高保湿で使いやすい理想のリップクリームは?

空気の乾燥が加速する秋冬はもちろん、唇のケアに年中欠かせないリップクリーム。でも種類が多いうえにどれも「高保湿」をうたい、正直「なんとなく」で選んでしまっている人も多いのでは?

リップクリームに関する読者アンケートをコスメ誌『LDK the Beauty』が行ったところ、約半数もの人がほぼ毎日リップクリームを使っていることが判明しました。

Q.リップクリームを使用する頻度は?

※『LDK the Beauty』公式Twitterアンケートより

毎日のように使うリップクリームは「安いのを買ったら唇が荒れた」「ブランドものは使いにくかった」など、実は購入を失敗した経験がある人も多いことがわかりました。

また、いざ使ってみると「キャップがいつの間にか取れてた」「繰り出しにくくてイライラ」など、リップクリームの使い勝手にストレスを感じている人が多いことも判明! 唇ケアのために毎日使いたいからこそ、「扱いやすさ」はスルーできない大事なポイントです。

そこで今回は、口コミだけではわからない、うるうる唇も叶えて、使い勝手もいい理想のリップクリームを探して、プロと一緒にテストしました。

ビューティーまずは1位を発表! メンソレータム「メルティクリームリップ」

王冠アイコン

メンソレータム
メルティクリームリップ
実勢価格:495円

内容量:2.4g
無香料

今回ベストを獲得したのは、メンソレータム「メルティクリームリップ」です。こちらの詳細は、後ほど発表するランキングでたっぷりお伝えしますね。

メインのランキングに入る前に、まずはリップクリーム選びのポイントを見てみましょう。

【マスク乾燥に負けない】リップクリームの選び方

マスクをするのが習慣化してきた今、リップクリームを塗った後もマスクをつけることが多いかと思います。ましてや気温が低い秋冬だと、以前にも増して「乾燥」が気になりますよね。

乾燥ケアがしっかりできて、自分に合ったリップクリームを選ぶには、どのような点に注意したらよいのでしょうか。選び方の3つのポイントをご紹介します。

マスク乾燥に負けない高保湿なものを選ぶ

マスクを取ると一気にマスク内の水分が蒸発し、唇のうるおいも一緒に逃げてしまいます。秋冬は空気の乾燥も強くなるため、高保湿なリップでケアをしないと皮むけ唇になってしまうことも。秋冬&マスクの乾燥に負けない高保湿なものを選びましょう。

大仁田亜紀 先生
皮膚科専門医
大仁田亜紀 先生 のコメント

唇の角層は薄く、乾燥しやすいため日々のケアが大切なんです。

毎日使うからストレスフリーなものを選ぶ

リップクリームに求めるコトを調査したところ、「マスクが張り付かないサラッとした質感」「キャップが誤って外れないもの」など使用感重視の声が多く集まりました。毎日使うからこそ、ストレスフリーなものを選びたいものです。

ドラッグストアなど気軽に購入できるものを選ぶ

読者アンケートでは、約90%の人がドラッグストアでリップクリームを購入すると回答しました。持ってくるのを忘れちゃった! なんてときでもすぐに購入できる手軽さが求められていることがわかります。

マスク乾燥に負けないリップクリームの選び方がわかったところで、本題のテスト内容についてご紹介します。

リップクリーム31製品をテスト

ドラッグストアに揃うリップクリーム31製品の中からストレスなく使える1本を探して、ロングセラーの定番から新作、そして集中パックに最適なバームまで、幅広く集めてプロと一緒にテストしました。

唇に自然なツヤをもたらし、使い勝手も最高な1本を見つけるべく、テストしたのは次の3項目です。

テスト1:保湿力

丸餅にリップクリームを同量均等に塗り、塗布1時間後に水分蒸発をどのくらい抑えられたか専門機器で測定しました。

塩原みゆき さん
実践女子大学 生活環境学科 博士(学術)
塩原みゆき さん のコメント

何も塗らなかったお餅とベストの差は歴然でした!

