DIY有意義な時間を過ごせる効率的な部屋作りって?

自宅で過ごす時間が多くなった昨今。必要なモノが増えたため、部屋が片付かず落ち着かない、リラックスできないなど、有意義な時間を過ごせなくなっていませんか?

そこでテストするモノ批評誌『MONOQLO』が、そんな昨今のご時世に合わせた「効率的な部屋作り」を伝授! お値段安めで、片付けもくつろぎも最短で叶えるアイテムやテクニックを紹介します。

DIYTV台は“組む”で模様替えを効率化!

雑誌『MONOQLO』編集長の「会議室の一角にジャストサイズのテレビ台を作れ」という一声で始まったこの企画。

「模様替えの最大効率化」として、編集部員がテレビ台を中心としたカッコいいリビング作りをDIYで挑戦。ネジも釘もつかわず、総工費5万円でおしゃれなリビングが爆誕しました。

そこで今回は、このおしゃれなリビングの作り方を作業工程やおすすめアイテムとともに紹介します。

作業工程1:板をカッコよくする

【1日目】
制作時間:約2時間
難易度 :★★☆

棚板に選んだのは、サイズに融通がきくホムセンのパイン材です。購入すれば数百円で指定の長さにカットしてくれますし、ノコギリがあれば自分で切断するのも難しくありません。

ちょっと色が明るすぎたので、アンティークワックスを使ってひと手間かけ、エイジングも行いました。重ね塗りするほど濃くなり木目も強調されます。色は壁に合わせて選ぶと失敗しません。

くろだあきこ 氏
All aboutインテリアショップガイド・インテリアコーディネーター
くろだあきこ 氏 のコメント

壁と棚板の色を合わせると部屋に統一感が出ます。

▼使用したアイテムはこちら

ターナー色彩
アンティークワックス
ウォルナット
実勢価格:2090円

作業工程2:壁紙を貼る

【2日目】
制作時間:約1時間
難易度 :★★★

壁に棚板と同系色の木目の壁紙を貼れば準備は万端。壁紙は簡単に貼れて、キレイにはがせるシールタイプを選択。空気が入ると見た目が悪くなるため、ヘラを使って少しずつ貼っていくのがコツです。

▼使用したアイテムはこちら

アサヒペン
貼り道具セット 粘着
実勢価格:879円

DIMIWORK
壁紙シール
ダークブラウン 木目
実勢価格:1547円

作業工程3:テレビ台を組む

【2日目】
制作時間:約15分
難易度 :★☆☆

棚板を支えるのはブロックですが、今回使ったのはコンクリート製ではなく発泡スチロール製。

よく見るコンクリートブロックと同サイズですが、重さは1/50以下。ひとりでも力を使わず作業できます。見た目もホンモノっぽくて超おすすめです。

ここまできたら、あとはブロックを並べて棚板を置くだけ。

ネジも釘も使わないので、組み立ては市販の家具より圧倒的に簡単でした。発泡スチロール製ブロックは軽いですが、吸着テープを貼ればズレません。

▼使用したアイテムはこちら

石山
発泡Kブロック大
ブラック
実勢価格:368円

ニトムズ
吸着カーペットテープ40
実勢価格:841円

DIYジャストサイズのL字コーナーが完成!

発泡スチロールとホムセンの板で間取りにぴったりのテレビ台が完成しました。

テレビ台の奥行きは450mmで、55V型テレビの手前にサウンドバーを置いても十分に余裕があります。使用したブロックの平面耐荷重は約80kgfあり、テレビ台に使うには十分な強度。各段のブロックがズレないように積むのがポイントです。

また、最新のBDプレイヤーなら高さ100mmの棚にピッタリ収まり、下段や右側スペースを使えば2台置きも可能です。

仕事をしたり飲み物を置いたりと、L字のサイドボードスペースはコンパクトな作業スペースとして活用。下段の板を外せば足を入れて座ることもできます。

デッドスペースとなる角部分にはポールハンガーを立てました。今回は収納としてではなく、グリーンとLEDを掛けるインテリアにしています。隙間も無駄にしません。

ホムセンで購入した木箱にキャスターを付ければ、使い勝手抜群の引き出しが完成。ちなみにキャスターのネジが長すぎたので、編集部の在庫を使用しました。

壁面は約2110mmと半端な長さでしたが、DIYなら壁際にベタ付けが可能。棚の高さもブロックの組み方次第です。

▼引き出しの制作に使用したアイテムはこちら

ビバホーム
桐ボックスL
実勢価格:1380円

NZCMYX
ブレーキ付きフラットキャスター
360度ロータリーミュートシリーズ
実勢価格:1280円

DIYまとめ

【総製作費】

  • 発泡スチロールブロック(368円×18個)……6624円
  • パイン集成材(長さ1820mm×7本)……2万7400円
  • 吸着テープ(841円×1個)……841円
  • ワックス(2090円×3個)……6270円
  • 壁紙(1547円×2本)……3094円
  • 貼り道具(879円×1個)……879円
  • 箱(1380円×1個)……1380円
  • キャスター 1セット(4脚)……1280円
  • 総製作費……4万7768円
    ※総製作費はスタイリング製品除く

【制作時間】

  • 木材カット……15分
  • ワックスがけ……2時間
  • ワックス乾燥待ち……24時間
  • 壁紙貼り付け……1時間10分
  • テレビ台組み……15分
  • スタイリング……1時間45分
  • 総制作時間……5時間25分
    ※総制作時間はワックス乾燥待ち除く

テレビ台を作成するのにかかった時間は5時間25分。総製作費5万円で手軽さとカッコよさを両立したテレビ台が完成しました。

ネジも釘も使わず簡単に作れるのが魅力。それでいてオーダーメード家具のような完成度とサイズ感は、想像以上に感動ものです。ぜひ、模様替えの参考にしてみてくださいね。

DIYテレビ台の売れ筋ランキングもチェック!

テレビ台のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。