キッチンバルミューダ vs タイガー
ライバル関係の行方やいかに

これまで「冷凍トースト編」「クロワッサン編」「バゲット編」とお伝えしてきましたトースターランキング。じつは、今回の「ロールパン編」を含めて残りまだ3回あるという大長編企画なのです。なにしろ下記のようにトーストが山積みになるほど焼いてトースターの性能を比較した一大プロジェクトでしたので、お伝えしたいことが山ほどあるわけです。

バルミューダ vs タイガーライバル関係の行方やいかに
試食やテストなど合わせて、焼いたパンの数は2000枚超!

ちなみに、過去の部門別ランキングをまとめるとこのようになります。

冷凍トースト編:バルミューダー ザ・トースター
クロワッサン編:タイガー魔法瓶 コンベクションオーブン&トースター KAS-G130
バゲット編:バルミューダー ザ・トースター


こうしてみると、バルミューダvsタイガーG130のライバル関係的な構図が見えてきます。

そして、今回のロールパン、いわゆるバターロールですが、これを一番美味しく焼き上げたのは、果たしてタイガー魔法瓶のコンベクションオーブン&トースター KAS-G130でした!

バルミューダ vs タイガーライバル関係の行方やいかに

この糸をひく焼きたて感! ふつうのトースターではこうはなりません。

なんといっても、テストに使用したロールパンのお店である「ネモ・ベーカリー&カフェ」のシェフである根本さん自らが、「焼き上げたばかりの一番美味しい状態に近い!」と太鼓判を押したのですから、その実力が察せられます。

キッチン[テスト方法]6名のプロが
焼きたてを食べて採点しました

[テスト方法]6名のプロが焼きたてを食べて採点しました

「ネモ・ベーカリー&カフェ」のロールパンを、適正な焼き上がりに調整したうえで6名のプロに実食していただきました。

[採点項目]
・外側がの皮がパリッと仕上がるか
・中がふんわり仕上がるか
(各10点満点、計120点がMAX評価です)



それでは、根本さんを始めとする6名の食のプロたちと一緒に、全28台のトースターから選び抜いた、日本で一番美味しいロールパンを焼くトースターランキングを発表いたします!

記事1位BEST【第1位】タイガー KAS-G130
全方位均一に焼けた完璧なバランス

タイガー魔法瓶:コンベクションオーブン&トースター KAS-G130:トースター:

タイガー魔法瓶
コンベクションオーブン&トースター KAS-G130
実勢価格:9835円

【第1位】タイガー KAS-G130全方位均一に焼けた完璧なバランス
パリッと感:57.5pt ふんわり感:56pt

皮はパリッと香ばしく、なかはふんわり! 「表面のパリパリがしっかりしていて、中もふっくら! ロールパンの美味しさが詰まっています」(料理家・風間章子さん)など、皮の香ばしさと中の口溶けの良さのバランス感が絶賛されました。他にもバランスの良さが評価されるモデルはありましたが、タイガー KAS-G130が別格だったのは、ロールパンの上面と底面がほぼ均一に焼き上がったことです。他モデルでは「上面は焼けているけど、底がまだ柔らかい」という傾向があったのですが、タイガーはその点で完璧な仕上がりを見せたのです。

コンベクション機能はもちろんですが、じつに見事な立体的な庫内構造をしています。

【第1位】タイガー KAS-G130全方位均一に焼けた完璧なバランス

下段のヒーターを完全に覆う形状で、かつ焼き網は流行の菱形タイプ。下面までパリッと焼き上げる理由の一端がコレです!

ちなみに、焼く能力ばかりでなく、ボタンひとつで的確に焼き上げるオート機能や棚が前方にせりだす仕組みなど、使用感もすぐれた1台ですよ。

記事2位BEST【第2位】パナソニックNT-T500
ふんわりして香り高い仕上がり!

パナソニック:オーブントースター NT-T500:トースター:

パナソニック
オーブントースター NT-T500
実勢価格:6333円

【第2位】パナソニックNT-T500ふんわりして香り高い仕上がり!
パリッと感:54pt ふんわり感:57.5pt

「ふんわりしていて、口溶けがいいです!」(バタートースト評論家・梶田香織さん)という声が示す通り、1位のタイガーKAS-G130を凌駕する中のふんわり感は、もはや至高!

そして、注目すべきは各識者が口をそろえた香りの高さ。ディンプル加工を始めとする庫内の構造が、熱循環を促すため香ばしさが引き立ったのかもしれません。

いずれにせよ、これが6000円台というのは、非常にお値打ちであると強く断言できます!

記事3位BEST【第3位】バルミューダ ザ・トースター
しっとり品の良い仕上がりに!