テスト2:塗り心地

複数モニターが実際にリップクリームを腕に塗り、ベタつき具合やなめらかに伸ばせるかを比較して採点しました。

読者モニター
読者モニター
読者モニター のコメント

なめらかにスルスル塗れるリップありました!

テスト3:使いやすさ

キャップを取るのにかかる力を専門機器で数値化し、外れにくさをチェック。中身の繰り出しやすさやミラーレスでの塗りやすさも見ました。

松下和矢
LAB.360(ラボドットサンロクマル)室長
松下和矢 のコメント

キャップを垂直に引いて、外れたときの負荷を測定しました。

以上の3項目をテストした結果は、500円以下のスティックタイプ500円以上のスティックタイプバームタイプ(ジャータイプ)の3部門に分けて、評価の高かった製品からおすすめ順に発表します。

まずは、日常的に使いたい、500円以下のスティックタイプからどうぞ!

【500円以下】スティックタイプおすすめ13選

毎日使うリップクリームは、やっぱりお手頃なのが魅力。500円以下で買えるスティックタイプなら、お気に入りをリピートすることも、お出かけ用と自宅用に2本といった複数持ちも気兼ねなくできちゃいます。

それでは、テストした全13本の実力を見てみましょう。

【A+評価】メンソレータム「メルティクリームリップ」

王冠アイコン

メンソレータム
メルティクリームリップ
実勢価格:495円

内容量:2.4g
無香料

▼テスト結果

  • 保湿力: ◎
  • 塗り心地: ◎+
  • 使いやすさ: ◎+

500円以下のスティックタイプでベストバイに輝いたのは、メンソレータム「メルティクリームリップ」。唇の上ですぐにとろけるスムーズなすべりにモニター全員大絶賛でした!

ワセリン、スクワランなど基本的な保湿成分に加えて複数のセラミドを配合。塗布1時間後でも水分をしっかりキープしました。グッとはまるキャップも優秀でノンストレスで使えます。

絶対的王者のメルティクリームリップ

保湿力はもちろん、名前のとおりとろける塗り心地も優秀でパーフェクトでした。

過去に雑誌『LDK the Beauty』で何度もベストバイに選ばれたメルティがまたもや快挙。常に優秀な結果を出す保湿力の高さに加え、感動のなめらかさで今回もワンコイン部門のベストでした。

読者モニター
読者モニター
読者モニター のコメント

心地のよいなめらかさに惚れ惚れしました。

【A評価】メンソレータム「リップベビーナチュラル」

メンソレータム
リップベビーナチュラル
実勢価格:405円

内容量:4g
無香料

▼テスト結果

  • 保湿力: ◎
  • 塗り心地: ◎+
  • 使いやすさ: ◎+

続くA評価は、メンソレータム「リップベビーナチュラル」。キャップの外れにくさテストでは、全製品中NO.1の実力でした。斜めカットの塗り口も唇にフィットして高評価。乾燥が気になる時期に活躍できる保湿力の高さも◎。

【A評価】メンターム「ディープナーリップ 無香料UV(医薬部外品)」

メンターム
ディープナーリップ
無香料UV(医薬部外品)
実勢価格:495円

内容量:2.3g
無香料

▼テスト結果

  • 保湿力: ◎
  • 塗り心地: ◎+
  • 使いやすさ: ◎

同じくA評価はメンターム「ディープナーリップ 無香料UV(医薬部外品)」。2021年8月に出たばかりの新作。「高保湿」のコピーにふさわしい水分保持力の高さでA評価を獲得。UVカットもできて、唇になじみやすくサラッとした質感なので、ベタつく季節にも使いやすいです。

