しっかり使いこなせる! iPad&iPhoneの最新活用術

iPad&iPhoneの最新活用術

最新iPad Proが登場し、買うかどうか悩んでいる人は多いのでは? ただ、iPadを買ってもネットサーフィンするだけで「もちぐされている」人もたくさん。さらには、iPhoneでさえ使いこなせていないという人も……。

そこで、iPad・iPhoneの「最新活用術」を大公開! 自分にベストな選び方をはじめ、上手く使いこなせる方法やアプリ、アクセサリなどを紹介します。

今回は、iPad用キーボード付きケース5製品をテストした結果をお届けします。

iPad用キーボード付きケース5製品を比較!

iPad用キーボード付きケース

iPadを使っていると、キーボードがあればと思うことはありませんか? キーボードがあれば、デスクワークやイラスト作成もしやすくなり、iPadの活用度が高まります。

iPad用キーボード付きケース2

そこでおすすめしたいのが、キーボード付きケース。となると、Apple純正「Magic Keyboad」はいいものの、重いし360°開けないので、絵が描きにくい弱点も。何より単体で3万円台半ばと高額なのがネックです。

ということで今回は、安価で使い勝手のいいiPad用キーボード付きケースを探して、Amazonなどで購入できる人気5製品を比較しました。

打ちやすさ、接続、重量、外しやすさの4項目を比較した結果、ベストバイに輝いたのはこの製品です。

iPadと相性抜群! ロジクール「COMBO TOUCH(iPad Pro 11インチ用)」

ロジクール
COMBO TOUCH(iPad Pro 11インチ用)
実勢価格:2万2770円

サイズ・重量:W25.2×D18.93×H1.69cm(折りたたみ時)・564g(実測値)

▼テスト結果
打ちやすさ:◎
接続   :◎
重量   :◎
外しやすさ:◎


5製品比較でベストバイとなったのは、ロジクール「COMBO TOUCH(iPad Pro 11インチ用)」。キーボードの使いやすさやスマートコネクターでのiPadとの接続の簡単さを備えつつも、画面側とキーボード側を分離できるのが最大の特長です。

分離ができるようになったことで、iPadの画面を完全に平らにすることができ、Magic Keyboadが苦手なApple Pencilを使った描画が簡単になりました。さらに、弱点だった重さを克服。Magic Keyboardよりも軽くなっています。

iPad Proとの接続はつけるだけ

ロジクール「COMBO TOUCH(iPad Pro 11インチ用)」2

Magic Keyboardと同じくスマートコネクターで簡単接続できます。

ロジクール「COMBO TOUCH(iPad Pro 11インチ用)」3

脱着も気軽にできます。画面部とキーボード部分もスマートコネクターでの接続で取り外しが簡単です。

キックスタンドは無段階で開く

ロジクール「COMBO TOUCH(iPad Pro 11インチ用)」4

マイクロソフトのSurfaceのようにキックスタンドを立てて使うので、デスクでは奥行きに多少スペースが必要です。

ロジクール「COMBO TOUCH(iPad Pro 11インチ用)」5

垂直気味ですが、キックスタンドを使って縦置きもできます。

静音性が高く打ち心地もいい

ロジクール「COMBO TOUCH(iPad Pro 11インチ用)」6

キーピッチは約18mm、キー幅は約15mmでiMacやMagic Keyboardとほぼ変わらないキーの大きさです。

ロジクール史上最大のトラックパッド

ロジクール「COMBO TOUCH(iPad Pro 11インチ用)」7

トラックパッドがロジクール史上最大の幅11cm、縦6cmとなり、どこでもクリックできるようになったのもポイント。マルチタッチにも対応し、クリック感も自然です。

ピッタリはまるので見た目もGOOD!

ロジクール「COMBO TOUCH(iPad Pro 11インチ用)」8

ケースがくり抜かれており、Apple Pencil 2をすっきりと装着。もちろん充電可能です。

ロジクール「COMBO TOUCH(iPad Pro 11インチ用)」は、Magic Keyboadよりも価格控えめなのにiPadと相性抜群だから、ガシガシ使いたくなること間違いなしです。

ベストバイに続いて、4製品もご紹介します。

高額でも打ちやすい Apple「Magic Keyboard(iPad Pro 11インチ用)」

Apple「Magic Keyboard(iPad Pro 11インチ用)」

Apple
Magic Keyboard(iPad Pro 11インチ用)
実勢価格:3万4980円

サイズ・重量:W25.9×D20.2×H2.2cm(折りたたみ時)・597g(実測値)

▼テスト結果
打ちやすさ:◎
接続   :◎
重量   :◯
外しやすさ:◎


A評価だったのは、Apple「Magic Keyboard(iPad Pro 11インチ用)」。iPadでテキストを打つという部分ではやっぱりMagic Keyboardのほうがラクです。

重いのが玉にキズなロジクール「FOLIO TOUCH(iPad Pro 11インチ用)」

ロジクール「FOLIO TOUCH(iPad Pro 11インチ用)」

ロジクール
FOLIO TOUCH(iPad Pro 11インチ用)
実勢価格:1万7800円

サイズ・重量:W25.6×D19.2×H2.1cm(折りたたみ時)・646g(実測値)

▼テスト結果
打ちやすさ:◎
接続   :◎
重量   :△
外しやすさ:◯


同じくA評価だったのが、ロジクール「FOLIO TOUCH(iPad Pro 11インチ用)」。分割できないCOMBO TOUCHというくらいそっくり。ただし重いのが玉にキズ。

C評価: 重さがネック GreenLaw「iPad Pro 11インチ用キーボードケース」

GreenLaw「iPad Pro 11インチ用キーボードケース」

GreenLaw
iPad Pro 11インチ用キーボードケース
実勢価格:5999円

サイズ・重量:W25.4×D19.8×H2.1cm(折りたたみ時)・710g(実測値)

▼テスト結果
打ちやすさ:◯
接続   :◯
重量   :×
外しやすさ:△


C評価は、GreenLaw「iPad Pro 11インチ用キーボードケース」。iPad側を360°回転させることができます。キーボードは7色バックライト付き。

C評価: 外しにくいのがネック Ewin「iPad Pro 11インチ用キーボードケース」

Ewin「iPad Pro 11インチ用キーボードケース」

Ewin
iPad Pro 11インチ用キーボードケース
実勢価格:4980円

サイズ・重量:W25.5×D18.7×H2cm(折りたたみ時)・660g(実測値)

▼テスト結果
打ちやすさ:◯
接続   :◯
重量   :△
外しやすさ:×


同じくC評価は、Ewin「iPad Pro 11インチ用キーボードケース」。キーボードはケースと磁石で付いているだけなので、外して使うこともできますが、外しにくいです。

以上、iPad用キーボード付きケース5製品比較でした。おすすめはロジクール「COMBO TOUCH(iPad Pro 11インチ用)」。Magic Keyboadよりもお手頃で全項目高評価という、この使い勝手は見逃せませんね。

タブレット用キーボード付きケースの売れ筋ランキングもチェック!

タブレット用キーボード付きケースのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

『家電批評』2021年8月号

『家電批評』2021年8月号

晋遊舎
『家電批評』
2021年8月号
実勢価格:700円

『家電批評』2021年8月号では、「iPadを持ち腐れない最新活用術」の特集を掲載しています。こちらもチェックしてみてください。