ビューティーグリーンのコントロールカラー・下地の役割は?

グリーンのコントロールカラー・下地の役割は? グリーンのコントロールカラー・下地おすすめ イメージ

ニキビ跡や小鼻の赤みが気になるなら、ファンデーションの前にグリーンのコントロールカラー・下地を使ってみませんか。

コントロールカラーとは、ベースメイク時に足りないトーンをプラスして、なりたい顔色に仕上げる化粧下地のこと。

グリーンのコントロールカラー・下地の役割は? グリーンのコントロールカラー・下地おすすめ イメージ2

トーンアップ下地ともいわれ、ピンクやオレンジ、グリーン、イエロー、ブルー、パープルなど、肌悩みに応じたさまざまなカラーがあります。

グリーンのコントロールカラー・下地の効果は?

グリーンのコントロールカラー・グリーン下地は、ニキビ跡や小鼻の赤みを抑えて肌色をフラットに補整してくれます。「赤みが気になる」「肌色のトーンを整えたい」という人におすすめです。

赤の補色はグリーン

赤の補色はグリーン グリーンのコントロールカラー・下地おすすめ イメージ

正反対の性質を持つ色を混ぜると互いの色を打ち消し合う「補色」の関係。これをメイクに応用すると、肌の赤みを抑えるのは緑色になります。

赤の補色はグリーン グリーンのコントロールカラー・下地おすすめ イメージ2

つまり、小鼻の赤みやニキビ跡を補正して肌色をフラットにするには、ファンデの前やベースメイクの仕上げにグリーンのコントロールカラー​を使うのがおすすめです。

そこで雑誌『LDK the Beauty』が、赤みを消して肌色を均一に整えてくれるグリーンのコントロールカラー・下地のおすすめをプロと探しました。

ビューティーグリーンのコントロールカラー・下地の選び方は?

グリーンのコントロールカラー・下地には、デパコス系からプチプラまで、さまざまなブランドの商品があります。最近では100均のプチプラコスメでも見かけます。

数あるアイテムの中から自分に合ったものを選ぶには、次のポイントに注意して選びましょう。

白浮きしない色を選ぶ

初心者には難易度が高いグリーンコントロールカラーですが、青に近いものから黄緑まで、色味はさまざまあります。

赤みをきちんと消しつつ白浮きしにくいのは、黄色に近いグリーンです。

辻有見子 氏
ヘアメイク
辻有見子 氏 のコメント

肌色問わずなじみやすい黄み寄りがおすすめです。

誰でも使いやすいのは白浮きしにくい黄み寄りの緑

誰でも使いやすいのは白浮きしにくい黄み寄りの緑 グリーンのコントロールカラー・下地おすすめ イメージ

グリーン下地といっても色の種類はさまざま。黄みがかった緑なら肌なじみもいいので、頬などの広い面に塗るときや、初心者の人でも白浮きしにくく自然に使えます。

辻有見子 氏
ヘアメイク
辻有見子 氏 のコメント

色みによって顔色が悪く見えるので、選び方に注意しましょう。

使用感、テクスチャーで選ぶ

使い心地やつけ心地、塗りやすさも大切です。テクスチャーがなめらかで伸びが良く塗りやすいものは色ムラになりにくく、うるおいをキープして美しい印象に仕上げます。

サラサラと乳液のような質感のタイプのものは、薄く塗り広げられる分カバー力が弱めですが、ヨレや厚塗りを防げます。

肌に優しいものを選びたいなら保湿力があるタイプを選びましょう。

使用感、テクスチャーで選ぶ グリーンのコントロールカラー・下地おすすめ イメージ

ピンポイントで狙いやすいスティックタイプなら発色がいいです。

崩れにくさで選ぶ

グリーンコントロールカラーの製品の中には、SPFやPA値が高く、紫外線(UV)防止効果や日焼け止め効果がある商品もあります。

汗や皮脂に強く、ファンデーションがしっかり密着するような下地なら、汗をかいても涼しげな透明感のある肌をキープできるでしょう。

グリーンのコントロールカラーの選び方がわかったところで、テストの詳細についてご紹介します。

ビューティーグリーンのコントロールカラー・下地の人気商品を比較

グリーンのコントロールカラー・下地の人気商品を比較 グリーンのコントロールカラー・下地おすすめ イメージ

今回雑誌『LDK the Beauty』編集部が、ドラッグストアのプチプラをはじめ、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどのネット通販でも購入できるグリーンのコントロールカラー・下地の定番ブランドや話題のダイソーPBをピックアップ。

