メンズ専門家も愛用するこだわりの「仕事道具」

こだわりの「仕事道具」

ここ数年で働き方が変わり、人と会う機会も減った昨今。こんなご時世だからこそ、久しぶりに対面するときはいつもの自分をブラッシュアップし、相手に気持ちのいい印象を与えたいものですね。

そこでテストするモノ批評誌「MONOQLO」編集部が、「モノ」にこだわりのある専門家の方々から、ご愛用の仕事道具を教えてもらいました。

今回は、ビジネスパーソンならこだわりたい、ビジネスバッグのおすすめです。

メンズ東北の老舗によるオーダーメイド! 亀屋革具店「ビジネスバッグ」

亀屋革具店「ビジネスバッグ」

亀屋革具店
ビジネスバッグ
実勢価格:7万9900円

※オーダーメイドのため、注文内容で価格は変わります。

亀屋革具店「ビジネスバッグ」は、大正から馬具を作り続けてきた東北の老舗によるオーダーメイドのビジネスバッグ。おすすめしてくれたのは、元『日経トレンディ』編集長で商品ジャーナリストの北村森さんです。

道具としてのカバンにこだわり、極厚の牛革や手縫いの縫製はとにかく頑丈そのもの。デザインも個性的で“自分”だけの愛着が湧く逸品です。

北村さんのお気に入りは厚さ3㎜の本革を使ったフタの美しいカーブライン。既製品には見られない個性的なフォルムに「見た瞬間に一目惚れした」とか。

そして、厚みのある素材やていねいな手縫いのつくりはノートPCや重たい資料を入れても型崩れしにくく、店主から「2世代で使えます」と言われたほど。さらに、オーダーメイドで自分のビジネススタイルに合わせられるから、ずっと愛着を持ち続けられます。

北村森 氏
商品ジャーナリスト
北村森 氏 のコメント

どこかワクワク感のある仕事道具を持てる、その心の余裕が大人のたしなみです

縫製がていねいで丈夫なつくり

亀屋革具店「ビジネスバッグ」2

馬具屋だった頃の技術を生かして、ほぼ手縫いの仕上げ。職人のていねいな仕事でほつれにくく、風合いも最高!

美しい曲線で使いやすさも担保

亀屋革具店「ビジネスバッグ」3

北村さんがひと目で「やられた!」という独特の美しいカーブは、既製品のバッグではあまり見られない個性が感じられます。4~5年使っても型崩れせず、開閉もスムーズです。

収納力もしっかり!

亀屋革具店「ビジネスバッグ」4

オーダーメイドなので、自分がヘビーユースするものを収納するポケットなども相談できます。カバンの中身を整理しやすく、スッキリと整頓しやすいのもメリットです。

3mmの厚革で型崩れしない

亀屋革具店「ビジネスバッグ」5

道具としての頑丈さを重視している亀屋のバッグは3mmの厚手の革を採用。資料やノートパソコンなどの重い荷物を入れても型崩れしにくく、何十年も愛用できます。

メンズビジネスバッグの売れ筋ランキングもチェック!

ビジネスバッグのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、おすすめの亀屋革具店「ビジネスバッグ」の紹介でした。

大事な物を入れるから、頑丈さこそビジネスバッグの第一条件。必要な機能だけをオーダーできるのも魅力です。そろそろちゃんとしたビジネスバッグを……と思っているなら、選んで間違いのない逸品です!

メンズ『MONOQLO』2021年10月号

『MONOQLO』2021年10月号

晋遊舎
『MONOQLO』
2021年10月号
実勢価格:700円

こちらも参考にしてみてくださいね!