スポーツスポーツマスクってどんなマスク?

スポーツマスクってどんなマスク?

スポーツマスクとは、運動用に開発・デザインされたマスクのこと。ランニングや筋トレなど、快適にスポーツを楽しむためのさまざまな機能を備えていています。

フェイスカバーと呼ばれることもあり、価格は通常のマスクより高めですが、何度も洗って使える耐久性を備えています。

スポーツマスクってどんなマスク?

スポーツマスクが活躍するのは運動時だけではありません。

熱を逃がし、呼吸もしやすいので、じめじめして汗ばみやすい梅雨の時期や、熱中症対策が必要な時期など、夏用としての日常使いにもおすすめ。ただし商品の中には、花粉やPM2.5、飛沫などを防止する機能が高くないものもあるので、購入前に通販サイトで機能をよく確認しましょう。

スポーツスポーツマスクにはどんな機能があるの?

では、スポーツマスクの3つの特徴をご紹介しましょう。

1:通気性

1:通気性

スポーツマスクはニット生地やウレタンフォームなど通気性に優れた生地で作られています。そのため、運動時も呼吸がしやすく息苦しさを感じにくい作りになっています。

またメッシュ素材なら、内側の熱を外に排出してくれるため、さらに呼吸がしやすいと言えます。

2:吸汗速乾性

2:吸汗速乾性

通常のマスクはマスク内に熱がこもったり、汗がたまってベトベトになったりしますが、スポーツマスクは吸汗速乾性に優れたものが多く、汗を素早く吸収し、外に逃がしてくれます。そのため、マスク内の環境をドライにして快適に保つことができるのです。

3:フィット力

3:フィット力

いわゆるズレにくさ。通常のマスクでは激しい運動をするとズレたり、耳から外れたりしますが、スポーツマスクはそうした心配がありません。しっかりと口元にフィットし、滑り落ちるのを防いでくれます。

中にはアジャスター付きのモデルもあり、耳ヒモの長さを調節しながら、程よいフィット感を実現することも可能です。

スポーツ他にもチェックしたいスポーツマスクの注目機能

他にもチェックしたいスポーツマスクの注目機能

スポーツマスクには+αの機能が付いているものがあります。ここではいくつか例を挙げてご紹介しましょう。

[UVカット]

UVカット機能を備えたマスクなら夏場のスポーツでも、紫外線をカットすることができます。事前にスペック表で確認しましょう。

[抗菌防臭加工]

生地が抗菌防臭加工されたマスクもおすすめです。長時間の使用でも菌の繁殖やニオイを抑えてくれます。

[冷感素材]

冷感素材を使ったマスクなら夏場でも口元がひんやりして、快適に運動ができます。

スポーツ今回のスポーツマスク第1位は?

さて早速ですが、今回の第1位商品をご紹介しましょう。

今回のスポーツマスク第1位は?

アディダス
フェイスカバー 
実勢価格:2681円(M

今回第1位になったのは「アディダス」のフェイスカバーでした。マスク内に空間があり、息がしやすい優れたマスクです。またバンド付きで、しっかりと顔にフィットさせることができるのも高評価につながりました。

スポーツスポーツマスクの採点基準は?

スポーツマスクの採点基準は?

今回のテストでは、ネット通販で人気のスポーツマスク10製品を、格闘家・スポーツトレーナーの板谷一樹氏の協力のもとに徹底比較。以下5項目の採点基準でランキングを行いました。

テスト1:呼吸のしやすさ(配点25点)

テスト1:呼吸のしやすさ(配点25点)

運動時の息のしやすさをチェック。今回の監修、板谷氏に実際に着用の上トレーニングを行ってもらい採点しました。息のしやすさは、マスクと鼻・口周りの間に適度な空間ができるかどうか、生地の通気性はどうかが重要になります。

板谷氏にはその2点をとくに念入りに確認してもらいました。

テスト2:フィット感(配点25点)

テスト2:フィット感(配点25点)