【B評価】ニベア「モイスチャーリップ」

ニベア
モイスチャーリップ
実勢価格:298円

内容量:3.9g
無香料

▼テスト結果

  • 保湿力: △
  • 塗り心地: ◎+
  • 使いやすさ: ◯

B評価だったのは、ニベア「モイスチャーリップ」。「サラッとしてベタつかない」というウリどおりのテクスチャーは大好評。ただし、シアバター・ホホバオイル配合でも保湿力テストはふるわず。塗り心地を重視するならアリです。

【B評価】ニベア「メンソレータム 薬用リップスティック Rc(医薬部外品)」

メンソレータム
薬用リップスティック
Rc(医薬部外品)
実勢価格:418円

内容量:4.5g
微香性

※Amazonは3個セットの商品ページです

▼テスト結果

  • 保湿力: ◯
  • 塗り心地: △
  • 使いやすさ: ◎

同じくB評価だったのは、ニベア「メンソレータム 薬用リップスティック Rc(医薬部外品)」。保湿力は全製品中真ん中くらいの成績でした。

テクスチャーはやや硬く、塗るのに力が必要な昔ながらのリップ。誤って外れる心配のない強いキャップは、持ち運びにうってつけです。

【B評価】ニベア「モイスチャーリップ ウォータータイプ(医薬部外品)」

ニベア
モイスチャーリップ
ウォータータイプ(医薬部外品)
実勢価格:315円

内容量:3.5g
無香料

▼テスト結果

  • 保湿力: ◎
  • 塗り心地: ◎
  • 使いやすさ: △

同じくB評価のニベア「モイスチャーリップ ウォータータイプ(医薬部外品)」は、水分の蒸発を十分に防いでくれます。なめらかにすべる塗り心地と、ベタつかない質感も好評でした。ただし、弱い力ですぐに外れてしまうキャップは少しストレスになりそうです。

【B評価】メンソレータム「ウォーターリップ」

メンソレータム
ウォーターリップ
実勢価格:308円

内容量:4.5g
ミントメントール

▼テスト結果

  • 保湿力: ◯
  • 塗り心地: ◎+
  • 使いやすさ: ◯

こちらも同じくB評価のメンソレータム「ウォーターリップ」。重めのテクスチャーなのに、スッと伸びてサラリとなじむ塗り心地には感激でした。それだけに、保湿力がまあまあで惜しい! 使い勝手を重視するなら買いです。

【B評価】メンソレータム「薬用リップスティック XD(医薬部外品)」

メンソレータム
薬用リップスティック
XD(医薬部外品)
実勢価格:108円

内容量:4g
無香料

▼テスト結果

  • 保湿力: ◎+
  • 塗り心地: △
  • 使いやすさ: △

こちらも同じくB評価のメンソレータム「薬用リップスティック XD(医薬部外品) 」。保湿力テストでは目立ったヒビが入らず、文句なしの高評価! ただし、硬めの芯がすべりにくく、塗るのに時間がかかります。繰り出しにくい細いつまみも使いづらかったです。

【B評価】ニベア「モイスチャーリップUV(医薬部外品)」

ニベア
モイスチャーリップUV(医薬部外品)
実勢価格:316円

内容量:3.9g
微香性

▼テスト結果

  • 保湿力: ◯
  • 塗り心地: ◎+
  • 使いやすさ: ◯

ニベア「モイスチャーリップUV(医薬部外品)」もB評価。ほどよい硬さのテクスチャーでスルスルと伸ばしやすく、塗り心地の良さは完璧! 唇にフィットする斜めカットの芯も好評でした。UVカットもできるリップクリームですが、保湿力テストは平均値で、惜しくもB評価になりました。

【B評価】ニベア「モイスチャーリップ ビタミンE(医薬部外品)」

ニベア
モイスチャーリップ
ビタミンE(医薬部外品)
実勢価格:298円

内容量:3.9g
微香性

▼テスト結果

  • 保湿力: ◯
  • 塗り心地: ◎+
  • 使いやすさ: ◯

ニベア「モイスチャーリップ ビタミンE(医薬部外品)」もB評価でした。スルスルッとなめらかに伸ばせる塗りやすさと、ベタつかないテクスチャーは満足。ただし、ニベアのこのシリーズはフタがはまりにくいため、持ち運びをするときには要注意です。

