キッチン揚げ物専用鍋で
美味しい&手間なし

出来たての揚げ物はサクッとして美味しいですよね。しかし、家で作るとなると、油ハネや後処理などがメンドウ……

少人数の家族の場合、使う油の量が少なく、ちょっとの揚げ物のために大変な後始末をするのは手間ですよね。

そこでおすすめなのが揚げ物専用の鍋です。少人数分やお弁当にちょっと作りたい時、油ハネせずに美味しく出来てお手入れもラクな揚げ鍋が大活躍! しかし揚げ鍋には色々なタイプがあり、どれがいいのか悩みどころ。

そこで、今回は様々なタイプの揚げ鍋を実際に使って調査しました! 使い勝手が一番良かったのは……。

キッチン[ピカイチ!]コンパクトで
お手入れもラク

万年:m.design お弁当あげもの鍋 16cm:鍋

万年
m.design お弁当あげもの鍋 16cm
実勢価格:1718円

商品名からもわかる通り、お弁当用に揚げ物を作ることを考えられた揚げ鍋です。

内経16cmでコンパクトなので扱いやすい! 鍋が深めなので油ハネの心配も少ないのが嬉しいところ。

片手タイプなので、揚げている最中でも鍋が持てます。揚げたあとの油をポットに移すのもラク。

注ぎ口の油切れがよく、揚げ油をポットに移す時にたれません。これって地味に重要です。内側はシリコン加工になっているので、サッと洗えばすぐにきれいになります。小ぶりだけど工夫が満載!

キッチン[惜しい!]揚げものだけなら
こちらもアリ

和平フレイズ:エコルタ 蓋付 片手天ぷら鍋16cm:鍋

和平フレイズ
エコルタ 蓋付 片手天ぷら鍋16cm
実勢価格:1200円

オーソドックスな形の揚げもの専用鍋です。

鍋の形が台形で、上にいくほど狭くなっていて、温度が上がりやすい設計です。油ハネの心配もナシ。

内側が黒色なので、揚げ物から出る泡も見やすく、まさに揚げ物のための鍋。

ただ、持ち手が調理中に熱くなり、素手では握れない温度になったのが残念でした。

キッチン[惜しい!]油を保存できる
セットタイプならコレ

パール金属:オベ・フラ鉄製両手フライ鍋セット16cm:HB-285:鍋

パール金属
オベ・フラ鉄製両手フライ鍋セット16cm HB-285
実勢価格:1577円

両手鍋が2つセットになっていて、真ん中に油こしの網があります。油をこしてそのまま保存できるタイプです。

網や油切りトレイは自分で用意する必要があります。

フィルターなしのタイプですが、付属のこし網でこしただけで油がこんなにキレイにこせました。

注ぎ口がないので、油を移すとき油垂れが気になったのが惜しい!

キッチン[ビミョウ]セットでも
ホーローは…

ベルメゾン:ホーローのあげ天ポット:鍋

ベルメゾン
ホーローのあげ天ポット
実勢価格:5590円


こちらもセットタイプの保存できる揚げ鍋です。カートリッジつき。

鍋の上に網をセットして、油を切るタイプです。

ホーローが薄いので、最初からフチに黒ずみがありました。デザインが可愛いのにこれはがっかり。

油を移した後、油垂れが……。早く拭き取らないと油汚れになってしまいます。毎回キッチンペーパーを出動させなければならないのはちょっと手間。

キッチン[がっかり]かわいいだけじゃ
ダメなのね

高木金属工業:ホーロー天ぷら鍋 16cm:鍋

高木金属工業
ホーロー天ぷら鍋 16cm
実勢価格:1750円


北欧風のイラストとデザインが可愛い揚げ鍋です。

赤い蓋の裏が揚げ物トレイになります。

持ち手部分が熱くなるので鍋つかみは必須。鍋つかみを着脱する手間がかかります。両手も塞がるので調理した直後の移動は面倒です。

デザイン重視のためか注ぎ口はあまり角度がなく、実用性に欠ける印象は否めません。

1回使っただけでこんなに汚れが。購入時は白くて可愛いですが、ホーローなので使っていくうちに汚れが目立っていきます。


あると便利な揚げ鍋ですが、タイプや素材によって使い勝手も様々でしたね。自分のお気に入りの揚げ鍋を探して、美味しい揚げ物をつくりましょう。