ホーム『MONOQLO』殿堂入り!通販サイトの人気グッズを紹介

在宅時間が長くなった影響で、さらに需要が高まっている通販サイト。そこで、これまでにテストするモノ批評誌『MONOQLO』で登場回数が多かった人気グッズを集めてみました。

生活家電や家具、日用品まで、雑誌『MONOQLO』殿堂入りコレクションを大発表します!

その中から今回ご紹介するのは、バスタオルや枕などの買い替えにおすすめの日用品5選です。

ホーム【脚付マットレス】無印良品「脚付マットレス 高密度ポケットコイル・シングル」

無印良品
脚付マットレス
高密度ポケットコイル・シングル
実勢価格:2万7900円


サイズ:W98×D198×H26(脚装着時は46cm)
重量:約38㎏ ※脚未装着時

U3万円ベッドランキングで二連覇を達成したのが、無印良品「脚付マットレス 高密度ポケットコイル・シングル」。畳の上に布団を敷いて寝ているような硬さで、日本人の体型に心地よい弾力感です。

ポイント1:とにかく最高の寝心地!

体圧分散テストも高評価。適度な沈み込みで体を受け止め、自然な姿勢で寝られます。専門家は「体圧がきちんと分散されて身体への負担が少ない」と絶賛でした。

ポイント2:通気性もバツグン!

中材の天然繊維のココファイバー層は通気性バツグンで、ムレにくく快眠できます。寝苦しさを感じません。

ホーム【バスタオル】IKEA「ヴォーグショーン バスタオル」

IKEA
ヴォーグショーン
バスタオル
実勢価格:599円


サイズ:70×140㎝
重量:392g
素材:綿100%
生産地:中国

バスタオルテストの1位と2位が入手困難のため、現在はIKEA「ヴォーグショーン バスタオル」を選ぶのが正解。肌ざわり、吸水性、コスパのトータルバランスに優れた一枚です。

生地は厚手で丈夫なつくり。

洗濯30回の洗濯テストの結果、写真左が洗濯1回、右が洗濯30回の状態。少しだけ嵩が増したものの、生地の劣化はごくわずかでした。

ホーム【まくら】ニトリ「高さが10カ所調整できる枕(パイプ)」

ニトリ
高さが10カ所調整できる枕(パイプ)
実勢価格:4990円


サイズ:W40×D60×H9㎝
重量:約1.63㎏
素材:ポリエチレン

U1万円枕の検証で2年連続ベストバイに輝いたのが、ニトリ「高さが10カ所調整できる枕(パイプ)」。頭から肩まで包まれるようなフィット感で、リラックスした状態をキープできるとプロも絶賛!

中材のパイプの量を変えることで高さ調整できます。また、パイプは通気性がよくムレにくいです。

ホーム【フロアマット】ニトリ「キッチン対応フロアマット」

ニトリ
キッチン対応フロアマット
(ステッチ BR 45×120)
実勢価格:1890円

※リンクは柄違い、サイズ違いです

ニトリ「キッチン対応フロアマット」は弾力のある素材で足裏を柔らかく包み込みます。表面も撥水性があり、掃除もラクチン。しかも床と密着してズレにくく、布製マットの不満を解消できます。

滑り止め加工でズレにくい! 布製マットには戻れない快適さです。

ホーム【リビング枕】カインズ「どこでも背もたれになるリビング枕 S」

カインズ
どこでも背もたれになるリビング枕 S
実勢価格:3980円


サイズ:約W580×D360(最大410)×H160(最大350)mm
重量:約3.7㎏

カインズ「どこでも背もたれになるリビング枕 S」は、背もたれを起こすとソファーに、倒すと枕になるのがコチラ。滑りにくく安定感があるのでラクな姿勢を取りやすいです。

リクライニングは14段階。自分の好きな姿勢を細かく調整できるのが〇。

以上、雑誌『MONOQLO』の殿堂入りコレクション「日用品おすすめ5選」のご紹介でした。

気になったアイテムは、ぜひチェックしてみてくださいね!

▼新しい枕を探しているならこちらも参考に!