C評価: 【C評価】資生堂「ウォーターインリップ 薬用スティック NF n(医薬部外品)」

資生堂
ウォーターインリップ
薬用スティック NF n(医薬部外品)
実勢価格:495円

内容量:3.5g
無香料

▼テスト結果

  • 保湿力: △
  • 塗り心地: △
  • 使いやすさ: △

C評価だったのは、資生堂「ウォーターインリップ 薬用スティック NF n(医薬部外品)」。保湿テストでは、水分蒸散量を抑える力は少ないという結果でした。硬くてベタッとするクリームもすべりがあまりよくありませんでした。

C評価: 【C評価】資生堂「ウォーターインリップ 薬用スティック UV n(医薬部外品)」

資生堂
ウォーターインリップ
薬用スティック UV n(医薬部外品)
実勢価格:495円

内容量:3.5g
無香料

▼テスト結果

  • 保湿力: ◯
  • 塗り心地: △
  • 使いやすさ: △

同じくC評価だった、資生堂「ウォーターインリップ 薬用スティック UV n(医薬部外品)」。保湿力はまずまずな結果でした。ただし、とにかく外れやすいキャップがストレスに。塗った直後のスースーとした刺激も結構強く、好みが分かれるかもしれません。

C評価: 【C評価】メンソレータム「ディープモイスト(医薬部外品)」

メンソレータム
ディープモイスト(医薬部外品)
実勢価格:382円

内容量:4.5g
無香料

▼テスト結果

  • 保湿力: △
  • 塗り心地: ◯
  • 使いやすさ: △

メンソレータム「ディープモイスト(医薬部外品)」もC評価でした。「ディープモイスト」の名に反して、長時間の水分保持は難しく秋冬の使用は避けるのがベター。楕円形の塗り口も、唇からはみ出してしまいミラーレスでは塗りづらく低評価に。

【500円以上】スティックタイプおすすめ13選

続いては、500円以上のスティックタイプです。各ブランドの高級シリーズからオーガニック製品まで、こだわりの1本を見つけるなら必見です。

それでは、テストの結果をどうぞ!

【A+評価】ロコベースリペア「リップクリーム」

ロコベースリペア
リップクリーム
実勢価格:1180円

内容量:3g
無香料

▼テスト結果

  • 保湿力: ◎+
  • 塗り心地: ◎+
  • 使いやすさ: ◎+

500円以上のスティックタイプのベストバイは、ロコベースリペア「リップクリーム」。圧倒的な保湿力と使い勝手のよさを両立し、全製品中唯一のオール満点でした!

保湿成分のセラミド3とシアバターを配合。「ロコベースリペア」は乾燥症状に高い保湿効果を発揮する皮膚保護保湿シリーズだけあって、保湿効果はダントツの高成績でした。

ロコベースリペアは圧倒的な保湿力

「なめらか保護リップ」というコンセプトに違わず、スムーズな塗り心地にも大満足。いいことづくしで文句なしのベストバイです。

塩原みゆき さん
実践女子大学 生活環境学科 博士(学術)
塩原みゆき さん のコメント

どの季節に使っても、うるおいを逃さない十分な保湿力です。

ポーチの中でもキャップが外れにくく、大満足。ちょうどよい芯の硬さや太さで塗りやすさは、万人受けする1本です。

【A評価】ニベア「ディープモイスチャーリップ(医薬部外品)」

ニベア
ディープモイスチャーリップ(医薬部外品)
実勢価格:555円

内容量:2.2g
無香料

※Amazonは3本パックの商品ページです

▼テスト結果

  • 保湿力: ◎
  • 塗り心地: ◎+
  • 使いやすさ: ◯

A評価だったのは、ニベア「ディープモイスチャーリップ(医薬部外品)」。保湿テストでは、うるおいをしっかりキープしてくれました。口角までしっかりフィットする細芯や、軽すぎずスムーズに伸ばせる塗り心地も優秀。グッと閉まるキャップもイイ!

