ホームコンセント周りのケーブル地獄は
見ためも悪いし、掃除もしづらい

コンセント周り、こんなふうになりますよね。別にフツーに使っているのに、いつのまにかケーブルが絡まっているのが不思議です。

掃除をしようにも、ホコリは取りづらいし舞い散るしで、げんなりしてしまいます…。

ホームカインズ収納グッズを組み合わせて
超お手軽にケーブル収納が作れます!

そこで活用したいのが、カインズの収納「スキット」です。今回は、スリムサイズとハーフスリムサイズを2段に重ねて使います。下段にコード、上段にスマホを置くようにセットしたいと思います。

カインズ 組み合わせてつかえるSkitto スリム
カインズ 組み合わせてつかえるSkitto ハーフスリム

(画像をクリックすると購入ページへ移動します)

カインズ
組み合わせてつかえるSkitto
スリム/ハーフスリム
購入価格: 398円/498円

まずは、下段にするスキット(ハーフスリムサイズ)の中に電源タップを仕込みます。ケーブルが長い場合は、結束バンドでまとめて入れると絡まらずにスッキリです。

すき間からケーブルを引き出せるのがポイント。ちょうどよい感じです。上にスキットのスリムサイズを重ねたら完成です。上段にスマホを置きましょう。

普段のお掃除は、スマホをどけて、上段のホコリをモップでひとなででOKです! スキットは掃除がしやすいよう、内部の角が丸くなっています。なでるだけで隅に残りやすいホコリもキレイになります。

リーズナブル、かつホコリ問題もいっしょにクリアする、スキットの二段使いはおすすめです。サイズ展開が豊富なので、いろいろ応用もききそうですよ。ごちゃごちゃもイライラも、これを使って即解決です!