<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『ネコDK』vol.4(2019年9月発行)掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

ペットシニア猫用のフードで
バランスのとれた製品が知りたい!

ペットフード協会の調査によると、日本で飼われている猫の約47%は高齢期(7歳以上)と、意外と多いことがわかります。

スーパーやホームセンターにはシニア猫向けのキャットフードがひしめきあっていて、どの商品も栄養バランスの良さや嗜好性の高さをアピールしています。しかし、質、味、価格のバランスがすぐれたフードを選ぶのは難しいです。

そこで今回は、低価格帯のフードや嗜好性重視のフード、プレミアムフードなど16製品をテスト。トータルバランスの良いシニア猫用フードを見つけるべく、徹底検証を行いました。

ペットシニア猫には低カロリーの
フードがいいって本当?

一般的に猫の高齢期は、7歳くらいからと言われています。基礎代謝や活動量が低下していく一方、食欲はまだまだ旺盛。フードを与えすぎると、若いころより肥満になりやすいので要注意です。

しかし、11歳を過ぎると逆にやせやすくなります。体力低下を防ぐため、理由なく低カロリーのフードにしたり、ごはんの量をカットするのは厳禁です。

シニア期(7歳ごろ~)

7、8歳の猫は肥満になりやすく、50%近くが体重過剰と言われています。

ハイシニア期(11歳ごろ~)

11歳以降は体重不足になりやすく、エネルギーが濃縮されたフードを与えるべきでしょう。

シニア期は太りやすく、ハイシニア期はやせやすいことから、シニア猫に低カロリーのフードを与えるのは間違いだとわかりました。

ということで、早速本題であるテストを行いたいと思います。

ペットシニア猫向けフード16製品の
質、食い付き、価格をテスト!

獣医師やペットの管理栄養士といったプロにご協力いただき、今回はホームセンターやネットで購入できる低価格帯のフードや嗜好性重視のフード、プレミアムフードなど16製品をテストします。

テストしたのは、次の3項目です。

テスト1:質〔30点〕

フードの成分や原材料を獣医師がチェック。栄養バランスや原材料が優良なら加点、問題があるなら減点としました。

テスト2:食い付きの良さ〔30点〕

「食い付きの良さ」の目安として、ネコカフェ「きゃりこ武蔵野店」の15匹の猫(7歳以上)に、毎食4種類・各25gのフードを与え、残量を計測。食べられた量が多いほど高得点になります。

テスト3:価格〔20点〕

高いフードは金銭的な負担が大きくなり、安いフードはお財布にやさしいと言えます。そこで10gあたりの価格を算出。安いものほど得点を高くしました。

テストの結果は、評価の高かった製品から順にランキングで発表します。質、食い付きの良さ、価格のバランスがすぐれたフードは、いったいどれなのでしょうか。

記事1位BESTビューティープロ フィッシュ味
3つのバランスがとれた優等生

日本ペットフード
ビューティープロ
猫下部尿路の健康維持
11歳以上 フィッシュ味
実勢価格:458円


内容量:560g
生産国:日本
猫が食べた量:138g/375g
コスパ:8.1円(10gあたり)
カロリー:350kcal(100gあたり)

1位は日本ペットフード ビューティープロ 猫下部尿路の健康維持 11歳以上 フィッシュ味。第1原料は穀物ですが、たんぱく質の割合は十分。GABAやコエンザイムQ10など美容や健康に効果が期待できる成分を多く使用しているのも評価できます。そのうえ猫の食いつきが良く、価格は手ごろでコスパ◎。