【A評価】メンターム「薬用メディカル リップスティックCn(指定医薬部外品)」

メンターム
薬用メディカル
リップスティックCn(指定医薬部外品)
実勢価格:612円

内容量:3.2g
無香料

▼テスト結果

  • 保湿力: ◎
  • 塗り心地: ◎
  • 使いやすさ: ◎

同じくA評価は、メンターム「薬用メディカル リップスティックCn(指定医薬部外品)」。保湿テストではしっかりみずみずしさをキープ。唇にのせると、とろけるようななめらかさで何度もすべらせたくなるとの声も。全項目優秀でストレスフリーに使えます。

【A評価】ザ パブリック オーガニック「スーパーポジティブ 精油リップスティック」

ザ パブリック オーガニック
スーパーポジティブ
精油リップスティック
実勢価格:610円

内容量:4g
グレープフルーツ精油×ベルガモット精油の香り

▼テスト結果

  • 保湿力: ◎+
  • 塗り心地: ◎
  • 使いやすさ: ◯

ザ パブリック オーガニック「スーパーポジティブ 精油リップスティック」もA評価。保湿効果に優れ、塗りたてのしっとり唇が持続します。軽くスルスル伸ばせる塗り心地にも大満足。爽やかな柑橘系の香りも好評で、気分のリフレッシュにも最適。

【B評価】メンソレータム「プレミアムメルティクリームリップ」

メンソレータム
プレミアムメルティクリームリップ
実勢価格:605円

内容量:2.4g
無香料

▼テスト結果

  • 保湿力: ◯
  • 塗り心地: ◎+
  • 使いやすさ: ◯

続くB評価は、メンソレータム「プレミアムメルティクリームリップ」。過去にベストバイを獲得したメルティクリームリップのプレミアムライン。さらなる高保湿がウリですが、その実力は平均ラインでした。スルッと塗れるやわらかい芯は好評です。

【B評価】キュレル「リップケアクリーム(医薬部外品)」

キュレル
リップケアクリーム(医薬部外品)
実勢価格:935円

内容量:4.2g
無香料

※Amazonは出荷・販売ともにECkawaストア

▼テスト結果

  • 保湿力: ◎
  • 塗り心地: △
  • 使いやすさ: ◯

同じくB評価のキュレル「リップケアクリーム(医薬部外品)」は、うるおい効果はバツグンで、しっとり美唇が叶います。回しやすい縦幅のあるつまみもうれしいです。ただ、マスクに張りつきそうなペタッとするテクスチャーにはやや不満の声も。

【B評価】アルジェラン「オイルリップスティック」

アルジェラン
オイルリップスティック
実勢価格:610円

内容量:4g
無香料

▼テスト結果

  • 保湿力: ◯
  • 塗り心地: ◎+
  • 使いやすさ: ◎

こちらもB評価のアルジェラン「オイルリップスティック」。オーガニックコスメをコンセプトに掲げるアルジェラン。スムーズに伸ばせるテクスチャーで、唇の摩擦ダメージを防いでくれます。保湿効果は、高評価にあと一歩及ばずB評価に。

【B評価】ケアセラ「高保湿リップクリーム」

ケアセラ
高保湿リップクリーム
実勢価格:680円

内容量:2.4g
無香料

▼テスト結果

  • 保湿力: ◯
  • 塗り心地: △
  • 使いやすさ: ◯

ケアセラ「高保湿リップクリーム」もB評価。「水分の蒸散を抑え、うるおいを密封する」というウリだけど、保湿効果はまあまあ期待できる程度。こっくりとした硬い芯はすべりが悪く、均一に唇全体へ伸ばしにくいのが惜しいです。

