自動車Amazon「Echo Auto」とは?

そもそも「Echo Auto」とは?

Amazon「Echo Auto」は、車内で音声アシスタントAlexa(アレクサ)を操作できるカーアクセサリーです。運転しながらハンズフリーでAlexa(アレクサ)を使えるので、音楽やラジオを聴いたりスケジュールを確認できたりと、とても便利。

そもそも「Echo Auto」とは? Echo Auto第2世代おすすめ イメージ

そんなAmazon「Echo Auto」は2023年5月にバージョンアップし、第2世代が登場しています。

Amazonでの評価をチェックしてみると「3.5」。レビュー数は「40件」で、「家にあるEchoと同じ使い勝手ができて安心。第1世代よりマイク感度がかなりよくなった」という意見もありました。

実際のところはどうなのでしょうか? そこで、『家電批評』がカーグッズの専門家と気になる性能や使い勝手をチェックして、本当におすすめできるのか検証しました。


Amazon「Echo Auto」

  • AmazonEcho Auto(第2世代)
  • 実勢価格: ¥6,280検証時価格: ¥7,980

ハンズフリーで音楽操作や買い物もできる便利デバイス

Amazon「Echo Auto」は、車内でAlexa(アレクサ)を操作できるスマートデバイス。

本体は小型なので場所をとらず、粘着テープで貼り付けるだけなので設置も簡単。音声操作で音楽の再生やハンズフリー通話、買い物など用途は幅広いですが、それを支えるマイク感度はかなり優秀です。

ドライブ中に「アレクサ、近くのカフェを教えて」と質問したり、「アレクサ、今日の予定は?」と聞いてスケジュールを確認できたりと、音声で手軽に操作できる点はかなり重宝しそうです。

幅(マイクモジュール)
23.2m
奥行(マイクモジュール)
15.3mm
高さ(マイクモジュール)
52mm
幅(スピーカーモジュール)
35mm
奥行(スピーカーモジュール)
14mm
高さ(スピーカーモジュール)
57mm
重量(スピーカーモジュール)
61g(約)
型番
53-030960

「Echo Auto」のできることは?

「Echo Auto」のできることは? Echo Auto第2世代おすすめ イメージ

こちらは、Amazon Musicの音楽を再生しているところ。ほかにも、さまざまなことができます。

  • 今日の予定を確認する
  • Alexa(アレクサ)と会話する
  • Amazonで注文をする
  • 自宅のスマート家電の操作
  • 音楽やラジオを流す
  • ハンズフリー通話をする
  • 近くのスポットを検索
  • 時間、天気、ニュースを聞く

家のAlexa(アレクサ)対応製品で行っていた音声操作とほぼ同じことができるので、慣れている人はすぐに使いこなせるはず。

「Echo Auto」のできることは? Echo Auto第2世代おすすめ イメージ2

使わないときはマイクをオフにできます。

平岡祐輔 氏
ライター
平岡祐輔 氏 のコメント

Quick Charge 3.0対応の充電ポートが付いているのも◎です。

使い方は?

まずはセッティングですが、製品の固定は好みの場所に粘着テープで貼り付けるだけ。電源はUSB Type-Aとシガーソケットの2つが付属しているのも嬉しいポイントです。

取り付けはわずか3ステップで、設置から接続まで数分程度。 買ったらすぐに使用できました。

1:Echo Autoを取り付ける
1:Echo Autoを取り付ける Echo Auto第2世代おすすめ イメージ

付属のカーマウントを粘着テープで好みの場所につけます。

2:本体を電源に接続する
2:本体を電源に接続する Echo Auto第2世代おすすめ イメージ

付属の電源アダプタを、車のソケットに差し込みます。

3:スマホとBluetoothで接続
3:スマホとBluetoothで接続 Echo Auto第2世代おすすめ イメージ

スマホのアレクサアプリを立ち上げて、本体と接続する。

第1世代との違いは?

今回レビューをする「Echo Auto」の第2世代の第1世代との違いは以下の3点です。

  • マイクとスピーカーが分かれて小型化した
  • 粘着テープ+磁石で取り付けやすくなった
  • 急速充電ポートが付属

それでは、Amazon「Echo Auto(第2世代)」を「取り付けやすさ」「マイクの感度」「利便性」で検証した結果を見てみましょう!

