ホームコロナ時代をしっかりと見据えた防災バッグは?

最近は大きな地震がたびたび発生し、近い将来に起こると予想されている「首都直下型地震」や「南海トラフ地震」を不安に思う人も多く、防災意識が高まっています。また、コロナ禍の影響で、避難所では感染対策も必須です。

さまざまなリスクが潜んでいる今だからこそ、万が一の時にスムーズに避難でき、避難生活でも健康で快適に過ごせる持ち出し用防災バッグの備えが重要となります。

そこで、非常時でも本当に頼れる防災バッグを探すため、防災のプロである和田隆昌さんといろいろなタイプの製品を徹底検証。今回は、セット内容とバッグ本体の作りがしっかりめで人気の「1万円クラス」の防災バッグ7製品を比較した結果、ベストバイとなった製品を紹介します。

ホーム防災バッグのチェックポイント

セット内容については、生活を送るために必要な「防災アイテム」の充実度のほか、コロナ禍で必要な「感染対策」「安眠グッズ」もチェック。

加えて、「暑さ・寒さ対策」と「食料品」の合計5項目で評価。また、バッグ本体についても「バッグの作り」や「収納時サイズ」、「総重量」なども実際に使って比較しました。

和田隆昌 氏
災害危機管理アドバイザー
和田隆昌 氏 のコメント

避難所の実態を把握して、"必要なモノ"をセレクトしているかを検証しました。

セット内容:本当に必要なセット内容か?

感染症が流行する今、感染対策グッズの有無が重要。そのほか、避難の実態に即したグッズをセレクトしているかを評価しました。

バッグ本体:バッグの使いやすさをプロと編集部で評価

バッグを背負ったときの疲れにくさを調査するためバッグの作りと総重量を評価。また、自宅に置いたときの収納時のサイズも確認しました。

総重量(実測値)

歩行や走行しても重荷にならない重さかチェックしました。

収納時サイズ

 

保管するときに邪魔にならないかサイズを比較しました。

バッグの作り

背負いやすさや使い勝手を調査しました。

それでは通販サイトなどで人気の価格帯でもある1万円クラスの防災バッグから、7製品中1位になったベストバイを紹介します。セットの充実度の高さとバッグの高機能さに注目です!

A+評価感染対策しっかり! アイリスオーヤマ「防災セット 1人用 31点 BS1-31」

王冠アイコン

アイリスオーヤマ
防災セット 1人用
31点 BS1-31
実勢価格:8980円※

サイズ:W34×D17×H48cm
※編集部が1月17日購入時点の価格です。

▼テスト結果

  • 防災アイテム:◎
  • 食料品:×
  • 暑さ寒さ対策:○
  • 安眠グッズ:○
  • 感染対策:◎
  • 総重量(実測値):△ 約4.9kg
  • 収納時サイズ:△
  • バッグの作り:◎
  • 総合評価:A+

ベストバイに選ばれたのは、アイリスオーヤマ「防災セット 1人用 31点 BS1-31」。充実のセット内容はもちろん、バッグの使い勝手も高評価でした。

まず、セット内容では防災アイテムの充実度の高さに加えて、マスクなどの感染対策グッズもしっかり装備。しかも、避難の目安となる3日分に十分な量をコンパクトにまとめている点も評価されました。

バッグ本体は大きめで重量はありますが、腰ベルト付きで安定感はバッチリ。生地は頑丈で防水性があり、雨の日でも安心感があります。

ホーム必要な物が一通り入っている!

マスクやウェットティッシュなど、持参するのは当たり前の感染対策グッズは必要量をコンパクトにまとめていて高評価。また、防災アイテムも携帯トイレが便器不要のタイプで、歯ブラシが3本あるなど、不便に感じない粒ぞろいの内容です。

1.感染対策

マスク(ふつうサイズ)7枚、ウェットティッシュ10枚×3個、からだふきシート50枚、EVAサンダル(26cm)

今や欠かせない感染対策が充実しています。

2.安眠グッズ

エアベッド、エアベッド用ポンプ、エア枕

3.暑さ寒さ対策

レインポンチョ、ラバー手袋、アルミブランケット

4.食料品

なし

5.防災アイテム

懐中電灯ランタン、長期保存単3形乾電池×12本、乾電池式携帯充電器、携帯用トイレ×3個、綿棒、歯ブラシ×3個、ティッシュペーパー、ラップ・プラカップ、ウォータータンク5L、割りばし、スプーン・フォークセット、紙皿×3枚、ボディタオル、ポリ袋、ホイッスル、筆記用具セット、防水スマホ袋、カッターナイフ、2WAYドライバー (※バッグは含まず)

これを足せばさらに便利!

セットに含まれているベッドとポンプを抜いてアイマスクを加えたり、飲料水、充電器、アイマスクを追加したりなど、より自分に合わせたアレンジをすることもできます。

ホームバッグ本体は、防水&腰ベルトが優秀!

生地は頑丈で防水性があり、フロントにポケットも搭載しています。総重量は重めですが、腰ベルトで付きで安定感があります。

大きいですが、安定して背負えます。

総重量

生地が厚手のため総重量は多めです。

収納時サイズ

かなり大きいですが、角や隙間に、縦置きも可能です。

バッグの作り

腰ベルト付きで安定感があります!

和田隆昌 氏
災害危機管理アドバイザー
和田隆昌 氏 のコメント

腰ベルトがあると走ってもしっかり安定します。

なお今回の検証では、感染対策と防災アイテムは合格点ですが、収納を圧迫するエアベッドとポンプは不要という指摘もありました。同社から価格約1万2800円で食料品がセットの製品も発売されていますので、そちらもチェックしてみてはいかがでしょうか。

以上、人気の「1万円クラス」の7製品の中から、ベストバイとなったアイリスオーヤマ「防災セット 1人用 31点 BS1-31」の紹介でした。ぜひ参考のうえ、もしもの備えをしてくださいね。

なお、防災グッズはこちらの保護メガネも要チェックです。

ホーム防災グッズの売れ筋ランキングもチェック!

防災グッズのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。