キッチン朝食の準備時間を3割減らす
主婦の救世主フライパンはどれ?

朝のキッチンは主婦の戦場。複数のメニューを同時に調理しながらサッと仕上げたいのに、コンロが2口しかないと、なかなか調理が進みませんよね。

朝食の準備時間を3割減らす主婦の救世主フライパンはどれ?

一品一品に火を通していると時間がかかるし、作るメニューを変える度にいちいち油をひき直すのも手間です……。

朝食の準備時間を3割減らす主婦の救世主フライパンはどれ?

そんな忙しい朝の主婦を救ってくれるのが、複数のメニューを同時に加熱できる、仕切り付きのフライパンです。このように、目玉焼き、コーン、ソーセージの3品が同時に作れるので、朝の時短調理にピッタリ! お弁当作りにも大助かりです。

そこで、便利な仕切りフライパン4製品を、料理のプロ6名と主婦モニターのみなさんに実際に使っていただき、以下の4項目を評価してもらいました。

①時短
②ラクさ
③実用性
④おいしさ


テストしてみたのは全6製品。もっとも使いやすかったフライパンは、どの製品だったのでしょうか? ベスト評価から順にご紹介します!

ちなみに焼くも煮るもできて人気の深型フライパンを筆頭にフライパン27製品の検証結果をひとまとめにしたスペシャル記事はコチラです! 気になる方はぜひチェックしてみてください。

▼【サンロクマルで公開中】料理家が選ぶフライパンおすすめランキング27選

A評価朝の貴重な3分の時短!
均等に火が通って便利です

仕切りフライパンのベストに輝いたのは、タマハシのトリプルパンでした!「時短」「ラク」「実用性」「おいしさ」のすべての項目で高評価でした。

タマハシ:トリプルパン:フライパン

タマハシ
ガラス蓋付トリプルパン24cm
実勢価格:2200円/IH非対応

[評価はこちら!]
時短:〇
ラク:〇
実用性:―
おいしさ:〇

大きい仕切りと小さい仕切りがあり、数人分の食事をまとめて加熱するのには、大きいスペースが便利です。

朝の貴重な3分の時短!均等に火が通って便利です

複数の食材に一度で火を通せるので、たった7分でワンプレートの朝食ができました。忙しい朝の貴重な時間を、3分も短縮してくれます。

朝の貴重な3分の時短!均等に火が通って便利です

最大のポイントは、フライパンの丸い形状です。この形状のおかげで全体に均一に加熱されるので、3ヵ所ともほぼ同時に火が通りました。

ウィンナーはパリッと、目玉焼きはフタがなくてもちょうどいい半熟に仕上がりました。モニターに参加した主婦からも「しっかり焼きたいウィンナーもパリッとしたわ」と高評価でした。

B評価蒸し焼きもできるフタ付きが◎
けれど大きくて重いのが難点

NYプランニング:tone フライパン クローバーキャストパン:フライパン

NYプランニング
tone フライパン クローバーキャストパン
実勢価格:4980円/IH非対応

[評価はこちら!]
時短:〇
ラク:〇
実用性:―
おいしさ:〇

蒸し焼きもできるフタ付きが◎けれど大きくて重いのが難点

今回紹介している4製品の中で、唯一フタが付いています。「蒸し焼きができるのが嬉しい」と高評価でした。けれど、大きくて重量があり、使いにくいのが気になります。

B評価タマハシと同じ丸形だけど
玉子を巻くと他がこぼれます

アーネスト:センターエッグトリプルパン A-76728:フライパン

アーネスト
センターエッグトリプルパン A-76728
実勢価格:2549円/IH対応

※メーカーホームページにIH仕様時は火力(出力)を『中』以下で使用との表記あり。詳細はホームページをご確認ください。

[評価はこちら!]
時短:〇
ラク:―
実用性:〇
おいしさ:〇

タマハシと同じ丸形だけど玉子を巻くと他がこぼれます

A評価を得たタマハシのフライパンと同じ丸形ですが、玉子焼きを巻くときにフライパンを傾けると、隣のゾーンの食材がこぼれてしまいました。玉子ばかりに気をとられず、慎重に焼く必要がありそうです。

C評価: 角型は均一に火が通りません
目玉焼きも生のまま…

残念ながら、C評価となってしまったのは、杉山金属の「とりぷるぱんキッズパーティー」です。

杉山金属:とりぷるぱんキッズパーティー:フライパン

杉山金属
とりぷるぱんキッズパーティー
実勢価格:2318円/IH対応

[評価はこちら!]
時短:〇
ラク:―
実用性:―
おいしさ:―

C評価: 角型は均一に火が通りません目玉焼きも生のまま…

火が均等に通りにくい角形で、奥の2つの丸いスペースは熱が伝わりづらくなっていました。手前の食材に火が通ったときに、奥に入れた目玉焼きは白身すら生のままでした。食材の大きさや、炒め始める時間を調整した方が良さそうです。

以上、「仕切り付きフライパン」のご紹介でした。

見た目は似たように見える仕切りフライパンですが、その形状によって火の通り具合が違いました。ベストバイに選ばれたタマハシのフライパンは、どのスペースも均一に火が通るので、同時調理しやすいのがうれしいですね。

今回の記事を参考に、朝食準備の時短につながる、使いやすいフライパンを選んでみてください!