食品雑貨生協・業務スーパー・メーカー品で人気の冷凍食品を比較!

生協・業務スーパー・メーカー品で人気の冷凍食品を比較!

組合員同士が共同で購入することで安価に買える「生協」(CO・OP)と、主に飲食店向けに食材を扱っている「業務スーパー」。冷食ブームの近年は、おトクさと商品の豊富さに加えて、美味しさでも一般ユーザーの支持を集めています。

おうちゴハンの増加で冷凍食品が急伸中

コロナ禍で自宅で食事をとる人が増えたこともあり、昨今冷凍食品の売り上げが伸びているそうです。業務スーパーは20年〜21年で、生協の冷食部門は19年〜21年で売り上げアップ。

おうちゴハンの増加で冷凍食品が急伸中

※1 日本生活協同組合連合会(日本生協連)4月発表
※2 神戸物産発表 2021年11月~22年1月期実績
データ提供:True Data

売り上げ上位の冷凍食品を徹底比較!

売り上げ上位の冷凍食品を徹底比較!

そこで、生協、業務スーパーの冷凍食品売り上げ上位から人気の7品目をピックアップ。同カテゴリーの大手メーカーの製品もあわせて、食のプロと実食のうえ徹底比較しました。

チェックしたのは以下の4項目。100点満点で検証しました。

▼検証項目

  • 美味しさ(50点)
  • ショップらしさ(20点)
  • コスパ(20点)
  • リピート度(10点)

そのなかから今回は、大定番の人気メニュー「餃子」「お好み焼き」「唐揚げ」の3品目を紹介します!

食品雑貨【餃子部門ベストバイ】CO・OP「羽根つき餃子」

 

【餃子部門ベストバイ】CO・OP「羽根つき餃子」 
 
王冠アイコン

CO・OP
水・油いらずパリッと羽根つきの餃子
実勢価格:192円

内容量:306g、12個入り

▼テスト結果

総合:92/100点

  • 美味しさ   :45/50点
  • ショップらしさ:20/20点
  • コスパ    :18/20点
  • リピート度  :9/10点
【餃子部門ベストバイ】CO・OP「羽根つき餃子」 

餃子対決でベストを獲得したのは、CO・OP「水・油いらずパリッと羽根つきの餃子」です。ニラとキャベツのシャキシャキ感が心地よく、具材と皮のバランスが絶妙。家庭の夕食の主役を張れるハイクオリティさです。

【餃子部門ベストバイ】CO・OP「羽根つき餃子」 

野菜の旨味が詰まっていて、食べごたえも抜群です!

さわけん 氏
科学する料理研究家
さわけん 氏 のコメント

夕飯のおかずにもぴったりです。

食品雑貨【餃子部門2位】味の素「新ギョーザ」

【餃子部門2位】味の素「新ギョーザ」

味の素
新ギョーザ
実勢価格:191円

内容量:276g 12個入り

▼テスト結果
総合:58/100点

売り上げNO.1の味の素「新ギョーザ」は、タレをつけなくても美味しいしっかりめの味付け。万人受けする定番の味わいです。ただし具材が少なめで、肉感が物足りない印象でした。

食品雑貨【餃子部門3位】業務スーパー「豚肉餃子」

【餃子部門3位】業務スーパー「豚肉餃子」

業務スーパー
豚肉餃子
実勢価格:338円

内容量:500g

▼テスト結果

総合:51/100点

  • 美味しさ   :22.5/50点
  • ショップらしさ:12/20点
  • コスパ    :12/20点
  • リピート度  :4.5/10点
【餃子部門3位】業務スーパー「豚肉餃子」

業務スーパー「豚肉餃子」は、具材は肉の割合が多くボリュームたっぷり。ただし厚めの皮が存在を主張しすぎている印象で、評価が上がりきらなかったのが惜しいです。

【餃子部門3位】業務スーパー「豚肉餃子」

お肉の量は多めでした。

食品雑貨【お好み焼き部門ベストバイ】テーブルマーク「ごっつ旨いお好み焼き」

【お好み焼き部門ベストバイ】テーブルマーク「ごっつ旨いお好み焼き」
 
王冠アイコン

テーブルマーク
ごっつ旨いお好み焼き
実勢価格:256円

内容量:300g、1枚入り

▼テスト結果
総合:81.5/100点

お好み焼き編では、メーカー品の圧勝となりました。ベストを獲得したのは、テーブルマーク「ごっつ旨いお好み焼き」。山芋入りのソフトな食感で、ふんわり生地が高評価となりました。

