自転車自転車の盗難やひったくり対策は
“防犯意識アピール”が重要です

通勤・通学に買い物など、自転車は手軽に使える乗り物ですが、盗難や荷物のひったくり被害が気になる方もいるのではないでしょうか?

警察庁の調べによれば、平成29年中の東京都内の自転車盗の発生件数は4万273件と、年々現象傾向にあるものの看過できない状況です。盗まれてしまうと、日常生活に支障をきたしてしまうからこそ、対策は万全に行いたいもの。

そこで、この記事では防犯のプロの立会いのもと、防犯対策に効果的な自転車のアイテムをご紹介します。ネット通販のほか、ホームセンターなどでも購入できるので、ぜひご覧ください!

自転車サドルだけの盗難を防ぐ!
一手間加えて盗ませない

サギサカ:サドルロック  マイNo.:防犯グッズ

サギサカ
サドルロック
マイNo.
実勢価格:1118円
※リンク先はブラックです。

近年増えているサドルだけの盗難が問題視されています。パーツの転売目的や、嫌がらせ、原付バイクの鍵穴を壊すために使用されたなど理由は様々あるようですが、自転車の盗難保険で補償がされないことがあり、非常に悩ましい問題なのです。

これを防ぐのにオススメなのが、こちらのサドルロックです。商品裏に説明書が付いているので、買ってすぐにでも使えるのがGood。一度取り付ければナンバーロックされます。

サギサカのサドルロックは、外すにはチェーンを切るしかないという頑丈さ。簡単には取り外せないため、防犯効果は高いです!

「サドルの盗難なんて…」と思われがちですが、実はこれが結構見過ごせないものなんです。

実際、担当編集はかつてサドルの盗難被害に遭いそうになったことがあり、(こちらとは別製品の)サドルロックをかけていたため未遂に終わりました。愛車のサドルのバーが緩められ、ロックの部分の番号がめちゃくちゃにいじられているのに気づいた瞬間、戦慄したものです。

こちらのロックは設置後も目立たず、走行中も邪魔になりません。とくに新品の自転車や、人気の高いメーカーのものなどは要注意です。泣き寝入りするより、確実に対策をしたいサドルの盗難。室内に持ち込めない方はぜひご検討ください!

続いて、買い物途中のひったくりから守ってくれるカゴカバーをご紹介します。

自転車ひったくりや小雨から
守ってくれるカバー

川住製作所:2段式前カゴカバー インナー付:防犯グッズ

川住製作所
2段式前カゴカバー
インナー付
実勢価格:2127円

ひったくり予防に最適なので、自転車でよくおでかけする方にはぜひ取り入れてほしいのが前カゴカバー。こちらは生地が厚手で、開け閉めしやすいジッパーの性能も良い製品です。

実はこちらは2段式。容量を増やして使えるのがポイントです。

2段に増やしてみました。これなら買い物後もとっても便利です!

内側もしっかりカバーで覆われています。荷物の落下や少しの雨程度なら、濡れるのを避けられるのはもちろんのこと、犯罪の抑止力にもなります。雨にとくに強いわけではないので、雨カバーとしての活用はおすすめしません。

自転車で通勤・通学される方や、買い物をされる方はぜひ検討してみてください。


いずれもやっておけば必ず犯罪を防げるとはいえないですが、防犯意識していることをアピールするだけで、被害に遭う可能性も下げられます。自分でできることは、できる限りやっておくことをオススメします!