▼テスト結果
 質      :30点/50点
 食い付きの良さ:20点/30点
 価格     :18点/20点

 合計     :68点/100点

美容と健康を維持する成分が豊富で質は30点。食い付きの良さも高めの20点で、コスパがよく18点でした。

梅原孝三 氏
獣医師
梅原孝三 氏 のコメント

減点が少ないフードです。

GABAやヒアルロン酸、コエンザイムQ10といった人間の食品やサプリでも目にする成分を複数配合。美容と健康の維持が期待できます。

猫が食べた量は、16製品中4位。質だけでなく嗜好性も高いのが、大きなポイントです。

記事2位BESTサイエンス・ダイエット チキン
知名度が高く健康維持を重視

日本ヒルズ・コルゲート
サイエンス・ダイエット
下部尿路と腎臓の健康
シニアプラス 11歳以上 チキン
実勢価格:856円


内容量:800g
生産国:オランダ
猫が食べた量:88g/375g
コスパ:10.7円(10gあたり)
カロリー:394kcal(100gあたり)
※Amazonはあわせ買い対象商品

2位は日本ヒルズ・コルゲート サイエンス・ダイエット 下部尿路と腎臓の健康 シニアプラス 11歳以上 チキン。これまで行ったテストでは、嗜好性が低い傾向にありましたが、シニア用は平均的な食いつき。第1原料が肉なのは高評価。不安な原材料もなく、質で高い点数を獲得しました。

▼テスト結果
 質      :35点/50点
 食い付きの良さ:15点/30点
 価格     :15点/20点

 合計     :65点/100点

食い付きの良さは平均的でしたが、質が35点と高く、価格も申し分ありません。

合成着色料や合成酸化防止剤はもちろん、問題のある原材料がゼロ。栄養バランスも○。

記事3位BESTミオ 毛玉対応 11歳以上
抜群の嗜好性と価格の安さで高得点

日本ペットフード
ミオ
毛玉対応 11歳以上
かつお味ミックス
実勢価格:400円


内容量:1200g
生産国:日本
猫が食べた量:143g/375g
コスパ:3.3円(10gあたり)
カロリー:350kcal(100gあたり)
※Amazonはあわせ買い対象商品

3位は日本ペットフード ミオ 毛玉対応 11歳以上 かつお味ミックス。大半の猫が口をつけており、嗜好性◎。10gあたり3.3円と格安なのも魅力です。ただ、炭水化物が多めだったり、合成着色料が使われていたりとお世辞にも質が良いとは言えません。

▼テスト結果
 質      :19点/50点
 食い付きの良さ:20点/30点
 価格     :20点/20点

 合計     :59点/100点

質がやや低めでしたが、食い付きと価格はともに20点と高評価でした。

価格の安さはトップクラス。嗜好性もかなり高いため、食欲の低下した猫にもオススメです。

4位: コンボ 毛玉対応 11歳以上
トッピングで猫の食欲を刺激

日本ペットフード
コンボ
毛玉対応 11歳以上
かつお味・かつおチップ・かつお節添え
実勢価格:522円


内容量:600g
生産国:日本
猫が食べた量:175g/375g
コスパ:8.7円(10gあたり)
カロリー:350kcal(100gあたり)

4位は日本ペットフード コンボ 毛玉対応 11歳以上 かつお味・かつおチップ・かつお節添え。タイムやディルなどのハーブ、オリゴ糖、コエンザイムQ10など美容と健康に効果的な原料の配合は○。ただ、合成着色料の使用は大幅減点。カツオのトッピング付きで、猫たちからは大好評でした。

▼テスト結果
 質      :17点/50点
 食い付きの良さ:24点/30点
 価格     :17点/20点

 合計     :58点/100点

食い付きの良さが24点と高く、質と価格はどちらも17点でした。

形状の異なる4種類の粒に、カツオチップとカツオ節をプラス。食いつきを良くするための工夫が◯。

5位: ペットライン キャネット 恋ごころ
果実類や野菜も豊富で質は文句なし

ペットライン
キャネット 恋ごころ
11歳からの海のめぐみ仕立て
味わいしらす&焼津のかつお節添え
実勢価格:465円


内容量:600g
生産国:日本
猫が食べた量:69g/375g
コスパ:7.7円(10gあたり)
カロリー:380kcal(100gあたり)