食品雑貨【お好み焼き部門2位】CO・OP「お好み焼」

【お好み焼き部門2位】CO・OP「お好み焼」

CO・OP
お好み焼
実勢価格:400円

内容量:410g、2枚入り

▼テスト結果

総合:60.5/100点

  • 美味しさ   :30/50点
  • ショップらしさ:12/20点
  • コスパ    :13/20点
  • リピート度  :5.5/10点

ベストには及びませんでしたが、健闘したのがCO・OP「お好み焼」。粘りのあるソフトタイプのお好み焼きです。

【お好み焼き部門2位】CO・OP「お好み焼」

しっかりとしたダシの香りが食欲をそそり、キャベツもたっぷり。食べ応えのある一品です。

食品雑貨【お好み焼き部門3位】業務スーパー「豚お好み焼」

【お好み焼き部門3位】業務スーパー「豚お好み焼」

業務スーパー
豚お好み焼
実勢価格:198円

内容量:250g、1枚入り

▼テスト結果
総合:26/100点

いま一歩だったのが、業務スーパー「豚お好み焼」。具材は少なめ。たこ焼きのようなねっとりとした食感でした。

食品雑貨【唐揚げ部門ベストバイ】
ニチレイ「特から」

【唐揚げ部門ベストバイ】ニチレイ「特から」
 
王冠アイコン

ニチレイ
特から
実勢価格:375円

内容量:415g、8個入
※Amazonはセット販売の商品ページです

▼テスト結果
総合:63.5/100点

唐揚げ部門でも、メーカー品の勝利となりました。ニチレイ「特から」はコショウがしっかり効いた味わいで、お酒のおつまみにもおすすめです。

食品雑貨【唐揚げ部門2位】CO・OP「国産若鶏のからあげ」

【唐揚げ部門2位】CO・OP「国産若鶏のからあげ」

CO・OP
国産若鶏のやわらかからあげ
実勢価格:181円

内容量:126g、6個入り

▼テスト結果

総合:58.5/100点

  • 美味しさ   :30/50点
  • ショップらしさ:12/20点
  • コスパ    :11/20点
  • リピート度  :5.5/10点

ベストには及びませんでしたが、CO・OP「国産若鶏のやわらかからあげ」もなかなかの高評価です。

【唐揚げ部門2位】CO・OP「国産若鶏のからあげ」

生姜と醤油の甘めの下味が効いていて、お肉もやわらか。ただし、ジューシーさがあと一歩欲しいところでした。

食品雑貨【唐揚げ部門3位】業務スーパー「和風鶏もも唐揚」

【唐揚げ部門3位】業務スーパー「和風鶏もも唐揚」

業務スーパー
和風鶏もも唐揚
実勢価格:405円

内容量:500g

▼テスト結果
総合:51/100点

業務スーパー「和風鶏もも唐揚」はサイズが大きく食べごたえアリ。味もまずまずですが、後味の脂っぽさが惜しかったです。

食品雑貨【まとめ】生協の餃子はメーカー超えの最高評価!

【まとめ】生協の餃子はメーカー超えの最高評価!

人気3品目を比較した結果、生協は餃子で優秀! 味の素の大人気商品を上回る評価を獲得しました。さらに、お好み焼きや唐揚げでも、メーカーに負けず劣らずの高評価をマークしました。

対する業務スーパーは、もともとひと手間かけるプロ仕様の商品が多いだけに、レンチンや通常調理での味の評価はやや苦戦気味。しかしコスパでは、さすがの評価を得た商品もありました。

以上、生協、業務スーパー、メーカー品の人気冷凍食品対決でした。生協のお店に行ったらぜひ餃子をチェックしてみてくださいね。次回は残り4品の結果を発表します。

食品雑貨冷凍食品の売れ筋ランキングもチェック!

冷凍食品のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。