

正直、そろそろUSB-Cの充電ポートも標準で付けてほしいですね。

KOAOYO「仰向けゴロ寝デスク2 KOA13」

  • KOAOYO仰向けゴロ寝デスク2 KOA13
  • 実勢価格: ¥2,998

寝っ転がりながら動画を観られるスタンド

KOAOYO「仰向けゴロ寝デスク2 KOA13」は、アルミ製の軽量スタンド。タブレットを取り付けた状態で下側に潜り込めるため、寝ながら視聴におすすめ。4〜13インチのスマホやタブレットを取り付けられます。

412mm
奥行
102mm
高さ
74mm
重量
400g
型番
KOA13
寝っ転がりながら動画を観られるスタンド タブレットで動画を楽に見られる周辺機器おすすめ イメージ

ベッドでダラダラ動画を観るのに便利です!

寝っ転がりながら動画を観られるスタンド タブレットで動画を楽に見られる周辺機器おすすめ イメージ2

タブレットを水平位置にも固定できるので、雑誌などのカメラ撮影(スキャン)でも活躍します。

加藤直樹
家電批評 編集部員
加藤直樹 のコメント

軽すぎて強度が心配になりますが、無理に動かさなければ大丈夫そうです。

SAIJI「タブレット ピロー スタンド Pro」

タブレットで動画を楽に見られる周辺機器おすすめ SAIJI タブレット ピロー スタンド Pro※画像はAmazonより イメージ1

※画像はAmazonより

  • SAIJIタブレット ピロー スタンド Pro
  • 実勢価格: ¥4,499

ソファで使いやすいクッション型スタンド

SAIJI「タブレット ピロー スタンド Pro」は、クッションとタブレットアームが一体化したピロースタンド。膝上に載せたり、抱えたりして、リラックス姿勢で動画を観るのにピッタリです。

400mm
奥行
230mm
高さ
350mm
重量
1.14kg
ソファで使いやすいクッション型スタンド タブレットで動画を楽に見られる周辺機器おすすめ イメージ

クッション型なら、抱えてラクに観られます。

以上、楽な体勢でタブレットを視聴できるスタンドを紹介してきましたが、どうせ動画を観るなら迫力いっぱいで観たいですよね。そこで、タブレットで映画を観るときにもっと迫力を感じたい人におすすめな製品を紹介します。

ソニー「ポータブルシアターシステム HT-AX7」

  • ソニーポータブルシアターシステム HT-AX7
  • 実勢価格: ¥54,000

音に包まれるから映画の迫力アップ!

ソニー「ポータブルシアターシステム HT-AX7」は、映画館のように音に包まれた感じを楽しめます。手軽に体感できるので、ぜひ試してみてほしいです!

306mm(約)
奥行
123mm(約)
高さ
133mm(約)
重量
2kg(約)(リアスピーカー装着時)
型番
HT-AX7
音に包まれるから映画の迫力アップ! タブレットで動画を楽に見られる周辺機器おすすめ イメージ

ベッドの上でも音に包まれる感を満喫できて、おすすめです!

設置性が優秀!

設置性が優秀! タブレットで動画を楽に見られる周辺機器おすすめ イメージ

聴く位置の1〜1.2m以内にリアスピーカーを配置しましょう。

以上、タブレットでより快適に動画を視聴できるスタンド5選とポータブルシアターシステムを紹介しました。動画視聴をどっぷり満喫できちゃうので、ぜひライフスタイルにあわせて選んでみてください。

家電おすすめタブレットアクセサリーの売れ筋ランキングもチェック!

タブレットアクセサリーのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。