ビューティープロと検証!ユニクロとGUの定番服はどこが違う?

外着からインナーまで全部が揃うユニクロとGU。ユニクロは「形がキレイで着やすい」GUは「デザインが若い子向けっぽい」というイメージがありませんか?

テストする女性誌『LDK』読者にどっち派かアンケートしたところ、ユニクロ派が半数以上を占めるという結果に。GUは縫製などが甘く不安という声が多かったですが、本当にそうなのでしょうか?

そこで、パーカーやデニム、パジャマからインナーまでファッションのプロと一緒に同じアイテムを比較。ユニクロ&GUの定番服の本音レビューを紹介します。

今回は、「ショーツ」「サニタリーショーツ」の2アイテムを比較してみました。

ビューティーショーツ対決:ユニクロは超快適!GUは若干きつめ

ユニクロのエアリズムショーツは薄く縫い目がないため、はいている感覚がほとんどなく驚き! 普段ショーツの締めつけに苦しさを感じている人にぜひ一度試してみてほしいアイテムです。GUは縫い目のゴロツキが少し気になりました。

ユニクロ「エアリズムウルトラシームレスショーツ」

ユニクロ
エアリズム
ウルトラシームレスショーツ
(ヒップハンガー)
実勢価格:590円

▼レビュー結果

  • 4/5点

縫い目がなく完全シームレスのユニクロ「エアリズムウルトラシームレスショーツ」。締めつけが全くないのでいい意味ではいてる感覚が少ないです。

はき心地【評価:◎】

なめらかな素材で苦しさがないのが良かったです。

フィット感【評価:◎】

裏にも縫い目がないのでボディに密着します。

GU「ショーツ(フリーカットタイプ)」

GU
ショーツ
(フリーカットタイプ)
(セットアップ可能)
実勢価格:590円

▼レビュー結果

  • 3.5/5点

GU「ショーツ(フリーカットタイプ)(セットアップ可能)」は、不快感はありませんが少しきつめのつくりに感じます。

はき心地【評価:○】

ユニクロよりも若干粗くてきつめのつくりです。

フィット感【評価:◎】

縫い目は少し当たりますがしっかりフィットします。

ビューティーサニタリーショーツ対決:ユニクロはモレに強い!GUは少し不安

ユニクロ&GUは吸水ショーツまで販売してるんです。液戻りの少なかったユニクロなら、ナプキンと併用すれば多い日でもしっかりモレを防げて生理日も不快感なく過ごせそう。GUは液戻り料が多めでした。

ユニクロ「エアリズムキュウスイサニタリーショーツ」

ユニクロ
エアリズム
キュウスイサニタリーショーツ
実勢価格:1990円

▼レビュー結果

  • 4/5点

ユニクロ「エアリズムキュウスイサニタリーショーツ」は、質感はさらっとしていて縫い目もなく心地良いです。吸水性が高いのがうれしいですね。

はき心地【評価:◎】

さらっとした質感で、縫い目もないので苦しくありません。

フィット感【評価:○】

体にフィットし、広範囲に吸水布が付いています。

液戻り&モレにくさ【評価:◎】

液戻りの量が少なく、モレに強く安心です。

GU「トリプルガードショーツ」

GU
トリプルガードショーツ
(ハイウエストボクサー)
実勢価格:1990円

▼レビュー結果

  • 3/5点

GU「トリプルガードショーツ(ハイウエストボクサー)」は、履き込みが深いので全体的に安心感はあります。

はき心地【評価:○】

股上が深く安心感はありますが縫い目が少し当たります。

フィット感【評価:◎】

しっかりお尻回りを包んでくれます。吸水布はお尻までです。

液戻り&モレにくさ【評価:△】

液戻り量は多めでナプキンと併用しても少し不安です。

ビューティーレディースファッションの売れ筋ランキングもチェック

レディースファッションのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、ユニクロ&GUの定番服の検証レビューでした。

テストの結果、見た目や着心地、着回しが同じアイテムでも実は結構違いがあるということがわかりました。ぜひ、お買い物の参考にしてみてくださいね。