5位はペットライン キャネット 恋ごころ 11歳からの海のめぐみ仕立て 味わいしらす&焼津のかつお節添え。どんな動物の肉かわからないミートミールの使用は減点ですが、それ以外は問題ナシ。栄養価の高いヨード卵や、被毛の毛づや維持に効果的なマリンコラーゲンの配合も評価できます。

▼テスト結果
 質      :26点/50点
 食い付きの良さ:13点/30点
 価格     :18点/20点

 合計     :57点/100点

食い付きの良さが13点と若干低めでしたが、質は26点、価格も18点と平均以上でした。

600g入りなのに5袋にも小分けされていて、風味はもちろん栄養価も低下しにくいのがよかったです。

5位: ユニ・チャーム 銀のスプーン
食いつきはいいけどカロリー高め

ユニ・チャーム
銀のスプーン
贅沢うまみ仕立て 腎臓の健康維持用 13歳頃から
まぐろ・かつお・煮干し・白身魚・しらす入り
実勢価格:672円


内容量:800g
生産国:日本
猫が食べた量:131g/400g
コスパ:8.4円(10gあたり)
カロリー:400kcal(100gあたり)

同じく5位はユニ・チャーム 銀のスプーン 贅沢うまみ仕立て 腎臓の健康維持用 13歳頃から まぐろ・かつお・煮干し・白身魚・しらす入り。カツオ節や煮干しなどを配合し、今回のテストでも猫たちから人気でした。しかし、カロリーが高めなのも気になります。

▼テスト結果
 質      :20点/50点
 食い付きの良さ:19点/30点
 価格     :18点/20点

 合計     :57点/100点

嗜好性が高いことで有名で、食い付きの良さは19点。質は合成着色料を使用していることもあり、平均以下の点数。価格の評価は高く、18点でした。

7位: 日清ペットフード 懐石zeppin
嗜好性抜群で猫に大人気!

日清ペットフード
懐石zeppin 11歳以上用
芳醇チーズ・まぐろ節添え
実勢価格:275円


内容量:200g
生産国:日本
猫が食べた量:226g/375g
コスパ:13.7円(10gあたり)
カロリー:330kcal(100gあたり)
※Amazonパントリー対象商品

7位は日清ペットフード 懐石zeppin 11歳以上用 芳醇チーズ・まぐろ節添え。マグロ節で包まれたチーズをトッピングしているのが特徴。今回のテストでは、猫たちから圧倒的な人気でしたが、炭水化物が多めで、合成着色料やミートミールの使用も気になります。

▼テスト結果
 質      :15点/50点
 食い付きの良さ:29点/30点
 価格     :12点/20点

 合計     :56点/100点

食い付きの良さが29点と高得点な一方、質はかなりの低評価。価格も12点と思った以上に低評価でした。

8位: ペットライン メディファス
質も指向性も点数が伸びず

ペットライン
メディファス
7歳から チキン味
実勢価格:445円


内容量:500g
生産国:日本
猫が食べた量:84g/375g
コスパ:8.9円(10gあたり)
カロリー:375kcal(100gあたり)
※Amazonはあわせ買い対象商品

8位はペットライン メディファス 7歳から チキン味。「麻布大学獣医学部との共同研究開発」がウリ。しかし穀物主体のフードであるうえ、ミートミールや脱脂大豆の使用も響き、質の点数はイマイチ。食べた量も平均的で、総合点は伸び悩みました。

▼テスト結果
 質      :24点/50点
 食い付きの良さ:14点/30点
 価格     :17点/20点

 合計     :55点/100点

質がもっとも高く24点。食い付きはやや残念な14点でしたが、価格は17点と高評価でした。

9位: マース ジャパン ニュートロ
良質だけど猫「ウケは悪い

マース ジャパン
ニュートロ
ナチュラル チョイス
室内猫用 エイジングケア チキン
実勢価格:922円


内容量:500g
生産国:アメリカ
猫が食べた量:8g/375g
コスパ:18.4円(10gあたり)
カロリー:375kcal(100gあたり)

