食品雑貨食のプロ5人が実食評価!
セブン‐イレブン「酒の友」

このところ進化の一途をたどるコンビニの冷凍食品。麺類、飯系、粉物からスイーツまでそのジャンルは幅広いのですが、今回は「お酒のおともにピッタリ!」目線でセブン-イレブンの冷凍食品をランキング化いたしました。

自宅にて「ちょっとお酒が進んじゃったけど、ツマミがないなあ」なんてときに、冷凍庫を開けてこの食品があったとしたら……という気持ちでご覧になっていただけますと幸いです。

ランキング作成にあたっての最重要ポイントである、各メニューの「採点」にご協力いただいたのは、料理家の風間章子さん、スーパーエコごはん研究家の桃世真弓さん、料理研究家のこんどうしょうたさん、料理家の玉利紗綾香さん、科学する料理研究家のさわけんさんら5人の食のプロ。

実際にお召し上がりいただき、「美味しさ」「本格度」「手軽さ」の視点から評価を加え、その合計点の高い順に掲載しております。

さっそく今晩にでも一杯いきたい、セブン-イレブンの冷凍食品「おさけのおとも」ランキング、発表です!

記事1位BEST【1位】もも、つくね、かわの3本入り
炭火焼きの「焼き鳥盛り合わせ」

栄えある第一位は、もも、つくね、かわ3本がセットになった「焼き鳥盛り合わせ」でした!

セブン‐イレブン:焼き鳥盛り合わせ

セブン‐イレブン
焼き鳥盛り合わせ
実勢価格:257円

タレは日本人好みの甘辛い醤油ダレ。炭火焼きの香ばしさもそのまま冷凍され、レンチンとともによみがえります。

「つくねは軟骨入りで手がかかっています」とさわけんさん。単なる鶏の肉団子にしないあたり、さすがセブン‐イレブン!「ふんわりと焼き上がっている」(風間さん)と食感のよさも評価されました。

記事2位BEST【2位】生姜風味のよく利いた
スパイシーな「和風鶏から揚げ」

続いて第二位は「和風鶏から揚げ」。これもパンチがあって、ついつい進んでしまいます。

セブン‐イレブン:和風鶏から揚げ:冷凍食品

セブン‐イレブン
和風鶏から揚げ
実勢価格:218円

ベースになっているのは特選丸大豆醤油。そこに生姜を利かせて和風に味付けしています。

一口頬張れば、口の中いっぱいに生姜風味が広がり、衣薄めのジューシーな鶏肉をぞんぶんに味わえます。

記事3位BEST【3位】肉感たっぷり!
歯ごたえ抜群の「焼鳥炭火焼」

第三位は「焼鳥炭火焼」。串のない焼き鳥、というイメージです。

セブン‐イレブン:焼鳥炭火焼:冷凍食品

セブン‐イレブン
焼鳥炭火焼
実勢価格:235円

大ぶりにカットした鶏もも肉を炭火で香ばしく焼き上げてあります。

しっかりした肉感があり、甘辛い醤油ダレでもも肉をむしゃむしゃと楽しめますよ!

4位: 【4位】ジューシーでコショウ香る
やわらか食感の「焼き餃子」

第四位は、袋のままレンチンできる焼き餃子です。

セブン‐イレブン:焼き餃子:冷凍食品

セブン‐イレブン
焼き餃子
実勢価格:108円

コショウの香が食欲をそそり、ビールと交互にパクパクいけます。

豚肉と鶏肉とキャベツの具はジューシーな仕上がり。裏側の焦げは薄め、皮はパリッと感よりモチモチ感が前に出ています。

5位: 【5位】甘~いタレがよく絡んで…
「牛ホルモン焼き」

甘味の立った甘辛い味噌ダレでいただく「牛ホルモン焼き」が第五位!

セブン‐イレブン:牛ホルモン焼き:冷凍食品

セブン‐イレブン
牛ホルモン焼き
実勢価格:278円

2種類の赤味噌にコチュジャンを加えた風味豊かな味噌ダレが肉厚のホルモンによく絡みます。

一味唐辛子をパラリと振ったり、ネギをトッピングしたり。それだけで居酒屋の一皿に進化するというポテンシャルも見逃せません。


以上、セブン‐イレブンの冷凍食品から「お酒のおとも」にピッタリなメニューランキングでした! 今日の帰り道、さっそくチェックしてみてはいかがでしょうか?


※コンビニやスーパーによっては、商品の発売地域がまちまちになっています。なるべくたくさんの地域で発売されている商品を選んでいますが、お近くにない場合はご容赦ください。