バルミューダ:ザ・トースター K01A-KG:トースター:

(画像をクリックすると公式ページへ移動します)

バルミューダ
ザ・トースター K01A-KG
実勢価格:2万2900円

【第3位】バルミューダ ザ・トースターしっとり品の良い仕上がりに!
パリッと感:53.5pt ふんわり感:56pt

3位とはいえ、1位タイガーとの差はわずかと、最高額モデルである実力の一端は証明しました。「皮も乾きすぎず、パサパサした感じは少しもありません! 見た目も美味しそうな焼き色をキープしていますね」(バタートースト評論家・梶田香織さん)と、ビジュアルを含めた品の良い焼き上がりが高い評価が集まりました。

惜しむらくは、下面がやわらかめであったため、パリッとした香ばしさが少しだけ欠けた点です。事前に投下する水分量を少し減らすなど、好みの具合を調整することができるので、ぜひお試しを。

4位: 【第4位】東芝 HTR-L6
表面をカリッと焼き上げます

東芝:HTR-L6-S:トースター:

東芝
HTR-L6-S
実勢価格:6898円

4位: 【第4位】東芝 HTR-L6表面をカリッと焼き上げます
パリッと感:51.5pt ふんわり感:50.5pt

扉にミラーガラス加工が施されているため、熱の反射効率が高いためか、表面のパリッと感には評価が集まりました。ただし、そのぶん、「きちんと熱が通っているけれど、水分が多くてふわっとした食感に欠けます」(料理家・風間さん)と、中のふんわり感が欠けるとの指摘も。

上部の遠赤ヒーターは良いのですが、下側からの熱量が足りていないのが一因かと思われます。

5位: 【第5位】象印 こんがり倶楽部VB22
むっちりとした歯ごたえが絶品

象印マホービン:オーブントースター こんがり倶楽部 ET-VB22

象印マホービン
オーブントースター こんがり倶楽部 ET-VB22
実勢価格:4008円

5位: 【第5位】象印 こんがり倶楽部VB22むっちりとした歯ごたえが絶品
パリッと感:50pt ふんわり感:51.5pt

低温でじっくり焼き上げると、ふんわりむっちりとした焼き上がりに。「中がふんわりしていますね。底面の焼け具合も丁度いい!」(家電コンシェルジュ・神原サリーさん)と、ヒーターと庫内構造のバランスもよし。4000円という価格帯でこのクオリティは素晴らしいのひとことです。

6位: 【第7位】コイズミ KOS-1012
サイズを活かした高コスパモデル

コイズミ:オーブントースター KOS-1021:トースター:

コイズミ
オーブントースター KOS-1012
実勢価格:1980円

6位: 【第7位】コイズミ KOS-1012サイズを活かした高コスパモデル
パリッと感:48pt ふんわり感:48.5pt

食パン2枚を置くのがギリギリというコンパクトな庫内が奏功したのか、サックリと焼き上がり、ロールパン自体の甘みや香りも立っているコスパの良さが光る1台。上面がちょっと焦げやすいのが難点ですが、時間配分に気をつければ焼き色もキレイです。

7位: 【第8位】象印 こんがり倶楽部GS30
じっくり焼き上げて味わいも◎

象印マホービン:オーブントースター こんがり倶楽部 ET-GS30:トースター:

象印マホービン
オーブントースター こんがり倶楽部 ET-GS30
実勢価格:8600円

7位: 【第8位】象印 こんがり倶楽部GS30じっくり焼き上げて味わいも◎
パリッと感:45.5pt ふんわり感:46.5pt

じっくり焼き上げるタイプのためか、皮のパリっと感はいまひとつだったものの「“ふんわり”も“しっとり”もありますね。生地の味わいをしっかり感じられました」(バタートースト評論家・梶田香織さん)というように、味わいに対する評価は上々でした。

8位: 【第9位】アラジン グラファイト
急速加熱でパリッと仕上がる!

アラジン:グラファイトグリル&トースター AET-G13:トースター:

アラジン
グラファイトグリル&トースター AET-G13
実勢価格:1万6347円

8位: 【第9位】アラジン グラファイト急速加熱でパリッと仕上がる!
パリッと感:46pt ふんわり感:45pt

加熱の早さは「トースター」というよりガスコンロのグリルに近い? そのためか、パリっとした香ばしい食感が楽しめました。一方、「中は水分が少し飛んでしまっている印象です」(パン屋さんめぐりの会 会長・片山智香子さん)と、ややパサつきを感じたという評も。

9位: 【第10位】ツインバード TS-4033
食感はいいけど、焦げやすいんです

ツインバード:Oven Toaster TS-4033

ツインバード
Oven Toaster TS-4033
実勢価格:4541円

9位: 【第10位】ツインバード TS-4033食感はいいけど、焦げやすいんです
パリッと感:35pt ふんわり感:50pt

中はしっとりかつふんわり仕上がるのですが、厚みのあるロールパンだと上部のヒーターに近づきすぎるのか、どうしても焦げがちに。もうひとサイズ小さい市販のバターロールだったら、小気味の良い香ばしさを楽しめるかもしれません。

キッチン試食していただいたパンのプロの方々です。

試食していただいたパンのプロの方々です。
試食していただいたパンのプロの方々です。