しっかりと顔にフィットするかどうか。激しい動きでズレないかなどを板谷氏に採点してもらいました。鼻の部分にワイヤーが入っているモデルは鼻の形に合わせてしっかりと顔にフィットさせることができます。

また耳にかけるヒモやストラップに伸縮性に優れた素材を使っているかどうか、ヒモのサイズ調整ができるかどうかが重要なポイントになります。

テスト3:速乾性(配点20点)

テスト3:速乾性(配点20点)

実際にマスクに水を含ませ重量を測定。2時間後の重量を再測定して乾燥度合いをチェック。さらに運動時、汗をかいた場合、中がビショビショで不快感にならないか、板谷氏にチェックをお願いしました。

テスト4:作り・機能(配点20点)

テスト4:作り・機能(配点20点)

縫製や生地自体はしっかりしているかどうか。耐久性はあるか。さらにUVカットや抗菌防臭加工などの特別な機能を持っているかどうか、以上3点をチェックし総合的に採点しました。

なお、洗濯に関してはメーカーによって推奨されるやり方が異なるので、今回は採点ポイントには入れませんでした。

テスト5:コスパ(配点10点)

テスト5:コスパ(配点10点)

テスト項目1~4をふまえた上で、最終的に商品の質と価格を比較。お買い得商品なのか、割高なのかをスタッフと板谷氏で採点しました。

それではランキングスタートです!

第1位adidas「フェイスカバー」

adidas「フェイスカバー」

adidas(アディダス)
フェイスカバー 
実勢価格:2681円(M

[SPEC]
サイズ展開:3サイズ
カラー:ブラック/ホワイト
素材:ナイロン70%/ポリウレタン30%

▼採点結果

  • 息のしやすさ:24/25点
  • フィット感 :25/25点
  • 速乾性   :18/20点
  • 作り・機能 :19/20点
  • コスパ   :10/10点
  • 総合    :96/100点

第1位はadidas「フェイスカバー」。伸縮性のある耳ヒモがしっかりとマスクを顔にフィットさせてくれます。

adidas「フェイスカバー」

装着時、内側に空間ができるので、若干空気がこもる感じですが、呼吸がラクにできます。

adidas「フェイスカバー」

商品には耳ヒモにかけるバンドが付属していて、後頭部で支持、激しい運動でもズレないようになっています。

板谷一樹 氏
格闘家・スポーツトレーナー
板谷一樹 氏 のコメント

口周りに空間ができるので、運動時もラクに息ができます。ただし通気性は平均的なので、多少息が内側にこもる感じ。バンドが付いているのも非常に良いですね。優れた商品だと思います。

第2位UNDER ARMOUR「UA スポーツマスク フェザーウエイト」

UNDER ARMOUR「UA スポーツマスク フェザーウエイト」

UNDER ARMOUR 
UA スポーツマスク フェザーウエイト 
実勢価格:2970円(MDLG)

[SPEC]
サイズ展開:5サイズ
カラー:4種類
重量:20g
素材:ポリエステル、ナイロン、ポリウレタン

▼採点結果

  • 息のしやすさ:24/25点
  • フィット感 :24/25点
  • 速乾性   :19/20点
  • 作り・機能 :19/20点
  • コスパ   :9/10点
  • 総合    :95/100点

第2位はUNDER ARMOUR「UA スポーツマスク フェザーウエイト」。薄い生地を使った呼吸しやすいマスクです。

UNDER ARMOUR「UA スポーツマスク フェザーウエイト」

外側にはニットファブリック、中間にはオープンセルフォームと、ともに通気性に優れた生地を使っており、さらに肌に触れる裏地には伸縮性のある冷感素材を使用しています。

UNDER ARMOUR「UA スポーツマスク フェザーウエイト」

鼻の部分には調整可能なノーズブリッジが付属していて顔の形にフィットさせることができます。またその裏には柔らかいスエード調の生地を採用し、滑り落ちを防止してくれます。