9位はマース ジャパン ニュートロ ナチュラル チョイス 室内猫用 エイジングケア チキン。たんぱく質が少し高めで、炭水化物がかなり低めなのは気になりますが、総合的な質は○。原材料のなかではチキンがもっとも多く、健康効果が期待できるハーブ類も使用しています。嗜好性の低さが残念。

第1原料:チキン
良い点 :第1原料が肉、ハーブ類、油脂類明記など
不安な点:タンパク加水分解物、たんぱく質多め
カロリー:375kcal/100g

▼テスト結果
 質      :37点/50点
 食い付きの良さ:7点/30点
 価格     :8点/20点

 合計     :52点/100点

質はトップクラスの37点。しかし、食い付きが伴わず7点と低評価でした。価格も8点と残念な評価に。

10位: Biペットランド アボ・ダーム
香料以外は気にならず質NO.1

Biペットランド
アボ・ダーム
サーモン&ツナ
実勢価格:784円


内容量:300g
生産国:アメリカ
猫が食べた量:51g/375g
コスパ:26円(10gあたり)
カロリー:360kcal(100gあたり)

10位はBiペットランド アボ・ダーム サーモン&ツナ。サーモンやチキンの使用量が多いオールステージ対応のフード。アボガドを配合しているのが特徴です。「ナチュラルフレーバー」というナゾの香料は気になりますが、質の評価では最高得点を獲得。

▼テスト結果
 質      :38点/50点
 食い付きの良さ:11点/30点
 価格     :1点/20点

 合計     :50点/100点

質は16製品中NO.1で38点。しかし、食い付きが11点とイマイチで価格が1点というのが大きく響きました。

11位: オリジン キャット&キトゥン
7割以上が肉と魚で嗜好性は低め

オリジンジャパン
オリジン
キャット&キトゥン
実勢価格:1327円


内容量:340g
生産国:アメリカ
猫が食べた量:44g/375g
コスパ:39円(10gあたり)
カロリー:406kcal(100gあたり)

11位はオリジンジャパン オリジン キャット&キトゥン。肉や魚をふんだんに使用。総合的な質は高いですが、たんぱく質が乾物計算で44%程度あり、シニア猫には多すぎる印象。食べた量も平均以下で、プレミアムフードとしては、もの足りない点数に。

▼テスト結果
 質      :37点/50点
 食い付きの良さ:10点/30点
 価格     :1点/20点

 合計     :48点/100点

たんぱく質量の多さが気になりますが、質は問題なく、37点。残念ながら食い付きの良さと価格が低く、価格にいたっては1点と最低でした。

12位: ブルー シニア猫用
原材料は○でも猫に不人気

ブルーバッファロー・ジャパン
ブルー
シニア猫用(7歳以上)
室内飼い チキン&玄米
実勢価格:1057円


内容量:400g
生産国:アメリカ
猫が食べた量:31g/375g
コスパ:26.4円(10gあたり)
カロリー:379kcal(100gあたり)

12位はブルーバッファロー・ジャパン ブルー シニア猫用(7歳以上)室内飼い チキン&玄米。骨抜き鶏肉や乾燥チキンが主原料で、整腸作用のある発酵物、ハーブ類なども使用したプレミアムフードです。

▼テスト結果
 質      :37点/50点
 食い付きの良さ:9点/30点
 価格     :1点/20点

 合計     :47点/100点

質では37点と高得点を獲得。ただ、ほかのフードに比べて食いつきが悪く、食い付きの良さは9点どまり。価格も高いのが残念でした。

12位: 日清ペットフード 和の究み
質、食い付き、価格すべてが平均的

日清ペットフード
JPスタイル 和の究み
11歳から ケアを始めたい高齢猫用
うまみかつお味
実勢価格:399円


内容量:240g
生産国:日本
猫が食べた量:81g/375g
コスパ: 16.6円(10gあたり)
カロリー:350kcal(100gあたり)
※Amazonはあわせ買い対象商品

