冷凍レシピで毎日の食事をもっとおいしく簡単に!

時短・節約を叶える冷凍レシピ

何かと便利でメリットが多い下味冷凍レシピ。だけど、ルールや手間がたくさんありそうでめんどくさそう、なんて感じている人も多いのでは?

そこで、料理のプロが教えてくれた超簡単な冷凍レシピをお届けします! 手間も時間もかけずに実践できるテクニックがたくさんあるので、料理が苦手な人でも簡単に続けることができますよ。

究極にラクで時短! 5分で出せる「特売品で節約冷凍レシピ」

下味冷凍レシピ

節約したいと思うけど、まとめて食材を買ってもうまく活用できない……。なんて人におすすめなのが、酒寄美奈子さんの「特売品を使った節約冷凍レシピ」。料理ごとに味を変えるので、同じ食材を使ったストックでもバリエーションを出せます。

▼特売品で節約冷凍レシピ2つのコツはこちら。

コツ1:特売品の大容量パックが狙い目!

節約冷凍レシピ2つのコツ1

肉や魚を小分けに買うよりも、食材を絞って大容量パックを買うほうが節約になります。冷凍してしまえば、余らせたり腐らせたりする心配もありません。

コツ2:ひとつの食材で3品分のストックを作る

節約冷凍レシピ2つのコツ2

特売品1パックで3品分のストックをまとめて作ることができるので時短に! また、味を変えることでバリエーションが出るので、同じ食材でも飽きません。

まとめ買い向きの安い食材はコレ!

▼お肉
料理のボリュームアップにも最適!

鶏むね肉

 

バツグンの安さで節約料理にぴったり! 100gあたりの価格が約60~80円と、ほかの肉と比べて段違いの安さを誇る鶏むね肉は家計の強い味方。あっさりした味わいで下味にバリエーションも付けやすい!

豚こま肉

 

切る手間なしで下準備もラク! 豚肉の中でも、大容量パックで売られていることが多い部位。バラ肉やブロック肉と違って切る手間がなく、買ってきてそのまま小分けにして冷凍できるラクさが魅力!

▼魚介類
炒め物やスープに!

えび

 

いか

 

えびといかで自家製シーフードミックスに! 市販されているシーフードミックスも、えびといかを購入して自分で作ると意外と安く済みます。特売日にまとめて買ってストックを作っておくと便利!

たら

 

身が淡白だから味変しやすい! クセのない淡白な味わいのたらは、ほかの食材やいろいろな味付けと相性がよく使いやすいです。ただし、たらは日持ちしないので、買ってすぐに冷凍するのがポイント!

冷凍レシピに便利! おすすめアイテム2選

おいしく、かつラクに冷凍生活を送るには、便利な冷凍アイテムを上手く取り入れることがポイント。よりおいしく食べるために、新鮮な状態を保ってくれるフリーザーバッグを選ぶことも大事です。

アイテム1:ジップロック(R)フリーザーバッグ

ジップロック(R)フリーザーバッグ

旭化成ホームプロダクツ 
ジップロック(R)フリーザーバッグ M
実勢価格:656円/45枚

サイズ:縦189×横177×厚さ0.06mm

大定番の旭化成ホームプロダクツ「ジップロック(R)フリーザーバッグ」は密封ジッパーで鮮度ばっちりです。

アイテム2:アイラップ

アイラップ

岩谷マテリアル
アイラップ マチ付き
実勢価格:200円/60枚

サイズ:縦350×250×マチ40×厚さ0.009mm
※リンク先はセット商品を含む販売ページです

岩谷マテリアル「アイラップ」は一見ただのポリ袋に見えますが、実は調理道具としても超優秀。耐熱温度が120℃の丈夫な素材なので、冷凍して、そのまま鍋に入れて湯せんで加熱もできます。

それでは、手間をかけずにごちそうが完成する「イタリアントマト鶏」「スティックから揚げ」「鶏ホイコーロー」の特売品を使った下味冷凍レシピ3つを紹介します。

とろとろチーズがソースに絡まる!「イタリアントマト鶏」

イタリアントマト鶏
イタリアントマト鶏2

保存期間:1ヶ月
調理時間:12分で完成


大ぶりの鶏肉とたっぷりのチーズで満足度◎な1品です。トマトの酸味とチーズのコクを、おしゃれにワインと楽しむのもアリ!

