ペンキの選び方で
DIYのクオリティが変わる!

写真/PIXTA

DIY初心者の人も、ちょこっとだけ塗りたいという人も、どのペンキを選ぶかによって仕上がりに大きな差がでます!

同じメーカーでも用途や場所によって種類がたくさんあり、仕上がりのキレイさや安全性にも大きく影響が出るので、室内で簡単に使用できるペンキをしっかり選ぶことが大事です!

DIYを気軽に楽しめる
ペンキに求めたい選び方5つ

では実際に、初心者でも気軽に塗れるペンキってどんなものなんでしょうか。室内でのちょこっと塗りに最適なペンキを選ぶポイントは次の5つです。

選び方①:水性塗料がおすすめ

ペンキは大きく分けると水性塗料と油性塗料の2種類あり、一般的にDIYで使用されているのが水性塗料です。水性塗料は、臭いが少なくて安全性が高いので初心者でも使いやすく、室内使用での安全基準をクリアしている水性塗料を選ぶことが第一条件となります。 

選び方②:材料や場所に合った塗料がおすすめ

木材や鉄など塗りたい場所がどんな材料なのかによって、使用するペンキの種類は異なります。製品の用途をチェックして、塗りたい材料に合うペンキを選びましょう。

選び方③:セミマットな質感がおすすめ
ツヤがありすぎるとハケ目が目立ちやすくなりがちなのはもちろん、ペンキ特有のテカテカした光沢がインテリアとなじみにくい場合も。既製品のような仕上がりにするためには、セミマットなど落ち着いたツヤの塗料を選ぶことが大切です!

選び方④:容量控えめがおすすめ
ちょこっと塗りするだけなら容量が多すぎると使いきれず余ってしまいます。塗る面積にもよりますが、約200ml以下などの容量が少なめのペンキだと、お手頃価格でちょい塗り&お試し塗りができます。

選び方⑤:ハケ付きがおすすめ
ペンキを塗るためにハケが必要ですが、DIY初心者が別途ハケを買うとなるとまたハードルが上がってしまいますし、ちょこっと塗るだけなのにわざわざ買うのも面倒ですよね。DIY初心者向けやちょい塗り用には、ハケ付きのペンキのほうが気軽に塗れてオススメです。

2つのポイントで
実力を比較してみました!

ではこれら5つの条件をクリアするものはどれか? 今回はプロが無垢材のオブジェにペンキを塗ってテストし、誰でも簡単にDIYできるペンキを選びました。

[テスト項目①:仕上がり]
ペンキ特有のテカリが出ず、美しい仕上がりが叶うか。

[テスト項目②:塗りやすさ]
ムラなく塗れることはもちろん、他に道具を揃える必要がないハケ付きかどうか。

それではお待たせしました! DIYビギナー向けの室内ちょこっと塗り用ペンキの結果発表です!

※価格は、ホームセンターなど実際の店舗で購入した際のものです。リンク先の価格とは異なりますので、ご了承ください。

不器用さんでもキレイに塗れる!
カインズ ホワイティカラーズ

カインズ:ホワイティカラーズ 刷毛付き ソフトピンク:ペンキ
カインズ:ホワイティカラーズ 刷毛付き ライトベージュ:ペンキ

カインズ
ホワイティカラーズ 刷毛付き 80ml
ソフトピンク/ライトベージュ
実勢価格:各598円

水性
※下のリンク先は「ソフトピンク」です

絶妙な塗り心地のハケで不器用な人でもキレイに塗れる、欠点が見つからない神ペンキです!

▼テスト結果
 評価:A+
 仕上がり :★★★★★
 塗りやすさ:★★★★★

ペンキ特有のテカリがないので、部屋に置いても悪目立ちしません。ムラが全然できず、高見えする仕上がりに!

ちょい塗りに最適なハケ付き!毛先が揃っておらず、一見塗りにくそうなハケですが、これが絶妙な塗り心地を実現してくれるんです!

伸びがいいペンキと斜めにカットされたハケのおかげで、DIY初心者でもムラなくキレイに塗り上げることができる、オススメのちょい塗りペンキがカインズです!

くろだあきこ 氏
All aboutインテリアショップガイド・インテリアコーディネーター
くろだあきこ 氏 のコメント

1度塗りでもキレイに仕上がります!

仕上がりは満点!
ハケ付きじゃないのが惜しい…

ニッペホームプロダクツ:STYLE DIYペンキ 150ml シェルピンク:ペンキ

ニッペホームプロダクツ
STYLE DIYペンキ 150ml
シェルピンク
実勢価格:669円

水性

▼テスト結果
 評価:A
 仕上がり :★★★★★
 塗りやすさ:★★★★☆


マットな質感で、1位のカインズ同様最高レベルの仕上がりの良さ!

1位のカインズと同様にムラなくキレイに塗れるものの、ハケ付きではない点で惜しくも星マイナス1となりました。

発色は良好だけど
テカテカ感がかなり強め

アサヒペン:水性多用途マグカラー 120ml シュガーピンク:ペンキ

アサヒペン
水性多用途マグカラー 120ml
シュガーピンク
実勢価格:626円

水性

▼テスト結果
評価:B
 仕上がり :★★★☆☆
 塗りやすさ:★★★☆☆


ペンキ特有のテカテカ感は好みが分かれそう。

発色が良く、ムラになりにくい塗り心地はまずまずです。

4位: フチに溜まりやすく
ビギナーは慣れが必要

ニッペホームプロダクツ:ペンキュア HAKE de PAINT 50ml セミグロス アイボリー:ペンキ

ニッペホームプロダクツ 
ペンキュア HAKE de PAINT 50ml
セミグロス アイボリー
実勢価格:645円

水性

▼テスト結果
 評価:C
 仕上がり :★★☆☆☆
 塗りやすさ:★★★☆☆


マニキュアのようなハケ付きはうれしいですが、ペンキがフチに溜まってしまいキレイに仕上がりません。

ムラになりやすく、塗り慣れるにはコツが必要でした。

5位: ハケ目が付きやすくて
2度塗りしても消えない

ターナー色彩:ミルクペイント 200ml  フロリダピンク:ペンキ

ターナー色彩 
ミルクペイント 200ml
フロリダピンク
実勢価格 807円

水性

▼テスト結果
 評価:C
 仕上がり :★★☆☆☆
 塗りやすさ:★★☆☆☆


ややテカリのある仕上がりです。

ハケ目が付きやすいペンキ液。ムラになりやすく、きれいに塗るのは至難のワザです。

6位: ムヒみたいな塗り口は
塗るより書くほうが向いてそう

ニッペホームプロダクツ:ペンキュア TEGAKI de PAINT 50ml ノングロス オフホワイト:ペンキ

ニッペホームプロダクツ
ペンキュア TEGAKI de PAINT 50ml
ノングロス オフホワイト
実勢価格:598円

水性

▼テスト結果
 評価:D
 仕上がり :★★☆☆☆
 塗りやすさ:★☆☆☆☆


「マジックペンのように文字を書く感覚で塗れます」とうたっているものの、均一には塗れず、花柄のようなムラやカスレができてしまいます。

「液体ムヒ」のような塗り口なので、一面に塗るというよりも、文字を書くなどのアレンジ向きです。

以上、初心者でもラクにちょい塗りできるペンキをご紹介しました。カインズならハケ付きなので道具を用意することなく、初心者の人が塗っても失敗しにくいので、ぜひちょこっとDIYに挑戦してみてくださいね!