自動車 Amazon「Echo Auto(第2世代)」を検証

【検証1】取り付けやすさ:優秀

小型なので運転を妨げず取り付けもラクラク!

小型なので運転を妨げず取り付けもラクラク! Echo Auto第2世代おすすめ イメージ

コンパクトかつ黒色なので目立ちにくく、車内の雰囲気を壊しません。ダッシュボードの下に取り付けられるので、運転の邪魔にもなりませんでした。

八橋秀行
家電批評編集部 編集部員
八橋秀行 のコメント

車内の景観に溶け込んだミニマムなデザインも◎!

【検証2】マイクの感度:優秀

5つのマイクで声を認識、感度も良好

5つのマイクで声を認識、感度も良好 Echo Auto第2世代おすすめ イメージ

5つのマイクを搭載しており、騒々しい車内の中でも声を聞き取ってくれました。

八橋秀行
家電批評編集部 編集部員
八橋秀行 のコメント

小さめの声でも認識できました。

【検証3】利便性:良好

ハンズフリー機能は車と相性抜群!

ハンズフリー機能は車と相性抜群! Echo Auto第2世代おすすめ イメージ

運転中に呼びかけるだけで音楽を再生したり電話をかけたりできるので、スマホを操作する必要なし。運転の支障にならないのは大きなメリットです。

注意点は?

1:単体では性能を100%発揮できない

「Echo Auto(第2世代)」は単体では性能を活かしきれません。家のライトを消したりエアコンの消し忘れを防いだりするには、Alexa(アレクサ)対応製品との接続が必要です。

Amazon「Echo Dot(第5世代)」

  • AmazonEcho Dot 第5世代
  • 実勢価格: ¥4,470検証時価格: ¥7,480
100mm
奥行
100mm
高さ
89mm
重量
304g
型番
53-027797
八橋秀行
家電批評編集部 編集部員
八橋秀行 のコメント

別途、製品を揃える必要があります。

2:使いすぎるとデータ通信量が気になる

使用時は、アレクサアプリをインストールしたスマホが必要です。スマホのデータ通信を利用するので、Amazon Musicを利用しすぎるとデータ通信量が増大します。

平岡祐輔 氏
ライター
平岡祐輔 氏 のコメント

スマホが格安プランの人は、注意しましょう。

自動車Amazon「Echo Auto(第2世代)」の検証まとめ

  • AmazonEcho Auto(第2世代)
  • 実勢価格: ¥6,280検証時価格: ¥7,980

総合評価: 4.67

取り付けやすさ
 5.00
マイクの感度
 5.00
利便性
 4.00
おすすめポイント
  1. 小型で取り付けも簡単
  2. マイク感度が良好
  3. 運転中に音声操作で音楽再生や通話ができる
幅(マイクモジュール)
23.2m
奥行(マイクモジュール)
15.3mm
高さ(マイクモジュール)
52mm
幅(スピーカーモジュール)
35mm
奥行(スピーカーモジュール)
14mm
高さ(スピーカーモジュール)
57mm
重量(スピーカーモジュール)
61g(約)
型番
53-030960

以上、車用ハンズフリーデバイス、Amazon「Echo Auto(第2世代)」の検証レビューでした。マイク感度は良好で、使い勝手も良し。自宅のスマート家電と併用することで、より真価を発揮します。

他のEchoデバイスを持っておらず、これ単体のみでの使用を考えると、やや高価な印象かもしれませんが、すでにスマート家電を使っている人ならおすすめのデバイスといえます。

自宅のスマートホーム環境を広げたい人は「買い」です!

八橋秀行
家電批評編集部 編集部員
八橋秀行 のコメント

次のセールで安くなったときに狙ってみたい!

平岡祐輔 氏
ライター
平岡祐輔 氏 のコメント

アレクサとの会話は、眠気覚ましにも重宝しそうです。

自動車カーグッズの売れ筋ランキングもチェック!

カーグッズのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。