人気ショップのお手頃キッチン雑貨をプロがテスト

ふと気がつけば、長い間使い続けているものが多いキッチン雑貨。いま使っているもので十分と思っていても、近頃の売れ筋アイテムや新製品はいっそう便利に進化しています。

そこでニトリや無印良品などの人気ショップや100均・300均、Amazon・楽天などで手頃な価格で購入できるキッチン雑貨をピックアップし、LDK編集部と料理家の皆さんでテスト。約200製品の中から、買い替えたくなるおすすめアイテムを厳選しました。

実力を4段階でジャッジ!

調理に欠かせない下ごしらえ。そのひと手間は道具の選び方次第でラクになります。料理がどれくらいはかどるかで評価しました。

A評価:料理がはかどるオススメ製品
B評価:人によって料理がはかどる製品
C評価:料理がはかどる可能性は低い
D評価:料理がはかどることはなくて残念

今回テストしたのは「キッチンバサミ」5製品です。まな板不要で洗い物も減らせる便利なアイテムです。

「切れ味」「お手入れ」「機能性」の3項目で比較し、どんな食材でもスイスイ切れる使いやすい1本を探しました。

ご協力いただいたのは、フードコーディネーターの小越明子さん、平尾由希さん、料理研究家の酒寄美奈子さん、スーパーエコごはん研究家の桃世真弓さんです。

それではおすすめ順に紹介します!

軽くて分解もOK! プラス「フィットカットカーブ」

プラス
フィットカットカーブ
料理はさみ
実勢価格:1800円

▼テスト結果
切れ味 :◎+
お手入れ:◎
機能性 :○


5製品中でベストとなったのは、プラス「フィットカットカーブ 料理はさみ」です。軽くていろいろな食材が切りやすく、お肉や魚介、野菜や乾物も包丁いらずでスイスイ。

プラスのキッチンバサミは、トーストやピザを切るときにも便利です。生地のふっくら感を損ねずにキレイにカット。

厚切りトーストもつぶさず切れました。

ポイント1:約103gで切れ味が軽い!

約103gと重すぎず軽すぎずのほどよい重さ。力を入れずにサクサク切れるので、硬いものをたくさん切ったり、長時間使っていても手が疲れにくいです。

ポイント2:分解できてお手入れラクチン

簡単に分解&組み立てができるから、洗ったり拭いたりといったお手入れががラクちんです。

シンプルなデザインだから、キッチンに限らずリビングなどで普段使いにしてもよさそうですね。

さっと切れて持ちやすい ダイソー「キッチンバサミ」

ダイソー
キッチンハサミ
実勢価格:110円

▼テスト結果
切れ味 :◎+
お手入れ:○
機能性 :◎


続いて100均ながらA評価。ダイソー「キッチンバサミ」はシンプルで持ちやすく、切れ味は滑らか。栓抜き付きなのも便利でお値段以上です。

しっかりとハマって抜きやすいです。

握りやすい キャンドゥ「キッチン鋏 トリニティー」

キャンドゥ
エコー金属 3wayステンレスキッチン鋏
トリニティー
実勢価格:110円

▼テスト結果
切れ味 :◎+
お手入れ:○
機能性 :○


こちらも100均でA評価。キャンドゥ「エコー金属 3wayステンレスキッチン鋏 トリニティー」は軽くて切れ味がよく、手にフィットします。

栓抜きは、刃先を開けて使います。やや力を入れにくいですが許容範囲です。

C評価: 曲線が強め イオン「カーブ刃キッチンバサミ」

イオン
ホームコーディ
カーブ刃キッチンバサミ
実勢価格:1078円

▼テスト結果
切れ味 :△
お手入れ:○
機能性 :○


残念ながら今回C評価となったのが、イオン「ホームコーディ カーブ刃キッチンバサミ」。曲線が強めで切るときの見当がつけにくく、力も少し必要でした。

切るときに引っかかりも感じました。

番外編:下村工業「ヴェルダン キッチンハサミ2」

下村工業
OVK-2 オールステン
ヴェルダン キッチンハサミ2
実勢価格:2070円

▼テスト結果
切れ味 :◎+
お手入れ:◎
機能性 :○


価格がお高めなので今回は番外編なのですが、過去にキッチンバサミ比較でベストを獲得した下村工業「OVK-2 オールステン ヴェルダン キッチンハサミ2」もご紹介します。

切れ味はやはりバツグン! プロ仕様で料理好きさんにオススメの1本です。

分厚い鶏肉も切りやすいです!

キッチン用品の売れ筋ランキングもチェック!

キッチン用品のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。
 

以上、キッチンバサミの紹介でした。使いやすいキッチン雑貨はごはん作りをラクにしてくれます。チェックしてみてくださいね。