キッチンストレスから解放される部屋作り術は?

心地よい部屋のイメージ

新型コロナウイルスの影響でしばらく「新しい生活様式」は続きそうです。自宅で過ごす時間が長いと、集中したり一息つける場所がなかったりして困っていませんか。

インテリアの専門家によると、「パーソナルスペースの確保」「散らかる前に片付けられる環境」「日々の効率化」によって改善できるとのこと。そこでプロから「自宅のストレスを解放する部屋作り術」を教えてもらいました!

キッチン水回りを効率化!調理中もゴチャつかない超便利グッズって?

キッチンには調味料のビンや調理道具など収納するものがたくさんあり、形も大きさもさまざま。料理後にはそれらが散らかりがちで、片付けをするだけで疲れてしまいますよね。

効率的に美しく収納できるグッズを設置しておき、使うたびに楽に戻せるしくみを作れば、料理のあとの片付け作業は少しで済み、いつの間にかキレイになっているのでストレスが低減します。

そこで今回は、ポリ袋をスタンバイさせて調理中のゴミをすぐに片付けられる「ポリ袋ホルダー」をご紹介。

ニトリや山崎実業などの人気メーカーから5製品を集めて「安定感」「使いやすさ」「デザイン」を比較しました。

キッチンビニール袋が大きく開いて入れやすい「ニトリ」

ニトリ
ポリ袋エコホルダー FLAT(WH)
実勢価格:712円

サイズ(約):幅12×奥行9.5×高さ16.5cm

▼テスト結果
安定感  :◎
使いやすさ:◎
デザイン :◎

安定感:◎

ニトリ「ポリ袋エコホルダー FLAT」は、足にゴムが付いておりぐらつかないのが高評価でした。

4本足を開くと袋がかけられ、閉じるとコンパクトに。ビニール袋が大きく開き安定して置けるので、生ゴミのほか汁物も入れやすいです。

まな板や鍋ふたを立てたり、コップやマグボトル、保存袋を乾かすこともできるマルチなグッズ! キッチンのほか、食卓やデスク上のミニゴミ箱としても使えます。

キッチンデザインに少し高級感がある「山崎実業」

山崎実業
ポリ袋エコホルダー
タワー ホワイト 6787
実勢価格:990円

サイズ:幅12×奥行9.5×高さ16.5cm

▼テスト結果
安定感  :◎
使いやすさ:◎
デザイン :◎

安定感:◎

人気の山崎実業「ポリ袋エコホルダー タワー」は、形状はニトリ製とほぼ同じですが、比べてみるとデザインに少し高級感があります。値段は少し山崎実業が高いですが、ここは好みで選んでいいレベルです。

キッチンつるつると動くことがある「パール金属」

パール金属
スキットエコスタンド
M HB3596
実勢価格:698円

▼テスト結果
安定感  :○
使いやすさ:△
デザイン :○

安定感:○

パール金属「スキットエコスタンド」は、足にゴムが付いていないので、つるつると動くことがありました。

キッチン口が大きく開くのは便利「Senbowe」

Senbowe
ゴミ袋ホルダー
実勢価格:998円

▼テスト結果
安定感  :○
使いやすさ:△
デザイン :○

安定感:○

Senbowe「ゴミ袋ホルダー」は、口が大きく開くのは便利ですが、すべて金属製なのでやや滑ります。

キッチン強度が悪くグラグラする「セリア」

セリア
マルチポリ袋スタンド
実勢価格:110円

▼テスト結果
安定感  :△
使いやすさ:△
デザイン :△

安定感:△

セリア「マルチポリ袋スタンド」は、形状的に、強度が悪くグラグラします。袋が重くなると不安定になりました。

以上、ポリ袋ホルダー5製品のご紹介でした。ニトリと山崎実業は安定感、使いやすさとも◎でした。人気の2製品なら間違いないでしょう。コップを乾かすアイテムとしても活用してください。

片付けを効率化できるアイテムを取り入れて、理想的なキッチンに仕上げてみてくださいね!