ヘアメイクの辻有見子さんにご協力いただき、「仕上がり」「崩れにくさ」「使用感」の3項目を厳しくチェックして徹底比較しました。

比較検証の結果、評価の高かったグリーンのコントロールカラー・下地のおすすめ商品をランキングで紹介します。それではどうぞ!

※総合評価は「仕上がり」を重視して決定しています。

ビューティーグリーンのコントロールカラー・下地のおすすめは?

プロと一緒に実際に使ってみた、グリーンのコントロールカラー、グリーン下地のおすすめランキングです。それぞれの項目を緑のボタンで並べ替えられるので、商品選びの参考にしてみてくださいね。

ランキングは項目名で並び替えられます
商品
A評価
ヴィセ トーンアップスキンデザイナー/03 グリーン
グリーンのコントロールカラー・下地おすすめ ヴィセ  トーンアップスキンデザイナー/03 グリーン イメージ
4.63
4.50 5.00 4.50
30g
03 グリーン
A評価
プリマヴィスタスキンプロテクトベース<皮脂くずれ防止>/メロン
グリーンのコントロールカラー・下地おすすめ プリマヴィスタ スキンプロテクトベース<皮脂くずれ防止>/メロン イメージ
4.38
4.25 5.00 4.00
25ml
メロン
A評価
TIRTIRマスクフィットトーンアップエッセンス/ミント
グリーンのコントロールカラー・下地おすすめ TIRTIR マスクフィットトーンアップエッセンス/ミント イメージ
4.17
4.00 4.50 4.17
30ml
ミント
B評価
パルガントンCICAリカバーカラーコントロールベース/グリーン
グリーンのコントロールカラー・下地おすすめ パルガントン CICAリカバーカラーコントロールベース/グリーン イメージ
3.83
3.50 4.50 3.83
20ml
グリーン
B評価
クラランスラディアントコントロールカラーN/グリーン
グリーンのコントロールカラー・下地おすすめ クラランス ラディアントコントロールカラーN/グリーン イメージ
3.46
3.25 3.50 3.83
30ml
グリーン
B評価
タイムシークレットミネラル 薬用プライマーベース/グリーン
グリーンのコントロールカラー・下地おすすめ タイムシークレット ミネラル 薬用プライマーベース/グリーン イメージ
3.29
3.25 4.00 2.67
30g
グリーン
C評価
HONEY BEAUTYコントロールカラーベース/02 グリーン
グリーンのコントロールカラー・下地おすすめ HONEY BEAUTY コントロールカラーベース/02 グリーン イメージ
2.92
3.00 2.50 3.17
30g
02 グリーン
C評価
コーウコントロールカラー/04 グリーン
グリーンのコントロールカラー・下地おすすめ コーウ コントロールカラー/04 グリーン イメージ
2.88
3.00 2.50 3.00
12ml
04 グリーン
C評価
ベアミネラルプライム タイムレッドネス リデュース
グリーンのコントロールカラー・下地おすすめ ベアミネラル プライム タイムレッドネス リデュース イメージ
2.54
2.50 1.00 4.17
30ml
C評価
VTコスメティックCICA UVトーンアップベース/ミント
グリーンのコントロールカラー・下地おすすめ VTコスメティック CICA UVトーンアップベース/ミント イメージ
2.50
2.25 1.00 4.50
30ml
ミント
C評価
乾燥さん保湿力スキンケア下地/シカグリーン
グリーンのコントロールカラー・下地おすすめ 乾燥さん 保湿力スキンケア下地/シカグリーン イメージ
2.46
2.50 1.00 3.83
30g
シカグリーン

