ビューティー美髪を叶える正しいヘアケアって?

雑誌やSNSで話題のヘアケア製品を試したり、湯シャンやトリートメントを頑張ったりしても効果が出ないという経験はありませんか? そんな人は、もしかするとヘアケアの根本が間違っているのかもしれません。

そこで、雑誌『LDK』から生まれた姉妹誌であるコスメ雑誌『LDK the Beauty』(エルビュー)編集部が、みんなが気になる美髪の真実を調査。正しいヘアケア情報を髪の専門家に聞いてみました。

今回は「スタイリング」編から3つの真実をお届けします。

ビューティー真実1:アイロンの高温&圧で「キューティクルが死ぬ」

ヘアアイロンで髪の毛をぎゅっと強く挟んでしまうと、圧でキューティクルが潰れてしまいます。一度にとる量を少なくして、アイロンをさっとスライドさせるのがベスト!

AYAMAR 氏
美容師
AYAMAR 氏 のコメント

アイロンの温度は160℃くらいがベスト!

キューティクルは熱に弱いので、アイロンの前には洗い流さないトリートメントで保護しましょう。

ビューティー真実2:「黒髪」の人はソフトスプレーを使わないともったいない

黒髪の人がオイルを使うと油分でしっとりしすぎるように見えることも。

もとの黒髪のよさを生かすのはオイルよりもスプレー。初心者が使いやすいオイルは、黒髪の人が使うとべったり重く見えてしまいます。スプレーならふんわり自然な印象になります。

ソフトスプレーなど、ほぼセット力のないものを使って自然なツヤを足すだけのほうがおすすめです。

ビューティー真実3:タイトよりラフなヘアで「白髪を即消せる!」

髪をぴっちり結んでしまうと、他の髪との色の差がくっきり出てしまいます。

サイドをねじることで、白髪か内側に隠れて目立ちにくくなります。

菊池美香 氏
ヘアメイク
菊池美香 氏 のコメント

白髪が出ない部分を探し、そこを覆うようにねじるのがコツ。

白髪を切るのはちょっと難しいというときは、アレンジでカモフラージュ。髪をまとめる際に、内側に折り込んでねじるだけで即隠せます。

ビューティーおすすめ1:プリュスオーのミスト「ハイドロミスト」

プリュスオー
ハイドロミスト
実勢価格:1540円

内容量:200ml

アイロンの前に使ってほしいミストが、プリュスオー「ハイドロミスト」。髪のたんぱく質を強化する成分や、浸透力が高い補修成分、保湿成分を配合。ダメージヘアもしっとりうるおいます。

ビューティーおすすめアイテム2:アリミノのワックススプレー

 
 

アリミノ
ピースワックススプレー (カフェオレ)
実勢価格:2200円

過去のテストで高評価だったのが、アリミノ「ピースワックススプレー (カフェオレ)」。たくさんかけすぎてもバリバリにならない、ソフトな仕上がりが特徴のワックス系スプレーです。

髪がやわらかくまとまるので前髪の束感を作りやすく、後れ毛やまとめ髪から引き出した毛束も理想的なふんわり感をキープできます。

ビューティーヘアミストの売れ筋ランキングもチェック!

ヘアミストのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、美髪の真実とおすすめアイテムでした。

髪質は環境や年齢によって徐々に変化し、それに合わせてケア方法も少しずつ変えるもの。髪の専門家たちに聞いた正しいヘアケア情報をもとに、ヘアケアを見直してみてくださいね。