ホーム慣れない人にも使いやすい
布団圧縮袋は?

布団の圧縮袋って、空気が上手く抜けきらなかったり、スライドが外れてせっかく抜いた空気が漏れたりして、「使いこなすのにもコツがいるの?」と思っちゃいますよね。

それ、あなたのせいではありません。5種類の圧縮袋を実際にテストしたみたら、使いやすいものとそうでないものがあったんです!

そんな事実が判明したテストの項目は、次の通りです。

[評価項目]
バルブの使いやすさ:掃除機がぴったりフィットするか
スライドの使いやすさ:スライドのつまみが外れないか
圧縮度:空気が簡単に充分に抜けるか

さて、どの圧縮袋が優秀だったのでしょうか? 結果をご覧ください!

A評価ストレスゼロ!
慣れない人はこれ一択

ニトリ:布団圧縮袋M:圧縮袋

(画像をクリックすると購入ページへ移動します)

ニトリ
布団圧縮袋M
実勢価格:498円(2枚入)

現在はバルブとスライドの色が緑になっています

[評価の結果]

バルブの使いやすさ:◎

オートバルブだから掃除機を挿すだけでOK!

スライドの使いやすさ:◎

思いっきり引っ張っても外れません!

圧縮度:◎

バルブからノズルが外れず、しっかり空気を抜けました。

こんなにかさばる布団も……。

このとおり! これなら押し入れに立てて収納できて、場所を取りません。

ニトリはバルブの操作不要なので、不器用さんだってラクラク使えます! スライドも袋から外れないのでなくす心配もなく、安心です。

B評価縦方向には
スライドは外れません

カインズ:オートバルブ式:布団圧縮:パックM:圧縮袋

(画像をクリックすると購入ページへ移動します)

カインズ
オートバルブ式
布団圧縮 パックM
実勢価格:598円(2枚入)

[評価の結果]

バルブの使いやすさ:◎
スライドの使いやすさ:○
圧縮度:◎

縦方向位にはスライドが外れず、空気もしっかりと抜けました。

C評価: バルブの開閉が
ちょっと手間でした

IKEA:SKOGHALL:布団圧縮袋:圧縮袋

(画像をクリックすると購入ページへ移動します)

IKEA
SKOGHALL 布団圧縮袋
実勢価格:299円(2枚入)

[評価の結果]

バルブの使いやすさ:○
スライドの使いやすさ:△
圧縮度:○

バルブの開閉にちょっと手間取りましたが、掃除機はノズルにフィット。圧縮度も及第点でコスパはピカイチです!

D評価: 掃除機を使わず
圧縮するタイプですが…

Yitrox:布団圧縮袋:圧縮袋

Yitrox
布団圧縮袋
実勢価格:779円(3枚入)

[評価の結果]

バルブの使いやすさ:△
スライドの使いやすさ:×
圧縮度:○

付属のポンプで圧縮するのが一苦労。スライドもスルッと抜けてしまい、使い勝手は残念な結果でした。

D評価: ポンプのフィット感が
イマイチでした

Tiny Pony:ふとん圧縮袋:圧縮袋

Tiny Pony
ふとん圧縮袋
実勢価格:899円(3枚入)

[評価の結果]

バルブの使いやすさ:△
スライドの使いやすさ:×
圧縮度:○

ポンプがピッタリフィットせず、スライドも安定しないため密封しづらかったのが残念。


いかがでしたでしょうか? 5種類の布団圧縮袋を試してみましたが、製品によって性能にかなりばらつきがあることが分かりました。あまり使ったことがない方なら、ぜひニトリを使ってみてください!