<材料>※2人分
・鶏むね肉……300g
・玉ねぎ……1/4個
・にんにく……1かけ
・トマト缶(ホール)……1缶
・ケチャップ、ウスターソース……各大さじ1
・コンソメ(顆粒)……大さじ1/2
・はちみつ、オリーブオイル……各大さじ1
・塩・こしょう……少々

<冷凍方法>
1:鶏肉は皮を取り除き、大きく斜め薄切りにして塩・こしょうします。玉ねぎとにんにくはみじん切りにします。
2:フリーザーバッグにすべての材料を入れて、もみ混ぜます。空気を抜いて口を閉じ、平らにして冷凍します。

<調理方法>
1:フリーザーバッグは冷蔵庫で解凍しておきます。
2:フライパンに入れて強火にかけ、温まったら中火にします。汁けがなくなるまで煮詰めて塩こしょう(少々)で味をととのえます。
3:チーズ(適宜)をかけてふたをして溶かしたら器に盛ります。お好みでイタリアンパセリ(適量)を添えます。

ポイント:斜め薄切りにして切り口を大きく

イタリアントマト鶏3

斜め薄切りにすると鶏肉の断面が大きくとれるので、食べ応えがアップします。

酒寄美奈子 氏
料理研究家
酒寄美奈子 氏 のコメント

大きく切ることで食べ応え◎!

スティック状で食べやすい!「スティックから揚げ」

スティックから揚げ
スティックから揚げ2

保存期間:1ヶ月
調理時間:10分で完成


しっとりとやわらかく、味がよく染み込んだからあげ。衣をつける手間がないのもうれしい!

<材料>※2人分
・鶏むね肉……300g

A
・コンソメ(顆粒)……大さじ1/2
・しょうが(すりおろし)……小さじ1
・にんにく(すりおろし)……小さじ1
・しょうゆ、酒、マヨネーズ……大さじ1
・塩、こしょう……少々

<冷凍方法>
1:鶏肉の中央に縦に切れ目を入れます。切れ目から左右に包丁を入れて観音開きにします。鶏肉を横向きにし、スティック状の細切りにします。
2:フリーザーバッグに1とAを入れて、もみ混ぜます。空気を抜いて口を閉じ、平らにして冷凍します。

<調理方法>
1:フリーザーバッグは冷蔵庫で解凍しておきます。
2:フリーザーバッグに片栗粉(大さじ4)を入れ、よくもんでまぶします。
3:フライパンに揚げ油(適量)を2~3㎝入れて中火で熱し、6~7分揚げ焼きにして器に盛ります。お好みでレモンやベビーリーフ(各適量)を添えます。

酒寄美奈子 氏
料理研究家
酒寄美奈子 氏 のコメント

家族みんなが大好きな1品に!

ポイント:観音開きにしてから細切りにする

スティックから揚げ3

そのまま細切りにするのではなく、一度観音開きすることで厚みを均等にできます。

甘辛なタレがいい仕事をしてる!「鶏ホイコーロー」

鶏ホイコーロー
鶏ホイコーロー2

保存期間:1ヶ月
調理時間:8分で完成


通常は豚肉で作るホイコーローですが、鶏肉でもとってもおいしく作れます。食感もあり食べ応え十分です。豚バラで作るよりもコスパがいいです!

<材料>※2人分
・鶏むね肉……300g
・長ねぎ……1/2本
・キャベツ……180g
・ピーマン……1個

A
・甜麺醤……大さじ1と1/2
・しょうゆ、オイスターソース、酒、ごま油……各大さじ1
・豆板醤……小さじ1

<冷凍方法>
1:鶏肉は半分に切って斜め薄切りにします。長ねぎは5mm幅に斜め切り、キャベツはひと口大、ピーマンは乱切りにします。
2:フリーザーバッグに鶏肉とAを入れ、もみこんで端に寄せます。
3:2に長ねぎ、ピーマン、キャベツの順で野菜を入れ、空気を抜いて口を閉じ、平らにして冷凍します。

<調理方法>
1:フリーザーバッグは冷蔵庫で解凍しておきます。野菜をフリーザーバッグから取り出しバットにうつします。
2:フライパンに肉を入れて中火にかけて炒め、火が通ったら野菜を入れて炒め合わせます。器に盛り、お好みで赤とうがらしの細切り(少々)を添えます。

ポイント:鶏肉は半分に切ってから薄切りに

鶏ホイコーロー3

キッチン用品の売れ筋ランキングもチェック!

キッチン用品のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

通常のホイコーローは豚バラ肉で作るので、鶏肉もその大きさを意識したサイズにしましょう。

以上、特売品を活用した、下味冷凍レシピの紹介でした。ずぼらさんでも簡単においしく作れるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

『冷凍のBESTレシピブック』

『冷凍のBESTレシピブック』

晋遊舎
冷凍のBESTレシピブック
実勢価格:800円

「冷凍のBESTレシピブック」では、冷凍レシピのほか、便利な冷凍アイテムや冷凍食品の食べ比べ検証など、お得で役立つ情報もお届けしています。ぜひチェックしてみてください。