2020年の大感動を発表! 「家電批評 オブ・ザ・イヤー」を解説

いろいろあった2020年も、『家電批評』はおうち家電を中心に、4Kテレビや冷蔵庫など大型・定番品まで3521の家電製品をテストしてきました。そこで今回は、使った瞬間に思わず歓声が上がった感動品を総まとめ!「家電批評 オブ・ザ・イヤー」として発表します。

特に気を張って頑張った一年。ご褒美にもギフトにも早く買えば良かったと思えるベスト家電カタログです!

▼【家電批評 オブ・ザ・イヤー2020】記事はコチラ!

今回は、子どもが喜ぶこと間違いなしの天井プロジェクターです。

AV機器エンタメ空間に大変身! popIn「popIn Aladdin 2」

王冠アイコン

popIn
popIn Aladdin 2
実勢価格:9万9800円

●サイズ・重量/W476×D476×H145mm・4.9kg ●投射方式/単板DLP方式 ●明るさ/700ANSIルーメン ●OS/Android 9.0

プロジェクターが売れた2020年。夢のあるプロジェクターとしておすすめするのがpopInの「popIn Aladdin 2」です。

天井照明から映像が投射される、それだけでも子どもが大喜びすること間違いなしです。「popIn Aladdin 2」では初代モデルでは弱点とされていた投射距離や音質が大幅に改善され、照明から壁が近めの部屋でも迫力ある映像を楽しめるようになっています。

より設置しやすく部屋を選ばなくてもよくなったのもgood! 初代をベースとした「SE」よりも進化した「2」がベストです。

高音質ステレオスピーカー搭載!

高音質のステレオスピーカーは米国の老舗音響メーカー・ハーマンカードン製を搭載。臨場感あふれるサウンドが天井から降り注ぎます。Bluetooth/AirPlay対応で音楽を気軽に聴くことも可能です。

調光、調色も自由自在!

シーリングライトとしても大幅に性能が上がっていて、100色の調色、100段階の調光から自分好みのものを自由に設定することができます。

ベストな理由:1m以内の近い距離でも映せる短焦点レンズで不満解消

1mちょっとあれば液晶テレビより大画面で映像を楽しめます。何より普段はシーリングライトなので部屋の場所を取らないという大きなメリットもあります。

以上、「家電批評・オブ・ザ・イヤー2020」に選出されたpopIn「popIn Aladdin 2」の紹介でした。引き続き、ベストだった製品をご紹介していきますので、サンロクマルをチェックしてくださいね。

▼家電好き芸人のガチなレビューはこちら

『家電批評』 2021年1月号

晋遊舎
家電批評
2021年1月号
700円

ステイホームな1年間のご褒美カタログ『家電批評』2021年1月号はこちらからも購入できます。「人に会えない」「家から出られない」「元気になれない」そんな2020年の悩みを支えてくれたベスト家電をぜひチェックしてください!