今備えるべき最低限の防災用品を紹介

いつ「首都直下型地震」がいつ起きてもおかしくないと言われていますが、災害への備えはできていますか?

新型コロナウイルスの感染症リスクという新たなハードルができた今、コロナ以前とは災害への備え方が変わってきています

今回、テストするモノ批評誌『MONOQLO』では、災害や医療のプロに取材を依頼して検証。その結果からわかった今備えるべき最低限の防災用品をご紹介します。

自宅待機で備える!コロナ時代の災害対応策とは?

コロナ時代に災害が発生した場合、倒壊の恐れがある住宅であったり、火災や浸水が想定されるエリアに住んでいない限り自宅で待機することが望ましいです。

その理由としては、

・避難所で感染症にかかるリスクがある
・そもそも避難所のキャパが減っている


などが挙げられます。

国際災害レスキューナースの辻さんによれば、避難所では3密対策として定員を大幅に減らしているとのこと。沖縄・奄美地方などを襲った2020年の台風10号では、「行ったけど入れなかった」とびしょ濡れで立ち尽くす人が続出したそうです。

そのため、コロナ以前とは違い、今では待機できるように家自体を強化したり、自宅からなるべく出なくて済むように備えておくことが必要になります。

辻直美 氏
国際災害レスキューナース
辻直美 氏 のコメント

自宅待機の備えがこれまで以上に大事です。

そこで今回は、被災時の食事のお助けアイテムをピックアップ。ガスが止まっても温かい食事が作れるカセットコンロと、湯沸かしグッズ4製品をご紹介します。

高火力!イワタニ「カセットフー達人スリムⅡ」

イワタニ
カセットフー達人スリムⅡ
実勢価格:3609円

ガスが止まると温かいものを食べるのは困難になるので、カセットコンロを用意することをおすすめします。「災害時には温かい食べ物がメンタルを支えます。調理ができるカセットコンロは重要」という被災者の声もありました。

そこでオススメなのが、イワタニ「カセットフー達人スリムⅡ」です。火力が他製品より高く、長持ちします。

イワタニ製は他製品より高火力&長持ち

他メーカー

他メーカーでは火力が弱いものも見受けられました。

イワタニ

ホーム色んな場面で使いやすい!リング「湯沸かしBOX」

リング
湯沸かしBOX
実勢価格:903円

内容量:1回分
容量:500cc

▼テスト結果   
温度   :◎
速さ   :○
使いやすさ:○


発熱材を使って手軽にお湯を沸かせるキットは、温かい飲み物や食べ物が欲しくなる冬場の被災地にあると、とても便利です。非常食やレトルト食品を作る際にも、お湯は必要になってきます。

そこでもっともオススメなのが、リング「湯沸かしBOX」。約15分で冷たい水を65℃まで温めることができます。ガスがなくてもお湯が沸かせるので、様々なシーンで使いやすいです。

温まりが早い!イーゾン「携帯おかん器5回分」

イーゾン
携帯おかん器5回分
実勢価格:1750円

▼テスト結果   
温度   :○
速さ   :○
使いやすさ:○

イーゾン「携帯おかん器5回分」
は、ペットボトルなどを挿して沸かすタイプのアイテムです。10分で50℃になるので、ベストバイのリング「湯沸かしBOX」より早めに温まります。

10分で50℃に!萬友商事「簡単湯沸かし器POT」

萬友商事
簡単湯沸かし器POT5個セット×2
実勢価格:1600円

※楽天リンクは1セットでの販売です。

▼テスト結果   
温度   :○
速さ   :○
使いやすさ:○


イーゾンの製品と同じく10分で50℃まで温められる、萬友商事「簡単湯沸かし器POT5回分×2」。こちらも温めたいものを直接挿すタイプです。500ccを温めるときは発熱材が2つ必要になります。

一度に複数のものを温めたいときはコレ!

モーリアン
ヒートパックハイパワー加熱セット
実勢価格:1290円

モーリアン「ヒートパックハイパワー加熱セット」なら、缶やパウチを一度に複数温められます。複数入れても15分ほどで温めることができます。
 

高温になるので、中に入れるのはパウチ缶詰、缶の飲み物だけにした方がよいでしょう。
 

カセットコンロの売れ筋ランキングもチェック!

カセットコンロのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、ライフラインがストップした時にあると助かる、カセットコンロ・湯沸かしキットのご紹介でした。

ガスが止まった被災時の調理に活躍するベストアイテムは、カセットコンロならイワタニ「カセットフー達人スリムⅡ」、湯沸かしキットならリング「湯沸かしBOX」となりました。ぜひ参考にしてみてくださいね。