【B評価】ユリアージュ「モイストリップ」

ユリアージュ
モイストリップ
実勢価格:1089円

内容量:4g
無香料

▼テスト結果

  • 保湿力: ◯
  • 塗り心地: ◎+
  • 使いやすさ: ◎

ユリアージュ「モイストリップ」もB評価でした。保湿力はまあまあな結果で合格ライン。唇にピタッとフィットする斜めカットの塗り口が、ノールックでも塗りやすいと好評でした。繰り出しやすいつまみもうれしいです。

【B評価】ニベア「ロイヤルブルーリップ しっとりもっちりタイプ(医薬部外品)」

ニベア
ロイヤルブルーリップ
しっとりもっちりタイプ(医薬部外品)
実勢価格:1210円

内容量:2g
無香料

▼テスト結果

  • 保湿力: ◯
  • 塗り心地: ◎+
  • 使いやすさ: ◯

ニベア「ロイヤルブルーリップ しっとりもっちりタイプ(医薬部外品)」もB評価。ニベアの大人のための最高保湿シリーズで、Q10、セラミドなどの成分を贅沢に配合。保湿効果はそこそこですが、なめらかな塗りやすさと口角まで引ける細いボディは好評です。

【B評価】ユースキン「リリップケア スティックa(医薬部外品)」

ユースキン
リリップケア
スティックa(医薬部外品)
実勢価格:836円

内容量:3.5g
無香料

▼テスト結果

  • 保湿力: ◯
  • 塗り心地: ◎+
  • 使いやすさ: ◎

こちらもB評価のユースキン「リリップケア スティックa(医薬部外品)」。こってりとしたテクスチャーなのに、ベタつかない塗り心地が魅力的。キャップもしっかり閉まり、誤って外れる心配がありません。もう少しうるおいをキープできれば完璧でした。

【B評価】クナイプ「オーガニックリップバーム」

クナイプ
オーガニックリップバーム
実勢価格:770円

内容量:4.7g
スペアミントの香り

▼テスト結果

  • 保湿力: ◎
  • 塗り心地: △
  • 使いやすさ: ◎

クナイプ「オーガニックリップバーム」もB評価でした。「しっとりふっくらしたくちびるに」というコピーどおり高い保湿力を発揮。しっかりはまるキャップも◎。ただし、べタッとする重めのテクスチャーがややすべりにくいという声も。

C評価: 【C評価】カントリー&ストリーム「リップクリーム HM」

カントリー&ストリーム
リップクリーム HM
実勢価格:506円

内容量:4.5g
ほんのりハチミツの香り

▼テスト結果

  • 保湿力: △
  • 塗り心地: ◯
  • 使いやすさ: ◯

唯一のC評価だったのが、カントリー&ストリーム「リップクリーム HM」。塗らないよりはましですが、みずみずしさを長時間保つのは難しそう。ペタッとしたテクスチャーも好みが分かれました。ハチミツの香りが強く、食事の前には避けるのが無難。

バームタイプおすすめ5選

最後は、夜の集中ケアにおすすめのバームタイプ(ジャータイプ)です。自分の指で塗れるから量の調節も思いのまま! たっぷりのせて就寝前のスペシャルケアにピッタリです。

多くのバームはワセリン・スクワランなど基本的な保湿成分を複数含んでいます。ワセリンが表面に油膜を張ることで、内側からの水分を逃さずにキープできます。

それでは、気になる結果を発表します。

【A+評価】ニベア「ディープモイスチャーナイトプロテクト(医薬部外品)」

ニベア
ディープモイスチャー
ナイトプロテクト(医薬部外品)
実勢価格:649円

内容量:7g
無香料

▼テスト結果

  • 保湿力: ◎+
  • 塗り心地: ◎+
  • 使いやすさ: ◎

バームタイプでA+評価だったのは、ニベア「ディープモイスチャーナイトプロテクト(医薬部外品)」。夜の集中ケアにはもってこいの圧倒的に高い保湿力を発揮します。

はちみつ、ローヤルゼリーエキス、トレハロース、ホホバオイル、スクワラン5つの保湿成分を配合しています。

こってりとしたテクスチャーですが、ベタベタしない塗り心地も好評でした。就寝前に塗れば、次の日の朝には理想のうるうるリップが叶います!

