ホーム理想の収納棚を
安く作れる

これまで、テストする女性誌『LDK』では、「無印のファイルボックス」が優秀とした上で、もっと安く揃えられないかとそっくりさんを過去に探したところ、ベストにカインズが輝きました。しかし、人気のためか現在は品薄状態です。

そこで、他に似た製品はないかと探してみると、なんとトップバリュにありました! しかも、カインズよりもそっくりでさらに価格が安かったんです! 

今回は、そんなトップバリュのファイルボックスをこれまで比較してきた製品と比べながらご紹介しましょう。

ホーム本家とどこが違うか
比べてみました

まずは本家の無印のファイルボックスを見てみましょう。

無印良品:ファイルボックス:収納

(画像をクリックすると購入ページへ移動します)

無印良品 
ファイルボックス
実勢価格:690円


無印は角がビシっと直角なのが特徴で、並べると平面が揃って美しいです。

対して、カインズはこちらです。

カインズ ◯

カインズ:ファイルケース スリム:FCS-OW:収納

(画像をクリックすると購入ページへ移動します)

カインズ
ファイルケース スリム FCS-OW
実勢価格:398円


カインズは形がよく似ていますが、前面が半透明ではなく、白色なので雰囲気がちょっと違います。

そして、次はトップバリュです。

トップバリュ ◎

トップバリュ:クリアファイルボックス:タテ:収納

(画像をクリックすると公式ページへ移動します)

トップバリュ 
クリアファイルボックス タテ
実勢価格:397円


トップバリュはフルクリアなので無印とほぼ同じ見た目です!

本家とどこが違うか比べてみました

じっくりと見ると浅い溝があるのが唯一の違いです。

本家とどこが違うか比べてみました

そんな違いはありますが、厚みがあって反りや歪みもなく、並べると隙間なくキレイに揃います。無印とほぼ同じ品質で約300円安いので、たくさん揃えられてお財布に優しいですね。


いかがでしたか? ファイルボックス買おうか悩んでいた方も、たくさん揃えて収納したいなと思っている方も、一度トップバリュをチェックしてみてはどうでしょうか。