スマートフォン23年8月発売のミヨシ「iPad専用タッチペン」の実力は?

ミヨシ「iPad専用タッチペン 高感度タイプ STP-A02」

  • ミヨシiPad専用タッチペン 高感度タイプ
  • 実勢価格: ¥4,236

※Yahoo!は色違いの販売ページです

サイズ
φ9×H160mm(約)
重量
17g(約)
ペン先素材
POM
動作時間
10時間(約)
オートパワーオフ
15分(約)
型番
STP-A02

今回テストする「iPad専用タッチペン 高感度タイプ STP-A02」(以下、STP-A02)は、デジタル機器のケーブルやアクセサリーで知られる株式会社ミヨシの製品

製品名からもわかるように、本機はiPad専用のペンで、いわゆる互換ペンシルです

互換ペンシルの検証は家電批評でも過去に行っており、直近のランキング記事はこちらでチェックできます。

STP-A02は、先のランキング時には未発売でしたので、今回は同じ項目でテストを敢行し、その実力をチェックします。

下記の8項目でテスト!

  • 書き味:ペン先の走りや、筆記のなめらかさ
  • 持ちやすさ:形状、太さ、軸の材質など
  • 筆圧検知:筆圧を検知機能の有無
  • パームリジェクション:ペン先以外が画面に触れても反応しない機能の有無
  • 磁石:磁石を内蔵してiPadに装着可能かをチェック
  • 充電:対応している充電方式の種類や数をチェック
  • 機能:物理ボタンの数や充電ランプの有無を比較
  • 交換用ペン先:交換用ペン先が何個付属しているか

書き味や持ちやすさは実際に使ってみないとわかりませんが、それ以外の項目はスペック表で確認できるので、実際に購入する際は検討材料にすると良いでしょう。

なお、筆圧により線の強弱を書き分けられる筆圧検知を持っている互換ペンシルはなく、筆圧検知機能を使いたい場合、純正ペン一択になります。

ということで今回は、テクニカルライターの多根氏とPC周辺機器に詳しい佐久間氏、そして『家電批評』編集部が、ユーザー目線でガチテストしました!

スマートフォン テスト1:書き味・持ちやすさはどうなの?


結果:書き味は高感度・低遅延で良好!

結果:書き味は高感度・低遅延で良好! iPad互換おすすめ イメージ

STP-A02のペン先は画面上での滑りが良く、iPadの反応も良好。書き始めから画面に描写されるまでの時間は低遅延で、筆に描画がしっかり追従してくれます。

結果:書き味は高感度・低遅延で良好! iPad互換おすすめ イメージ2

ペンのサイズは純正ペンとほぼ同じで、重さは約3.7gほど軽いです。重量配分は上下のバランスが良く、手に持つとふらつきにくく安定して書きやすいのでおすすめです。

スマートフォンテスト2:各種センサーの使い勝手は?


結果:互換ペンシルとしては優秀!

結果:互換ペンシルとしては優秀! iPad互換おすすめ イメージ

前述したようにSTP-A02は互換ペンシルなので筆圧検知機能はありません。しかし、ペンの傾きにより線の強弱を書き分ける傾き検知機能を備えていますので、さほど不自由には感じません。

結果:互換ペンシルとしては優秀! iPad互換おすすめ イメージ2

ペン先以外がiPadに触れていても反応しない機能「パームリジェクション」は、iPad純正メモアプリでもしっかり機能します。画面に手をついて書いても不具合はまったくナシです。

多根清史 氏
テクニカルライター
多根清史 氏 のコメント

線の強弱を書き分ける傾き検知機能はアプリ依存なので、使いたいアプリが対応しているかあらかじめ確認しておきましょう。

建部博
MONOQLO/家電批評 編集長
建部博 のコメント

本製品に限った話ではないですが、iPadに保護フィルムを貼っているとペンが認識されませんでした。ペンを使う場合は、保護フィルムではなくペーパーフィルム等に変えましょう。

スマートフォンテスト3:iPadへの装着と充電機能は?


結果:磁石吸着はあれど吸着充電はナシ

結果:磁石吸着はあれど吸着充電はナシ iPad互換おすすめ イメージ

STP-A02内には磁石が入っており、iPadの側面にピッタリと張り付き、逆さにして振っても落ちません。

結果:磁石吸着はあれど吸着充電はナシ iPad互換おすすめ イメージ2

ただし、第2世代の純正ペンのように、iPadからのワイヤレス充電には未対応。USB-Cを使った有線接続による充電になります。

佐久間康文 氏
元PCパーツショップ店員・PC・ゲーム系編集
佐久間康文 氏 のコメント

3000円以下でもワイヤレス充電に対応している製品はあるので、実勢価格5000円台で未対応は残念です。

スマートフォン テスト4:機能性と付属品はどうなの?

結果:スライド式充電ポートが秀逸!

結果:スライド式充電ポートが秀逸! iPad互換おすすめ イメージ
結果:スライド式充電ポートが秀逸! iPad互換おすすめ イメージ2

iPadからのワイヤレス充電機能こそありませんが、USB-C端子を隠すキャップは本体と一体の「ずらす」形。これによりキャップ型のような紛失の恐れがありません。リッチな作りではありませんが、日常的に使いやすい設計でおすすめです。また、これによりゴミやホコリから端子部を守れます。

結果:スライド式充電ポートが秀逸! iPad互換おすすめ イメージ3

長期間使用していると摩耗してくる交換用ペン先は3つ付属。すり減ったら交換しましょう。

建部博
MONOQLO/家電批評 編集長
建部博 のコメント

交換用のペン先はメーカーのWebサイトで購入可能。海外メーカーと違い、アフターサポートは国内メーカーの安心感があるのでおすすめ。

スマートフォン ミヨシ「iPad専用タッチペン 高感度タイプ STP-A02」のテスト結果まとめ


結論:iPadユーザーなら一考の価値ありありです!

  • ミヨシiPad専用タッチペン 高感度タイプ
  • 実勢価格: ¥4,236

※Yahoo!は色違いの販売ページです

総合評価: 3.88

書き味
 5.00
持ちやすさ
 5.00
筆圧検知
 0.00
パームリジェクション
 4.00
磁石
 4.00
充電
 3.00
機能性
 5.00
交換用ペン先
 5.00
おすすめポイント
  1. 書き味が良好
  2. 描写の遅延が少ない
  3. USB-Cポートがスライドキャップで隠れている
  4. 交換用ペン先が3つ付属して追加購入も可能
がっかりポイント
  1. ワイヤレス充電に未対応
  2. 互換ペンシルの中では高額
サイズ
φ9×H160mm(約)
重量
17g(約)
ペン先素材
POM
動作時間
10時間(約)
オートパワーオフ
15分(約)
型番
STP-A02

STP-A02はペンにおいてもっとも重要な「書き味」は非常に良好ですが、iPadからのワイヤレス充電に対応していないという点はやや残念でした。

結論:iPadユーザーなら一考の価値ありありです! iPad互換おすすめ イメージ

しかし、元々ワイヤレス充電に対応していない無印iPadで使うなら欠点になりません。また、格安の互換ペンシルの多くは中国メーカーで、アフターサポートや消耗品の継続購入が期待できない場合が多いですが、STP-A02は安心の国内メーカー製品。安心して長期間使いたい人におすすめです。

以上、STP-A02の正直レビューでした。

iPadユーザーなら1本は持っておきたいペンシルですが、やはりApple Pencilは高価。でも、よくわからない中国メーカー製も不安という人にSTP-A02はおすすめです。ペンデビューを考えているiPadユーザーは一考の価値ありです。