A評価【1位】ヴィセ「トーンアップスキンデザイナー/03 グリーン」

  • ヴィセ トーンアップスキンデザイナー/03 グリーン
  • 実勢価格: ¥1,280

総合評価: 4.63

仕上がり
 4.50
崩れにくさ
 5.00
使用感
 4.50

ムラのないつるんとした均一肌を演出

グリーンのコントロールカラー・下地のおすすめランキング1位でベストバイに輝いたのは、ヴィセ(Visee)「トーンアップスキンデザイナー/03 グリーン」

使い方が難しいグリーン下地もヴィセならテクなしで赤みカバー。頬の薄い赤みから小鼻脇の濃い赤みまで、自然に補整できます。

グリーン下地特有の顔色の悪さもなく、健康的に見せながらこの補整力は最高!

それでいて崩れにくく、文句なしの逸品。複数の美容液成分配合も魅力です。

おすすめポイント
  1. ナチュラルに赤みを補整
  2. しっかりフィットして塗ったままをキープ
内容量
30g
カラー
03 グリーン
SPF
25
PA
++

白浮きゾンビ肌にならずナチュラルに赤みを補整

白浮きゾンビ肌にならずナチュラルに赤みを補整 グリーンのコントロールカラー・下地おすすめ イメージ

赤みの補整効果バッチリ! 小鼻脇や頬の赤みを消して肌を整えました。血色感を失わずにトーンアップして、肌も明るくなりました。

辻有見子 氏
ヘアメイク
辻有見子 氏 のコメント

白浮きせず塗りやすいので、グリーン下地初心者にもおすすめです。

しっかりフィットして塗ったままをキープ

しっかりフィットして塗ったままをキープ グリーンのコントロールカラー・下地おすすめ イメージ

下地の上に崩れやすいファンデを塗り、人工皮脂をかけてスチームで蒸らしても、崩れませんでした。ワーストはドロっと流れました。

A評価【2位】プリマヴィスタ「スキンプロテクトベース/メロン」

  • プリマヴィスタスキンプロテクトベース<皮脂くずれ防止>/メロン
  • 実勢価格: ¥2,156

総合評価: 4.38

仕上がり
 4.25
崩れにくさ
 5.00
使用感
 4.00
 

グリーンのコントロールカラー・下地のおすすめランキング2位は、プリマヴィスタ「スキンプロテクトベース<皮脂くずれ防止>/メロン」

定番プリマのトーンアップ下地。黄みの強い緑で赤みをカバーします。毛穴を埋め肌の凹凸を整えました。

優秀なキープ力で色みも薄まらず塗った直後のまま! 長時間メイクをする日も安心。グリーン下地初心者におすすです。

おすすめポイント
  1. 優秀なキープ力
  2. 毛穴を埋めて肌の凹凸を整える
内容量
25ml
カラー
メロン
SPF
50
PA
+++
型番
292422

塗りたてをキープ!

