キッチン自宅でできた! カフェの人気メニュー再現レシピ

外出がままならない今日この頃。大好きなカフェ巡りもしばらくお休み……という方も多いかもしれません。

そこで今回は料理&カフェのプロが、「スターバックス」「タリーズ」「ドトール」「サンマルク」「コメダ珈琲」の人気5大カフェチェーンのフードメニューやドリンクを自宅で再現できるレシピを考案しました。

手軽にできるよう、材料はスーパーで調達できるもので調理も簡単。気分によって材料を替えたり追加したり、自分好みにアレンジを楽しめるのも魅力なんです。

今回は、日本カフェプランナー協会会長の富田佐奈栄さんに教えてもらったドトール風「宇治抹茶アーモンドラテ」「ホットハニーカフェ・オレ」のレシピを紹介します!

キッチン人気のアーモンドミルクでおいしくヘルシーに!ドトール風「宇治抹茶アーモンドラテ」

まず1つめのレシピは、ドトール風「宇治抹茶アーモンドラテ」です。

アーモンドミルクを使っているので、クセがなくスッキリした甘さが口の中に広がります。同時に抹茶の粉の風味も楽しめます。抹茶パウダーは、色がキレイなものを使うと完成時もおいしそうに見えます。

黒糖、黒蜜、はちみつなどを追加して、より甘くしてもおいしく飲めますよ。

<材料>※1杯分
・抹茶シロップ……60ml
・アーモンドミルク……240~300ml
・抹茶パウダー……適量

<作り方>
1:鍋にシロップとミルクを入れる

鍋の中に抹茶シロップとアーモンドミルクを入れたら、軽く揺すって混ぜます。

2:湯気が出るまで弱火で温める
火を弱火にして少しずつ温めていき、湯気が出るぐらいになったら火から下ろします。

3:カップに注いでパウダーをかける

鍋の中身をカップに注いだら、上から抹茶パウダーを好きな量振りかけます。

富田佐奈栄 氏
日本カフェプランナー協会会長
富田佐奈栄 氏 のコメント

抹茶シロップがない場合は、シロップに抹茶パウダーを混ぜて作りましょう

キッチン4つの層でお店の雰囲気に! ドトール風「ホットハニーカフェ・オレ」

2つめのレシピはドトール風「ホットハニーカフェ・オレ」です。

はちみつを最初に入れて、牛乳とコーヒーを静かに注ぐことで、キレイな4層ができます。よく混ぜてから飲むと、砂糖とはまた違う、はちみつのやさしい風味が広がります。コーヒーをほうじ茶などに代えてもいいでしょう。

<材料>※1杯分
・はちみつ……10~15ml
・牛乳……100~120ml
・深煎りコーヒー……100ml

<作り方>
1:グラスにはちみつを入れる
グラスの中に、まずはちみつを入れます。はちみつは、加糖されていない純粋はちみつがベストです。

2:泡立てた牛乳を上から注ぐ
牛乳を軽く温めて、ハンドブレンダーで泡立てたらカップの中に注ぎ入れます。泡を潰さないよう静かに注ぐのがポイントです。

3:深煎りコーヒーをその上から注ぐ

最後に深煎りコーヒーを注ぎ入れます。静かに注ぐことで、牛乳とのグラデーションが作れるので、こちらも静かに注ぎましょう。

キッチン【テイクアウトも大研究】カップ式自販機のような味わい

ドトール
ドトール スティックカフェ クリーミー
カプチーノ(5本入)
実勢価格:350円


5点/10点中

ドトール 「スティックカフェ クリーミー カプチーノ」は、コーヒーの風味はほとんどなく、カップ式自販機で買えるカプチーノを彷彿させる味。甘いのが好きな人には合っているかもしれません!

ドトールのブレンドは風味がもう一つ!

ドトール
ドリップカフェ
マイルドブレンド
コーヒー(5袋)
実勢価格:380円


5点/10点中

ドトール「ドリップカフェ マイルドブレンド コーヒー(5袋)」は、コーヒー粉の量が少ないためか、香りや味があまりしない。お湯の量を少なくしてみると、今度は苦みが強調されてしまいました。

キッチンおすすめアイテム:片付けもラクなハンドブレンダー「クイジナート」

コンエアージャパン
クイジナート
スリム&ライト マルチハンドブレンダー
HB-500
実勢価格:11800円

フォームミルク作りなどにあると便利なのがハンドブレンダーです。ハンドブレンダー7製品を比較したところ、パワフルで、仕上がりの速さが圧倒的ナンバーワンだったのが、クイジナート「スリム&ライト マルチハンドブレンダー」

片付けのしやすさも優秀で、総合1位を獲得しました。持ち手が細身で握りやすく、調理中の使い勝手もいいので、ちょっとした泡だてなどに便利に使えます。

以上、カフェの人気メニュー再現レシピとおすすめアイテムの紹介でした。市販品を使って作るので思ったより手軽にできます。おうちカフェ気分を楽しんでみてください!