ビューティープロと検証!ユニクロとGUの定番服はどこが違う?

外着からインナーまで全部が揃うユニクロとGU。ユニクロは「形がキレイで着やすい」GUは「デザインが若い子向けっぽい」というイメージがありませんか?

テストする女性誌『LDK』読者にどっち派かアンケートしたところ、ユニクロ派が半数以上を占めるという結果に。GUは縫製などが甘く不安という声が多かったですが、本当にそうなのでしょうか?

そこで、パーカーやデニム、パジャマからインナーまでファッションのプロと一緒に同じアイテムを比較。ユニクロ&GUの定番服の本音レビューを紹介します。

今回は「パジャマ」5製品を比較してみました。

ビューティーパジャマ対決:ユニクロはラクちんなのに高級感のある傑作

パジャマ5製品をテストした結果、ベストに選ばれたのはユニクロのオンライン限定商品でした。一方、SNSでよくバズっているGUは、写真映え重視で価格相応の商品もあるので注意です。

ビューティーユニクロ「ソフトストレッチパジャマ」

ユニクロ
ソフトストレッチパジャマ(長袖)
実勢価格:2990円

▼レビュー結果

  • 5/5点

ユニクロ「ソフトストレッチパジャマ(長袖)」は、まるで映画で見たセレブ妻が着ているパジャマのよう。プチプラなのに高級感があり、ラクちんだけどだらしなく見えません。

着心地【評価:◎】

綿っぽい見た目なのに、少し伸びるので寝返りが打ちやすいです。

高見え【評価:◎+】

襟を詰めたらもはや外着レベル。

襟の裏に隠しボタンがあるので、冬場など肩が冷えやすい季節はボタンを留めてしっかり対策ができます。

シルエット【評価:◎+】

シャツの裾に入ったさりげないスリットが抜け感を演出してくれます。ゆったりめですが、軽い印象です。

ビューティーユニクロ「エアリズムコットンパジャマ」

ユニクロ
エアリズムコットンパジャマ(長袖)
実勢価格:2990円

▼レビュー結果

  • 4.5/5点

ユニクロ「エアリズムコットンパジャマ(長袖)」は、パジャマデビューにピッタリ。サラッとした生地が気持ちいいです。

着心地【評価:◎】

ウエストは総ゴムですが、細身の人は紐を結んでさらにサイズ調節できます。

高見え【評価:◎】

白いパイピングとの組み合わせが上品。おうちでもホテル気分になれます。

シルエット【評価:◎+】

シンプルで嫌なもたつきもなく、上質な印象。少しハリがあり、美しいシルエットです。

ビューティーGU「パイルパジャマ」

GU
パイルパジャマ(長袖&ロングパンツ)+E
実勢価格:1990円

▼レビュー結果

  • 4/5点

GU「パイルパジャマ(長袖&ロングパンツ)+E」は、タオルみたいな肌触りで寝汗を吸って快眠できそうです。

着心地【評価:◎】

吸水性に富んだパイル素材を使用。薄手ですが柔らかい生地で心地よいです。

高見え【評価:◎】

胸ポケット&肌なじみのいい、やさしいくすみピンクがポイントです。

シルエット【評価:◎】

軽めのパイルで自然な落ち感に。薄手なので、もたつかずスッキリと見えます。

ビューティーGU「サテンパジャマ」

GU
サテンパジャマ
(長袖&ロングパンツ)
実勢価格:1990円

▼レビュー結果

  • 2.5/5点

GU「サテンパジャマ(長袖&ロングパンツ)」は、化繊の光沢が安っぽくて大人が着ると貧相でした。写真映えはしますが、着心地は微妙です。

着心地【評価:△】

生地が硬いため、シャツをインすると違和感があります。肌面がガサガサなのも残念です。

高見え【評価:○】

なめらかさが足りずテロテロに見えてしまいます。

シルエット【評価:○】

可もなく不可もなく、普通のパジャマのシルエット。これぞパジャマな見た目はかわいいです。

ビューティーGU「サテンパジャマワンピース」

GU
サテンパジャマワンピース(長袖)+X
実勢価格:1990円

▼レビュー結果

  • 2/5点

GU「サテンパジャマワンピース(長袖)+X」は、完全にZ世代向け。意外とハードルが高く、そのまま着るのは多方面でキツいです。

着心地【評価:△】

1枚で着るには着丈も素材も気になるため、ガウンとしての使い方を推奨します。

高見え【評価:△】

静電気で体に張りついてしまいダサいです。

シルエット【評価:△】

ひざが見えてなんとも寒々しい印象。布団に入ったら全部めくれちゃいます。ひざ上の着丈は実用性がありません。

ビューティーレディースファッションの売れ筋ランキングもチェック

レディースファッションのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、ユニクロ&GUの定番服の検証レビューでした。

テストの結果、見た目や着心地、着回しが同じアイテムでも実は結構違いがあるということがわかりました。ぜひ、お買い物の参考にしてみてくださいね。

ビューティー『LDK』2022年3月号

晋遊舎
『LDK』
2022年3月号
実勢価格:650円

『LDK』2022年3月号では、「GU&ユニクロのホンネの定番服レビュー」の特集を掲載しています。こちらもチェックしてみてくださいね。