塗りたてをキープ! グリーンのコントロールカラー・下地おすすめ イメージ

ムラになったり色が薄まったりせず、長時間メイクをする日も安心! 皮脂崩れ防止をうたうのにふさわしい実力です。

A評価【3位】TIRTIR「マスクフィットトーンアップエッセンス/ミスト」

  • TIRTIRマスクフィットトーンアップエッセンス/ミント
  • 実勢価格: ¥2,855

総合評価: 4.17

仕上がり
 4.00
崩れにくさ
 4.50
使用感
 4.17

グリーンのコントロールカラー・下地のおすすめランキング3位は、TIRTIR(ティルティル)「マスクフィットトーンアップエッセンス/ミスト」

発色がよく補整力も優秀。テカりすぎない自然なツヤも出るので、ツヤ感も欲しいという人におすすめです。

おすすめポイント
  1. 発色も補整力もいい
  2. 自然なツヤが出る
内容量
30ml
カラー
ミント
SPF
30
PA
++

B評価【4位】パルガントン「CICAリカバーカラーコントロールベース/グリーン」

  • パルガントンCICAリカバーカラーコントロールベース/グリーン
  • 実勢価格: ¥1,100

総合評価: 3.83

仕上がり
 3.50
崩れにくさ
 4.50
使用感
 3.83

グリーンのコントロールカラー・下地のおすすめランキング4位は、パルガントン「CICAリカバーカラーコントロールベース/グリーン」

血色感を残し自然に赤みを補整。伸びとしっとり感が好評でした。

内容量
20ml
カラー
グリーン
SPF
48
PA
+++

B評価【5位】クラランス「ラディアントコントロールカラーN/グリーン」

  • クラランスラディアントコントロールカラーN/グリーン
  • 検証時価格: ¥4,400

※Amazonは並行輸入品です

総合評価: 3.46

仕上がり
 3.25
崩れにくさ
 3.50
使用感
 3.83

グリーンのコントロールカラー・下地のおすすめランキング5位は、クラランス(CLARINS)「ラディアントコントロールカラーN/グリーン」

小鼻の強い赤みまで消しますが、白が強い緑だから白浮きします。

内容量
30ml
カラー
グリーン
型番
3380810185379

B評価【6位】タイムシークレット「ミネラル 薬用プライマーベース/グリーン」

  • タイムシークレットミネラル 薬用プライマーベース/グリーン
  • 実勢価格: ¥1,455

総合評価: 3.29

仕上がり
 3.25
崩れにくさ
 4.00
使用感
 2.67

グリーンのコントロールカラー・下地のおすすめランキング6位は、タイムシークレット「ミネラル 薬用プライマーベース/グリーン」

補整効果は普通で、パールのツヤ感があります。皮脂崩れに強いです。

医薬部外品
内容量
30g
カラー
グリーン
SPF
36
PA
+++

C評価【7位】HONEY BEAUTY「コントロールカラーベース/02 グリーン」

  • HONEY BEAUTYコントロールカラーベース/02 グリーン
  • 実勢価格: ¥1,430

総合評価: 2.92

仕上がり
 3.00
崩れにくさ
 2.50
使用感
 3.17

グリーンのコントロールカラー・下地のおすすめランキング7位は、HONEY BEAUTY「コントロールカラーベース/02 グリーン」

白みが強いグリーンで赤みは消えますが、白浮きしやすいです。

内容量
30g
カラー
02 グリーン

C評価【8位】コーウ「コントロールカラー/04 グリーン」

グリーンのコントロールカラー・下地おすすめ コーウ コントロールカラー/04 グリーン イメージ1
  • コーウコントロールカラー/04 グリーン
  • 検証時価格: ¥110

総合評価: 2.88

仕上がり
 3.00
崩れにくさ
 2.50
使用感
 3.00

グリーンのコントロールカラー・下地のおすすめランキング8位は、コーウ「コントロールカラー/04 グリーン」

100均のダイソーのメイクアイテム。強めの赤みをカバーします。皮脂に弱く、崩れやすいのがネックです。

内容量
12ml
カラー
04 グリーン

C評価【9位】ベアミネラル「プライム タイムレッドネス リデュース」

  • ベアミネラルプライム タイムレッドネス リデュース
  • 実勢価格: ¥888

総合評価: 2.54

仕上がり
 2.50
崩れにくさ
 1.00
使用感
 4.17

グリーンのコントロールカラー・下地のおすすめランキング9位は、ベアミネラル(bareMinerals)「プライム タイムレッドネス リデュース」

グリーンの発色が悪く、小鼻の赤みがそのまま残ってしまいました。

内容量
30ml

C評価【10位】VT COSMETICS「CICA UVトーンアップベース/ミント」

  • VTコスメティックCICA UVトーンアップベース/ミント
  • 実勢価格: ¥1,309

総合評価: 2.50

仕上がり
 2.25
崩れにくさ
 1.00
使用感
 4.50

グリーンのコントロールカラー・下地のおすすめランキング10位は、VT COSMETICS(ブイティコスメテックス) 「CICA UVトーンアップベース/ミント」

かなり薄づきで補整効果は低め。皮脂に弱く大きく崩れました。

内容量
30ml
カラー
ミント
SPF
50+
PA
++++

C評価【11位】乾燥さん「保湿力スキンケア下地/シカグリーン」

  • 乾燥さん保湿力スキンケア下地/シカグリーン
  • 実勢価格: ¥1,830

総合評価: 2.46

仕上がり
 2.50
崩れにくさ
 1.00
使用感
 3.83

グリーンのコントロールカラー・下地のおすすめランキング11位は、乾燥さん「保湿力スキンケア下地/シカグリーン」

肌のトーンアップはしますが、赤みを消すほどの補整力はありませんでした。

内容量
30g
カラー
シカグリーン
SPF
45
PA
+++
型番
ELI-0534049

ビューティーグリーン下地の使い方のポイントは?