板谷一樹 氏
格闘家・スポーツトレーナー
板谷一樹 氏 のコメント

1位商品と同じように口周りに空間ができ息がしやすいです。鼻の部分にワイヤーのような素材が配されていてしっかりと鼻の形にフィットさせられるのも◎。耳ヒモは優しいつけ心地で長時間着用することができます。また下の写真のようにアゴをしっかりカバーしてくれるのもよいですね。

UNDER ARMOUR「UA スポーツマスク フェザーウエイト」

第3位ザムスト「
マウスカバー 2枚入りセット」

ザムスト「マウスカバー 2枚入りセット」

ザムスト(ZAMST)
マウスカバー 2枚入りセット
実勢価格:2910円(ふつう・男性向け)

 [SPEC]
サイズ展開:2サイズ
カラー:2種類
素材:ポリエステル、ナイロン、ポリプロピレン

▼採点結果

  • 息のしやすさ:25/25点
  • フィット感 :23/25点
  • 速乾性   :19/20点
  • 作り・機能 :18/20点
  • コスパ   :9/10点
  • 総合    :94/100点

第3位はザムスト「マウスカバー」。2枚セットで2900円と比較的コスパが良いマスクです。

ザムスト「マウスカバー 2枚入りセット」

メッシュで通気性の高い生地使っており、呼吸がしやすく、運動はもちろん普段使いにもおすすめです。

ザムスト「マウスカバー 2枚入りセット」

1、2位商品ほどではないですが、口周りに空間ができる設計になっていて、呼吸でマスクが口にまとわりつくことがありません。

ザムスト「マウスカバー 2枚入りセット」

耳ヒモにも一工夫が。耳にかける部分には薄く、伸縮性に富んだストレッチ素材を採用しています。

板谷一樹 氏
格闘家・スポーツトレーナー
板谷一樹 氏 のコメント

ワイヤーはないですがしっかりした作りになっていますね。呼吸がしやすく耳掛けも柔らかいので長時間の着用ができます。

4位:ニューバランス

ACTIVE PERFORMANCE FACEMASK

4位:ニューバランス「ACTIVE PERFORMANCE FACEMASK」

ニューバランス
スポーツマスク
ACTIVE PERFORMANCE FACEMASK (ポシェット付)
LAO13099
実勢価格:2299円(M-L)

[SPEC]
サイズ展開:4サイズ
カラー:BLACK
素材:内側/ポリエステル50%、ポリプロピレン50% 中間層/ポリエステル90%、ポリウレタン10% 外側/ポリエステル100%

▼採点結果

  • 息のしやすさ:23/25点
  • フィット感 :24/25点
  • 速乾性   :17/20点
  • 作り・機能 :19/20点
  • コスパ   :10/10点
  • 総合    :93/100点

第4位はニューバランス「スポーツマスク ACTIVE PERFORMANCE FACEMASK (ポシェット付)」。3層構造を持つマスクです。

4位:ニューバランス「ACTIVE PERFORMANCE FACEMASK」

耳にかけるタイプではなく、2本のストラップを後頭部にセットするタイプで、激しい動きでもズレることがありません。ストラップの締め具合は調整可能で、サイズ対応力があります。

4位:ニューバランス「ACTIVE PERFORMANCE FACEMASK」

ストラップの調整は初め多少難しく感じます。また耳掛けタイプより着脱が面倒というデメリットがあります。立体デザインで、1、2位商品ほどではないですが、呼吸がしやすく、フィット感も抜群です。

板谷一樹 氏
格闘家・スポーツトレーナー
板谷一樹 氏 のコメント

手に通すことができる収納ポーチが付いているのがよいですね。ストラップは締め具合が調整できて、伸縮性もあるのでフィット感は非常に良く感じました。また鼻の部分にワイヤーが入っているのも◎。ただし着脱に手間がかかるので、日常使いには向いてないかもしれません。

5位:デサント「スポーツマスクDX-C1253S」

5位:デサント「スポーツマスクDX-C1253S」

デサント
スポーツマスクDX-C1253S
実勢価格:2200円(2枚セット) 

