キッチン重ねて収納すると
使えるものも使わなくなります

キッチンのシンク下は、スペースが大きい割に障害物もあるので、ついついフランパンや鍋など重ねて収納していまいがち。

例えばこんな状態に見覚えはございませんでしょうか。私にはあります。

これは「空いているスペースにただモノを突っ込んだ状態」です。

収納インテリアアドバイザーの大橋わかさんは「ラックが小さすぎて上の空間が使えないですね」と指摘。確かに、備え付けのラックがあまり役立っていないし、左側に置かれたラックもスペースを仕切るには中途半端です。

ですが、同じスペースでもちょっと工夫をすると……。

この通り!

何がどこにあるのかひと目でわかるし、出し入れもラクラクです! ポイントは「伸縮タイプ」のラックと浅めのバスケット。

ですが、「おし、じゃあそういうの買ってくる!」となるのは少々お待ちを。これよりオススメのアイテムをご紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみてください。

まずはゴミ袋などの消耗品を上手に収納できるバスケットから。ポイントは、ものの入れすぎを防いで取り出しやすさをキープできる「浅めのもの」を選ぶこと。

セリアとカインズのバスケットの「しまいやすさ」「丈夫さ」を比較しましたので、ご覧ください。

A評価浅めだから出し入れしやすい!
セリアのネームバスケット

セリア:ネームバスケット A4:100均

セリア
ネームバスケット A4
実勢価格:108円

セリアのネームバスケットは、底が浅いのでしまいやすさが高評価でした。小物をまとめて入れておけば「あれ、どこいった?」なんて、あちこち探し回ることもなくなります。

B浅めでサイズ感は良いけど
不透明なのがおしい!

セリア:冷蔵庫バスケット 浅型:100均

セリア
冷蔵庫バスケット 浅型
実勢価格:108円

セリアの冷蔵庫バスケットも、浅めで良い評価でした。ただ、バスケットの中が見えにくいのが難点でした。

Bついつい中身を入れすぎてしまう
深いカゴは使いづらかったです

CAINZ:スタックコンテナ M:100均

CAINZ
スタックコンテナ M
実勢価格:698円

CAINZのスタックコンテナは深めのサイズでした。どんどんものを入れてしまいやすく、あとから取り出しづらくなります。

ということで、バスケットはセリアの「ネームバスケット A4」がオススメです。


それでは続きまして、お待ちかねの大本命、シンク下にふさわしいラックのご紹介です!

キッチンシンク下の革命は
このラックから始まります

伸晃:Belca シンク下フリーラック 2段 伸縮タイプ:収納

伸晃
Belca シンク下フリーラック 2段 伸縮タイプ
実勢価格:2142円
サイズ:W50~75×D30.3×H39.9cm

棚の高さや間隔を調整できる、伸縮性のあるラックです。排水溝パイプを避けて設置できるので使いやすい!

スペースがないからといって、フライパンや鍋などを積み重ねて収納すると取り出しにくいですよね。

ですが! 2段ラックを使ってシンク下を上部・真ん中・1番下の3つに仕切りることで、取り出す動きを最小限にできちゃうんです。

「これはシンク下の革命や!」と、叫んでしまう気持ち、私はわかります。


ということで、最後にちょっとおまけもご紹介!

キッチンゴミ箱を「置かない」という
スマートな方法もあります

ダイソー:差し込み シンク扉用フック:100均

ダイソー
差し込み シンク扉用フック
実勢価格:108円

片付けるのが苦手だなあ……という方は、ゴミ箱を置くのをやめて“ゴミ袋をかける”スタイルがオススメです。

ダイソーのフックを使えば、かんたんにゴミ袋かけができます。ゴミがたまったらパッと捨てられるのでラクなんです!


以上、シンク下大改革アイデアのご紹介でした。ポイントはやはり「Belca シンク下フリーラック 2段 伸縮タイプ」です。

ただし、サイズだけには十分ご注意のうえ、ポチってくださいね!