スマートフォン価格は公式の1/18と破格ながら
満足度100%のOittmのバンド

なかでも注目したいのが、Oittmのステンレスバンド。金額も公式の約18分の1の破格の安さということもあって、気軽に購入できるのがうれしいところです。

Oittm:Apple Watch:Series 3 バンド:腕時計

Oittm
Apple Watch
Series 3 バンド
実勢価格:2680円
素材:ステンレススチール
手首周り仕様:140~205mm

本家アップルのステンレスバンドはこちら。

アップル:42mmケース用:シルバーリンクブレスレット:腕時計

アップル
42mmケース用
シルバーリンクブレスレット
実勢価格:4万8500円
素材:ステンレススチール
バンドのサイズ:フリーサイズ
カラー:シルバー、スペースブラック

スマートフォン少し厚くて純正よりも固めですが
低予算で高級感のあるバンドが入手できます

実際にはめてみると、こんな感じ。腕に巻くときには長さを確保しておくとフィットしやすいです。少ない予算でスーツに合う高級感ある光沢のステンレス製を入手したいなら、ぜひOittmがおすすめです。

バンドは少し厚めで、純正品よりも固めの印象。

付属のコマ調整工具があれば、時計屋に行かなくともベルトのサイズを調整できるのはうれしいポイント。

スマートフォン純正と見間違えるHyperLinkも
格安モデルとバレずおすすめです

Amazonでは買えませんが、HyperLinkのバンドもおすすめです。純正と同じ316Lのステンレススチール合金を使用し、耐久性に優れた本製品は加工も精密。アップル製と見間違うほどの本格的な光沢のある黒いシルエットは、格安モデルと気づかれません。

HyperLink:AppleWatch専用バンド 42mm:腕時計

HyperLink
AppleWatch専用バンド 42mm
素材:316Lステンレススチール製
手首周り仕様:14~17.5cm(38mm)、16.5~19.5cm(42mm)

違和感もなく、体毛が引っ張られない装着感もGOOD!

「低価格でこのクオリティ!」と、アマゾンレビューでも高評価のOittm。ステレスベルトは1本あればさまざまなシーンで活躍してくれることから、試しに買ってみるのもアリかもしれません。