[SPEC]
サイズ展開:3サイズ
素材:表地/ポリエステル100% 裏地/ポリエステル88%、レーヨン10%、ポリウレタン2%

▼採点結果

  • 息のしやすさ:23/25点
  • フィット感 :22/25点
  • 速乾性   :19/20点
  • 作り・機能 :18/20点
  • コスパ   :10/10点
  • 総合    :92/100点

第6位はデサント「スポーツマスクDX-C1253S」。耳掛けタイプでセンターに縦にワイヤーが入っており、型くずれを防ぐとともに、空間を作って息をしやすくしています。

5位:デサント「スポーツマスクDX-C1253S」

またアゴの部分にはゴム紐が付けられ、アゴとマスクの間に通気口を作ることで呼気のこもりを軽減しています。耳ヒモは耳に止める長さを調節できて便利です。着脱がラクなので運動以外にふだん使いにも適しています。

板谷一樹 氏
格闘家・スポーツトレーナー
板谷一樹 氏 のコメント

2枚セットで1枚当たり1000円ちょっとと、コスパに優れたマスクです。真ん中にワイヤーが入っていることで呼吸がしやすくなっています。耳ヒモには伸縮性があるので掛けやすく長時間着けていられますね。

6位:TESLA「フェイスカバー (抗菌・吸汗速乾・伸縮性) 」

6位:TESLA「フェイスカバー (抗菌・吸汗速乾・伸縮性) 」

TESLA(テスラ)
フェイスカバー [抗菌・吸汗速乾・伸縮性] 
マウスカバー オールブラック M    
実勢価格:1390円

[SPEC]
サイズ展開:3サイズ
素材:85%ポリエステル、8.5%ポリウレタン、6.5%銅入り繊維

▼採点結果

  • 息のしやすさ:22/25点
  • フィット感 :22/25点
  • 速乾性   :18/20点
  • 作り・機能 :17/20点
  • コスパ   :8/10点
  • 総合    :87/100点

第6位はTESLA「フェイスカバー」。銅入り繊維を使用して抗菌・防臭効果高めたマスクです。

6位:TESLA「フェイスカバー (抗菌・吸汗速乾・伸縮性) 」

フィット感は上位商品にはかないませんが問題なし。若干マスクと鼻周りの間に空間ができるので、息も比較的しやすいマスクになっています。

板谷一樹 氏
格闘家・スポーツトレーナー
板谷一樹 氏 のコメント

他と比べてサイズがちょっと小さく感じました。サイズ選びが難しいかもしれません。呼吸はしやすく、耳掛けの部分も問題がないのですが、素材の耐久性に多少不安を感じました。カラーバリエーションが豊富なのはよいですね。

7位:ベルキューナ「スポーツマスク ランニング 男女兼用」

7位:ベルキューナ「スポーツマスク ランニング 男女兼用」

ベルキューナ
スポーツマスク ランニング 男女兼用     
実勢価格:1190円

[SPEC]
サイズ展開:2サイズ
素材:ポリエステル

▼採点結果

  • 息のしやすさ:21/25点
  • フィット感 :22/25点
  • 速乾性   :17/20点
  • 作り・機能 :18/20点
  • コスパ   :8/10点
  • 総合    :86/100点

第7位はベルキューナ「スポーツマスク」。耳掛け部分が広く取られ、痛くなりにくいよう工夫されたマスクです。

7位:ベルキューナ「スポーツマスク ランニング 男女兼用」

網目のメッシュ素材を使っているため通気性に優れ、内側に熱がこもりにくいよう工夫されています。

ただしレビューでも報告されているように、口周りとマスクの間に空間ができにくく、激しいスポーツには不向きかもしれません。一方、普段使いにはおすすめです。

板谷一樹 氏
格闘家・スポーツトレーナー
板谷一樹 氏 のコメント

通気性は悪く無いですね。アゴまでしっかりとカバーしてくれる作りも◎です。ただ息のしやすさは上位商品と比べると劣る感じです。

7位:エアイーゼ「スポーツマスク」

7位:エアイーゼ「スポーツマスク」

エアイーゼ
スポーツマスク
実勢価格:998円

 [SPEC]
サイズ展開:2サイズ
素材:ポリエステル、ナイロン、ポリウレタン

▼採点結果

  • 息のしやすさ:21/25点
  • フィット感 :22/25点
  • 速乾性   :18/20点
  • 作り・機能 :17/20点
  • コスパ   :8/10点
  • 総合    :86/100点

