運転席と後部座席
それぞれに合うテーブルを調査

レジャーなど家族と車で出かけるときは、車内でお菓子を食べたり、食事をしたり……。そんな時、車内で使えるテーブルがあったら嬉しいですよね! そこで今回評価するのは車載用テーブル。取り付けのしやすさ、トレイのサイズ感、使わないときのコンパクトさの3つを、実際に使用しながら、使いやすさや便利さなどをジャッジします!

運転席は取り付けタイプ、
後部座席はひざ乗せが正解でした!


車内で食事をするトレイに求められるのは、取り付け&取り外しのしやすさ、スペースの広さ、使わない時のコンパクトさですよね。

これらを高いレベルで満たしているのが「ワンタっちゃブル」でした。運転席での食事はもちろん、パソコンなどを置いて仕事もすぐにできるので、公私ともに大活躍です。

運転席以外で使うのなら、2位の「ひざのせトレー」と3位の「フードトレイシート」がおすすめです。ひざのせトレーはアウトドアでも使えるのがGood。フードトレイシートは収納力の高さが魅力でした。以下、ランキングの詳細です。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

【1位】ハンドルがテーブルに早変わり!
取り付け簡単なワンタっちゃブル

運転席で使うなら断然コレ! 使いやすさNo.1のワンタっちゃブルは、食事用、仕事用と、裏表で使い分けることができるアイテム。ハンドルに取り付けるのもワンタッチでできちゃいます。何より場所を取らないスマートさで、車の中に常備しておきたいアイテムです!

車:カー:カーアクセサリー:車内:ニューイング:ワンタっちゃブル

ニューイング
ワンタっちゃブル
実勢価格:1580円

評価
取り付けやすさ:★★★★★
収納・安定性:★★★★★
使いやすさ:★★★★★

取り付け方法は2ステップ! 本体をハンドルの下から押し当てて、あとは平行になるように調整するだけ。あっという間に運転席にテーブルができちゃいました。

これさえあれば、運転席でお弁当を広げることも! ペットボトルなどの飲み物を置けるスペースがあるのも嬉しいです。

耐荷重は約5kgで、ノートパソコンくらいならOKです。

【2位】子供から大人まで使いやすい!
しっかり固定されるひざのせトレー

第2位のひざのせトレーは、助手席や後部座席にぴったり! ひざの上にポンっと乗せるだけでOK。ドリンクポケットもついているので、子供が飲み物をこぼす心配もなくなりそう。家族分を揃えても重ねて収納できるので便利です。ただし、収納に少し場所を取ります。

車:カー:カーアクセサリー:車内:旭電機化成:ひざのせトレー

旭電機化成
ひざのせトレー
実勢価格:1676円

評価
取り付けやすさ:★★★★★
収納・安定性:★★★★
使いやすさ:★★★★★

ひざの上に置いても安定感はバッチリ。車内以外でもキャンプやスポーツ観戦など野外でも使えて便利!

【3位】深さもあって使いやすい!
便利な機能つきフードトレイシート

後部座席の中央スペースにぴったりなフードトレイシート。テッシュボックスが収納できる便利機能つきです。トレイが倒れないように落下防止機能がついているので、走行中も安心して使用できます。また収納部には、ある程度の深さがあるので食事以外に小物入れとしても使えそう!

車:カー:カーアクセサリー:車内:セイワ:フードトレイ シート

セイワ
フードトレイ シート
実勢価格:1700円

評価
取り付けやすさ:★★★★
収納・安定性:★★★★
使いやすさ:★★★★

ハンバーガーのセットなら2人分が置ける容量。平面を保つ部分は取り外しができるので、フラットな場所でも使えます。

4位: 【4位】ハンドルフードトレイは
取り付けに手間取るのは残念

4位はこちらのハンドルフードレイです。深さがあるので、食べ物を落としにくいのはグッドです。ただ、ヒモで固定するので、取り付けに手間取るのは残念なところ。

ナポレックス
ハンドル フードトレイ
実勢価格:847円

評価
取り付けやすさ:★★
収納・安定性:★★★★
使いやすさ:★★★

5位: 【5位】車載マルチテーブルは
取り付けに時間がかかります

運転席のほか後席でも使え、スペースも広め。ただし金具を引っ掛けるのに手間取りました。

Lulu LAB
車載マルチ
テーブル
実勢価格:1397円
(価格は検証時の購入価格です)
評価
取り付けやすさ:★★
収納・安定性:★★
使いやすさ:★★★

以上、車載用テーブルの比較でした。車でのお出かけにぜひ参考にしてみてくださいね。


360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。