ここでは、プロに教わったピンクのコントロールカラー・下地の使い方のポイントについてご紹介します。

白が強い色みはクマを目立たせるから塗る場所に注意!

白が強い色みはクマを目立たせるから塗る場所に注意! グリーンのコントロールカラー・下地おすすめ イメージ

青の強い白っぽい緑を使うときは、塗る範囲や場所に気をつけて。クマに重ねるとクマの青みが強調されてしまい、顔色が悪い印象に。

青みのグリーンはピンポイント向きなので、目の下はなるべく避けて、ニキビ跡や小鼻脇などの強い赤みを消すために使うとGOOD!

下地は広範囲に、コンシーラーはニキビ跡向き

下地は広範囲に、コンシーラーはニキビ跡向き グリーンのコントロールカラー・下地おすすめ イメージ

化粧下地とコンシーラーは、テクスチャーで使い分けるのが効率的です。

広範囲の赤みを隠したいときは、伸びのいい化粧下地。ニキビ跡などピンポイントで色を消したいときは、色がしっかり定着するコンシーラーが最適です。

全顔に塗ると即ゾンビ肌に! 少量を部分塗りでOK

全顔に塗ると即ゾンビ肌に! 少量を部分塗りでOK グリーンのコントロールカラー・下地おすすめ イメージ

グリーンは全顔に塗ると血色感ゼロの不健康肌になりがちなので、気になるところに部分塗りでOK。

まずは、赤みがほんのり消えるぐらいの少量をカバーの必要がない部分は避けて塗って、そのあと、足りないところに重ねていきましょう。

全顔に塗ると即ゾンビ肌に! 少量を部分塗りでOK グリーンのコントロールカラー・下地おすすめ イメージ2

イラストのように赤みを消したいニキビ跡、小鼻脇、頬などにのせて叩き込みます。気になる部分は重ねづけしてOK!

やさしくポンポン塗りでキレイにカバー

やさしくポンポン塗りでキレイにカバー グリーンのコントロールカラー・下地おすすめ イメージ

塗るときはすべらせるのではなく、点置きして指でポンポンとやさしくなじませるよう、一気に広げず少しずつ塗って。

最後に、塗ったところと塗っていないところを指でぼかすと、白浮きせず肌の色みを均一にすることができます。

ビューティーグリーンのコントロールカラー・下地のおすすめ まとめ

以上、グリーンのコントロールカラー・下地のおすすめランキングでした。

今回は、赤みを補整して肌を整えるグリーン下地を徹底検証した結果、ヴィセがひと塗りで簡単に赤みを補整し、皮脂や汗にも強い実力派で見事ベストバイに!

肌本来の血色感を損なわず使えるところがプロとモニターに好評でした。

一方で、白や青寄りの緑色は白浮きして仕上がりがイマイチに。初心者は白浮きしにくい黄み寄りの緑から使ってみてくださいね。

テクなしで赤みカバーできるヴィセのグリーン下地

 
テクなしで赤みカバーできるヴィセのグリーン下地 グリーンのコントロールカラー・下地おすすめ イメージ
テクなしで赤みカバーできるヴィセのグリーン下地 グリーンのコントロールカラー・下地おすすめ イメージ2

ヴィセ「トーンアップスキンデザイナー/03 グリーン」は、頬の薄い赤みから小鼻脇の濃い赤みまで自然に補整でき、ムラのない均一肌を演出できます。

グリーンのコントロールカラー・下地が気になっている人は、本記事のおすすめランキングを参考に、お気に入りをみつけてみてくださいね。

ビューティー化粧下地の売れ筋ランキングもチェック!

化粧下地のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。