同点7位はエアイーゼ「スポーツマスク」でした。全15色とカラーバリエーションが豊富。

7位:エアイーゼ「スポーツマスク」

メッシュ生地や冷感素材を使っており、暑さ対策にも配慮したマスクです。

板谷一樹 氏
格闘家・スポーツトレーナー
板谷一樹 氏 のコメント

呼吸はしやすく、耳留めもしっかり作られていると思います。アゴまでカバーする作りも◎。ただ汗をかくと、若干ベタ付く感じがしました。価格が千円以下と安いのは良いですね。

9位:オークリー「ESSENTIAL FACE COVER 2.0」
 

9位:オークリー「ESSENTIAL FACE COVER 2.0」 

オークリー
ESSENTIAL FACE COVER 2.0
実勢価格:1762円

[SPEC]
サイズ展開:2サイズ
カラー:3種類
素材:本体:ポリエステル 100% 耳ひも部:ナイロン 67%、ポリウレタン 33%

▼採点結果

  • 息のしやすさ:20/25点
  • フィット感 :21/25点
  • 速乾性   :18/20点
  • 作り・機能 :18/20点
  • コスパ   :8/10点
  • 総合    :85/100点

第9位はオークリー「ESSENTIAL FACE COVER 2.0」。M、L、2種類のサイズ展開のマスクです。

9位:オークリー「ESSENTIAL FACE COVER 2.0」 

鼻の部分にはワイヤーが入っており、しっかり密着させることができます。

板谷一樹 氏
格闘家・スポーツトレーナー
板谷一樹 氏 のコメント

呼吸は問題ないのですが、サイズは他と比べて若干小さいかなという感じでした。私の場合はMサイズでは窮屈で圧迫感あり。また耳掛けがキツめなのか、長時間の着用には向いていないと思いました。反面ワイヤーなど細かい作りは良いですね。

10位:ZETT「スポーツマスク」

10位:ZETT「スポーツマスク」

ZETT(ゼット)
スポーツマスク
実勢価格:999円(M・ロゴあり)

 [SPEC]
サイズ展開:3サイズ
カラー:3色
素材:日本製2wayトリコット PE83% PU17%

▼採点結果

  • 息のしやすさ:20/25点
  • フィット感 :21/25点
  • 速乾性   :18/20点
  • 作り・機能 :17/20点
  • コスパ   :8/10点
  • 総合    :84/100点

第10位はZETT「スポーツマスク」。UVカット機能を備えたマスクです。伸縮性に優れた素材を使っているためフィット感は合格点です。

10位:ZETT「スポーツマスク」

生地は柔らか素材ですが、その分若干耐久性に劣る感じ。手洗いなど、洗濯は丁寧にやる必要性があります。

板谷一樹 氏
格闘家・スポーツトレーナー
板谷一樹 氏 のコメント

密着感があるので、激しい運動では呼吸しにくいかもしれません。耳掛けの部分は柔らかくて痛くないのですが、耐久性に不安がありました。

スポーツ息苦しいと感じたらすぐにマスクを外すこと!

息苦しいと感じたらすぐにマスクを外すこと!

スポーツマスクは個々人によって合う、合わないがあるので、一度試してみて、自分に合った商品を見つけてください。

ただし、息苦しいと感じた場合はただちに使用を中止すること

最近ではスポーツや団体によっては「運動時にはマスク着用を推奨しない」というケースもあり、ガイドラインに従って着用を検討するようにしましょう。

以上スポーツマスクのランキングでした。ぜひ、選び方の参考にしてみてくださいね。