ビューティーお悩み肌をメイクで瞬間若見え!

年を重ねるにつれてお肌は変わってくるもの。でも「年齢に応じて適切なケア」といっても、悩みの種類も気になるレベルも人それぞれ。同じ年齢でも必要なスキンケア・メイクは違うはずですよね。

いちばん大切なのは、年齢よりも「いま自分が何を求めるか」ということ。どの肌悩みを解決したいのか、まずは優先事項を考えて、必要なケアを取捨選択していくことが美肌への近道といえます。

実際、いつも同じアイテムを使っていて老けて見える……そんなお悩み、ありませんか? でも、アイテムやメイク方法を少し替えるだけでその悩みが軽減されちゃいます。

そこで今回は、雑誌『LDK』から生まれた姉妹誌であるコスメ雑誌『LDK the Beauty』(エルビュー)編集部が、ヘアメイクのプロにパパッと“-5歳見えを叶える方法”を教えてもらいました。

今回は気になるシミ・シワなどアラをメイクで隠すポイントです。

ビューティークマ・シミをいい感じでカバーする神コンシはセザンヌとディオール

話題・新発売のコンシーラー9製品比較をしたところ、高評価だったのは「セザンヌ」と「ディオール」でした。

ほどよい黄色がクマをなかったことにしてくれる「セザンヌ」

王冠アイコン

セザンヌ
ストレッチカバー コンシーラー
実勢価格:660円

カラー/20

▼テスト結果

  • 仕上がり :◎
  • カバー力 :◎
  • ヨレにくさ:〇

A評価でベストバイに輝いたのは、セザンヌ「ストレッチカバーコンシーラー」。黄色がかった少しオレンジみのあるカラーだから特にクマ悩みに最適。また、カバー力も高いのでシミもしっかり消してくれました。

ピンポイントに肌アラをしっかり隠してくれます。特にクマは黄色い色みと高いカバー力でなかったことに!

光の反射でシミをカモフラージュ「ディオール」

王冠アイコン

ディオール
フォーエヴァー
スキン コレクト
コンシーラー
実勢価格:4620円

カラー/2N

▼テスト結果

  • 仕上がり :◎
  • カバー力 :◎
  • ヨレにくさ:◎

こちらもA評価でベストバイに輝いた、ディオール「フォーエヴァー スキン コレクト コンシーラー」。ファンデに近いテクスチャーだから広範囲のシミにピッタリ。色でカバーするというより、光でシミもクマも飛ばしてぼかしてくれます。

細かいパールの光がクマの影やシミを飛ばし、透明感もアップ! ほどよいツヤが出るので、上品な仕上がりに。

ビューティーポイント:ファンデよりワントーン暗いコンシーラーで隠す!

クマやシミの色を薄くしたいという思いからファンデより明るいコンシーラーを選びがちですが、白浮きして悪目立ちしてしまう原因に。ワントーン暗めを選ぶのが正解です。

ファンデより明るい色で塗ってしまうと、そこだけ白浮きしてより目立つことに。ワントーン暗めのほうが肌になじみます。

シミの 隠し方

1:まずはチップで広く塗ります。指で広げる場合は触りすぎると薄くなるので注意。

2:塗った部分をファンデとなじませるようにぼかします。真ん中は極力触らない!

ビューティー乳液→コンシならキレイに直してうるおいもプラス!

目元や小鼻まわりのヨレは乾燥によることが多いので、乳液でうるおいを与えながらオフしてコンシでお直しがラクでキレイ!

1:綿棒の片面に乳液をのせ、ヨレが気になる部分を拭き取りティッシュオフ。

2:余分な油分を取ったあとにコンシーラーを塗り、指やチップでなじませます。

ビューティーコンシーラーの売れ筋ランキングもチェック!

コンシーラーのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、気になるシミ・クマを隠すおすすめコンシーラーとポイントでした。参考にしてみてくださいね。