同じく12位は日清ペットフード JPスタイル 和の究み 11歳から ケアを始めたい高齢猫用 うまみかつお味。パッケージで開発方法や安全性の高さをアピールしていますが、原材料を見る限り、ごく一般的なフードという印象です。

▼テスト結果
 質      :24点/50点
 食い付きの良さ:14点/30点
 価格     :9点/20点

 合計     :47点/100点

嗜好性を高めるために、焼津産のまぐろ節を使用し、質は24点。ただ、猫が食べた量は平均的で食い付きの良さは14点でした。

14位: マース ジャパン カルカン
猫まっしぐらでなくて残念

マース ジャパン
カルカン
11歳から用 毛玉ケア
かつおとチキン味
実勢価格:640円


内容量:1600g
生産国:タイ
猫が食べた量:26g/375g
コスパ:4円(10gあたり)
カロリー:360kcal(100gあたり)
※Amazonはあわせ買い対象商品

14位はマース ジャパン カルカン 11歳から用 毛玉ケア かつおとチキン味。30年近く前から発売されており、猫を飼っていない人でも知っているほど有名。しかし、猫に意味のない合成着色料の使用は大幅減点。「猫まっしぐら」と思いきや、あまり食べられないという結果に……。

▼テスト結果
 質      :17点/50点
 食い付きの良さ:9点/30点
 価格     :20点/20点

 合計     :46点/100点

「猫まっしぐら」と言いつつ、質は17点と低め。同じく食い付きの良さも9点と低く、コスパのみが優秀で満点でした。

15位: アニモンダ デラックス シニア
質はいいけど価格が高い

アニモンダ
アニモンダ
フォムファインステン
デラックス シニア
実勢価格:1188円


内容量:250g
生産国:ドイツ
猫が食べた量:52g/375g
コスパ:47.5円(10gあたり)
カロリー:382kcal(100gあたり)

15位はアニモンダ アニモンダ フォムファインステン デラックス シニア。第1原料に栄養価の高いチキンミールを使用しているのは○。油脂類を明記しているのも評価できます。ただ、炭水化物は約41%と少し高め。圧倒的に質や嗜好性が高いわけではないため、割高な印象です。

▼テスト結果
 質      :30点/50点
 食い付きの良さ:11点/30点
 価格     :1点/20点

 合計     :42点/100点

栄養価の高さから質は30点と申し分ありませんでしたが、それに見合った価格とは言えず高すぎます。

16位: スマック キャットスマック
原材料が不安でもコスパは◎

スマック
キャットスマック
11歳以上用 かつお・まぐろ味
実勢価格:652円


内容量:2000g
生産国:日本
猫が食べた量:29g/375g
コスパ: 3.3円(10gあたり)
カロリー:330kcal(100gあたり)

16位はスマック キャットスマック 11歳以上用 かつお・まぐろ味。合成着色料、ミートミール、脱脂大豆など不安な原材料が多い印象。炭水化物も多めで、質はかなりの低評価に。価格の安さはトップクラスですが、原材料面に改善があると喜ばしいところ。

▼テスト結果
 質      :6点/50点
 食い付きの良さ:9点/30点
 価格     :20点/20点

 合計     :35点/100点

質も食い付きの良さもひと桁台で、かなりの低評価でした。しかし、反対に価格は満点と優秀な結果に。

以上、シニア猫向けキャットフード16選でした。

1位のビューティープロは猫の美容もケアしてくれる姿勢が◎。猫によって嗜好性は異なるため、気になったキャットフードがあったらぜひ試してみてください。