【A評価】キュレル「リップケア バーム(医薬部外品)」

キュレル
リップケア バーム(医薬部外品)
実勢価格:1320円

内容量:4.2g
無香料

▼テスト結果

  • 保湿力: ◎
  • 塗り心地: ◎
  • 使いやすさ: ◎

続くA評価は、キュレル「リップケア バーム(医薬部外品)」。乾燥性敏感肌を考えた低刺激性のバームで、「夜の濃厚パック」というキャッチコピーにふさわしい高い保湿力を実現しました。

こってりとしたバームなのにベタつきが少ない質感も◎。乾燥が強くなる秋冬でも、唇荒れ知らずの日々が送れそうです。

【A評価】カントリー&ストリーム「ハニーフルバーム」

カントリー&ストリーム
ハニーフルバーム
実勢価格:825円

内容量:9.5g
ほんのりハチミツの香り

▼テスト結果

  • 保湿力: ◎
  • 塗り心地: ◎
  • 使いやすさ: ◎

同じくA評価だったカントリー&ストリーム「ハニーフルバーム」。ひと塗りで長時間しっかりうるおいをキープ! とろけるような塗り心地を楽しめる癒し効果の高い一品です。

クルクルと回しやすいフタも好評でした。唇だけでなく手指やヘアにも使えるマルチバームで、すべての項目で優れた成績を残し、文句なしのA評価です。

【B評価】アルジェラン「バターモイストバーム ネロリ&オレンジ」

アルジェラン
バターモイストバーム
ネロリ&オレンジ
実勢価格:712円

内容量:8g
シトラスアロマの香り

▼テスト結果

  • 保湿力: ◯
  • 塗り心地: △
  • 使いやすさ: ◯

続いてB評価だったのが、アルジェラン「バターモイストバーム ネロリ&オレンジ」。天然由来成分の無農薬植物バターや天然ミツロウなどの「食べられる」フードグレード原料のみで作られています。保湿力と使いやすさは十分合格ライン。

ただし、石のように硬いバームが取りづらく、唇が摩擦によってダメージをうけてしまいそう。指先の体温でじっくり溶かしてから、少量ずつ塗り込むのがおすすめです。

【B評価】メンターム「薬用メディカル リップバームM(指定医薬部外品)」

メンターム
薬用メディカル
リップバームM(指定医薬部外品)
実勢価格:990円

内容量:8.5g
無香料

▼テスト結果

  • 保湿力: ◎
  • 塗り心地: ◎+
  • 使いやすさ: △

メンターム「薬用メディカル リップバームM(指定医薬部外品)」もB評価でした。ビタミンB6やグリチルレチン酸など5つの唇荒れをケアする有効成分が含まれています。サラッとした質感が特徴で、塗り心地を重視する人にはピッタリです。

保湿テストでも、みずみずしさをしっかりキープし高評価。ただし、容器のサイズが小さいのに深さがあることで中身が取りにくいとの声も。

おわりに

以上、リップクリームのおすすめ31選でした。

今回のテストの結果、保湿力に優れたロコベースリペアと、塗り心地ピカイチのメルティクリームリップがベストバイに。

ロコベースリペア
リップクリーム
実勢価格:1180円

メンソレータム
メルティクリームリップ
実勢価格:495円

ロコベースリペアは、ひと塗りでしっかり唇がうるおうので、塗り直しの頻度が減らせます。メルティは保湿力はもちろん、名前のとおりとろける塗り心地も優秀でパーフェクトな1本。どちらもオールシーズンストレスフリーに使えること間違いなし。

高保湿+使い勝手バツグンな欲張りリップクリームを、ぜひ試してみてください!

リップクリームの売れ筋ランキングもチェック!

リップクリームのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。