ホーム家具ウラの掃除がグッと楽になる
キャスターちょい足しが便利です

家具や収納が床に直接置かれていると、掃除のたびにいちいち動かすのはおっくう……。腰も痛くなりそうで、モチベーションも大幅ダウンです。

こういうボックスの後ろ側、とてもめんどうくさいですね。そこで活躍するのが「キャスター」です。

こちらの写真、少しわかりづらいですが、足元にご注目ください。テレビ台、収納ボックスなどにキャスターを設置しています。この状態なら移動がラクなので、掃除機やモップでの掃除がスムーズになります。それでは実際に使ってみましょう。

ホーム比べてわかったお手軽さ!
ストレスなくお掃除できました

キャスターのない収納ボックスの場合、動かさないと後ろにモップは入りません。

無理して動かすと床も傷つけそうです。キャスター付きなら、片手でずらしてササッと拭けます。

手間がかからず、ストレスにもなりづらいですね。※写真の無印良品の棚は専用のキャスターを使用しています

ホームオススメはニトリのキャスター
テープで貼り付けが簡単でした

ちょい足しに使うキャスターは「ニトリ」がオススメ。テレビ台や収納棚に簡単に取り付けられ、お値段も4個入り999円とリーズナブルです。

ニトリ:カラーボックス:2段3段専用 貼るだけキャスター4個入
ニトリ:カラーボックス:2段3段専用 貼るだけキャスター4個入

(画像をクリックすると購入ページへ移動します)

ニトリ
カラーボックス 2段3段専用 貼るだけキャスター4個入
購入価格:各999円

カラーはブラックとホワイトの2色。家具にあわせて選べます。取り付けは基本的に付属テープでOKですが、重い物の場合は付属のビスで補強してさい。

耐荷重や大きさ・形にあわせて、数を増やして使えます。

ホーム観葉植物などの鉢植えには
ダイソーのキャスター台がおすすめ

また、ベタ置きしている観葉植物にはダイソーのキャスター台がおすすめ。水や土の汚れなど、植物の周りは他の場所より汚れやすいので、スッと動かせると手間なくお掃除ができます。このちょっとのラクチンが、ストレスを減らしてくれるんです。

耐荷重は20kgまでです。ストッパーがないので倒れると危険な場所でのご使用はご注意ください。

ダイソー
キャスター台
購入価格:各216円

キャスターで移動がスムーズになれば、腰の負担も減りますね。お掃除だけでなく、模様替えも気軽にできてしまいます。キャスターのちょい足しで、疲れないお掃除を実感してみてください。